毎日がPremier!

 チェルシーのNEWS&GAMEがメインです。 コメントは一言からお気軽にどうぞ☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング
--/--/--| スポンサー広告
コメント(-)| トラックバック(-)

カーリングカップ09/10 5回戦の結果 チェルシーは敗退 

12月1日(火)、2日(水)にカーリングカップ5回戦が行われました。
対戦カードは以下の4試合です。

Blackburn Rovers v Chelsea
Manchester City v Arsenal
Manchester United v Tottenham Hotspur
Portsmouth v Aston Villa

あ~~、チェルシーはブラックバーンに敗れてしまったのです!



カーリングカップ 5回戦の結果

12月1日(火)
Manchester United 2-0 Tottenham Hotspur
    16分 ギブソン 219
    38分
 ギブソン 219

     Portsmouth 2-4 Aston Villa
10分 OG(ペトロフ) 
219   219 12分 ヘスキー
      87分  カヌ 219   219 27分 ミルナー
                 219 74分 ダウニング
                 219 89分 ヤング

12月2日(水)
Blackburn Rovers 3-3 Chelsea
     Blackburn win 4-3 on penalties
   9分 カリニッチ 219  219 48分 ドログバ
  64分 エマートン 219  219 52分 カルー
 93分 マッカーシー 219  219 120+2分 フェレイラ

   Manchester City 3-0 Arsenal
     50分 テベス 219 
69分 W-フィリップス 219 
    89分 ヴァイス 219


セミファイナル 日程&対戦カード

2010年1月5日(火) 
Blackburn v Aston Villa
Man City v Man Utd

2010年1月19日(火)
Aston Villa v Blackburn
Man Utd v Man City,

-----------------------------------------------------------
さて、ブラックバーン vs チェルシーの試合ですが・・・。

Ewood Park  Ref: Wiley  Att: 18,136


チェルシー (4-3-2-1)
イラーリオ
ベレッチ、フェレイラ、イバノビッチ、ジルコフ
バラック、ミケル、マルダ
デコ、J・コール
カルー

選手交代
46分  ベレッチ out   ブルマ in
46分  J・コール out  カクタ in
46分  デコ out     ドログバ in

他サブ
ターンブル、ハッチンソン、マティッチ、ボリーニ

-------------------------------------------------
ブラックバーン  FTスタッツ  チェルシー
       4   枠内シュート    9
       8   枠外シュート   10
       5   コーナーキック  10
      52%  ポゼッション  48% 
-------------------------------------------------

この試合は観れませんでしたが、スタメンを見てびっくり。
この4バックスでは、危ないのじゃないのかいって事で。
ハイライトを見る限りでは、守備のマズさがアイタタタ・・・です。
ハイライトだけも、ミスが目立ってましたしね・・・。
攻撃の際も、スピード感が全くなかったですし、全体的にスローな印象を受けました。

後半の途中でカルーが負傷したのですが、ハーフタイムで
3枚の交代カードを同時に使ってしまったので
それ以降は10人で戦うハメになってしまったチェルシー。
カルー
鼠径部あたりを押さえていたので、負傷箇所はそこかな??

スタメンといい、交代カードの切り方といい、これぞカップ戦!です。^^;
ブルマカクタも出場できたのは嬉しいことなんですけどネ。
120分戦って、最後の最後で同点に追いつき
PK戦までもつれ込んだのですが、PK戦で敗れ、チェルシーの
今シーズンのCCは終了です。

PK戦で敗れるのはホントに悔しいですよね!
でも、ローテーションや若手選手を使っての敗戦は仕方ないと思っています。
ユナイテッドもアーセナルもレギュラーメンバー数名を休ませ若手を使ってますし
ある意味、チェルシーもそういうメンバー選出をして欲しかったのは確かですし、
それで優勝がついてくれば言う事なし。


ちなみにPK戦の結果は
マッカーシー               バラック ×(ポスト)
  エマートン 
              ドログバ 
   グレッラ 
              マルダ  
  カリニッチ 
×(イラーリオ・セーブ)  ジルコフ 
  ホイレット 
               カクタ   ×(ロビンソン・セーブ)

あぁ・・、バラックが外すなんて珍しい。
もし決めてたら・・・。いやいや、過ぎたことだし仕方ない。


CB2人休ませられたし、ランパードエッシェンアネルカも休めた。
このところ、いい感じの試合が多かったので、いつかは負け試合で
気を引き締め直さなきゃいけない時が来るだろう、という事を考えると、
プレミアやCLで負けたんじゃなくて良かった ^^;
先の長いFAカップは、これから始まりますしね!

プレミアやCLで優勝する為に、今回は「敗退」という結果になったんだと
そう思うことにします 泣き顔



Blackburn Rovers v Chelsea

CC敗退した事で、チーム内はピリッと引き締まったでしょう。
5日
(土)にはマンチェスターシティ戦(A)がすぐやってきます。
7試合連続ドロー(CCではアーセナルに勝ってたけど)のシティに
お付き合いしないよう、アウェイでも勝利だっ!

ブログランキング
こんばんは!
意外な所に落とし穴(汗)僕もフェレイラのCBを見た時は嫌な予感が(笑)
タダ失ったモノより得たモノの方が多いハズ。粘りを見せましたし、2点目のジルコフ→カルーなんか素晴らしかった。キビシイ展開を若手に経験させる事も出来ましたしネ。
これに懲りずアポエル戦も若手にチャンスを与えて欲しいです。カルーのケガは心配ですが。
偶然でしょうが今季勝てなかった試合は全て2ndユニですネ(汗)1分3敗で未勝利。そしてシティ戦も2ndユニ濃厚。不吉です(苦笑)
[ 2009/12/04 00:35 ] [ 編集 ]
>プレミアンさん
落とし穴はこんなところに・・・^^;
ものすごく油断してました。100%近く勝てるだろうってe-330
がっつりレギュラーメンバーで戦えばもちろん勝ってたでしょうけど、
確かに得たものは多かったと思います。この粘りは嬉しいですし、ブルマもカクタも
厳しさは感じ取ったはずですもんね!アポエル戦は何も失わないですし
アンチェロッティは若手を使ってくれると信じてます^^
カルーの具合はどうなんでしょうね。心配。
そう言われれば勝てなかったのは2ndユニですねーー。
いっそのことアウェイは全部3rdでいいですね!でも相手のユニにもよる
でしょうし、シティ戦・・・いやいや、今まではただの偶然って事で ^^;
[ 2009/12/04 01:09 ] [ 編集 ]
THANKS FOR YOUR COMMENTS













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL


プロフィール

-

Author:-

420 yunapure 420(♀)

チェルシーファン♪
好きな選手は
J・コール、ランパード、ジェラード
カンビアッソ、プジョル 他
いっぱいいますw

コメントお待ちしています266

ブログ内検索
最新 記事+コメント


◎ 全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
<< 08
2017
>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ロンドン
Weather in London


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。