毎日がPremier!

 チェルシーのNEWS&GAMEがメインです。 コメントは一言からお気軽にどうぞ☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング
--/--/--| スポンサー広告
コメント(-)| トラックバック(-)

シアトル・サウンダーズ戦 [チェルシー・プレシーズン・マッチ1] 

プレシーズン・マッチが行われるUSAに乗り込んだチェルシーのメンバーたち。
待ちに待ってましたヨ!! ついにゲームでの実践トレーニングがスタート。

18日(土)に、第一戦目であるシアトル・サウンダーズ戦が行われました。
kick off は、現地時間でお昼の12時という事もあり、相当暑そうでした。
ベンチに座っていたドログバが黄色いもの(服?)で頭をぐるりと巻いていたんですが
その姿は少し笑ってしまいました
 ^^;


2009年7月18日(土) 現地時間 12:00 Kick Off  at クエスト・フィールド

シアトル・サウンダーズ 0-2 チェルシー

                     219 12分 ストゥーリッジ
                     219 35分 ランパード
1st.half
ツェフ
ボジングワ、アレックス、テリー(C)、A・コール
デコ、バラック、ランパード、マルダ
アネルカ、ストゥーリッジ
サウンダーズ戦スタメン

2nd.falf
イラーリオ、
ベレッチ、イヴァノビッチ、カルバーリョ、ハッチンソン
バラック(⇒63分ミケル)、シンクレア、シェフチェンコ、ランパード
ピサロ、ディ・サント

Unused Subs
ターンブル、マンシェン、エッシェン、カルー、ドログバ

---------------------------------------------------------------
日差しが強い中、国歌斉唱から始まりました。
シアトル・サウンダーズファンの「シアートル!シアートル!」
の声援がスタジアムをこだまして、最初から素晴らしいムードでした。

キックオフの時間が夜だったらプレシーズン・マッチとは
思えなかったかもしれません。 (試合内容は別として・・・)

キックオフちょっと前に、ニュース・テキストでスタメンを見てましたので
お~、このメンバーにストゥーリッジが入ってるよっっ!と
驚きと共に、早速プレーが観られるのかと楽しみでした。
チェルシーのメンバーの中に入ると、大きいと思っていたストゥーリッジ
意外とそれ程大きく見えないんですね。


Daniel Sturridge サウンダーズ戦
 チェルシーでのデビュー戦でゴールを決めた
 ストゥーリッジ
 ゴール後も大喜びする訳でもなく、
 クールだったのが凄く印象的。
 まるで、ずっと前からチェルシーでプレーしてた
 かのような落ち着きっぷりですね~。


チェルシー公式では4-1-4-1で中盤はダイヤモンドにしていたとありましたが、
私は4-4-2って感じに思えました。トップはアネルカストゥーリッジの2人。

マルダは昨シーズンよりポジションは後ろ目でスタートしてたでしょうか?
中に入る事も多かったように思います。
クロスの精度はちょっと逆戻りって感じだったので、これからのゲームで
昨シーズンくらいには精度を上げてってもらいたいです!

そして、昨シーズン殆ど出場のなかったデコですが、その割には
いいパス出してましたし、チェルシーでのブランクはそれ程感じませんでした。
スタメンだったって事はやっぱりチェルシーに残るんでしょうか?
課題は変わらずですけど、デコが入った時の守備ですね。


Moutero vs Terry

それにしても、やっぱりテリーですよ。
周りの雑音を振り払ってゲームに集中です。

この試合でも、熱く、しつこく守ってました!!
テリーは、どの試合でも魂を感じるんですよね。 ^^



2点目を決めたランパード、このゴールは余裕でしたね。 スマイル10000円
結局、試合終了前にスライディング・タックルでイエローをもらっちゃいましたが
イエローをもらう程なのかは別として、フル出場したのはランパード1人237
アンチェロッティ監督は「選手達は45分プレーが出来る状態だ」と
言ってたので、どこまで引っ張るのかと思ってましたが流石だなー。


