毎日がPremier!

 チェルシーのNEWS&GAMEがメインです。 コメントは一言からお気軽にどうぞ☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング
--/--/--| スポンサー広告
コメント(-)| トラックバック(-)

CAS チェルシーへの処分を撤回 

昨年9月にFIFAが「2011年の1月の移籍市場が開くまで、チェルシーはどんな選手も
新たに獲得してはいけない」という処分を発表し、その後、チェルシーはこの処分を
不服とし、CASに提訴していました。

当ブログ
 9月4日:「チェルシー、FIFAから2011年1月まで選手獲得禁止の処分
11月6日:「2011年1月までの選手獲得処分が保留! 」 




CAS公式
CHELSEA FC, RC LENS & GAËL KAKUTA reach an agreement before the CAS

CAS Press Release100204
1月までCASはこの件について審理を凍結すると言われていましたが、2月4日、
CASは、RCランスカクタ間の契約は有効なものではなかったと認めました。
従って、チェルシーのカクタ獲得は「契約違反」とはならず、
FIFAの処分も撤回されなければいけない。

という事で、移籍市場2回の選手獲得の禁止と、カクタの4ヶ月の出場停止、
両者の罰金処分に関しては撤回され、この件について
これ以上審理はされず、完結です。

ちなみにFIFA公式でも、このことは掲載していますね。

これで、チェルシーは何の問題もなく、来シーズンも選手を獲得する事が出来ます。
カクタも4ヶ月も棒に振る事なく、選ばれれば試合に出場する事が出来ます。
いい結果となって嬉しいですね!

ブログランキング
THANKS FOR YOUR COMMENTS













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL


プロフィール

-

Author:-

420 yunapure 420(♀)

チェルシーファン♪
好きな選手は
J・コール、ランパード、ジェラード
カンビアッソ、プジョル 他
いっぱいいますw

コメントお待ちしています266

ブログ内検索
最新 記事+コメント


◎ 全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
<< 06
2017
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ロンドン
Weather in London


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。