毎日がPremier!

 チェルシーのNEWS&GAMEがメインです。 コメントは一言からお気軽にどうぞ☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング
--/--/--| スポンサー広告
コメント(-)| トラックバック(-)

チェルシー、マンシティにシーズン ダブルをくらう 

試合前日、ブリッジがイングランド代表召集を辞退する事を表明した事もあり、
通常よりも違う意味で注目を集めてしまったこのチェルシーvsマンシティ。
一旦落ち着いたかのように思えましたが、この辞退表明により、
どこのメディアも再び騒ぎ始めてしまいました・・・。



2010年2月27日(土) 12:45
Stamford Bridge  Attendance: 41,814  Referee: Mike Dean

      チェルシー 2-4 マンチェスター・シティ
      42分 ランパード 219   219 45+1分 テベス
90+1分 ランパード(PK) 
219   219 51分 ベラミー
                      219 76分 テベス(PK)
                      219 87分 ベラミー

チェルシー (4-3-2-1)
イラーリオ
イバノビッチ、カルバーリョ、テリー
、マルダ
バラック、ミケル、ランパード

アネルカ、J・コール
ドログバ

選手交代
60分   ジョーout      スターリッジin
60分   ミケルout      ベレッチin
69分   カルバーリョout  カルーin

他サブ
ターンブル、フェレイラ、アレックス、マティッチ


マンシティ (4-3-3)
ギヴン
リチャーズ、コンパニ、レスコット、ブリッジ
サバレタ、デ・ヨング、バリー
A・ジョンソン、テベス、ベラミー

選手交代
60分   A・ジョンソンout  SWフィリップスin
78分   ブリッジout     サンタクルスin
90分   テベスout      シウビーニョin

他サブ
テイラー、オヌオハ、トゥレ、イブラヒム
--------------------------------------------------------
とりあえず、一言。

大事な時期になにやってんのよーーーーーーー!!!!

叫んだところで、もう取り返しはつかないんですけど。
呆れているのと怒っているのとで、ため息ばかり出ますよ。
完全なる自滅!


試合前半は殆どシティにはチャンスはなく、チェルシーペースでした。
テベスにもボールが渡る事は少なく、アダム・ジョンソンも良いところを出させる
シーンもなく、チェルシーがいつシティのゴールを割れるか・・・
そんな流れでした。引かれた相手からゴールを奪うのが苦手ですからねぇ。

21942分
右サイドにいたジョーから、ランパードの動き出しを察知し、
裏のスペースへとスルーパス。
抜け出したランパードがそのままゴール左へとダイレクトでシュート!
左ポストの内側をこすりゴール! チェルシー先制~。

よしよし、やっと先制したぞ。
流れからしても、このままいけば安心して試合を観ていられる。
と、思っていたのですが・・・。

21945+1分
ランパードのシュートをクリアーされ、そのハイボールをなんとミケル
軽率なバックパス!
残っていたのは、テリーカルバーリョ、そしてテベス
最初、テベスについていたのはテリーだったのですが、簡単に入れ替わられてしまい
今度はカルバーリョテベスを遅らせます。
切り替えしたテベスカルバーリョもかわされ、態勢が流れながら打ったシュートは
コロコロと転がり、イラーリオもタイミングがズレて触る事が出来ませんでした。
これでシティに同点とされてしまいます。

テリーカルバーリョ2人いて、最終的にはイラーリオ入れて3人でゴールを
守ってた事になりますが、テベス1人にやられてしまいました。

まったくミケルは何をやってるんだか!そして2人のCBの連携がうまくいかなかった。
最初のとこでテリーテベスを潰しても良かったですし、
最後はどっちかがゴールカバーに入らないといけないですね。
今回だったら、カルバーリョが入るしかなかったのですが・・・。

チェルシー  前半スタッツ  マンシティ
     7   枠内シュート    2
     7   枠外シュート    1
    10    ファウル数    5
     1     コーナー    0
    57%  ポゼッション   43%

あまりにも情けない失点だったので、ハーフタイムにはイライラ。
前半を1-1で終えるだなんて、内容に見合わないスコアでしたよ。

しかし、悪夢はまだまだこれから続くのでした・・・。


後半、早い時間に追加点が欲しいチェルシーが前掛かりになっていた時でした。

21951分
ジョーが右サイドからクロスを入れますが、クリアーされます。
そこからシティのカウンターがスタート。
カルバーリョが猛ダッシュで上がってボールを拾い、イバノビッチがパスを受けて
PAに攻め込んだ少し後だったので、
左サイドのベラミーへとボールが出された時には2対2の状態。
ベラミーについたのはミケル。くっ、厳しい。
(逆サイドにはテベスだったかな?とテリー。)
結局ミケルは何もする事が出来ず、ただ平走していただけでした。
そしてスピードに勝るベラミーがシュートを打って右サイドネットを揺らし
シティが簡単に逆転。1本のパスから、ドリブルで持ち上がられての失点です。
確かにツェフならベラミーのシュートに触れていたかも
しれませんが、離脱している人の事を言っても仕方ありません・・・。


