毎日がPremier!

 チェルシーのNEWS&GAMEがメインです。 コメントは一言からお気軽にどうぞ☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング
--/--/--| スポンサー広告
コメント(-)| トラックバック(-)

チェルシーのチームリスト 

10/11シーズンから新ルールが採用されたプレミアリーグ。
各チームは、最高25人までのプレーヤーを登録する事が出来ます。
その25人のうち、ホームグロウン選手の基準を満たさない選手は17人までしか
登録出来ず、残りはホームグロウンの選手でなければいけないというもの。
シーズン前半のチームリストの提出締め切りは、9月1日17時(現地時間)でした。




当初、この新ルール導入が発表された時は、登録選手の25人中、
ホームグロウン選手を8人登録しなければいけないという認識だったのですが
「ホームグロウンの基準を満たさない選手は17人までしか登録出来なくて、
それ以外はホームグロウンの選手」で最高25人まで登録出来ると
考えた方が正しいような感じですよね?

移籍市場が開く冬にはまた、このリストの変更は可能なようです。
他のクラブと契約をしていない選手の追加以外、特別な事情が無い限り
1月まではこのリストで戦っていかなければいけません。

ホームグロウンの基準は、選手の国籍や年齢に関係なく、その選手が
21才を迎えるまで(または21才になるシーズン終了まで)に
イングランドのフットボール協会か、 ウェールズのフットボール協会に、
連続的かそうでないかは問わず、 3シーズンまたは36ヶ月間、
登録されていた選手。


そして、21才以下の選手(1989年1月1日以降生まれの選手)は、
この登録25人選手とは別枠リストとして、人数制限なく
場資格が与えられるようです。


ホームグロウン選手であるマンシェンはローンでウルヴズに出ましたが、
シンクレアはスウォンジーに完全移籍しちゃいましたし・・・。

ホームグロウンではありませんが、ディ・サントは結局ウィガンへ完全移籍となり
3年契約を結んだみたいですね。
プレシーズンマッチを見てても、残るのは厳しいかな・・・と思っていましたが
完全移籍になったんですね。
不思議な魅力のある^^; ウィガンでの活躍を祈っています。

続々と選手が出てゆく中、移籍市場はとうとう閉まってしまい、結局この夏
ベナユン、ラミレスに続く加入選手はいませんでした・・・。

と、いう事で提出されたチェルシーのチームリスト

Player Home Grown   
(ホーム グロウン選手?Yes/No)
 1 Cech, Petr (No)
 2 Ivanovic, Branislav (No)
 3 Cole, Ashley
Yes)
 5 Essien, Michael
No)
 7 Santos Do Nascimento, Ramires
No)
 8 Lampard, Frank James
Yes)
10 Benayoun, Yossi
No)
11 Drogba, Didier
No)
12 Mikel, John Obi
No)
15 Malouda, Florent Johan
No)
17 Bosingwa Da Silva, Jose
No)
18 Zhirkov, Yuriy
No)
19 Ferreira, Paulo Renato Rebocho
No
21 Kalou, Salomon No
22 Turnbull, Ross Yes
26 Terry, John George Yes
33 Dias Costa, Alex Rodrigo No
39 Anelka, Nicolas No
40 Sampaio, Henrique Hilario Meireles (No

Under 21 players (Contract and Scholars)

23 Sturridge, Daniel
38 Van Aanholt, Patrick John Miguel
43 Van Homoet Bruma, Jeffrey kevin

44 Kakuta, Gael
45 Borini, Fabio
46 McEachran, Joshua Mark
    Affane, Amin
    Ashton, James Alexander
    Bertrand, Ryan
    Blackman, Jamal Clint-Ross
    Clifford, Billy
    Clifford, Conor
    Cork, Jack Frank Porteous
    Deen-Conteh, Abdul Aziz
    Delac, Matej
    Devyne, Bobby
    Djalo, Aliu
    Gordon, Benjamin Lawrence
    Hutchinson, Samuel Edward
    Ince, Rohan
    Kane, Todd Arthur Lucien
    Lalkovic, Milan
    Loudon, Reece
    Magnay, Carl
    Mellis, Jacob Alexzander
    Mitrovic, Marko
    Na Bangna, Buomesca Tue
    Nkumu, Archange
    Pappoe, Daniel Mills
    Phillip, Adam
    Philliskirk, Daniel
    Prosenik, Philipp
    Rajkovic, Slobodan
    Rodgers, Anton
    Sala, Jacopo
    Sampayo, Ben Jordan
    Saville, George Alan
    Sebek, Jan
    Stenning, Daniel
    Taylor, Rhys Francis
    Tore, Gokhan
    Walker, Samuel Colin
    Woods, Michael James

