毎日がPremier!

 チェルシーのNEWS&GAMEがメインです。 コメントは一言からお気軽にどうぞ☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング
--/--/--| スポンサー広告
コメント(-)| トラックバック(-)

FA杯 優勝はチェルシー! 


攻撃的サッカーで得点力の高いマンUが勝つであろう…と
圧倒的に戦前の世間の予想はマンU有利だったように思います。
(中継で、データ的にはチェルシーが有利と言われていましたが…)
メンバー構成やコンディションからしても、チェルシーは苦戦するん
だろうなぁと私は予想していました。
ウェンブリーセレモニーウィリアム王子





チェルシー
GKツェフ
フェレイラ、エッシェン、テリー、ブリッジ
ランパード、マケレレ、ミケル
W-フィリップス、ドログバ、J・コール

 <サブ>
 ロッベン(46分⇔J・コール)、カルー(93分⇔W-フィリップス)
 A・コール(108分⇔ロッベン)、クディチーニ、ディアラ

マンチェスター・U
GKファン デル サール
ブラウン、ファーディナンド、ビディッチ、エインセ
キャリック、スコールズ、フレッチャー
C・ロナウド、ルーニー、ギグス

 <サブ>
 スミス(92分⇔フレッチャー)、スールシャール(112分⇔ギグス)
 オシェイ(112分⇔キャリック)、クシュチャク、エブラ
---------------------------------------------------
様子見か?と最初思った慎重なゲーム運びは、時間が経っても
変わる事はありませんでした。
まぁ、チェルシーは苦しみながらも失点せずにカウンターか?
と思ってたんですけど、マンUの方はリーグ戦で輝いていた選手は
コンディションが悪かったのか、攻撃の牙はあまり見えなかった
ですね。ルーニーが絡んだ時くらいでしょうか?
ロナウドが仕掛けていって抜いたのもあまりなかった気がします。
ルーニー×ツェフ  ギグス押込む

J・コールに代わり後半からロッベンが入りましたが、思ってたより
早い時間でした。やっぱりロッベンが入るとサイドから攻撃も生きる
ようになったので流れが少し変わりましたね。
そのロッベンはブラウンのタックルで左足を負傷。
その後もプレーしましたが、延長後半で左足に衝撃を受けた事も
あってかA・コールと交代。
手術が待ち受けてるアシュリーですが、出て大丈夫なの?と
心配でしたが、時間も少なかった事もあり、そのアシュリーが
負担になるシーンもほとんど無かった状態でした。
ロッベン×ブラウン

もしかしてPK戦で決着となるのか?と嫌な事を思い始めてた延長
26分、中央のミケルからゴールに背を向けたドログバに入り→
右ランパード→ゴール前中央に。
ワンツーで中央を抜けたドログバがチョコンと合わせてゴールに
押込み、これが決勝ゴールになりました!yes!! ドログバ~~238
初めてゴール前でダイレクトにつながったのがゴールとなりましたね。
モウリーニョは、ゴールシーンでベンチから飛び出し走るんですけど、
カメラが追いついてませんでした。 しかも後ろ姿だったし…。笑
決勝ゴール  マンU敗れる


残り4分、リーグ戦真っ只中ならこの残り時間でもマンUは
ゴールを決めていた可能性はあったと思いますけど、この試合に
関してはこの1点を守れるだろうと思い優勝を確信しましたよっ。
---------------------------------------------------
モウリーニョ監督:
プレーヤーは最後のカップを獲得するのに値しました。
勝利は彼らの為に、そしてサポーターの為にあります。
我々は彼らを負かす戦略と方法を知ってます。
今週の初め、選手達に聞きました。「ゲームを楽しみたいか?
その後を楽しみたいか?」そして彼らは「その後」と言いました。
我々はディフェンシブに戦い、彼らがやりたいサッカーを
させませんでした。
多くを考え、感情を抑え、相手をコントロールし戦術も考慮する、
これは精神的・身体的に疲れているとき簡単ではありません。
--自身の去就について--
私には契約があり、クラブに留まりたいです。
そして彼らは私がいる事を望むと言いました。
私は引越しをしますが、ポルトガルではなくロンドンです。
(自宅住所がTVに表示されたそうで…。何映してるのよ~^^;)
私はクラブにとても満足で、この国のフットボールが好きです。
7月9日、ロサンゼルスで我々のシーズンを始めます、そして
そこには私がいます。

