毎日がPremier!

 チェルシーのNEWS&GAMEがメインです。 コメントは一言からお気軽にどうぞ☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング
--/--/--| スポンサー広告
コメント(-)| トラックバック(-)

アジア杯 オーストラリアに勝利し準決勝へ 

準々決勝 日本vsオーストラリア。
予想外に苦戦したオーストラリアはグループ2位で突破した為、
この段階で対戦となりましたが、グループリーグ1位で突破した
日本は、同じくベトナム/ハノイで移動なく出来たのは大きかったと
思います。
2006年W杯では3-1で敗れている為、リベンジに燃える日本。
注目度はかなり高かったんじゃないでしょうか。



事実上の決勝戦と言われていましたよね。
私もオーストラリアが優勝候補と思っていましたし・・・。
今までのグループリーグでのゲーム(対UEA,カタール)では
静かだったのに、この試合では近所から歓声やあ゛~っという声が
聞こえてきてました。笑

0-0で前半を終えた時に、もし後半もこのまま変化がなければ、
得点が入らず延長戦に入るかなぁと思ってしまいました。
それほど、際どいシュートもなく、シュート数も少ない前半でした。

・69分、オーストラリアの右CKから。キューウェルが入れた低めの
 ボールはバウンドしてファーまで抜け、アロイージに押し込まれて
 しまいオーストラリアが先制。

・71分、左サイドの俊輔から高いクロスが入り、ファーのが中央へ
 ヘッドで
折り返します。ミリガンのクリアーミスのボールに、
 それを高原が反応。反転して左足でシュート。
 左ポスト内側をかすりゴール!直ぐに日本が同点に追いつく!!

さすが、高原!と、またまた思わされました。^^
今迄の日本は相手のミスを突く事が殆ど出来てなかったんですよね。

75分には、日本のクリアーボールに競った際、グレッラ高原
顔をはたいた為に一発退場。
これが決定的となるかと思いましたが、数的有利を生かしての
得点は生まれませんでした。ん~、これが残念ですよ。
オーストラリアの選手もアジアのジャッジ基準に適応出来てなかった
ですしね。何とか追加点が決まってればもっとスッキリした気分に
なってたと思います☆

1-1のまま90分で決着がつかず、延長戦に突入しましたがそれでも
追加点は入らず、PK戦に!!10人のオーストラリアは約45分間
耐え抜いてしまったんですね~。
あのシュウォーツァーから1点しか奪えなかったのは、ちょっと
物足りない気がします。
(ミドルズブラ大丈夫なんだろうか・・・と逆に心配。笑)
1番嫌な展開になったなぁ~と、私の心拍数は上昇。笑

PK戦、先に蹴ったのはオーストラリア。

オーストラリア

キューウェル
61

ニール
61

ケーヒル

カール

カーニー

日 本


俊輔


遠藤


駒野

61
高原


中澤

4 


中澤PK(オーストラリア戦) 
 キューウェルニールと2連続で川口がセーブ!!
 ボールスピードが遅かったとは言え、コースを読み
 止めた川口は素晴らしいですね。
 この試合のMOMは間違いなく川口でしょう。^^
 あのセーブがあり日本が順当に決め、日本が
 準決勝に進出を決めました。
 
オシム監督はドレッシングルームに下がって
モニターで見てましたが本当にPK戦は心臓に悪いです。 ^^;

結局PKで決着をつける事となりましたが、個人能力から言えば
やはり日本が勝っているとは言いがたい中、日本はこのメンバーで
よくやったし勝って良かったと思います。
この試合でもミスが多くあって奪われたりもしましたが、速攻は
させなかったですしね!
オーストラリアという第一関門を突破、次は25日(水)
サウジアラビアかウズベキスタンですね。大きな関門が突破出来た
訳ですから、このまま決勝、そして優勝を期待したいですね。

