毎日がPremier!

 チェルシーのNEWS&GAMEがメインです。 コメントは一言からお気軽にどうぞ☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング
--/--/--| スポンサー広告
コメント(-)| トラックバック(-)

チェルシー、レンジャーズに敗れる 

プレシーズンマッチ5戦目となるレンジャーズ戦にチェルシーは0-2と
負けてしまいました。決められた2ゴールってのは84分、86分と
試合終了まであと少しというところだったってのがチェルシーらしく
ないですね・・・。しかし、つま先のケガから3日間トレーニングをして
なかったテリーが良いテンポでフルに、A・コールが約30分、心配した
ミケルも試合に出られたってのが良いニュースです!



テリーも新たに5年の契約にサインした事ですし、まぁ残ってる選手も
早くすっきりして欲しいですが、クラブ内は良い雰囲気でしょう。
このレンジャーズ戦も、試合のコントロールは出来ていたようですから
あとは最後の詰めのところなんでしょうね!

テリー5年契約にサイン

チェルシー(4-4-2):
GKツェフ
ディアラ、ベンハイム、テリー、ジョンソン
J・コール、シドウェル、ランパード、マルダ
シェフチェンコ、ドログバ

45分 ツェフout     イラーリオin
45分 ディアラout    カルバーリョin
45分 J・コールout    W-フィリップスin
45分 マルダout     ミケルin
45分 シェフチェンコout ピサロin
62分 ジョンソンout   A・コールin
70分 ドログバout    シンクレアin

ミケル×シェボ ボイド×テリー

アシスタントコーチはシドウェルがこの試合のベストプレーヤー
だったと言っていますね。新加入選手がベストプレーヤーだった
ってのは何とも頼もしいです!
そしてベン・ハイムは最初CBに入り、レフトバック、ライトバックへ
3つのポジション移動があったとか。
シンクレアが入ってからは4-3-3にしたみたいですけどね。
相手や流れによって色々と変化出来るってのは幅が広がります。
勝つばかりの試合をこなすのも弾みがつきますが、
こういった試合も新シーズンに向けて必要ですね。
---------------------------------------------------
さて話は変わりますが、スタンフォード・ブリッジのピッチについて。
これまでは、所々土が見えてるところがあったりした時もあり
プレーに全く影響がなかったとは言えませんでした。
しかし、今シーズンから芝の心配はなくなるようです!

光、温度、CO2、水、空気、栄養、これらを調整し、最適な芝の
状態にするプロジェクトが8月からスタートするそうです。
これは、チェルシーTVで言われていたと言ってる方がいらしたので
私も早速そのプロジェクトを管理する会社のHPを見てみました。

詳細なデーターはグランドキーパーに提供されるそうですし、
シーズンを通してキレイなピッチだと気持ち良いですよねー。
大きな装置を使っての、まさしくプロジェクトって感じですが、
既にアーセナル,リヴァプール,ニューカッスル,ボロ,スパーズ・・・
その他多くのスタジアムでも導入されているので、
スタンフォード・ブリッジもやっとってところでしょうか2
ちなみにボルトンのリーボックスタジアムは9月からスタートの
ようですね。

【SGLCONCEPT.COMのHP】
チェルシーのプロジェクトinfo
リヴァプールのプロジェクトinfo 

29どんな感じかはリヴァプールの方を見てもらったら
画像もあるのでわかりやすいと思います。
ブログランキング
負けたのは残念だけどこの時期なら仕方ないですね。 出来上がりはレンジャーズの方が早いし、色々試せてるんならOKでしょう。 それよりアシュリーらの復帰と芝が綺麗に保たれるようになるってのが素晴らしいですね!
[ 2007/07/29 14:34 ] [ 編集 ]
Aコールは出れるようになりましたけど、バラックはまだみたいですね。ベンハイムはほんとに器用な選手で頼もしいです。
[ 2007/07/29 15:45 ] [ 編集 ]
どうも
この試合見れなかった
でもA・コールは戻ってきたし、シドウェル、ベンハイムが頑張っていたということなんで勝敗は気にしません

芝の問題はこれで改善されたら最高ですね
[ 2007/07/29 21:03 ] [ 編集 ]
>デッコさん
レンジャーズはCL予選も目の前ですから、そういう状況のクラブと
試合が出来たのは良かったですよね。
A・コールはホントはまだこの試合に出る予定じゃなかったみたい
なのに、早めの復帰となりましたね。
早くてもブロンビー戦だと聞いていたので良い驚きでした!

真冬でも青々としたピッチ・・・、かなり気持ち良さそうですね☆
[ 2007/07/29 22:20 ] [ 編集 ]
>shimadaさん
バラックはまだみたいですね・・・。
このプレシーズンでモウリーニョのプランは固まらないとは
思いますが、早く戻ってきたいでしょうね。
本人も昨シーズンほど簡単にピッチに立てないかもと自覚してる
でしょうし。
ベンハイムはバックならどこでも出来るんですね~。素晴らしい。
疲れからミスもあったみたいですけど、この試合までの状況と
ポジション3つもチェンジしたってので頭もかなり使ったでしょうね。
[ 2007/07/29 22:30 ] [ 編集 ]
>ヴィンセントさん
私もまだ1シーンも見てません ^^;
でも今は勝敗ではなく、チームの問題点を搾り出す時期ですし
レンジャーズは良い相手だったと思います!
やっぱりこれくらいの相手からはTV中継して欲しいですよね・・・。
ネットでは画像が悪いです><。
ピッチは最高の状態で保たれそうですよね。
その情報元の方いわく、昨シーズンにアップトンパークでも導入されて、そこの試合で粕谷氏に「芝がキレイすぎていつものアップトンパークじゃないみたい」って言わしめたのもこのプロジェクトのおかげだそうです!
[ 2007/07/29 22:40 ] [ 編集 ]
今晩は。
まあ負けはしましたけど、新加入の選手がちゃんと動けていたり、フォーメーションチェンジも試せたり、課題と収穫両方あった試合で、丁度良かったと思いますね。
シドウェル、ベン・ハイムのユーティリティ性は、長いシーズン戦っていく中で、絶対ポイントになるでしょうね。
それにJTやAコールが試合に出れたのも、良かったです。
スタンフォード・ブリッジの芝が良くなるのは、ありがたいですね。芝が悪いとか言われるのは、イヤですもんね。
[ 2007/07/30 00:59 ] [ 編集 ]
>ランプスさん
リーグ戦に入ってからでは試したりってのは出来ないですもんね。
適度な強さのクラブと試合出来たのは良かったと私も思います。
ユーティリティのある選手は少ないものですが、もしもの事が
あっても問題なく乗り越えられそうです!
ケガ人でいえば、時間がかかりそうなのはあとバラックだけ
でしたっけ?
プレシーズンで大きなケガをするのは避けて欲しかったので
今のところ良い感じですね。
芝がキレイなだけでも、かなりプレーしやすいと思いますし、
ホーム無敗は今シーズンも間違いないでしょう!^^
[ 2007/07/30 07:15 ] [ 編集 ]
THANKS FOR YOUR COMMENTS













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL


プロフィール

-

Author:-

420 yunapure 420(♀)

チェルシーファン♪
好きな選手は
J・コール、ランパード、ジェラード
カンビアッソ、プジョル 他
いっぱいいますw

コメントお待ちしています266

ブログ内検索
最新 記事+コメント


◎ 全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
<< 06
2017
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ロンドン
Weather in London


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。