毎日がPremier!

 チェルシーのNEWS&GAMEがメインです。 コメントは一言からお気軽にどうぞ☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング
--/--/--| スポンサー広告
コメント(-)| トラックバック(-)

アーセナルを降しチェルシーBIG4直接対決3連勝!   

やはり、ランパードが戻ってきましたよっ!^^
トレーニングでもコンディションがいいとアンチェロッティ監督が
プレス・カンファレンスで言っていたので無理して戻ってくるのではないなと
安心しました~。



2009年11月29日(日) 16:00
Emirates Stadium  Attendance: 60,067  Referee: Andre Marriner

アーセナル 0-3 チェルシー
              219 41分 ドログバ
              219 45分 OG (ベルマーレン)
              219 86分 ドログバ

------------------------------------------------------------
チェルシー (4-4-2、ダイヤモンド)
ツェフ
イバノビッチ、カルバーリョ、テリー
A・コール
エッシェン、ミケル、ランパード、J・コール

アネルカ、ドログバ

選手交代
67分    J・コールout   デコin
72分    A・コールout   フェレイラin   ※負傷交代
87分    ドログバout    マルダin 

他サブ
イラーリオ、バラック、ジルコフ、カルー


------------------------------------------------------------
アーセナル (4-2-3-1)
アルムニア
サニャ、ギャラス、ベルマーレン、トラオレ
ソング、デニウソン
アルシャビン、ファブレガス、ナスリ
エドゥアルド


選手交代
46分    ソングout      ウォルコットin
57分    エドゥアルドout   ヴェラin
65分    ナスリout      ロシツキーin

他サブ
ファビアンスキー、シルベストル、ラムジー、エブエ
--------------------------------------------------------------

ロンドンは雨・・・、結構強い雨 279
アンチェロッティは帽子をかぶって松ぼっくりみないになってました。^^
相当、寒そうでしたよね!
しかし、エミレーツは熱かったです。

この試合までに36得点のチームvs8失点のチーム,
最強の攻撃vs最強の守備の対決
と取り沙汰されてましたが、さてさて。

始まってみると、昨シーズンのエミレーツで対戦した時のように
アーセナルに速いボール回しで何度も攻められるんですが、
昨シーズと違うのは、それがBOXの手前で終わるか、
サイドから攻められても、良いクロスを入れさせてないのと
シュートを打たせてなかったってことでしょうか。
(昨シーズンはウォルコットがキレキレでしたもんね。)

ケガ人が多かったアーセナルですが、ボール回しはさすが上手い。
回されだしたら取れない。
でも、チェルシーは攻撃に移りたいが為のリスキーな守備はしない。
見事な守りで失点する気配はあまり感じませんでした。

でも、最後のところはカッチカチに堅かったチェルシーですが、
中盤では結構ボールを奪われてましたね。
パスカットされて奪われるのではなく、持ってる時に。
特にミケルは狙われていたのかボールロストが多かったように思います。
観ててヒヤヒヤ。奪い返そうにもすぐに捌かれちゃいますし・・・。

両チーム共にシュートは少ない試合でしたが、そこへ行くまでの
攻撃のスピードは、やっぱりプレミアリーグはおもしろい!と思わせてくれる
ものでした ^^

先制するまでのチェルシーの攻撃では、ランパードからのスルーパスに左サイドから
アネルカが抜け出てシュートを打ち損ねたシーン。
(あれはサニャアネルカを引っ張っていたのでPKを取るレフリーもいると思います。)
そこが一番、「来たか~~っ!?(ゴールが)」と思ったところでした。


21941分
右から攻めてクリアーされたボールを中央あたりで拾ったミケルから左のテリーへ。
そこから、テリーのナイスコースのスルーパス!

アシュリーがPAでゴール前へクロス。
それをドログバがボレーで逆サイドへ流し込み、チェルシーが先制~!!
シュートはバー→ポストと当たりゴールへとっ。

それにしても、今シーズンはテリーの攻撃参加が良いですね!
このスルーパスはホント、良いコースでした ^^


21945分
左サイド、アシュリーのスローインから。
アネルカが受け、アシュリーへとリターン。そこからダイレクトでクロスがゴール前に
入り、ドログバが詰めますが、ニアに入ったベルマーレンに当たりOG!
先制ゴールと似たような形でしたね。
ブーイングを受け続けたアシュリーが2アシストです。


前半を0-2で折り返すという嬉しい展開で後半へっ!

