毎日がPremier!

 チェルシーのNEWS&GAMEがメインです。 コメントは一言からお気軽にどうぞ☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング
--/--/--| スポンサー広告
コメント(-)| トラックバック(-)

ベスト4はウルグアイとブラジル 

準々決勝、ベネズエラvsウルグアイ。チリvsブラジル。
グループリーグでも対戦したこのカードですが、
ベネズエラvsウルグアイは0-0、チリvsブラジルは0-3という結果
でした。決勝Tからは90分で決着がつかなければ、延長戦に入る
のではなく、即PK戦になるという事です。



ベネズエラ×ウルグアイ 1-4
---------------------------------------------------
ベネズエラ
GKベガ
ゴンサレス、レイ、シチェロ、ロハス
アランゴ、メアビタリ、ベラ、パエス
マルドナド、デ・オルネラス

サブ:トージョ、バジニージャ、ピスカロンド、トレアルバ
   C・ゴンサレス、ピエルマ、グエラ、ペレス、アリスメンディ
   ロウガ、フェルナンデス

46分 デ・オルネラスout アリスメンディin
71分 マルドナドout    C・ゴンサレスin
76分 メアビタリout    グエラ

ウルグアイ
GKカリーニ
ルガーノ、スコッティ、D・ロドリゲス
ペレイラ、ペレス、ガルシア、フシル、C・ロドリゲス
フォルラン、レコバ

サブ:カスティージョ、ゴディン、ガルガノ、バルガス、サンチェス
   エストヤノフ、アブレウ、ディオゴ、バルデス、カノッピオ
   ゴンサレス

79分 レコバout     ゴンサレスin
89分 D・ロドリゲスout  ゴディンin
---------------------------------------------------
ゴール
39分,90+2分 フォルラン(2ゴール)
41分 アランゴ
65分 ガルシア
87分 ロドリゲス

大会の直前の練習で足を痛め、Gリーグの第1・2戦は欠場、
第3戦は途中出場だったレコバがスタメンでした。
ウルグアイは開始5分でシュート4本という、積極的な姿勢で
ゲームに入りました。フォルランは何度も決定的シーンで決められず
あれが決まっていたら早い時間でベネゼエラの戦意を無くしていた
でしょうね。でもフォルランからはゴールの臭いがしました。

ベネズエラはホスト国という事もあり、スタジアムからの大きな
声援を受けながら、調子の上がってきたウルグアイ相手に五分の
試合でした。
前半は、ウルグアイがハーフライン辺りからのFK。早いリスタートで
フォルランが抜け出し先制ゴールを決めた、3分後にベネズエラが
ゴール前やや左からFK。壁の間を抜けた速い直線的な弾道の
ボールはネットに突き刺さり、同点で折り返します。

前半に飛ばしすぎの感があった両国は、後半に入り共に運動量が
落ちたような感じでした。
ベネズエラの守備は、緊張感が緩んでるような雰囲気の中、
中央からガルシアがミドルシュートを決め、ウルグアイが2点目。
中央フォルランから右でフリーのロドリゲスにパス。
切替してシュート!が決まりウルグアイ3点目。
奪ったところからペレスが持ち込みシュート、GKが弾いたところを
フォルランが押し込みウルグアイが4点目。

ベネズエラは疲れもあってか、後半切れてしまいましたねー。
やはりグループリーグ突破が精一杯ってところでしょうか。
20本シュートを放ったウルグアイが大差をつけて勝利となりました。


チリ×ブラジル 1-6
---------------------------------------------------
ブラジル
GKドニ
マイコン、フアン、アレックス、ジウベルト
ジョズエ、ジウベルト・シウバ、ミネイロ、バチスタ
ロビーニョ、バグネル・ラブ

サブ:エウトン、アレックス・シウバ、ナウド、クレーベル
   エラーノ、フェルナンド、アンデルソン、ジエゴ
   アフォンソ

65分 ロビーニョout アフォンソin
70分 マイコンout  エラーノin
73分 フアンout   ナウドin

チリ
GKクラウディオ・ブラボ
オルメーニョ、フエンテス、コントレラス、ハラ
サンウエサ、イトゥーラ、フィエロ
ロルカ、スアソ、マルク・ゴンサレス

サブ:ぺリク、ロコ、カビオン、テージョ、バルディビア、バルガス
   フェルナンデス、ビジャヌエバ

46分 フィエロout   バルディビアin
57分 ハラout     カビオンin
66分 ゴンサレスout フェルナンデスin
---------------------------------------------------
【ゴール】
17分 ファン
23分 バチスタ
29分,51分 ロビーニョ(2ゴール)
69分 ジョズエ
76分 スアソ
85分 バグネル・ラブ

これまでのブラジルの得点はロビーニョのみだったことから
ブラジル国内でも皮肉った紙面でにぎわったようですが、
これまでの試合は何だったの?ってくらい試合開始から
ブラジルはエンジン全開です!!やっとブラジルの試合を観てる
っていう感覚がありました。今までは寄せも甘かったんですけど
前からプレッシャーに行ってましたしね。

・ブラジル左CKからニアで擦らしたボールをファーポスト近くに
入ってきたファンがヘディングシュートを決め、ブラジルが先制。
ますますボルテージが上がります。

・マイコンが奪ったボールを中央のラブを中継、左のバチスタへ渡り
左足でシュート!右ポスト内側に上がり2点目が決まります。

・バチスタから、左から中に入ってきたロビーニョに長めのパスが
入りますが、絶妙なトラップから、右に動かしコースを作ってシュート!
ゴール右隅へ決まり、前半短い時間でブラジル3得点です。

・左サイドのジウベルトの低めのクロスが中央のラブは触れず、
ファーにつめたロビーニョが押し込みブラジル4点目。

・左サイドのジウベルトから深い位置から入ったクロスに中央では
つぶれ、マイナスに転がったところをジョズエが押し込みブラジル
5点目。先日のチリ戦で代表デビューを果たしたジョズエが初ゴール。

・ブラジルの守備6人が固まる中、チリ2人で中央突破。
スアソがかわしてループシュートを決め、チリが1点を返します。

・右サイド、エラーノとのワンツーでフリーになったバグネル・ラブが
PAほぼ中央から右足アウトでシュート!ラブに待望のゴールで
ブラジルなんと6点目
---------------------------------------------------
ブラジルはサイドを抜かれるシーンが何度もあったので、そこが
まだまだ弱点なのですが、グループステージとは明らかに全く
違うチームでした。
このままではブラジルやぱいぞ!と思ってたんですけど、
決勝Tに入ってギアがトップに入るのもブラジルらしいといえば
ブラジルらしいんですけど、そういったコンディション調整が出来る
ってのは素晴らしいですね。長い大会の場合は特に有効に
なりますし。
ただGKドニがちょっと不安です。キャッチしてからPAすぐ外の
チリの選手にパスしてしまったり・・・。その後ちょっと流れをチリに
持っていかれそうになりましたから ^^;

次はウルグアイとの準決勝です。この2試合を観た感じでは
ブラジル決勝に行くでしょう!!

コパ・アメリカ  その他試合結果・日程 141こちら

ブログランキング
THANKS FOR YOUR COMMENTS













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL


プロフィール

-

Author:-

420 yunapure 420(♀)

チェルシーファン♪
好きな選手は
J・コール、ランパード、ジェラード
カンビアッソ、プジョル 他
いっぱいいますw

コメントお待ちしています266

ブログ内検索
最新 記事+コメント


◎ 全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
<< 08
2017
>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ロンドン
Weather in London


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。