毎日がPremier!

 チェルシーのNEWS&GAMEがメインです。 コメントは一言からお気軽にどうぞ☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング
--/--/--| スポンサー広告
コメント(-)| トラックバック(-)

FAカップセミファイナル アストンヴィラ0-3チェルシー 

舞台はウェンブリー スタジアム。やはり、いつものごとく芝の根付きが悪く
何人かの選手はつるつる滑って、観ていてひやひや。
いい加減なんとかして欲しいですよね!ずーーーーーっと言われているのに・・・。

そしていい加減にして欲しいと言えば、スカパーでこの試合を解説していた
遠藤雅大氏。 なんでしょうか・・・あの100%ヴィラ寄りの解説は・・・。^^;
ヴィラTVかと思いましたよ・・・。チェルシーファンじゃない方も苦言を呈していた程
酷かった!そのため、後半からは副音声で観戦していたのですが、
主音声で聞いていた他のチェルシーファンの方は、相当怒っていましたっ。
(副音声に変えて良かったとしみじみ・・・)



2010年4月10日(土) 17:00
Wembley Stadium  Attendance: 85,472  Referee: Howard Webb

アストン・ヴィラ 0-3 チェルシー
                219 68分 ドログバ
                219 89分 マルダ
                
219 90+5分 ランパード

チェルシー (4-3-3)
ツェフ
フェレイラ、アレックス、テリー、ジルコフ

デコ、ミケル、ランパード

J・コール、ドログバ、マルダ

選手交代
65分  J・コールout  カルーin
76分  デコout     バラックin
80分  ドログバout   アネルカin

他サブ
イラーリオ、イバノビッチ、ベレッチ、
スターリッジ



アストン・ヴィラ (4-4-2)
フリーデル
クエジャル、コリンズ、ダン、ウォーノック
ダウニング、ペトロフ、ミルナー、A・ヤング
アグボンラホール、カリュー

選手交代
82分  カリューout   ヘスキー

他サブ
グザン、L・ヤング、ベイェ、シドウェル、デルフ、デルフォネソ
------------------------------------------------------------
さすがにプレミアリーグでチェルシーに大敗しているヴィラはしっかり修正してきてました。
チェルシーの方がボールポゼッション率が高かったと思いますが、
芝が滑ってやり辛そうで、いつものリズムがなかなか出ない。
(それはお互い様といえば、お互い様なのですが)

サイドに持っていってクロス入れる前でブロックされる事が多く
あまりシュートが打てない状態。
あとは、スペースが空くのをボールを動かしながら探ってるって感じだったでしょうか。
予想外のコースに流れるのを恐れてかどうかわかりませんが、
いつも以上に足元へのパスが多かったかな~。

守備に関しては、15分頃、アグボンラホールミケルがPAでひっかけた
感じではありましたが、ノーホイッスルでファウルなし。
これがもしPKのジャッジとかされていたら、また展開は変わってたかもしれません。
アグボンラホールはうつ伏せで倒れたまま
駄駄をこねる幼い子供のようにPKを訴えていましたよね ^^;
オニール監督もそれはそれはお怒りでした。

それ以外では自陣深くでは危険なシーンは殆ど記憶にありません。
しかし両チーム、ゴールの匂いがあまりしない前半でした。

ヴィラ  HTスタッツ  チェルシー
   0  枠内シュート  1
   2  枠外シュート  4
   3  コーナーキック 1
   7   ファウル数   8

しかし、BBCによると前半のボールポゼッションは
アストンヴィラ51% チェルシー49%でした。
枠内シュートもヴィラ1本にチェルシー3本と中継で出ていた数字とは違ってます。

0-0でハーフタイムを向かえ、後半勝負です。
やっぱり90分で試合は終わらせたいですからね。
シーズン終盤での延長戦は勘弁して欲しいですしっ。

後半、両チーム共に少しエンジンの回転を上げたかな?
ドログバのボールタッチも前半に比べると増えたようにも見えました。
だいぶ慣れたのか滑る選手も減ってましたよね。

21968分
チェルシーのカウンターからドログバがPAに進入しシュート。しかしこれはブロックされ
結局はコーナーになります。
左CK。入れたのはマルダだったかな?それをゴール前中央のダンがクリアー。
こぼれた所にいたテリーがシュート!(たぶん。笑)
枠から外れていましたが、丁度ドログバがいて、コースを変えて押し込み
チェルシー先制~。

待ちに待ってた先制ゴールです。ここまで、すごく時間が長く感じました。

その後、テリーミルナーにタックルしたシーンがありましたが、
あれはちょっと危なかった・・・。
イエローで済んで助かりましたし、ミルナーもその後プレーしていたので
ホッとしました。

得点はまだ1点差。まだまだ何があるかわからない。

21989分
フィリーデルからのロングフィードをアレックスがヘッドで前に送り、
カルーランパードと中央で繋ぎ、右のバラックへ。
バラックはGKのDFの間へクロスを入れ、ファーに入ってきたマルダ
ハーフボレーで押し込んでチェルシー2点目! よしっ!

