毎日がPremier!

 チェルシーのNEWS&GAMEがメインです。 コメントは一言からお気軽にどうぞ☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング
--/--/--| スポンサー広告
コメント(-)| トラックバック(-)

カーリングカップ ボルトン戦 またまたチェルシー4-0と快勝! 

この試合は珍しく、試合の前日にはスタメンが示唆されていました。
まずスターリッジ。そして、フェレイラJ・コールベレッチアレックスも使いたいと
名前が挙がってました。
サブにはブルマボリーニマティッチが入るとも。
負傷者として欠場と言われていたのが、ボジングワA・コールジルコフミケル
ハッチンソン。でも、5人ともCLアトレティコ戦(A)には間に合う可能性があるみたい
ですね。ボルトン戦をお休みするのは、テリーカルバーリョアネルカツェフ
ここまで言うとメンバーが絞られますね。^^



カーリングカップ 4回戦
2009年10月28日(水) 19:45
Stamford Bridge  Attendance: 41,538  Referee: Andre Marriner

  チェルシー 4-0 ボルトン
   15分 カルー 219

   26分 マルダ 219
     67分 デコ 219
  89分 ドログバ 219

チェルシー (4-4-2、ダイヤモンド)
イラーリオ
ベレッチ、アレックス
、イバノビッチ、フェレイラ
バラック、デコ、マルダ、J・コール
カルー、スターリッジ

選手交代
22分  イラーリオout    ターンブルin    ※負傷交代
46分  カルーout      エッシェンin
61分  スターリッジout   ドログバin

他サブ
ブルマ、マティッチ、ランパード、ボリーニ
-------------------------------------------------------------
アンチェロッティ監督は、お父さまの状態がよくなく、CLアトレティコ戦の後
帰国し、PLブラックバーン戦でロンドンに戻ってきたものの、その試合の後も
再度、イタリアに帰っていたようですが、お父さまも回復に向かわれているそうで
このボルトン戦までには、ロンドンに戻ってきていました。
回復に向かわれてるそうで、本当に良かったです。


ボルトンのメンバーは、ヤースケライネンコーヘン、そしてチェルシーを
敗ると気合が入っていたイ・チョン・ヨンはベンチ。
同じデイビスでもスタメンに入ってたのはマーク・デイビスで、
ケビン・デイビスはベンチにも入っていませんでした。
やはり、次のPLはホームなので、そこでチェルシーに勝とうと考えてる・・・
そんな選手起用みたいに思えますね。

スタンフォード ブリッジにもビーチボールが・・・。
もういい加減おふざけは止めた方が良いのでは。
 ^^;

この試合のキャプテンはバラックでした。
チェルシーのファーストシュートは開始10秒でジョー・コール
これは難なくGKにキャッチされましたが、スタートからいい感じです。

チェルシーのボールポゼッションは高いものの、決定的なチャンスは作れず。
でも、全くシュートを打ててなかったわけではないのですが
点が入る気配がないというか・・・。
ちょっと遠めでしたが、ベレッチがボールを持った時に「シュート」って
スタンドから声がかかってませんでした??

13分ってところで、ドログバがアップしているのが映ってました。
この時間にアップ。このまま得点出来なければ前半でも選手を代えるぞという
アンチェロッティの意思表示も含まれていたのでしょうか。

21915分
チェルシーの左サイド高い位置からのスローイン。フェレイラが入れたボールを
マルダがリターンし、フェレイラがゴール前にクロスを入れます。
それをカルーがヘッドで叩き付けゴール!チェルシー先制~ ^^
すごいシンプル!! 入る時はこんなもんです。
スターリッジに守備2人がついてたので、カルーがフリーになってましたよね。

 
カルー  カルー、バラック

先制して喜んだ直後でした。
ボルトンの右サイドからクロスを入れられ、逆サイドのテイラーがシュート!
これを防ごうとイラーリオが前に出て詰め寄り、
打たれる瞬間に体を右に倒してシュートコースを切ったんですが、
倒れた勢いで、イラーリオは頭を地面に勢いよくぶつけてたように見えました。
テイラーがシュートを打ち終わった後に、イラーリオの上に落ちたんですが、
頭に衝撃を受けたのはそっちではないと思うんですよね。

その後、起き上がろうとしたけどクラッときてたようで、そのまま地面に
仰向けに横になってしまいました。脳震盪だったんでしょうね。
あー、嫌ですね。特に頭ってのは・・・。
すぐに動かせないのでしばらく試合が止まっていました。
ここで、ちょっとビックリしたのは、その後、起き上がったイラーリオにメディカルスタッフが
アンモニア(?)を嗅がせてたんですけど、イラーリオは無反応だったんですよね。
普通、強い刺激なので、顔をぐわっと背けると思うんですけど。
そして、少しプレーを続けたものの、結局はターンブルと交代しピッチを退きました。

後日、イラーリオは大事に至ってない事がわかってホッとしています! ^^

21926分
マルダからカルーに縦パスが入りますが、カルーはトラップが上手くいかず
シュートではなくクロスを選択。
速いクロスに対し、ゴール前でマルダがヘディングシュート!
しかし、ボールはナイトに当たり、またマルダの前にっ。
これを左足で押し込み、チェルシーが2点目!!