ファーガソン監督:
両チームは、勝つ,負けるどちらにも値しませんでした。
それは手詰まりのゲームでピッチはスローだった。
前半で我々の2~3のポジションで疲れているように見えました。
彼らの遅い得点で、それから得点するには我々はあまりにも
疲れていて多くの事が出来なかった。
--ギグスがツェフボールを押し込んだシーンは非難しないが--
それより、エッシェンがギグスにファウルをしたシーンは
明らかにPKです。
ゲームに負けて(PKを与えられなったのを)見るのは残念です。
ゲーム前にモウリーニョがレフリーにプレッシャーをかけていたのが
確かにゲームに影響し、失望している。
---------------------------------------------------
ファーガソンやギグスがPKだったと言ってるシーン、私は記憶にない
ので、見逃してるかもしれません。疑わしい時ってリプレイされると
思うんですけど。。。もしかして同じシーン?

この試合はスリリングなシーンも少なかったですし、長いシーズンの
最後のゲームなのでこういった膠着が続く展開になってしまうのか?
私が期待していた『面白いゲーム』にならなかったのは残念
でしたが、勝ったのは大きいですね!やっぱりカーリングカップだけ
では寂しいですから。本当に良かった、良かった。
ツェフが良かったのは言うまでもないですけど、フェレイラは
なかなか良かったんじゃないでしょうか。
モウリーニョはリスキーだといっていたミケルの出場に対し
終わってみると、信じがたいほどだったといって絶賛でした!
まっ、結局は全員が良かったって事ですね。
バラック、ブラルーズ、シェフチェンコ、カルバーリョも正装で
祝福する姿は本当に嬉しそうでした!^^
(※ホイッスルが鳴った直後、モウリーニョはドレッシングルーム?に
家族に電話をするために戻りますが、一緒に祝いたいドログバが
探しに戻ったと言われています。中継では、「ドログバも我慢してた
ものがあったんですね~」なんて説明されてましたが… ^^;)

フジテレビも中継をしてくれるのは良いんですが、もうちょっと考えて
欲しいですよね~。試合前と終了後、一番視聴者が見たい所は
放送してないんですから…。それがちょっと欲求不満です。笑

優勝FA杯優勝FA杯優勝!


と喜んではいるんですけど…
イングランドでは「newウェンブリーでのFA杯最初のゲームに
相応しくない」だとか「記憶に残らないゲーム」だとか
「チェス試合(スポーツとして最悪に退屈という意味で使われる
らしい)だとか。。。まだまだ色んな表現で酷評されてます
けどね ^^;
サポーターが自分より選手が後ろに座ったと言ってた(それ程
守備ラインが低かったという意味で)とか、散々です。笑

内容はどうあれ 308 チェルシー優勝~!!