あぁ、ハッチンソンの名前があるのが悲しいですね。><。

U21の選手には、既にホームグロウンの選手もいますし、もちろん他の選手も含め
いい選手に成長してファーストチームまで上り詰めて欲しいですね。
ブルマが契約を4年延長といいニュースもありました!!^^
チェルシー公式: 
FOUR-YEAR DEAL FOR BRUMA

そして、U21の選手でも 6選手が背番号をもらっています。
スターリッジ、ファン アーンホルト、ブルマ、カクタ、ボリーニ、マクィークラン。
間違いなく今シーズンは出場機会が増えるでしょう!


【他チームのリスト】
プレミアリーグ公式: Premier League clubs submit squad lists 

他のチームの登録メンバーを見ると「やっぱりメンバーが少ない・・・」
と思ってしまいましたが、もうチェルシーを信じるしかない!

ブログランキング
人員整理をし、補強は最小限。
若手を育てて勝つ。
難しいですが…これが出来ればアンチェロッティは間違いなく名監督でしょうね!(ってか、既に名監督の一人でしょうけど)
[ 2010/09/03 02:02 ] [ 編集 ]
>あやせさん
枠はあるので、バラックを出したのはもったいなかったなと今でも
思ってしまいます・・・最低でもあと1年は余裕だった気がするんですけどネ。
1月の補強はこれまでを考えると大きな期待は出来そうもないですし、
今シーズンは難しくなりそうですね。この状況で結果を出せれば、色んな意味で
チェルシーにおけるモウリーニョを、もしかして越えられるかもしれません。
若手育成が得意なイメージがないアンチェロッティに是非この偉業を成し遂げて
欲しいと思います!!^^
[ 2010/09/03 02:27 ] [ 編集 ]
ベナユン&ラミレスは十分に戦力と見てます。
イスラエル代表戦でハット決めたみたいですね

今の4-3-3で中盤はある程度行けるかな?

今回の新ルール確かに捕らえ方が私も違いました
でも少ないですね 自国出身者4名って(><)
[ 2010/09/03 16:07 ] [ 編集 ]
こんばんは!
19人は少ないですよネ。個人的にはCBがあと1人居れば盤石かなと。
ちなみに若手起用に積極的なファンハールに言わせれば理想的なスカッドはシニア選手18人(だったかな?)+若手数人なんだとか。それ以上だと控え選手の扱いに手一杯で若手にチャンスが与えられないとの事。まあ一理ありますよネ。
フィナンシャル・フェアプレーに備え人件費削減が必要ですし戦力面、財政面等考慮した上でこれがギリギリのラインというフロントの判断なのでしょう。
何かと不確定要素の多いドキドキのシーズンになりそう(笑)
[ 2010/09/03 20:37 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございまーす!
この夏加入した2人は十分戦力となって一緒に戦ってくれると私も思います!
ベナユン、ハットトリックだったんですねー。どういう相手にしても
ハットトリックはそうそう出来ませんしチェルシーにとっても良いニュースです!
今シーズン、チェルシーで活躍出来る前兆!?^^
確かに中盤はなんとか回せるかもしれませんね。
問題なく回せるようにと神頼みするばかり。^^;
新ルールは始まってみてやっと分かったって感じです。今後、ホームグロウンの
選手達を増やしていかないといけないですね!
[ 2010/09/03 22:09 ] [ 編集 ]
>プレミアンさん
上限の25人きっちり登録しているチームって意外と少なかったのがびっくりです。
でもうちほど少ないとこは殆どないですね・・・^^;
これで若手選手を積極的に活用していくべく環境は整ったという感じでしょうか!
控え選手への対応・・・これに失敗するとチームも崩れてしまいますしネ。納得!
フィナンシャル・フェアプレー、これは他のチームも備えが必要ですが大変そう。
カットすべきものと残すもの、この判断は難しかったでしょうね。
ほんとギリギリですよ、ギリギリ!!
ドキドキのシーズンになる事100%間違いなさそうな気がします。笑
[ 2010/09/03 22:12 ] [ 編集 ]
THANKS FOR YOUR COMMENTS













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL


プロフィール

-

Author:-

420 yunapure 420(♀)

チェルシーファン♪
好きな選手は
J・コール、ランパード、ジェラード
カンビアッソ、プジョル 他
いっぱいいますw

コメントお待ちしています266

ブログ内検索
最新 記事+コメント


◎ 全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
<< 05
2017
>>
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ロンドン
Weather in London


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。