この2点目が決まるやいなや、ウェンブリーのヴィラ ファンは続々と出口に
向かっていました。まだ追加タイムもあるし、私が逆の立場だったら
諦めたくないし、最後まで観てると思うんですけどね。
内容からして2点取って延長に持ち込むのは無理と判断されたんでしょうか。

よしっ!とは思ったものの、終了のホイッスルがなるまでは安心出来なかったのも
正直な気持ち。追加タイム4分ありましたし。

21990+5分
ヴィラのCKをクリアーしてカウンタースタート。
ジルコフから出たボールに中央マルダがDFのスライディングをかわして
ボールを前に出し猛ダッシュ。PAに進入しスローダウンしますが、ヒールで
後ろにパスを出しアネルカへ。
するとアネルカの右には後ろから見計らって入ってくるランパードが!
そのスピードに合わせてアネルカから出たパスをランパードがトラップして
シュート!そしてゴール! なんでしょう、この落ち着き ^^

その時、既にベンチに下がっていたドログバも嬉しそうでしたね!
そして0-3、チェルシーの勝利で試合終了~!
やりました。次はいよいよファイナルです!!


そうそう、この試合アレックスが結構良かったと思うんですけど、
どこだったか選手の採点で
アレックス低かったんですよね・・・。
まぁ、あれも付ける人によってマチマチですが。^^;


日曜日に行われたもう一つの準決勝トッテナムvsポーツマスも観戦しました。
こちらもツルツルと選手が滑ってプレーしづらそうで、
トッテナムの1失点目も芝の影響でしたよね。
結果は予想外(申し訳ないです・・・)にも0-2でポーツマスの勝利!

FAカップ ファイナルは5月15日(土)現地15時キックオフ
チェルシーvsポーツマスとなりました。チェルシーがホーム扱いですね~。

ポーツマスは既に降格が決まっており、是が非でも優勝する気持ちを持っているでしょう。
そして、ヴィラ戦以上に解説者たちもポーツマス寄りのトークが炸裂するかも
しれません。チェルシーファン以外はポーツマスを応援するでしょうが、
こちらは2冠を目指しています。
私も、チェルシーが万が一敗れていたらポーツマスを応援していたと思いますし。

でも、FAカップはチェルシーがいただきます!
ブログランキング
テリーのタックルですが、
あんなプレーをしておいて「イエローでよかった」とか、
ほんとテリーと同じで恥知らずですね・・・。
[ 2010/04/13 13:28 ] [ 編集 ]
こんばんは!
難しい試合でしたが見事勝ち切りましたネ。終盤の畳み掛けは好調さの表れでしょう。頼もしい!
決勝の相手はポンペイ・・・少々複雑ですが良い試合を期待しましょう。
今夜のボルトン戦は非常に大事ですネ。今季はこ-ゆ-チャンスをモノに出来ず自ら難しい状況にしてしまった感が。
前線と中盤に変更を加えるようなのでフレッシュな選手達に期待したいです。
[ 2010/04/13 20:04 ] [ 編集 ]
>プレミアンさん
先制ゴールが決まるまでは「もしかして延長になるかも・・・」とも思いましたが
やはり先制した事がプレーにもいい影響を及ぼしたみたいで終わってみれば3ゴール!
FAカップは残すところ決勝のみ。相手が少々複雑ですね。でも、だからこそ
良い試合になりそうだなと予想しています。FAカップ連覇、期待したいですネ。
そして、ボルトン戦ですねー。この状況からして今夜の試合がどれぐらい大事なのか
十分過ぎるほど分かっているでしょうし、取りこぼす事がないようお願いしたいです。
この試合に出るだろうフレッシュな選手達、期待したいですねっ。
活躍を楽しみにしてます!^^
[ 2010/04/13 21:38 ] [ 編集 ]
THANKS FOR YOUR COMMENTS













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL


プロフィール

-

Author:-

420 yunapure 420(♀)

チェルシーファン♪
好きな選手は
J・コール、ランパード、ジェラード
カンビアッソ、プジョル 他
いっぱいいますw

コメントお待ちしています266

ブログ内検索
最新 記事+コメント


◎ 全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
<< 11
2017
>>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ロンドン
Weather in London


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。