毎日がPremier!

 チェルシーのNEWS&GAMEがメインです。 コメントは一言からお気軽にどうぞ☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング
--/--/--| スポンサー広告
コメント(-)| トラックバック(-)

チェルシー開幕3連勝&クリーンシート 

8月24日はボジングワのお誕生日です。
27才、おめでと~!! 314  (ジルコフと近いなぁ~。笑)

プレミア3試合目はフルアム戦。ロンドンダービーですねっ!

チェルシーにとって本当のダービーはトッテナム戦だ。 byアンチェロッティ。笑



2009年8月23日(日) 16:00
Craven Cottage  Attendance: 25,404  Referee: A Marriner 

フルアム 0-2 チェルシー
           219 39分 ドログバ
           219 77分 アネルカ


チェルシー チェルシー
 (4-3-2-1)
ツェ

ボジングワ、カルバーリョ、テリー、A・コール
バラック、ミケル、マルダ
アネ
ルカ、ランパード
ドログバ

選手交代
80分  ランパードout  デコin
85分  ボジングワout  ハッチンソンin

他サブ
ターンブル、イバノビッチ、エッシェン、スターリッジ、カルー


---------------------------------------------------------

まず、試合開始前に公式でスタメンチェック。
見てみたら、マルダよりランパードの方が前のポジションを取ると
記載されていました。(上記スタメンの並び)
えっ??と思いつつキックオフを迎えたわけですが、
見てみると、想像通りマルダが後ろって感じではなかったですよね?^^;

フルアムの方はダフ、スタメンじゃないですかっ。
加入して間もないから、まずベンチスタートかなぁと思ってたんですけど。

プレミアリーグが開幕し、ハルシティ、サンダーランドと対戦しましたが、
その2チームと比べるとそれ程マークは厳しくなく、チェルシーが
ゲームをコントロールしていました。

  
ballack.jpg

なのに、決定機が少ない・・・。

もっと苦しむと思ってたんですけど、追われて苦しいという苦しさではなく、
なんと言いましょうか。
コンビネーションが合わない、という事なのか!?

なので、これが原因だったら今はしょうがない。
それと、この試合はシュート数が少なかったですね。
沸くシーンが非常に少なかった汗とか

前半の序盤、フルアムにシュートを打たれて、リフレクトした時には
前の2試合を思い出して、かなりヒヤヒヤしましたヨ ^^;

しばらくして、テリーがミドルシュート! これにはしびれました~。^^
枠に飛ばなかったのは残念でしたけど、鋭かったですよねっ。

他にも、相手ボールをカットして(読みも鋭い!)ドログバにパスを出し
そのままドログバを追い越して勢いよく上がってったシーンもたくましく感じました☆


21939分
バラックから縦パスが入り、ランパードは後ろ向きで受けますが、くるりとターン!
2人の選手に寄せられますが、右アネルカへ渡し、そこから見事なスルーパス。
抜け出したドログバが余裕で打ったグラウンダーのシュートは
ゴール左サイドネットを揺らしたのでしたっ237
よし、今回は先制したぞー。


でも、前半の枠内シュートって1本だったんですね ^^;
 (ちなみに枠外は5本でした。フルアムは枠内0本,枠外1本)

後半もチェルシーが完全にゲームをコントロールしている状況でした。
やっぱり、フルアムはA・ジョンソンの欠場の影響大きかったのでしょうか。


21977分
2点目は実にシンプルでした。
ツェフカルバーリョからローングパスをドログバへ。
ドログバハンゲランが競って浮いたボールはバラックに戻り、
そこから再びダイレクトで浮かしてドログバへ。
ドログバは足を伸ばして前に落とし、すぐさまスルーパス!
フルアムのバックラインが結構上がっていた為、超コンパクトで
ゴール前まで距離があり、スルーパスは通りやすそうな状況。
一瞬でスピードアップしたアネルカはワンタッチ目でボールを
GKの届かないところへ出し、ここでシュウォーツァーとの勝負に勝ち
後は無人のゴールへ流し込み2点目ゲット~ スマイル10000円

   
DrogbaAnelka.jpg


1点目
 スコアラー:ドログバ  アシスト:アネルカ
2点目 スコアラー:アネルカ  アシスト:ドログバ

やっぱりストライカーはどんなボールが欲しいかというのが良くわかるのでしょうねー。
まさしくシュートまで持って行きやすいパスの質!

