毎日がPremier!

 チェルシーのNEWS&GAMEがメインです。 コメントは一言からお気軽にどうぞ☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング
--/--/--| スポンサー広告
コメント(-)| トラックバック(-)

CL Matchday4 アトレティコvsチェルシー 追加タイムで追いつかれドロー 

グループステージ3戦目のアトレティコ戦はホームで4-0の快勝でしたが、
3試合終わっての勝点でアトレティコは1ともう後がない状態。
相当な気合いを入れて臨んでくることは目に見えていました。
アトレティコの執念が勝つか、このところ大勝しているチェルシーの勢いが勝つか。



2009年11月3日(火) 20:45
Vicente Calderón  Attendance: 45,000  Referee: Bjorn Kuipers (Holland)

  アトレティコ 2-2 チェルシー
  66分 アグエロ 219   21982分 ドログバ
90+1分 アグエロ 219   21988分 ドログバ


チェルシー (4-3-2-1)
ツェフ
ベレッチ、アレックス、テリー、A・コール
ランパード、エッシェン、マルダ
カルー、J・コール
ドログバ

選手交代
59分  エッシェンout  バラックin
69分  カルーout    アネルカin
69分  J・コールout   デコin

他サブ
イラーリオ、イバノビッチ、カルバーリョ、スターリッジ
-------------------------------------------------------
アトレティコ (4-4-2)
Sergio Asenjo;
Perea, Pablo Ibanez, Juanito, Antonio Lopez (c);
Reyes, Paulo Assuncao, Cleber Santana, Simao;
Forlan, Sinama Pongolle


選手交代
53分
  Sinama Pongolle out  Aguero in
71分  
Reyes out        Maxi Rodriguez in
83分  Simao out        
Jurado in

他サブ
De Gea,
Ujfalusi
, Dominguez, Raul Garcia,
-------------------------------------------------------
まず、チェルシー。
イラーリオは無事にベンチに戻ってこれてよかったですねっ。
カルーはCCボルトン戦のHTで負傷交代して様子を見られていたけど、
問題なかったようでスタメンに入ってました。

アシュリーはスペインに帯同したとは知らされていましたが、
試合前に、出場出来るかどうか判断するって事だったと思いますけど、
こちらも無事スタメンでした。

そしてドログバがCL復帰! おかえりなさーい!! ^^
なので、2トップはドログバアネルカと思っていましたが、ローテーションを考えての
選出だったんでしょうか。フォーメーションは公式では4-3-2-1となっていて
ドログバの1トップ。

一方のアトレティコ。
アグエロは当日の午前のトレーニングでどこか説明はありませんでしたが
筋肉を痛めたようで、ベンチスタート。
3戦目とは大きくメンバーは変わってない感じです。



試合開始。
思った通り、アトレティコは危機感いっぱい。
立ち上がりからフルで動いていたように思えました。

1つ気になってたのは、クイペルス主審。
この試合がCL2試合目だったそうですが、何と言いますか
ちょっと間違ったら荒れそうな・・・カードがたくさん出そうな予感があったんですよね。

さて、試合内容の方ですが、チェルシーはいつもとパスがちょっとズレてる
ように思いました。
アトレティコのプレスでボールを失う事も多々あり、プレスをかいくぐろうと
パスを繋ごうにも、相手に当ててしまったり・・・。
焦らされてる??落ち着け、落ち着け~と言いたいところでした。

そしてアトレティコに繋がれるとチェルシーはなかなかボールが取れません。
監督がキケ・フローレスになったから変わったって事ではないと思いますが
3戦目の相手と同じとは全く思えない、全然違うチームです。
やっぱりお尻に火がついてるチームは強いという事か・・・。汗

この試合ではスタメンだったレジェスに手を焼いていたように思いますねー。
まだ若手主体ではない頃のアーセナルは割と楽しんで観戦してましたので、
この試合もあー、さすが苦しめられるな、と思って観てました。

あと、この試合で復帰したアシュリーでしたが、コンディションはあまり
良く無さそうでしたね。負傷する数試合前から、シーズン序盤の好調さは
消えつつあったので気にはなっていたんですけど、
この試合も、もちろん精一杯戦ってくれていましたが、思うように動けてないと
本人はもしかしたらフラストレーションが溜まっていたかもしれません・・・。

いい流れをつかむ事なく、単発な攻撃で終わった前半のチェルシー。
0-0で後半に折り返しますが、得点の匂いがしなかったので
決める時に決めないと泣くハメになるなとHTで思っていました。

アトレティコ 前半スタッツ チェルシー
     8     シュート    4
     1   枠内シュート   0
     5    コーナー     1
    75%  パス成功率   68%
    56%  ポゼッション   44%

スタッツからも前半の厳しさがうかがえますよね・・・(T_T)


HTにはちょっと気になってたユナイテッドvsCSKAモスクワをチェック。
なんと1-2というスコアでCSKAがリードしてるじゃないですか。
えぇーー!?と思ってメンバーを確認すると、なるほどね。
週末を見据えたメンバーって感じで、少し落として戦ってたんですねー。
まぁ、ルーニーはお子さんが生まれたところで、コンディションも整ってなかった?とか
ベルバトフは負傷でベンチにも入ってなかった等々あったようですが。
(結局1-3とリードされてたのを同点に追いついたところは、さすが!)


