毎日がPremier!

 チェルシーのNEWS&GAMEがメインです。 コメントは一言からお気軽にどうぞ☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング
--/--/--| スポンサー広告
コメント(-)| トラックバック(-)

ミスで自滅、ニューカッスル戦はドローで首位陥落 

ニューカッスル戦後に手術をする事が決定していたアレックス。
この試合を最後に6~8週間の離脱となりますね。
テリーがこの試合に戻れるとも言われていましたが結局間に合わず。
次週戻れる可能性もあるようですが、確実ではないようですね。

週の半ばあたりからはイングランドでは雪が降る地方もあり、気温-5℃だったところも。
試合当日のニューカッスルでは積雪15~20cm。雪は止んでいたもののどうなるかと
いうところでしたが、ピッチの雪はきれいに取り除かれていました。




2010年11月28日(日) 13:30 GMT
St. James' Park   Attendance: 46,469   referee: Andre Marriner

ニューカッスル 1-1 チェルシー

   6分 キャロル 
219  219 45分 カルー

チェルシー (4-4-2)
ツェフ
ボジングワ、アレックス、イバノビッチ
コール
カルー、ラミレス、ミケル、マルダ

ドログバ(c)、アネルカ

選手交代
80分  ミケルout    スターリッジin

他サブ
ターンブル、フェレイラ、アーンホルト、ブルマ、マクィークラン、カクタ


ニューカッスル (4-4-2)
Krul;
Simpson, Campbell, Taylor, José Enrique;
Routledge, Guthrie, Tiote, Gutiérrez;
Ameobi (c) (Ranger 77), Carroll.

他サブ
Perch, Kadar, Soderberg, Best, Smith, Lovenkrands.
-------------------------------------------------------------
最近は大勝、大敗と大きく波のあるニューカッスル。
コロッチーニ、ウィリアムソン、バートンの3人はサスペンション。
チェルシーはプレミアリーグ2連敗の後の大事な試合でした。
今日はカルーが一列下がっての4-4-2のフォーメーション。

しかし、試合の立ち上がりから、チェルシーの攻撃が噛み合ってないのは
このところの試合と相変わらず。
このミスの多さはどうしたものか・・・。

2196分
相手ボールを奪ったにも関わらず、ミケルの雑なパスがラウトリッジ
ひっかかり、アメオビラウトリッジと中央を繋がれ、そこから
アレックスイバノビッチの間にポジションを取っていたキャロルへと
縦にボールが入ります。
裏に抜けたボールに対し、アレックスキャロルの前に入り、バックパス。
本来ならばそのボールをツェフが大きくクリアーっていう流れだったと思うんですが、
ツェフが前に出てきたコースとバックパスとがズレて、ボールが誰もいない
ゴールの方へとコロコロ。そしてキャロルが詰めて押し込み、ニューカッスルが先制。

ミスにミスが重なりましたねぇ・・・。
まずミケルのミスからですが、ミケルは試合を通して良くなかったと思います。
ちょっと集中を欠いているのか、パスミスが多かったですし。

そして、アレックスツェフの連携ミス。
ツェフは、アレックスはボールに触らず、身体でキャロルをブロックするだろうから
自らボールをキャッチ、という流れで前に出てきてたのかもしれません。
勢いよく前に出たところで、ボールが裏に戻ってきたらツェフもどうにも出来ず。

アレックスの方は、ボールをキャッチしに来ず、間合いを取ってくれて
パスを戻せば、ツェフが蹴り出してくれると思ったのかもですね・・・
どうせならアレックスにはもっと思い切ってタッチに逃れて欲しかったな。

上手くいかないことで多少イライラは選手達にあったかもしれませんが、
先制されて焦ってたって事は決してなかったと思います。
そう言えるほど、ニューカッスルの出来も良くなかった。

リズム良くポンポーンとつなげての攻撃が観たいものですねぇ。
前半の決定機はゼロだったかもしれません。
カルーの同点ゴール以外は・・・。


21945分
カルーが右サイドでボールを受けてミケルへパスを戻し、スルスルと上がります。
そのミケルから縦パスが入り、受けに来たドログバカルーの上がりを使うように
ヒール(アウトサイドか?)で前へと出します。
ちょっとパスがズレたんですけど、上手くコントロールしたカルー
切り替えしてDFをかわしシュート!ゴール右隅に決めて同点!
前半のうちに追いついたチェルシー。よしよし!

