毎日がPremier!

 チェルシーのNEWS&GAMEがメインです。 コメントは一言からお気軽にどうぞ☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング
--/--/--| スポンサー広告
コメント(-)| トラックバック(-)

FAカップ3回戦 イプスウィッチに大勝!! 

FAカップ3回戦、ホームでイプスウィッチとの対戦。
例年なら、ものすごく心配はしなくても問題ない相手ですが、ここ最近の不調の事も
あるので、実は私の中では楽勝ムードじゃなかったのです・・・。
そして、いきなりFAカップ初戦(3回戦から参戦しているので)で負けるなんて事に
なったら、アンチェロッティ監督の周りが今以上に騒がしくなってしまいますし、
サブメンバーを見ても、若手選手で埋め尽くすという事はアンチェロッティには
出来なかったようですね。




2011年1月9日(日) 15:00
Stamford Bridge  Attendance: 41,654  Referee: Andy D'Urso

    チェルシー  7-0 イプスウィッチ
      33分 カルー 
219
   33分 スターリッジ 219
41分 エドワーズ(OG) 219
     49分 アネルカ 
219
   52分 スターリッジ 219
    78分 ランパード 
219
    79分 ランパード 
219


チェルシー  (4-3-3)
ツェフ
ボジングワ、イバノビッチ、テリー(c)、アーンホルト

ラミレス、マケークラン、ランパード

カルー、アネルカ、スターリッジ

選手交代
55分  カルーout      カクタin
70分  アーンホルトout  ブルマin

他サブ
イラーリオ、フェレイラ、エッシェン、マルダ、ドログバ


イプスウィッチ・タウン (4-4-2)
Fulop;
Brown, McAuley, O'Dea, Kennedy;
Edwards, Norris
(c) , Healy, Peters;
Scotland (Murray 49), Wickham (Priskin 63)

他サブ
Lee-Barrett, Delaney, Eastman, Smith, Civelli.
--------------------------------------------------------------
Chelsea TV onlineで90分フルで録画放送してくれると思い込んでいたのですが、
残念ながら、ここでもハイライトの放送のみでした・・・。

チェルシーとの対戦直前にイプスウィッチはロイ・キーン監督を解任したので、
この試合では、暫定監督として
Ian McParland が指揮を握りました。
9日時点でチャンピオンシップ19位のイプスウィッチ、このゴタゴタのチーム状況の
隙をチェルシーが突けるか?
逆にイプスウィッチが発奮するか?

ハイライトを見た限りでは、チーム力の差は歴然でした。
Liveで観ていたテキストでは、前半序盤、シュート数は4本、5本と増えていった
んですが、
ボールポゼッションがかなり低かったんですよね。
その辺どうだったかを観たかったのですが、ハイライトではカットされていたと
思われます・・・。

さて、ゴールシーンです。

21933分(1点目)
センターサークル付近でランパード
相手のパスをカット
右サイドにいたカルーがそのボールを受け、ショートカウンターがスタート。
カルーは中央に向かってドリブルで持ち上がり相手DFが寄せてきたところで、
中央でフリーのアネルカへパス。
アネルカはボックスに入る直前にスライディングしてくるDFをかわしシュート!
GKが触ってボールの勢いは落ちますがコロコロとゴールに向かって転がっていました。
そして振り返りGKがかき出そうと戻る前にカルーが押し込みゴール!

21933分(2点目)
先制ゴールが決まった直後、再びチェルシーの得点!
ボックスの外、中央ランパードから右ボジングワへ。
中央でのパス交換でイプスウィッチの守備陣は中央に寄っていた為、フリーとなった
ボジングワからダイレクトで低めのクロスが入り、
ニアで
スターリッジ
が合わせてゴーール!

21941分(3点目)
左サイドでテリーランパードがパス交換していた時、ノリステリー
レイト気味なタックルし、チェルシーはFKゲット。
結構危険なタックルでしたが、テリーは笑顔で大人の対応でした。
そのFKでランパードが入れたボールをニアのエドワーズがヘッドでクリアー
しようとしますが、そのままキレイにゴールに吸い込まれていきました。
OGでの追加点でしたが、運もチェルシーについてきたように思えますね!

前半は3-0で終了。
前半だけで3点だなんて、既に気分は高まっていて部屋の寒さなんて
全然感じませんでした。^^


21949分(4点目)
中央のアネルカがパス&ゴーで一気に加速。
右の
カルーとのワンツーでアネルカがボックスの右サイドから
ダイレクトでシュートを打ち、左サイドネットを揺らしゴール!!