さて、後半ですが両チーム選手交代はなし。
私としては、やっぱりカルーは物足りないかな。(ごめんよ、カルー。)
前半と流れは変わるわけではなかったんですけど、アグエロが交代で入ってから
更に流れは悪い方へと傾き始めました。


21966分
チェルシー陣でボールがどっちつかずのピンボール状態。
結局アトレティコボールとなり、左からクロスを入れられます。
それをゴール前でテリーがヘッドでクリアーしますが短い!
それを右サイドからダイレクトボレーで完全どフリーのアグエロにグサッ!と
ネットに突き刺されました。

左に展開された時点で、アトレティコの選手が全体的に左に寄った事で
チェルシーの選手達はマークするために左に寄ったんですよね。
そしてみんなファーサイドは気にせずボールと自分のマークを見ていた。
逆サイドのアグエロの半径5mくらいは誰もいなかったんじゃないでしょうか。
あそこは誰がつくべきだったのでしょう。んー、マルダ??
もしかして、寄せてれば失点は防げたかもしれません・・・。


21982分
チェルシーの左CKから。一度クリアーされますが拾ったボールを
左サイドでランパードマルダがパス交換し、マルダから
ふんわりしたクロスが入ります。
ゴール前ではドログバがニアでDFと駆け引きしつつ、ヘディングシュート!!
これがゴール右隅に決まり、チェルシー同点~。
やっぱりドログバっ!CL復帰で決めてくれました。^^
ドログバの近くにいたアネルカは両手を上げてばんざーい!
よしよし、逆転ねらうぞっ!とここで気分は盛り上がりました。


21988分
チェルシー陣で、アトレティコボールのクサビのボールを途中でカットした
アシュリーからDFの間を通す絶妙なパス。
ドログバはDF2人の間をかいくぐって置き去りにし、GKと1対1。
ボックス手前で打ったシュートはGK正面に当ててしまいますが、跳ね返りを
クイッと・・・インサイドだったかな、で押し込み、ついにチェルシー逆転に成功!
ホント、頼りになりますよ!ドログバはっ。
1本のパスから1人で決めちゃいましたもんね。


さ、あとは失点はしませんように、追加タイムは何分くらいあるかなーと
残り時間が気になりだした時です。


21990+1分
アグエロがドリブルで中に切り込んで来たところを、アシュリーが倒してしまい、
ゴール前やや右でFKを与えてしまいました。
キッカーはアグエロ。壁の上を通してゴール右に決められて同点・・・。
またしてもアグエロに決められてしまいました。
ドログバがちょっとジャンプが遅れた?
いや、にしても、あそこを通されちゃーツェフも取れませんよね。


その直後、同じような距離のやや左側でチェルシーもFKゲット。
逆転弾が欲しくてたまらない選手達。ボールの周りには何人もの選手が ^^;
ドログバランパードバラックアレックス
蹴ったのはドログバ!目は獲物を狙う目でした。
しかし、アトレティコの壁、出てくるの早くなかったかなーーー。
蹴り直しでしょう~、と経験浅い主審にぷりぷりしていた私でした。


そして試合終了。ん~、1度は逆転しましたから最後の1失点は悔しいですね。
でも、試合内容自体は良くなかったですし、最近CLアウェイでは引分けが多い
チェルシーですから、勝点1でもよしと思うことにしよう・・・。

アトレティコ   スタッツ  チェルシー
    16     シュート    13
     5   枠内シュート    4
     6    コーナー     4
    70%  パス成功率   68%
    52%  ポゼッション   48%


やっぱりアウェイはアウェイなんですね。
ホーム4-0で快勝した相手でもこれほど苦戦するなんて。
でも、これでチェルシーは勝点10でグループステージ突破は決定しました! ^^

グループD (4試合消化)
チェルシー  10
ポルト     9
アトレティコ  2
アポエル    1


次は11月25日(水)ポルトとの対決。苦手なアウェイですが出来ればここで勝って
1位突破を決めちゃいたいところです!
でも、その前にはBIG GAMEであるユナイテッド戦ですね。
CLホームで戦い、選手も休ませた感のあるユナイテッドに比べると
移動もあり、フルパワーで戦ったチェルシーはちょっと疲労度は違うかもしれません。
でも、そこは相手が相手だけに気持ちを奮い立たせなくても大丈夫でしょう!