アーセナル  前半スタッツ  チェルシー
     2   枠内シュート    3
     0   枠外シュート    2
     2   コーナーキック   1
    48%  ポゼッション   52%

前半終わってスタッツを見ると、試合を観てた印象と違って
チェルシーの方が数字的に上回ってたんですねー。
立ち上がりこそ、ボールポゼッション31%くらいだったかな?でかなり
アーセナルのリズムでしたが、徐々に対応していったチェルシーの選手たち。
さすがっ!!


後半開始3分くらいで、ドログバの不用意なバックパスからピンチ!
まず、ツェフが出てきてシュートは防ぎ、
こぼれをアルシャビンに打たれそうでしたがイバノビッチが身体を張りブロック。
右に流れたボールをナスリが胸でコントロールしゴール前にクロス。
それをツェフエドゥアルドが競り、
左にこぼれたボールをアルシャビンがゴールに突き刺しました・・・。

あぁぁ~~。やっぱりダービーってこういうものなのね、と思った時には
レフリーがホイッスルを吹いていました。

どうやら、ナスリが入れたボールをキャッチしようとしたツェフに対して
エドゥアルドのハイキックが取られたようです。
なんにせよ、助かりました ^^;


前半に比べると、より攻撃に勢いが出てきたアーセナル。
しかし、この試合のレフリーはブチブチと試合を止めてましたね~。^^;
リヴァプールvsユナイテッドの試合も主審だったようで、
経験の浅い方だそうですが、ビッグマッチを任せられるなんて・・・。

さらに集中が要求されたチェルシーの守備陣ですが、空中戦では負ける気しないし
そこを耐えると一気にスピードアップして攻撃に切り替わる。
アネルカはボールキープに長けてるし、この試合でも素晴らしかった!

後半も中ごろから?ギャラスにチェルシーサポからブーイングがっ。笑


21986分
左サイドからドリブルで持ち上がったエッシェンセスクが後ろからタックルし
チェルシーがFKをゲット。
直接ゴールが狙えるいい位置です。蹴るのはドログバ
無回転のボールは右サイドネットを揺らし、チェルシー3点目!
ドログバはこの試合2ゴールです。
いや~、本当にアーセナルにとっては天敵といえる存在!!
なんとインサイドキックであの強烈なスピード。
実況の西岡さんも「日本人には無い内転筋」と言ってました。笑


もう、この後はアーセナルが疲れなのか焦りなのか、プレーが
雑になってたように思います。
追加タイムは4分ありましたが、それほど苦も無く
チェルシーがボールを持ててましたもんね。
ベンチに下がったドログバは、まだ終わってないのに
近くに座ってたファンにサインしてたし^^;

そして0-3チェルシー勝利で試合終了~ ^^
内容的に快勝!とは言えませんが、チームの結束力を感じました。
夜中1時のキックオフでかなり眠かったですが、いい試合が観れたと思います。


アーセナル  FTスタッツ  チェルシー
     3   枠内シュート    5
     2   枠外シュート    2
     4   コーナーキック   3
    51%  ポゼッション   49%


※FTスタッツはBBCより


これでBIG4の直接対決は、シーズン前半戦、全勝ですね~!素晴らしい!
ただ、アシュリーが負傷交代でピッチを退いたのが気になるところですが
公式には、今日(火曜日)にはトレーニングに戻れるだろうと掲載されてましたので
一安心です。

2日(水)はカーリングカップ5回戦、アウェイでのブラックバーン戦ですね。
公式によると、どうやらまたカクタがメンバーに入りそうです~ ^^
今のところ負傷者リストに入ってるのは、ボジングワアレックススターリッジ
だけでいいんでしたっけ?
中2~3日で試合と、本格的にタイトなスケジュールがスタートって感じですが、
上手くターンオーバーで選手を使って欲しいです!