アジア杯2007決勝T

ブログランキング
10人になったチームの方が士気が上がるってFOOTBALL界では定説ですからね。公式戦となれば、なおさらです。今日の試合を見る限り、危険なところは少なかったですね。DFラインと中盤との間もうまくカバーしてて、ロングボール対策はばっちりでした。去年の敗戦の経験も生かされてました。私は豪州レベルなら日本は十分勝てるレベルだと思います。スロバキアやギリシャ、豪州といった相手に過去でも日本は力を示してきましたし。ただ、W杯で負けたことで、異常に意識しずぎてしまって、さらにメディアの煽る報道も問題がありましたが。むしろイランやサウジ、韓国のほうが私は怖い存在だと思います。今回は豪州にアジアの厳しさを伝授して、これからが本当のアジアの戦いになりそうです。次のサウジとウズベキも強いですからね、気は抜けないですね。W杯や欧州リーグとは違う、エキサイティングな試合が見れるアジアカップは面白いですね。アジア王者はいつかは譲らなければいけない時期が来ると思いますが、王者としての誇りといつかは負けるという心理の狭間で試合を見るということは、興奮の極みですね。
[ 2007/07/22 17:29 ] [ 編集 ]
高原の決定力は素晴らしいですね
これで日本の得点力不足もちょっとは改善されるかも
なんかここを乗り切ったんで優勝できると思ってます!
[ 2007/07/22 22:40 ] [ 編集 ]
今晩は。
ホンマ、何とか勝ったって感じの試合でしたね。
一人退場になったオーストラリアが、無理に攻めてこなかったので、凌げたみたいですね。
でも立場が逆やったら、90分で日本は負けていたと思うので、この勝利に驕ることなく、気を引き締めて、準決勝を戦って欲しいですね。
[ 2007/07/22 23:46 ] [ 編集 ]
>yueyueさん
この試合、まさにチームとして勝ちましたね!
川口はPK戦以外はそれほど仕事をしてなかった印象がありますし、
シュウォーツァーと比べるとオーラが出てたというか安心出来ました。笑
豪州に対して、W杯での敗戦を意識しなかった日本人は
ほとんどいないんじゃないかって位ですけど、選手達はこの試合
の勝利だけを考えて戦ってくれてたと思いますし、W杯で対戦
出来た事も大きかったですねっ。ホントに生かされてました!
日本は欧州サッカータイプには相性が良い感じがしますけど、
中東や南米,アフリカタイプには苦戦しますよね。
ウズベキスタンのはあまり観た事ないのでサウジが来そうな気が
しますが、どちらが来ても今まで通りのサッカーをして勝って欲しいです。アジア杯は試合を重ねる度に興奮度が上がります。笑
[ 2007/07/23 01:57 ] [ 編集 ]
>ヴィンセントさん
この大会、高原は1人別格のプレーをしてるって思えるほどの
活躍が素晴らしいですね!!
コパ・アメリカのクレスポみたいに途中でケガでもされたら
一気に不安になりそうなくらい凄いです。
PKで勝つと、よりチームが1つになれるような気がするんですけど
いい雰囲気になってるでしょうし、あと2試合、勝利を期待したい
ですねっ。
[ 2007/07/23 02:05 ] [ 編集 ]
>ランプスさん
あの退場が無かったらどういう結果になってたかはわかりませんが、1人少なくなった事もあり積極的にいけなかったけど、それでも失点しなかったとオーストラリアに言われるのも悔しいので、
出来れば11人で戦った上で勝って欲しかったです。><
ポゼッション率は高かったものの、最後がうまくいかないのは
まだまだ大きな課題ですね。
選手達も「さっ、次だ」と気を引き締めてるでしょうし、次の試合も
集中して戦ってくれるだろうと思っています!
[ 2007/07/23 02:14 ] [ 編集 ]
THANKS FOR YOUR COMMENTS













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL


■アジアカップ日本 1-1 オーストラリア高原直泰(後半26分)  アロイージ(後半24分)PK戦 豪 ××○○○ 日 ○○○×○  キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!! 川口に神が舞い降りた本当に川口はPK得意だよね試合内容はあまり良くなかったけど、....
クリックお願いします!
[2007/07/22 23:47] Blue Is My Colour
プロフィール

-

Author:-

420 yunapure 420(♀)

チェルシーファン♪
好きな選手は
J・コール、ランパード、ジェラード
カンビアッソ、プジョル 他
いっぱいいますw

コメントお待ちしています266

ブログ内検索
最新 記事+コメント


◎ 全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
<< 04
2017
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ロンドン
Weather in London


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。