毎日がPremier!

 チェルシーのNEWS&GAMEがメインです。 コメントは一言からお気軽にどうぞ☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング
--/--/--| スポンサー広告
コメント(-)| トラックバック(-)

バーンリーに格の違いを見せ付けたチェルシー 

土曜日に試合があったというのに、すっかりアップが遅くなってしまいました ^^;
ここまで、昇格クラブの初年度の勢いを感じさせるバーンリーですが、
スタンフォード・ブリッジでは、そう簡単にいかないというお勉強をしてもらいました!



2009年8月29日(土) 12:45
Stamford Bridge  Attendance: 40,906  Referee: M Clattenburg

    チェルシー 3-0 バーンリー
 45+2分 アネルカ 219
    47分 バラック 
219
   52分 A・コール 219


チェルシー チェルシー (4-3-2-1)
ツェフ
ボジングワ、カルバーリョ、テリー、A・コール
エッシェン、バラック、ランパード
アネルカ、デコ
ドログバ

選手交代
65分  ボジングワout  ベレッチin
75分  ドログバout    カルーin
82分  バラックout    ミケルin

他サブ
イラーリオ、イバノビッチ、マルダ、スターリッジ
-------------------------------------------------------------
PK戦でとは言え、昨シーズンのカーリングカップ4回戦で負けた相手です。
しかもスタンフォード・ブリッジで・・・。
PK職人なのかなぁ、このビースト(あだ名)GKは。

そして、今シーズン、バーンリーのホームでですがユナイテッド、エバートンに
勝ってますので、この対戦は多少厳しいものになるのかと思ってました。
が、始まってみると、そんなことは全くありませんでした。 ^^

試合は完全にチェルシーがコントロール!
しかしバーンリーのGKイェンセンがナイス・セーブを連発した事もあって
なかなかゴールが決まらない。
「おい、イェンセン!」って感じ。笑
開始5分あたりに、先週のフルアム戦でのゴールシーンに似た感じで
GKと1対1になったアネルカでしたが、このGKは抜けなかった汗とか
ここでゴールが決まっていれば、もっと大量得点差となっていた気もします。

その後、自陣深くでランパードがボールを受け、一瞬ボールを足から話した隙に
メアーズに奪われて、パタソンにフリーでシュートを打たれました。
枠からわずかに左に外れたので助かりましたけど、
また先制を許してしまうのかと焦りました! ホント、大ピンチでしたよ。


21945+2分
センターライン付近からエッシェンのロングパスをバックライン外の右から
オフサイドぎりぎりで抜け出たドログバが受け、ドリブルでPAに持ち込み、
アネルカの上がりを待って逆サイドへクロス。
猛ダッシュで上がったアネルカが滑り込んで流し入れ、チェルシー先制!!

アネルカ_ドログバ

前半終了間際のゴールは、ここまで守ってきたバーンリーにとって
精神的にかなり落ち込ませたでしょうね。
そして、後半はそんな気持ちを拭い去り、気合を入れてピッチに出てきたはず。


21947分
左サイドPA手前でボールを受けたアネルカは、中へ切り込んでくるかと思いきや、
オーバーラップしてきたランパードを使い、ランパードはダイレクトで逆サイドにクロス。
後ろから上がってきたバラックがヘッドで押し込み、チェルシー2点目!

前半終了間際に加え、後半開始早々にもゴール。
多くの日本人解説者が言う、「気をつけなければいけない時間帯」に
得点したチェルシーは勢いありありです ^^


21952分
左サイドでA・コールランパードがよく見せる、ワンツーでの抜け出しから
A・コールが左足でシュート!これが決まりチェルシー3点目!!
も~、嬉しさは絶頂 ^^

アシュリーGOAL  Ashley-Cole.jpg

この内容からして、3点差はゲームの勝敗は決まったようなもんです。
ベレッチがアキレス腱のケガから復帰して途中出場。
いいタイミングですね。 ^^

その後、追加点はありませんでしたが、
余裕で試合終了のホイッスルを聞いたのでありました。

チェルシー スタッツ  バーンリー
    18   枠内     0
     9   枠外     3
    10   コーナー   1
   62% ポゼッション 38%

この試合はショッツ・オン・ターゲットが多かったです。
見てて気持ちよかったですよねー。
近々、エッシェンのミドルシュートが決まるのを見れそうな予感!

GKイェンセンは来シーズン違うクラブにいるかもしれませんね。
敵ながら良い仕事をしてましたっ。


スタメンだったデコは、この試合はあまり良さは出てませんでしたね・・・。
狙いどころはいい!でももうちょっと強めのパスをお願いってのが
割とあったような。でも悪くは無かったし、これから感覚をつかんでって欲しいな。
パスが通らなかったってのは、もちろんデコだけじゃなかった訳ですもんね。
そして、いいパスもあった事を付け加えておきましょー。

この試合、チェルシーの選手は全体的に良かったですよね。スマイル10000円
試合をコントロールしているという事もありますが、特にアンチェロッティになってから
テリーの積極的な攻撃参加が増えたような気がします。


次の試合は9月12日(土)アウェイでストーク・シティ戦です。
インターナショナル・マッチ・ウィークが挟まるため1週間お休みですね。
殆どの選手は休みがないと思いますけど。

ストークはここまで2勝1分1敗と悪くない戦績できてますが、
チェルシーはこの勢いを保ちつつ、ストークを打ち負かしてもらいたいです!

ブログランキング
THANKS FOR YOUR COMMENTS













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL


プロフィール

-

Author:-

420 yunapure 420(♀)

チェルシーファン♪
好きな選手は
J・コール、ランパード、ジェラード
カンビアッソ、プジョル 他
いっぱいいますw

コメントお待ちしています266

ブログ内検索
最新 記事+コメント


◎ 全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
<< 04
2017
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ロンドン
Weather in London


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。