ビディッチとリオがどうなのかもちょっと気になるところですが・・・
ブログランキング
どうも全体的によくなかったですねー
ポゼッションももっと低かったように思います。
ランパードが右だったから?
交代で入ったアネルカも全く効いてなかったのでは?
録画してあるのでもう一度見てみます。
[ 2009/11/05 08:56 ] [ 編集 ]
よくなかったですねー
しかし何人か少し休ませることができましたし突破も確定したということで結果的には良かったです。

最後FK蹴り直しだと思ったんですがねー(^^;)悔しい!
いつだったかマケレレかだれかが同じようなことをしてイエローをもらってたような…
早く出すぎるのはそれぐらいの判定をされることもあるプレーだと思うのですが…

次はマンUですね。
デコがスタメンでジョーがベンチですかね。
[ 2009/11/05 16:38 ] [ 編集 ]
>pauloseniorさん
ポゼッションは後半に入って本当に若干ですが盛り返した感じになってますけど、
内容よくてポゼッション低い分にはいいですけど、全然やりたいように
させてくれなかったですもんね。 観ていてずーっと気が抜けなかったです。
んー、プレミアでもたまにありますよね・・・。
相手のプレスが激しい時に、こんな感じで戸惑ってるように見える試合が。
私も、もう一度見直してみたいと思います!
[ 2009/11/05 21:49 ] [ 編集 ]
>sさん
良くなかったですね・・・。パスが途切れてしまうから全然自分たちのペースに
持ち込めなかったですし。本当は選手交代しなくても大丈夫ってくらい
ホーム試合と近い展開になってくれると良かったんですけど、結果は悪いものでもないし
まずまず良かったと思っておきます^^;
やっぱり、FKの壁!あれ蹴り直しさせて欲しかったですよネ。
あの時のドログバの表情は獲物を狙う豹のようでした。笑
ユナイテッド戦はどういうメンバーでしょうね。中盤はエッシェン、バラック、
ランパード、デコと予想してます。そして2トップは勿論ドログバとアネルカでっ ^^
[ 2009/11/05 21:50 ] [ 編集 ]
こんばんは!
内容考えれば妥当な結果ですかネ。ドログバ様々の典型的ダメパターン。ま-2試合残して突破を決めた事を喜びます。エライ事になってるグループもアルし(汗)
ポルト戦は3日後にガナとの大一番が控えてますしネェ。荒れてるグループが多く1位通過のメリットがあまり無い感じも。ど-なりますか。
ユナイテッド戦はボシングワ間に合わないようですネ。相手はリオ以外は復帰する模様。待ち切れません(笑)
[ 2009/11/05 22:53 ] [ 編集 ]
>プレミアンさん
確かに、内容を考えれば妥当な結果かもしれませんね。
先制された後、同点に追いつくのさえ厳しいかって思っちゃいました・・・^^;
良い方で目立った選手ってドログバだけだったような気もしますし。
あ、エライ事になってるグループ・・・巻き込まれなくて良かったですネ。

日程チェックしてなかったんですがポルト戦の3日後がガナ戦ですか。うぅぅ。
1位突破に拘るかどうか、アンチェロッティ!?どうでしょうね。
ボジングワはこれから治療方針が決まりそうですね。どちらにしてもまだ時間がかかりそう・・・。週末、あ、リオ以外復帰しそうですか。よし、その方が気合入りますネ!
かなり楽しみです!
[ 2009/11/05 23:45 ] [ 編集 ]
マンU戦のメンバーがアンチェロッティの考えるベストメンバー、ベストフォーメーションになるのかな?
[ 2009/11/06 09:08 ] [ 編集 ]
勝てませんでしたが、グループリーグ突破も決めたし、まぁまぁの結果でしたね
僕もアシュリーコールの調子がイマイチだったのが気になります
復帰1戦目ということなのか、次のマンU戦が頭にあったのか。
アシュリーコールには復活してもらわないと左サイドの攻撃がアネルカ頼みになるんでなんとか復調して欲しい

次のマンU戦は大一番
ここで勝ったらかなり大きいので絶対に勝って欲しい
マンUはリオが出れないらしいし、チャンスかも
[ 2009/11/06 21:59 ] [ 編集 ]
>pauloseniorさん
現時点でのベストメンバー、ベストフォーメーションで臨むでしょうねっ!
コンディションが良く無さそうな選手や負傷してる選手もいますし・・・。
それでもBIG GAME!楽しみです^^

[ 2009/11/06 22:48 ] [ 編集 ]
>ヴィンセントさん
グループステージ突破が決まった事で一安心です。内容は良くなかったですけど^^;
やっぱりアシュリーはコンディション落としてるように見えましたよね!
復帰一戦目とかユナイテッド戦が頭にあってってのが理由なら次から問題ないから
嬉しいんですけど、シーズン序盤がキレキレだっただけに今ちょうど落ちてる時期
なのかなーとか思ったり。ホントのところどうなんでしょうね。復調に大期待です!
日曜はユナイテッドと対戦ですね。ライバルチームとはポイント差つけたいですし、
ホームなら勝たねばっ!リオは出れないっぽいですね。ドログバが掻き乱してくれると
願いつつ、Kick Offを迎えたいと思います ^^
[ 2009/11/06 22:49 ] [ 編集 ]
THANKS FOR YOUR COMMENTS













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL


プロフィール

-

Author:-

420 yunapure 420(♀)

チェルシーファン♪
好きな選手は
J・コール、ランパード、ジェラード
カンビアッソ、プジョル 他
いっぱいいますw

コメントお待ちしています266

ブログ内検索
最新 記事+コメント


◎ 全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
<< 06
2017
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ロンドン
Weather in London


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。