ブログランキング
ファーガソンが選手が疲れていると言っても、チェルシーはそれ以上の試合をこなしているわけだから、敗因にはなりませんね。
[ 2007/05/20 16:45 ] [ 編集 ]
やりましたね!!
Cは、P.フェレイラが上手く抑えてくれたんですかね??
バラック、ブラルーズ、シェフチェンコ、カルバーリョも来てたんですね!!うゎあー見たい!!
今夜のフジの放送でやってくますかねぇ…
いくらエキサイティングなゲームでも、負けたらそれまでです。勝つ、ということは難しいことだと思うので、勝つってだけでもう満足です!!
[ 2007/05/20 17:57 ] [ 編集 ]
自分もギグスがPKだというシーンは記憶にないですね~ ツェフを押しこんだとこですかね? しかしお互い手負いのチーム(チェルシーの方がひどいけど…)の戦いだとこうなりますね… でも目の離せない試合でした!
[ 2007/05/20 18:31 ] [ 編集 ]
こんにちは。
チェルシー優勝おめでとうございます。祝2冠ですね!
最悪に近いチーム状態で、2冠達成ですから、もっと賞賛されて良いと思うんですがねえ。試合前の期待があまりに大きかったんでしょうか。
内容はともかく、勝負事は勝つことが一番ですから、勝ってくれればそれで良いです。尤も内容が伴っていれば、尚良いのですが・・・
決勝点を決めたのはドログバでしたが、この得点はみんなが獲らせた点やと言う気がします。CをPフェレイラが抑えたこと、ツェフの頑張り、エッシェンの体を張った守備、どれが欠けてもこの優勝は無かったでしょう。
ともかく、今日のスポーツニュースが楽しみですね!
[ 2007/05/20 18:50 ] [ 編集 ]
>shimadaさん
私もファーガソンのコメントを見て、「いやいや、チェルシーも
疲れてるよ、しかもこっちの方がメンバー揃ってないし…」
って思いました。
この状態で勝てたってのは最高ですね!
[ 2007/05/20 19:58 ] [ 編集 ]
>○ふう○さん
ロナウドは正直元気がなくてあまり仕掛けるシーンは
ありませんでした。
が、フェレイラはサイドの上下を繰り返し、攻守ともにチームに
かなり貢献していたと思います。
あっ、バラックとかはほんの少ししか映りませんでしたe-351
笑顔はやっぱり最高でしたよっ☆
カップ戦は結果が大事ですし勝ったって事は大満足ですね!!
[ 2007/05/20 20:00 ] [ 編集 ]
>デッコさん
PKと言ってるシーン、記憶にないのは私だけじゃなかった…、
良かったですっ!
でも「明らかに」って言ってますからね~。どこでしょ??
それにしても、1点でゲームが決まるって雰囲気だったので
私も目が離せなかったです!!
[ 2007/05/20 20:02 ] [ 編集 ]
>ランプスさん
優勝おめでとうございます!!そして2冠ですね。
今季2冠はチェルシーだけですからねっ。
この状態で2冠なんてさすがチェルシーです。
面白くないとは思いつつも、FA杯は結果重視って考えを変わらず
持ってたのでドログバのゴールにはまた叫んでました。笑
ミケルもスコールズのプレッシャーに殆ど勝ってましたし、
ほんとに全員の勝利で優勝でしたねー!
[ 2007/05/20 20:11 ] [ 編集 ]
チェルシー勝利おめでとう!!

ゴールの形は良かったし、試合を通してチェルシーの方が良い形を作っていたと思いましたね。

友達と電話をしながら見ていて、ユナイテッドが勝ったら、「モウリーニョの愛犬をC・ロナウドがシザースする」
チェルシーが勝ったら・「ファーガソンの髪型をエッシェンにする」とかくだらない話をしていたので、先日、ユナイテッドを応援するとか話をしていましたが・・・すっかり忘れてチェルシー応援していました(笑)
[ 2007/05/20 20:31 ] [ 編集 ]
>コージさん
私が勝った訳ではないんですが、ありがとうございますv-238
泥臭くても良かったんですけど、裏を取って決めれたゴールは
最高でした!!
では、コージさん。ファーガソンのとこに髪をセットしに行って
ください。笑
ちなみにチェルシーサポのスタンド側に「ジョゼの犬は無実です」
と幕が掲げられていたからか?モウリーニョは
「犬はポルトガルで元気です。これ以上心配はいりませんよ。」
と笑いを誘ったそうです☆
[ 2007/05/20 21:40 ] [ 編集 ]
チェルシーFA杯優勝おめでとうございます!
わからないことだらけなので質問してもいいですか?
チェルシーが好きだと言っても全く知らないことばかりなんです^^;
2冠って何ですか?
試合はつまらなかったのですか?ドログバが試合を決めたというのは何かで見たように思いますが・・・
私の好きなJ・コールはあまり役に立ちませんでしたか?やっぱりロッベンの方が上ですか?
以上、ヨロシクお願いしまーす(^^)
[ 2007/05/21 22:56 ] [ 編集 ]
>registamilanさん
イングランドには大きなカップ戦としてFA杯ともうひとつ、カーリングカップというのがありまして、
FA杯は天皇杯、カーリングカップはナビスコカップという例えを日本ではよくされてます。
日本とは規模が全然違いますけど。笑
今回国内で唯一とってなかったカップ、FA杯を優勝してモウリーニョは3年間で6回カップを獲得してるんですよ~。
プレミアリーグ2回(2005年・2006年)カーリングカップ2回(2005年・2007年)FA杯今回初☆(2007年)コミュニティーシールド(2005年)で6回です!
で、今季はカーリング杯とFA杯とで2冠というわけです♪
ちなみにコミュニティーシールドというのは、プレミアリーグ開幕戦の前週末に行われるカップ戦で、前年度プレミアリーグ優勝クラブとFA杯優勝クラブが戦います。
私が前やってたブログで今季のカーリングカップ決勝を簡単に書いてます。参考にならないかもしれませんが、よろしければ。笑
http://blog.goo.ne.jp/jessica3158/e/59bb402b56e61a9890aefe8ccce9196b