この後、試合は何となく膠着状態。
前半を2-0とリードで折り返しますが、内容的にはちょっと物足りない感じ。
でも、復帰してきた選手、復帰間もない選手、若手の選手達が中心となった
このメンバーで戦う事が出来たのが、私としてはすごい嬉しい。^^

  
スターリッジ

後半、カルーエッシェンと交代したのは、足のどこだか記載がなかったんですけど、
違和感を感じたので大事を取って下がったみたいですね。
エッシェンがダイヤモンドの底に入り、ジョーが一つ上がったのかな。

前半の少しまったりした感じと違い、数段リズムが良くなったチェルシー!
気持ちいいーーー!! ブラックバーン戦を再現~みたいな。笑

55分過ぎ、チェルシーのカウンター。勢いよく上がっていく選手達で
リズムよくパスを繋いでいき、スターリッジにラストパス。
ナイトをかわして、さぁ、あとはズドーンだっ!と思っていたら
シュートは惜しくも右ポストのわずか外に。 あー、決まって欲しかった。

その後直ぐにも、ハーフウェーライン付近からジョーが前線にパス。
それを左サイドで受けたスターリッジはPAに持ち込みフリーでシュート!
これまた続いて右ポストをわずかに外れてしまいました。
ん~、もしかして2ゴール決めてたかもしれないスターリッジ。残念っ。
スターリッジは90分使っても良かったと思うんですけどねぇ。
いつもにも増して、まるでお風呂上り?と思わせるスッキリとした感じの
ドログバと交代でした。



この辺りだったか、ボルトンサポかな?大勢の方がスタンドでシューズ片方を持って
頭上に掲げてたんですけど、あれってなんだったんでしょう・・・?
何かを祝ってるって言ってたように聞こえたんですけど、わかりませんでした。


  

21967分
ピンチの後にチャンス。
ゴール前でイバノビッチがシュートをブロックすると、拾ったデコからエッシェンへと
カウンタースタート!
エッシェンが前へと運びつつ、左サイドのジョーへパス。
ジョーはアウトサイドでゴール前に低めのクロスを入れ、ニアのドログバはスルー、
抜けてきたボールにデコがシュート!これでチェルシーは3点目!

最初はドログバは空振ったのかなと思ったんですけど、アクション後すぐに
ポジションを取り直すために動いているので、計算されていたスルーでした。
いいですね~。このジョードログバデコの流れっ ^^

  デコ、バラック 「決めたよ~!」 「よしよし、よくやった!!!!」

バラックがボールを失ったシーンから攻め込まれますが、ボックス手前で
アレックスがカット。まだちょっと感覚が完全に戻って無さそうなアレックスでしたが
人に対しては強いんですよね。

21989分
中央のデコから右ベレッチへ。そこからオーバーラップしたジョーに出され
ふんわりとしたクロスがゴール前に。DFの上からヘッドでドログバが押し込み
チェルシーがこれで4点目!!

  ドログバ

と、いう展開でカーリングカップ4回戦 チェルシーはボルトンに4-0という
スコアでまたまた快勝! 続いてますね~快勝がっ☆
特に後半は、観てて楽しかったです。
そして、チェルシーは5回戦となる準々決勝に進出!
次はどこと当たるんでしょうね。対戦相手は今夜わかりますがドキドキしてます。

そして、結果がわかった後には、今度はPLでボルトン戦(A)
この試合でベンチメンバーとなってたボルトンの主力選手達は戻ってくるようですし
チェルシーもベストメンバーで臨むでしょう。
この試合とは全く違った緊張感のある試合となりそうな予感はしますが
今夜も勝利だっ!
ブログランキング
快勝でしたねー
ベレッチのシュートの掛け声はいつからかお決まりになりましたね。
最初の頃はブーかと勘違いしてましたが(笑)

イラーリオ元気そうでよかったです!

次は厳しい試合になりそうですね。
もう2ndのユニフォームは見たくない気分ですがそんなイメージを払拭してほしいです。
もしかしたらホームユニかもしれませんが(^^;)

[ 2009/10/31 22:28 ] [ 編集 ]
>sさん
このメンバーで4-0というスコアには予想以上で快勝でした~。
シュートの掛け声って楽しそうですね。私もスタンフォードブリッジで掛けてみたいです!
シュートって結構ブーとトーンが似てるので間違いますよネ^^;
ホント、「また・・・」と不安になりましたがイラーリオは問題なさそうで良かったです。
次のCCはブラックバーンですね。シュート祭り再現となったら嬉しいです^^
[ 2009/10/31 22:53 ] [ 編集 ]
THANKS FOR YOUR COMMENTS













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL


プロフィール

-

Author:-

420 yunapure 420(♀)

チェルシーファン♪
好きな選手は
J・コール、ランパード、ジェラード
カンビアッソ、プジョル 他
いっぱいいますw

コメントお待ちしています266

ブログ内検索
最新 記事+コメント


◎ 全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
<< 03
2017
>>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ロンドン
Weather in London


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。