そして、逆転されて何とかせねばいけないアンチェロッティは、
ジョーを下げスタリッジを投入。
2失点に関わってしまったミケルを下げベレッチを投入。
それでも流れが変わらず、カルバーリョを下げ、カルーを投入。
しかし、この交代が裏目へと出てしまうのでありました。

       イラーリオ
ベレッチ イバノビッチ テリー マルダ
    バラック  ランパード
スターリッジ         カルー
    アネルカ  ドログバ

21976分
ベラミーがふわっとヘッドで左サイドに落としたボールに対し、ベレッチは簡単に
処理出来たはずが、バウンドしたボールを上手くトラップ出来ず、
コントロールしようとしたところをバリーにヘッドで突かれて、入れ替わられ
PAに進入を許します。ベレッチはプレスをかけようとしますが後ろからでは
成す術なし。両手を上げて何もしてないとアピールしつつも
後ろからバリーを押し倒してしまいホイッスル・・・。
PKを献上し、ベレッチは一発レッドで退場。 あぁ、最悪。
これをテベスが決めて、シティ3点目!
すぐ後ろにベレッチにつかれているからバリーの頭には倒れる事は
入っていたでしょう。あぁ、なんて事。

80分過ぎには、ジャッジにクレームをつけて既にイエロー1枚もらっている
バラックテベスを後ろからのタックルで倒し2枚目のイエローで退場。
全く・・・どういう状況に置かれているかも判断出来ないくらい
冷静さを失っていたの?バラック
これで2人退場となったチェルシーは9人で戦う事に!!

1-3の状況。それでも追加点を狙うしかない。
9人でも引くことなく攻めていったチェルシーには、誇らしかったです。
リスクを冒してゴールを攻め続けたので、次の失点は仕方ないと思っていました。
そして、やはり・・・。

21987分
チェルシーの攻めを途中でカットされカウンターです。
シティ5人に対し、残っていたのはマルダテリーイバノビッチの3人。
中央テベスから右サイドのSWPへとパスが出たところ、マルダ
そのボールをカットしようとして失敗し、取り残されてしまいました。
残るはテリーイバノビッチ2人。2対5ですよ。崩されますよねーそりゃ。
SWP から出されたグラウンダーのパスに、ファーサイドのベラミーが押し込み
シティが4点目!1-4です。

もちろん、このスコアでも攻めようとするチーム。
何でこんな情けない試合してるのよー!という気持ちと、それでも攻めようとしている
選手達に感動しているのとで、頭の中はぐちゃぐちゃになってました。

21990+1分
右サイドからPAにドリブルで仕掛けたアネルカバリーに倒されPK。
ランパードが左に決めてチェルシー2点目。
ゴール後すぐにボールを拾いセットするランパード。諦めてません!

追加タイムは5分ありましたが、スコアはこのままストップ。
結局2-4でシティーに敗れ、シーズンダブルを与えてしまいました 
今シーズン初のホームでの敗戦でもあります。
しかも大量得点で2人も退場者を出して・・・。


チェルシー  FTスタッツ  マンシティ
    15   枠内シュート    7
     9   枠外シュート    2
    20    ファウル数    13
     3     コーナー    2
    53%  ポゼッション   47%


は~。殆どチャンスを作る事が出来なかったシティでしたが、チェルシーの
1つのミスが、糸を解くようにハラハラと繋がり、負の連鎖。
しっかり集中していれば絶対勝てていたと断言出来るほどだったのにっ!!

外的要因の影響が全くなかったとは言えないと思います。
このままだと、まだまだ影響が続くかもしれません。
そうなるとプレミアもCLもFAカップも無理です。どうにかして立て直してくれないと。

マンチーニに「マンチェスターシティがチェルシーに勝つのはノーマルな事」
なーんて言われる場合じゃない。
インテリスタさん達がこの試合を観て、コレならいけそうだと思ってる人もいました。

ミッドウィークに代表戦を挟む為、次は7日(日)FAカップ、ストーク戦(H)です。
ここで負けるようなことになったら、この先ズルズルといってしまいそうなので
本当にガツンと快勝してもらわないと、この気持ちはスッキリしません!
頼むよ、チェルシー!!
ブログランキング
 本当に仰る通りです…(涙