21952分(5点目)
ボジングワから縦にパス入り、アネルカへ。ボジングワは右サイドを駆け上がり
ますが、アネルカはそちらを使わず、左のランパードへ。
そこから、最終ラインの大外の左サイドにいたスターリッジへとパスが渡り、
一度止め、ボールを打ちやすい所に置き直し、右足でコースを狙ったシュート!
ノンステップで打ったシュートが見事に決まりました^^


この時間で5-0です。私は後半早々に4点目が決まった時に、もうカクタを入れて
いいんじゃないかなーと思っていたのですが、
アンチェロッティは5点目が入って
動きました。ここでカルーに変わってカクタ投入。

その後、ランパードからアーンホルトへとパスが出て、そこから入ったクロスは
ニアでブロックされますが、ちょうどランパードの元へ。
高めにバウンドしたボールに、ランパードが足を合わせてシュートを打ちますが、
これはGKがキャッチし、ゴールならずでした。

70分にアーンホルトが交代していますが、これは負傷の為だったんですね。
見た感じでは大したことはなさそうでしたが、状態はどうなんでしょう。
ブルマがCBに入り、イバノビッチが右SB、ボジングワが左SBへとポジション変更。


21978分(6点目)
右サイドでパスを受けたカクタがドリブルで上がりますが、前が詰まってしまい
中央、左サイドへと流れていき、最終的にはCKになりました。

左CK、カクタの入れたボールは手前でクリアーされますが、それをランパード
トラップからシュート!GKは一歩も動けずで、これもキレイに決まりました。


21979分(7点目)
右サイドをドリブルで持ち上がるカクタから中央ジョシュへとマイナスのパス。
DFが寄せて来ますが、さらりとかわし、2人目のDFに突かれたか当たったかで
ボールがその場で浮きますがジョシュはチョンと右に捌き、ボックス内で受けた
イバノビッチがグラウンダーでGKとDFの間にラストパス。
それをランパードが押し込みゴール!
なぜイバノビッチがここに?と思いましたが、カクタが持っている時に
オーバーラップをしていたので、そのまま入っていったんですね。
同じようなポジションにアネルカがいましたが、それだけ余裕で攻撃が
出来ていたという事ですよね^^

後半の追加タイム、
左サイドでランパードが相手にプレスをかけ続けてスライディングでボールを奪い、
その前にいたアネルカへと渡ります。
そこから、中央をスルスルとフリーの状態で上がるカクタへパスが出て、
シュート!GKがタイミングよく出てきたのでコースは殆どない状態。
これはGKにブロックされて惜しくも枠を左へと外れてしまいましたが、
カクタが初ゴールを決められれば、言う事なしの試合でしたね!

他にも何度かアネルカはシュートを打ってたましたし、これだけプレスが甘いと
自由にに動けるアネルカに対し、イプスウィッチの守備陣は苦戦していたように
見えました。
ボールホルダーの1人目には寄せて来るけど2人目にはかなり遅れ、
もうひとつ動かすとチェルシーの選手は完全にフリーというシーンが何度かありました。
ハイライトだけでも何度かあったという事は、90分通して
だと何回あったのでしょうね!

逆に、パスを受けようと待っている間に、後ろからイプスウィッチの選手に
前を取られてボールを奪われショートカウンターになりかかったり、
ボールを動かしながら出し所を探している時に、そのボールが長くて相手に
奪われたりと、気になる点は多少ありましたが・・・。



チェルシー FTスタッツ イプスウィッチ
  *BBC Sport より
     20 枠内シュート 2
      7 枠外シュート 2
     12   コーナー   1
    60% ポゼッション 40%

前半の序盤こそポゼッション率が下回っていたチェルシーですが、最終的には
数字的にも圧倒してますし、7-0と大勝!
こんな気持ちの良い試合は久しぶりですね~。

4回戦はもうプレミアのチームと対戦です。
エバートンとのアウェイゲームとなるので厳しいとは思いますが、いい流れを引き込み
チーム内で士気ももっと高まっている事でしょう。
前を見て前進です!
ブログランキング
THANKS FOR YOUR COMMENTS













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL


プロフィール

-

Author:-

420 yunapure 420(♀)

チェルシーファン♪
好きな選手は
J・コール、ランパード、ジェラード
カンビアッソ、プジョル 他
いっぱいいますw

コメントお待ちしています266

ブログ内検索
最新 記事+コメント


◎ 全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
<< 07
2017
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ロンドン
Weather in London


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。