この後、追加点はありませんでしたが勝負ありの展開。
そこで選手交代となるのですがローテーションそのもの。
ハッチンソンを使うあたり、アンチェロッティは色々考えてますネ。

サブのGKにはイラーリオではなくターンブルを入れてきてたのも
本当にシーズンを全選手の力で戦い抜くぞ!という印象を受けます。
他のクラブよりかは、選手達のモチベーションの差は少ないカモ!?


フルアム   スタッツ   チェルシー
    1    ショッツオン     4
    3    ショッツオフ     8
    4    コーナーキック   7
   39%  ボールポゼッション 61%

ん~、やっぱりシュート数が少ないのが気になるところではありますが、
(特に枠内がっ!)失点が止まったというので私的にはOKとします。


次の試合は29日(土)ホームでバーンリー戦です。
選手達はやっとミッドウィークの試合から開放されますね~。
バーンリーにはプレミアとカップ戦の違いを感じてもらいましょう。^^

※ピサロがブレーメンに移籍して2ゴール決めてますっ!
 やっぱりブンデスが合うんですね~。良かった、良かった。 きゃー

ブログランキング
テリーのシュートですが…最初ランパードのシュートと思ってました。(^_^;)
結構高い位置でプレーしてるのだなって思ってしまいました。
[ 2009/08/25 01:10 ] [ 編集 ]
>あやっくすさん
テリーのシュート、ちょっとCBとは思えないほど切れのある鋭いシュートでしたもんね。
テリーと言うとヘディングシュートのイメージ強いですし ^^
キャプテン、いつもながら気合入ってましたv-218
[ 2009/08/25 01:17 ] [ 編集 ]
確かにシュート少ないですねー
しかし、もっと苦戦すると思っていたので快勝には驚きました。

次は、バーンリーですね。
少し不気味な相手ですが、ホームでの試合ですし圧倒してほしいです!

今週からジョーがフルトレーニングを始める?始めた?そうですね。
復帰が待ち遠しいです!
[ 2009/08/25 10:07 ] [ 編集 ]
フルアム相手にここまでゲームをコントロールできるとは思いませんでしたよ
シュートは少なかったのは気になりますね
でも枠内シュート4本で2点取れたんだというプラス思考で行こうと思いますw
[ 2009/08/25 17:43 ] [ 編集 ]
>sさん
私もこれまでの2試合に比べると一番フルアムが強敵なんじゃないかと思ってましたけど
一番、相手から勢いを感じませんでした。意外!!
バーンリーは不気味ですよね、ものすごくっ。
ユナイテッド、エバートンと連勝ときてチェルシーと対戦なので気合入れて乗り込んで
来そうですけど、アウェイでは簡単に勝てないと思わせるくらい圧倒して欲しいですね!
昨日の公開練習にジョー、フェレイラ、ジルコフ3人も加わったみたいですネ ^^
フルトレだったかはまだ記事をチェックする時間がなかったんですけど朗報です☆
ジョーのプレーが見たいですっっ!!
[ 2009/08/26 06:51 ] [ 編集 ]
>ヴィンセントさん
前後半ともにチェルシーが完全にコントロールしてた試合でしたねっ。
ツェフはほとんど出てこなかったですし。
なので枠内シュート4ってのは余計に物足りなさを感じてしまったんですけど^^;
それで2ゴールってのは確実に得点が取れるという事なので、外しまくりを思うと
すごくプラスに考えられます ^^
[ 2009/08/26 06:53 ] [ 編集 ]
こんばんわ!
まだ前半しか見てませんが(もうすぐ次の試合があるのに・・・)好調フルアム相手に、2-0での快勝は嬉しい限りですよね。

僕も失点しなかった事は大きいと思います。
やっぱりチェルシーにはクリーンシートが似合います!!


[ 2009/08/27 22:03 ] [ 編集 ]
>たふたさん
相手がフルアムだったって事で1点くらい失点しちゃうんじゃないかと心配してました。
クリーンシートってやっぱり気持ち良いですし、嬉しくなってきますねー。^^

私は、5-1で勝利するより2-0で勝利の方がチェルシーらしくて好きです☆
もちろん失点なしで大量得点なんて、嬉しすぎですケド。笑
[ 2009/08/29 09:00 ] [ 編集 ]
THANKS FOR YOUR COMMENTS













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL


プロフィール

-

Author:-

420 yunapure 420(♀)

チェルシーファン♪
好きな選手は
J・コール、ランパード、ジェラード
カンビアッソ、プジョル 他
いっぱいいますw

コメントお待ちしています266

ブログ内検索
最新 記事+コメント


◎ 全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
<< 07
2017
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ロンドン
Weather in London


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。