他の選手があまり良くない中、カルーは調子を落としてないのが救いですね。
いつものカルーです。そこでボール取られちゃダメでしょ、っていうプレーがあったり、
枠を外す事も多いんですが、ゴールが欲しい大事な時に決めてくれる事も
多いんですよね。だからこそ、サポーターから愛される。


ドログバから出るパスもミスになったりしていたんですけど、アイデアは
良いんですよね。あれがつながるようになれば断然リズムが良くなる。
味方の動きを使おうとするパスが、このゴールシーンでは実を結びました。

そしてこのまま1-1で前半終了。

ニューカッスル HTスタッツ チェルシー
       2  枠内シュート  5
       2  枠外シュート  1
       1   コーナー    4
     47%  ポゼッション 58%


それにしても、前半からなんですけど、試合がスローでしたよね。
なんかプレミアの試合じゃないみたい。

何はともあれ前半で追いついた事により、相手の調子からしても
チェルシーの逆転勝利が期待されました。

55分頃、ミケルから前線へのロングパスで、ドログバの胸トラップから
腰をひねって逆サイドへのシュートはGKクルルが弾くも誰も詰めている選手が
いずにチャンスを活かせませんでした。
いい時のドログバなら、もう少し威力のあるシュートを打てていたと思いますが、
でも、このひねってのシュートが枠に行きだしたってのは少し上向きかな。

61分あたりで、ニューカッスルの左サイドからのFK。距離はあったのですが
これが思いもよらぬピンチなシーンに。
ゴール前ちょっとファー気味に入れられたボールにツェフが出てきて
パンチング。それが丁度ラウトリッジの所へとこぼれ、シュートを打たれます。
枠に飛んだシュートは、カバーに入ったアシュリーがヘディングでクリアー!
ナイスクリアーでした!!

その数分後、ハンドとなりましたが、ドログバの、また腰をひねりつつのシュートは
ネットを揺らしましたので、もうすぐドログバのゴールが観れるかなーと期待は
しているんですけどね。爆発して欲しいな・・・。

あと、惜しいシーンといえば、左サイドのアネルカから入ったクロスに対し、
カルーが胸トラップからシュートを打とうと、ゴール前で混戦となりつつ
クルルもかわして抜け出し、あとは押し込むだけというところで
シュートはサイドネット。枠には飛びませんでした・・・。あぁ、いつものカルー。

決めて欲しかった・・・。

終盤はニューカッスルの動きもより鈍くなってきていたのですが、
追加点を挙げる事は出来ず、1-1のドローで試合終了。
先日のバーミンガムと同じで、普通なら勝点を落としてはいけないような
出来だった相手に対し、勝てませんでしたね。
今回はそれでも同点に追いつけた事を、小さいながらも前進と考えて良いのか・・・。


ニューカッスル FTスタッツ チェルシー
       3  枠内シュート  13
       2  枠外シュート  4
       6   コーナー    7
     42%  ポゼッション 58%


後半はニューカッスルに1本しかシュートを打たせなかったんですねー。
チェルシーの方は、シュート数に対し、枠内シュートの割合が増えたのは
シュートが改善されたのか、相手の守備がいまいちだったのか・・・。
でも私はポジティブに考えたいと思います。少しずつでも改善されてきていると。

試合後、選手達はどうやら悪天候で飛行機が飛ばずにバスで帰路に着いたようですね。
勝ちきれなかった上に、バスでの移動は疲れるでしょうから
しっかりとケアして次の試合に臨んで欲しいです。

次は12月4日(土)エバートン戦(H)。
公式には、ランパードテリーが来週からチームでトレーニングを始めるので
一週間ずっと状態をコントロールしなければいけない重要な1週間となると
伝えられています。
二人ともエバートン戦でプレーする事を期待しているという事ですが、
ランパードよりテリーの方がより期待出来る状況みたいですね。

アレックス
は月曜日に手術の為、ブラジルに戻るようなので入れ替わり。
っというか本当にテリーには戻って来てもらいたい。
キャプテンがいると士気が上がり方が違う気がします。
出来るなら、ランパードが戻ってこれたら最高!(でも過度の期待は禁物・・・)

それとエッシェンが3試合のサスペンションから戻ってきますね!
もう12月からは、今の底の状態から抜け出さないといけません。

ユナイテッドがブラックバーンに7-1勝利なんてすごい試合をやってますから、
得失点差も並び、勝点は2ポイント差をつけられ首位の座を奪われました。
まだまだ直接対決もあるので、今は順位を抜かれた事よりも
自分たちの事を考える方が重要。いかにチームコンディションを上げていけるか。
大事な1ヶ月が始まります!

ブログランキング
THANKS FOR YOUR COMMENTS













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL


プロフィール

-

Author:-

420 yunapure 420(♀)

チェルシーファン♪
好きな選手は
J・コール、ランパード、ジェラード
カンビアッソ、プジョル 他
いっぱいいますw

コメントお待ちしています266

ブログ内検索
最新 記事+コメント


◎ 全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
<< 08
2017
>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ロンドン
Weather in London


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。