そして試合ですが、マンUのチームカラーである、「速いリズムの攻撃」をさせなかったディフェンシブなモウリーニョの戦術で、お互いにスペースがなく、ずっーと膠着状態って感じでした。
ファーガソン監督は「疲れてた」と言いましたが、地元マンUファンは「もしCL決勝でリヴァプールと対戦が残ってたとしても、そんな事を言うのか!」と怒ってる人もいましたけどね。笑
J・コールも良かったんですけど、この試合では脅威にはなってなかったんですよねー。ロッベンの方がキレがあって、突破orシュートの脅威を与えていたと思います。
でも私の一番好きな選手でもあるJ・コールですから、来季は
暴れてくれますよ!(この言い方は説得力ないですね^^;)
[ 2007/05/22 03:46 ] [ 編集 ]
yunaさん、私の為に長い解説ホントに有難うございます。
ウレシすぎます(^^)♪
カーリングカップというのがあるんですか。
そう言えばちょっと聞いたことがあるような気もしますが、
セリエのことで頭がいっぱいで・・・^^;
2冠いいですよね。ミランはCL優勝しなければ無冠に終わってしまいますよ~(><)

試合はつまらないわけじゃなかったんですね。強いチーム同士だからこそだったんですね・・・あんまり書くとボロが出そうなのでこれ以上は書きません(笑)
そういえば、ロッベンも今季故障してませんでしたっけ?
私も、J・コールには来季爆発してくれることを願います(^^)
yunaさんの前のブログものぞいてみますね☆
[ 2007/05/22 19:12 ] [ 編集 ]
>registamilanさん
なんだか長々と書いちゃいましたが、これからも「え?」っていう事があったら聞いてくださいねぇ!
って私もそれ程自慢出来る知識があるわけじゃないけれど。。。^^
ロッベンは故障明けで頑張ってくれたんですよ、まだフィットネスも万全じゃなかったみたいです。クラブ愛ですv-238
[ 2007/05/22 20:45 ] [ 編集 ]
THANKS FOR YOUR COMMENTS













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL


■ The FA CUP 06-07    マンチェスター・U(0-1)チェルシー 延長戦    ・延長後半11分 ドログバ(チェルシー)この試合の詳細は、ブログランキングにてサポーターの方のエントリーをご覧下さい。■ FAカップの意味◆ 色々なカップ戦現代の欧州リーグにお
[2007/05/20 16:27] ◆ Football Kingdom ◆
さっきまで、ロンドンのウェンブリースタジアムで、FAカップの決勝戦が行われていました。 やりましたっ!!チェルシー優勝ですっ!! Congratulations! Chelsea as No.1!
[2007/05/20 18:41] Blue Is My Colour
プロフィール

-

Author:-

420 yunapure 420(♀)

チェルシーファン♪
好きな選手は
J・コール、ランパード、ジェラード
カンビアッソ、プジョル 他
いっぱいいますw

コメントお待ちしています266

ブログ内検索
最新 記事+コメント


◎ 全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
<< 05
2017
>>
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ロンドン
Weather in London


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。