 確かに失点くらっても、攻めの姿勢を崩さなかったチェルシーを誇りに思います。ホームですからね。

 席を立って帰る人も多かったけど(気持ち分からんでもないですが、私だったらチケット代が勿体無いと残ってる事でしょう…。貧乏性なもので。映画も最後まで残ってます)、前にアディショナルタイムに逆転したことがあるんで、諦めてなかったんですが。世の中には、3分でハットトリックする選手もいましたし。

> 本当にガツンと快勝してもらわないと、この気持ちはスッキリしません!
 そうですね!!3-0ぐらいで快勝してほしいです!!
[ 2010/03/02 12:41 ] [ 編集 ]
>るみのさん
そうですよね・・・自滅・・・。
ホームで負けるのも久しぶりですけど、スタンフォードブリッジで試合終了を待たずに
帰ってしまうサポーターの姿を観るのは残念でした。
私も、この試合を観に行ってたとしても最後まで残ってたと思います。
負け試合でも途中でTV消したりした事もないですしね。
ホント何があるか最後までわからないのがフットボール!^^
(映画の場合はその時の状況により色々デス。笑)
日曜はマンチェスター・シティに勝ったストークに、快勝して欲しいですね!
[ 2010/03/02 21:55 ] [ 編集 ]
こんばんは!
ハァ・・・色んな意味でショッキング。
ブリッジへのブーイング・・・。無敵のアーセナルをハイバリーで沈めた劇的ゴールは今も忘れられません。まさかこんな日が来るとは(涙)
試合の方も後半の自爆っぷりときたら(汗)騒動の影響か冷静さを著しく欠きました。もはや無秩序状態。ホームでアレじゃなぁ・・・。
とりあえずマルーダのフルバックはこれで最後で。バロテッリに翻弄されたの見て何も思わなかったんでしょうか。この日の相手がユナイテッドでも同じ選択したんでしょうか。一度負けてる相手に対して余りに軽率だった気がします。本人もやりたくない様ですし。
何か一気に崩壊した感じ。普段なら代表戦を疎ましく思うところですが気分転換になる事を期待します。
長々すいません(苦笑)
[ 2010/03/02 22:51 ] [ 編集 ]
>プレミアンさん
色々な意味で私もかなりショックでした。ブリッジへのブーイングは一部のファンだと
思いますがとても残念です。テリーの差し出した手を堂々とスルーしたブリッジにも
やはりショックでしたが・・・(T_T)こんな日が来るなんて神様でさえビックリのはず。
後半はほんっとーーーに最悪でした。なんでまたマルダを左SBに置いたのでしょうね。
普段のポジションの守備みただけでも、わかると思うんですけど・・・汗。
ベレッチは試合勘薄れてたかもしれませんが、フェレイラはどうした、フェレイラ~。
選手交代も含めて、この試合はすべて悪い方へと流されて行きましたね。
私も、今回だけは代表戦が挟まってって良かったと思ってます^^;
長々だなんてっ!どんどんお願いします^^
[ 2010/03/03 00:39 ] [ 編集 ]
今回はらしくない試合だったと思いますね。
チェフなら安心して見てられるんですが・・・イラーリオの不安定ぶりにはもう困ります。
ベレッチもフェレイラもまったく調子が上がらない・・・。
イヴァノビッチが悪いとは思いませんがボジングワが恋しい。
CLやFAカップが絡んで調子が落ちるようだとプレミアではユナイッテドに抜かれるかも!?
代表戦で上手に切り替えてまたがんばってほしいです。

他チームのけが人は助けるけどチェルシーからけが人が出るのはやめてほしいなぁとつくづく思います
[ 2010/03/03 22:35 ] [ 編集 ]
>Ryouさん
まったく、こんなのチェルシーがやっちゃいけない試合でしたよっ。
イラーリオは頑張ってくれた試合もあったんですけど、少しヒヤリとさせられる時も
たまにありますね・・・。
やっぱり皆さん心配ですよね、このままいったらプレミアのタイトルは獲れないと。
立て直す最後のチャンス。残り試合の対戦相手の順位とかを考えると
チェルシーは結構厳しい相手が残ってますからね!代表戦で切り替えられたら嬉しいです。
ケガ人は充分出てるから、もうこれ以上は勘弁して欲しいですね(T_T)
[ 2010/03/04 21:56 ] [ 編集 ]
THANKS FOR YOUR COMMENTS













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL


プロフィール

-

Author:-

420 yunapure 420(♀)

チェルシーファン♪
好きな選手は
J・コール、ランパード、ジェラード
カンビアッソ、プジョル 他
いっぱいいますw

コメントお待ちしています266

ブログ内検索
最新 記事+コメント


◎ 全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
<< 10
2017
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ロンドン
Weather in London


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。