毎日がPremier!

 チェルシーのNEWS&GAMEがメインです。 コメントは一言からお気軽にどうぞ☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング
--/--/--| スポンサー広告
コメント(-)| トラックバック(-)

EURO予選 スイスvsイングランド 

ワールドカップでは優勝国スペインに勝ったスイス。
守備の堅いスイスから得点を奪い、アウェイで勝点3をもぎ取れるか?
そして、渦中のルーニーのプレーへの影響に注目していた人も多かったはず。
先日のブルガリア戦のスタメンと違ったのは、負傷離脱したドーソンに代わり、
レスコットが入ったのみで他は変更がありませんでした。



2010年9月7日(火) 19:45
St. Jakob Park  Attendance: 39,700  referee: Nicola Rizzoli (Italy)
   
    スイス 1-3 イングランド
71分 シャキリ 219  219 10分 ルーニー
              219 69分 A.ジョンソ
              219 88分 ベント

イングランド
ハート
G.ジョンソン、ジャギエルカ、レスコット、A.コール
ウォルコット、ジェラード、バリー、ミルナー
デフォー、ルーニー

選手交代
13分  ウォルコットout   A.ジョンソンin
70分  デフォーout     ベントin
79分  ルーニーout     W-フィリップスin

他サブ
フォスター、ギブス、ケーヒル、キャリック


スイス
Benaglio,
Lichtsteiner
, Von Bergen, Grichting, Ziegler,
Degen (Streller 64), Schwegler (Costanzo 83), Inler, Margairaz (Shaqiri 46),
Frei,
Derdiyok,

他サブ
Wolfli, Affolter, Padalino, Fernandes.
-------------------------------------------------------------
試合開始前、St. Jakob-Parkでは雨が降っていました。
得点が入るまでは、どちらが優勢とも言えなかったかな。
ボールポゼッションやパス成功率からは、ややスイスの方が上だったかもしれません。

21910分
G.ジョンソンからウォルコットへと縦にパスが入り、ウォルコットが前を向いて
仕掛け始めたのに合わせ、G.ジョンソンがオーバーラップ。そこへボールが出ますが
スライディングタックルに来たスイスDFをかわし、右サイドをえぐったG.ジョンソンから
早くて低いクロスがゴール前に送られます。
ニアでウォルコットデフォーがつぶれ、中央に上がってきたルーニーが押し込み
イングランド先制~!
ゴールを決めたルーニーはゴールセレブレーションはなく、
仲間と笑顔でハグしたのみでした。周りがうるさい中、しっかりとやってくれましたね!

ゴール直後にホイッスルが何度も鳴ったので、ゴールが認められてなかったのかと
思ったのですが、それはウォルコットが負傷していた為でした・・・。
ニアでつぶれた際に右足首をDFにもっていかれて、ひねってしまっていました。
相当痛そうで、ストレッチャーで運ばれてたので、これは続けられないなと
すぐに分かったくらい。
Goal.comではウォルコットはこの負傷で6週間の離脱となりそうだと
掲載されてますよね・・・。


スイスもさすがに手強かったんですが、攻撃の時は力みすぎていたのか、
ここで勝負という時のパスが強すぎて長かったりして味方と合わずというのが目立ち、
チャンスが作れずという感じでした。
ハートはほとんど仕事はなかったんじゃないでしょうか^^

ジェラードバリーはバランスを取ってあまり上がらず、ゴール前に飛び込むという事は
殆どなかったですし、ジェラードは上手く中央やサイドに捌いていたと思います。
バリーはまずまずだったかなぁ。守備に関しては相手の攻撃の芽を摘んでましたが
ビルドアップの段階でミスも何度かあったし・・・。
両SBとそれぞれミルナーA.ジョンソンウォルコット)とのコンビネーションも
いいし、デフォールーニーのコンビも結果出てますしね。
ランパードがいたら誰が出られなかった事になったのか・・・と考えてみたり。


ミルナーアシュリーからのクロスに合わせられたらデフォーのゴールという
惜しいシーンが前半だけで、2回はありました。
A.ジョンソンも、クレバーなトラップやナイスシュートを見せてましたし、
調子よさそうでしたよね!
前半は何度もゴール前でチャンスを作り、楽しませてくれたイングランドでした。


でも、後半はなかなかチャンスが作れないイングランド。
60分くらいからは徐々にスイスの勢いが増し、イングランドのファウルが
増えていったようにも思えました。ハートもずいぶんボールを触る回数が増えました。
ゴール前に選手が固まってる中に速くて低いクロスを入れられた時は
正直やられたと思いましたもん。

