毎日がPremier!

 チェルシーのNEWS&GAMEがメインです。 コメントは一言からお気軽にどうぞ☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング
--/--/--| スポンサー広告
コメント(-)| トラックバック(-)

2月8日代表戦結果(チェルシーの選手達) 

2月8日(火)に行われた代表戦の結果などを簡単に残しておきます。

コートジボワール 1-0 マリ (召集:ドログバ、カルー)
 ドログバ、カルーは二人とも出場し、ドログバの方はフル出場だったようですね。
 ケガなく終わったようで良かったです。
 決勝ゴールはディディエ・ヤ・コナンという選手。



イタリアU21 1-0 イングランドU21 (召集:サラ、マケークラン、コーク)
 サラは残念ながらベンチにも入らなかったようです。
 ボリーニがもし出場出来る状態なら召集されていたでしょうし観たかったな。
 試合内容的に、イングランドU21は数名レギュラーメンバーが
 欠けていた事もあってか良い出来ではありませんでした・・・。
 前半10数分過ぎにロドウェルが負傷退場となってコークがCBのポジションに
 入る事になったのです!!
 約80分間、CBとしてプレーしていたコークですが、全く違和感なくこなしていて
 イタリア相手でしたが、安心して観ていられました。
 ジョシュは何本か良いスルーパスなど出していましたし、チーム内でも
 この2人はなかなか良かったですよー。^^
 後半、シンクレアも出てきましたが、突破もままならず、ジョシュのスルーパスから
 抜け出しての決定機も決められずでしたし、あまり出来は良くなかったかな・・・。
 そして、試合終了前にPKを与えてしまい、これをマケーダが決めて
 1-0イタリアU21勝利で試合終了。 
 この試合のハイライトは、Chelsea TVのBlues Newsでも流されたようです。


フランスU21 3-1 スロバキアU21 (召集:ラルコビッチ)
 ラルコビッチがスロバキアU21デビュー!右ウィングとしてスタメン。
 飛び級で召集された訳ですが、このチームの中にいても全く見劣りしませんでした。
 それどころか、速さ+ドリブル突破で数少ないスロバキア攻撃のポイントと
 なっていました!
 しかし、フランスとのチーム力差は大きいと感じましたねぇ。
 フランスに先制ゴールを許した後、ドリブル突破をファウルで止めたスロバキアの
 選手が、なんと一発退場。それが25分前後だったかと記憶してますが、
 残り時間10人となったスロバキアはますます厳しい状況に。
 ラルコビッチは今週金曜日にFAユースカップ、バーンズリー戦でも
 頑張ってもらわないといけないので、こんな疲労感が溜まる試合は
 出来ればして欲しくなかったのですが・・・
 そんな中でも数回は右サイドを攻め上がってクロスを入れたりし、
 前へと押し上げる力となっていました。何度かボールも奪ってましたし。
 攻守ともに走り回ってよくやってましたヨ。
 後半立ち上がりに、フランスにミドルを決められ、PKも与え3失点となった後、
 55分過ぎにラルコビッチは下がりました。
 えー、唯一ボールを前に運べる選手だったのに下げてどうするの!?と
 思ったのですが、もしかしてチェルシーと(ユースカップがあるので)出場時間の
 約束があったのかもしれないなーとも思ったのでありました。
 でも、ラルコビッチはこのU21でも十分通用すると確信しましたよっ!!
 たぶんこれから先も召集されるんじゃないでしょうか。^^
 しっかり休んでユースカップには万全で臨んで欲しいと思います。
ブログランキング
THANKS FOR YOUR COMMENTS













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL


プロフィール

-

Author:-

420 yunapure 420(♀)

チェルシーファン♪
好きな選手は
J・コール、ランパード、ジェラード
カンビアッソ、プジョル 他
いっぱいいますw

コメントお待ちしています266

ブログ内検索
最新 記事+コメント


◎ 全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
<< 08
2017
>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ロンドン
Weather in London


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。