ブログランキング
こんにちは~! mixiのカズです!
いつも楽しくブログを読ませてもらっています!
アウェイということで少し心配してましたが見事にアーセナルに勝ちましたね^^
特にテリーとランパードの攻守とドログバは素晴らしかったと思います。
昨シーズンはビッグ4にほとんど勝ててなかっただけに3戦全勝はすごくうれしいです^^
この調子でリーグ優勝までいってほしいですね!!
[ 2009/12/02 10:09 ] [ 編集 ]
>カズさん
おぉぉ!カズさん!どーもです&コメントありがとうございます ^^♪
(mixi、そういやログインすらせずで数ヶ月・・・e-330
私もアウェイって事で心配&緊張してたんですけど、やってくれましたね~!
やはり中盤では負けてた部分もありましたが、肝心な部分でいいプレーが
たくさん観れたと思います。
私は、カルバーリョもベストに戻りつつあるかなーと思いましたっ。
ドログバはアーセナルキラーですね ^^
得点も11とトップタイになりましたし、いい感じです。
やっぱりビッグ4直接対決で勝つのは嬉しさ度合いが違いますー。
ANCのある1月、プレミアの試合は幸いにも、強敵っていう相手ではないのと、
CLもないので、間に入ってくるカップ戦の相手によるくらいでしょうか。
うまく乗り切って、このまま突き進んでいって欲しいですね~!
[ 2009/12/02 21:55 ] [ 編集 ]
こんばんは!
やりました!教科書通りのアーセナル攻略法って感じ。個人的には完勝と言えますネ。
ドログバは相変わらずの相性の良さ。ホント頼りになります。アッシュの図太さ(笑)もさすが。ケガも大した事無く一安心です。
この調子で首位固めといきたいですネ。
CCにはカクタ、マティッチがスカッド入りするトカ。今の調子ならアウェイでも問題無さそ-ですし出番もあるでしょう。しっかりアピールして欲しいです。
[ 2009/12/02 22:31 ] [ 編集 ]
>プレミアンさん
まさにアーセナルを攻略するにはっ、ていう試合運びでしたねー。
それが出来てしまうのが今の強さを表しているようなっ。^^
そうですね、このままガッチリと首位固めでお願いしたいです。
アシュリーはブーイングなんか耳に入ってない感じで集中してましたよネ。
もう慣れてしまったっぽい??笑
でも、途中交代だなんて、ケガしか考えられないからドキッとしましたけど
大丈夫みたいで、CCも出そうですし良かったです!
カクタ、マティッチも出番ありそうですね。またキラリとしたものをみせて欲しいです^^
[ 2009/12/03 00:22 ] [ 編集 ]
勝ったのが嬉しいです。しかもアウェイ!
余裕のゲーム運びでしたね。ところで個人的にチェフにつっかかるアルシャービン(チェフにたしなめられる様子はまるで子供と大人w)がツボ,あと,アンチェロッティの帽子姿が凄く可愛すぎて萌えました(笑。
[ 2009/12/03 19:51 ] [ 編集 ]
>55さん
ホームで勝っても相当嬉しいのに、アウェイで勝てたんですもんね~。
対アーセナルにダブル達成できたら最高です。
殆どの時間は慌てる事なく余裕で攻撃を受けて、回されてても嫌な気分では
ありませんでしたっ!戦術通りうまくいってるって感じでしたよね。
アルシャビンにつっかかってこられたツェフ、珍しくイラッときてましたね。
おぉ、珍しい!って思いながら観てました^^ 確かにツボです、私もっ。
アンチェロッティの帽子姿!かわいかったですね~。体型とかともマッチして
なんだか可愛かったので、脱がないでずっとかぶってて欲しかったです。笑
[ 2009/12/03 23:45 ] [ 編集 ]
THANKS FOR YOUR COMMENTS













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL


プロフィール

-

Author:-

420 yunapure 420(♀)

チェルシーファン♪
好きな選手は
J・コール、ランパード、ジェラード
カンビアッソ、プジョル 他
いっぱいいますw

コメントお待ちしています266

ブログ内検索
最新 記事+コメント


◎ 全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
<< 04
2017
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ロンドン
Weather in London


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。