そんな中で、引いて受けたA.ジョンソン(たぶん)から逆サイド前方へと
ロングパスが出て、ミルナーがダッシュで上がりゴールライン付近で追いつきトラップ。
その瞬間にリヒトシュタイナーがスライディングタックルでミルナーを倒し、
2枚目のイエローで退場となりました。

あまり流れが良くなかったので、これで少しは良くなるかっ。
いやいや、これがスイスに火を点けた形になりました。


67分、スイスが後ろで回している時、デフォーがプレスをかけボールを
奪おうとした時、相手との接触で足首を痛めたみたいですね。
右足首を押さえてしばらく座り込んでいました。
そして、試合が再開されても座り込んでいたデフォー

21969分
バックパスをハートが前線に大きく蹴り込んだボールはクリアーされますが、
中央でルーニーが拾い、上がって来たジェラードへパス、そこからダイレクトで
スルーパスが出て、右サイドから中央へと走りオフサイドぎりぎりで飛び出した
A.ジョンソンがGKと1対1。
キーパーをかわして無人のゴールに流し込み、イングランド2点目!
2試合連続ゴールですね~。良いタイミングで上がってきたし素晴らしい!


その後、立ち上がったデフォーは結局ストレッチャーで運ばれピッチを後にしました。
この試合2人目の負傷退場。どうやら彼も6週間の離脱見込みと言われているようです。
この2試合絶好調だったデフォーですが、6週間とは長いですね・・・。


2点リードとなり、よしよしと思ったところ、すっかり気が緩んでいましたよ。
ゴールの2分後には失点してしまいました。

21971分
イングランドの右サイドでデルディヨクからボールを奪おうとしますが、
ジャギエルカジョンソンがかわされ、続いてバリージェラードもかわされ、
中央に切り込まれます。そこからサイドチェンジでシャキリに渡り
ドリブルで中に持ち込みまれシュートコースが空いた瞬間にミドルシュート!
左アウトサイドで蹴ってたのかなー。ボールは左に反れながらグイーンと曲がり
ゴールに吸い込まれていきました。スーパーゴールでした!
これはハートはどうしようもなかったでしょう・・・。


10人相手に2点リードで安心していましたが、これで1点差。
益々勢いの増すスイスはとても1人少ないとは思えない程、イングランドの攻撃より
勝る攻撃を繰り出してきたのでした。カペッロもそりゃ叫び続けますよね。
イングランドのファウルも続き、同点にされるんじゃないかとドキドキ・ヒヤヒヤ。
攻め込まれて全体的にラインが下がっているイングランド、
ここでカペッロが投入したのがSWP
前線、デフォーはもう下がっているし、ルーニーベントという事を考えると、
スピードを生かせる選手を入れたのは良かったと思います。


残り数分、凌いでよーイングランドと思っていたのですが、逆にチャンスが!

21988分
イングランド右サイドからのスローイン。右から中央へとパスが繋がるのですが、
なぜかアシュリーが2列目の中央にっ!そこから「ハイ、シュート打ってよ」と
丁寧なパスが出され、ワンタッチで前を向いたフリーのベント
左足を振り抜き、ニアにぶち込みイングランド3点目。
彼の代表初ゴールですね~!おめでとう!
スイスはラインが乱れていてオフサイドは取れずでした。
ゴールが決まった後、ベンチに座っていたカペッロが周りのスタッフと
ジャレてる感じで笑っていたのが良かったですね。^^


試合はこのまま終了し、イングランドが予選2連勝で勝点3を加えました。
前半は良かったんですけどゴールは1つ。
後半は10人相手のスイスに苦戦しましたが2ゴール。
フットボールとは面白いもんです。

とにかくスイスがガツンっとチャレンジしてきますのでアシュリー
ケガするんじゃないかと心配しつつ見てました。無事だったようでなによりです。
でも2試合続けてケガで長期離脱の選手が出てしまいました・・・。あぁ怖い。


イングランドの予選3試合目は10月12日(火)モンテネグロ戦(H)です。
モンテネグロもウェールズ、ブルガリアと2連勝で勝点はイングランドと並んでいる状況。
ドーソンウォルコットデフォーが戻ってこれるかは厳しいかもしれませんが、
次の試合でモンテネグロと3ポイント差を広げたいところです!
ブログランキング
THANKS FOR YOUR COMMENTS













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL


プロフィール

-

Author:-

420 yunapure 420(♀)

チェルシーファン♪
好きな選手は
J・コール、ランパード、ジェラード
カンビアッソ、プジョル 他
いっぱいいますw

コメントお待ちしています266

ブログ内検索
最新 記事+コメント


◎ 全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
<< 04
2017
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ロンドン
Weather in London


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。