後半、ランパードバラック以外はメンバーが総入れ替えとなったんですけど、
GKイラーリオが、バックパスだったかをフィードしようと蹴ったところに
相手につめられ当たったボールが跳ね返り、危うく失点か・・・のシーンには
ベンチも苦笑いでしたネ。汗とか
サウンダーズのGKも序盤は怪しかったですけど ^^;

後半には結局ゴールは決まりませんでしたけど、何度かディ・サント
GKと1対1になったシーンもあり、決めてたら評価も上がってたでしょうし
そこは残念です。

シェバピサロはなんだか懐かしかった。笑
でもシェバのシュートよりミケルのシュートの方が上手かったような・・・。

サウンダーズの選手、ユングべりは74分まで出場。
バラックが結構つぶしてたと思います。
それでファウルとなって、FKで角々を狙われてしまったわけですが。

試合内容としては、主導権はチェルシーが握りつつも、サイドを使われて
攻め込まれるシーンもありましたし、失点しててもおかしくなかったですね。
でも、スキルの差が大きかったので助かりました。
カウンターでは、どフリーでドリブルされたりとかもあったので、
このフォーメーションでの守備も確立していかないといけないと思います。

サウンダーズ vs チェルシー ハイライト


次は21日(火)インテルとの試合なんですけど、
現地時間20:00Kick Off
(in California)なので、私は見れなさそうです。
一番見たい試合だったんですが・・・ 号泣

ブログランキング
正直中盤はデコのパスだしが生命線みたいな感じでしたね。
デコは残留しそうな感じがしてきた
ただデコが中央の底にいると守備面で不安ですね。
この試合もカウンターで危ない場面ありましたし。

これからアンチェロッティがどうしてくるかに注目したい
[ 2009/07/20 20:08 ] [ 編集 ]
>ヴィンセントさん
初戦って事もあり、まだまだ攻撃の形がうまく出来てなかったですよね。
デコやランパードが中盤にいなかったら、全然ダメだったカモ・・・。
シェバやピサロはともかく、私もデコは残りそうな気がしてきました。
でもカウンターの時はヤバかったですね。 ^^;
これからアンチェロッティがどういう策をとるか、注目ですねー☆
[ 2009/07/20 20:49 ] [ 編集 ]
こんにちは!
僕はダイジェストのみなので(yunapureさんのダイジェスト見やすかったです)何とも言えませんが、デコが底だと守備は不安ですよね。
デコのパス頼みだと、昨シーズンの二の舞のような気がしてるんで、アンチェロッティには改善策をって感じがしてます。

ストゥーリッジは先発した事からも、アンチェロッティの期待はあるんでしょうね。
プレーもなかなか良かったし、これから楽しみな選手です。
僕ももう少し大きい選手だったような印象があるんですが、何か小さく見えましたね。(笑
[ 2009/07/21 14:06 ] [ 編集 ]
>たふたさん
ダイジェスト見やすかったようで嬉しいです☆巡り巡っていいのが見つかりまし
た ^^
プレミアリーグでの、デコのベストポジションはどこなんでしょうねっ。
もしレギュラーや準レギュラーとして考えてるならアンチェロッティには
頭をひねってもらわないと・・・^^;
ストゥーリッジはこれから楽しみですネ。サウンダーズの守備では評価は難しい
ですが。
ゴールしても笑顔を見せない姿は、身長は大きくないように見えますけど
大物になるかも?レギュラーを真剣に狙ってるように思えますね~。
[ 2009/07/21 20:37 ] [ 編集 ]
THANKS FOR YOUR COMMENTS













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL


■チェルシー、バートランドがレディングへローン移籍 チェルシーの若手左サイドバックのバートランドがレディングへのローン移籍が決まりました。 Aコールの後継者とも言われている選手ですから、経験を積んで帰ってきてもらいたいですね。 レディングの監督がチ
プロフィール

-

Author:-

420 yunapure 420(♀)

チェルシーファン♪
好きな選手は
J・コール、ランパード、ジェラード
カンビアッソ、プジョル 他
いっぱいいますw

コメントお待ちしています266

ブログ内検索
最新 記事+コメント


◎ 全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
<< 08
2017
>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ロンドン
Weather in London


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。