毎日がPremier!

 チェルシーのNEWS&GAMEがメインです。 コメントは一言からお気軽にどうぞ☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング
--/--/--| スポンサー広告
コメント(-)| トラックバック(-)

マンチェスター・シティ戦は1-3勝利&テリーの3試合出場停止が取り下げ!! 

インターナショナル・マッチ・ウィークでW杯予選があった為、
このマンC戦、1週間で3試合目となる選手もいる中、パフォーマンスが
心配されましたが、私が想像していたよりは良い内容でした。^^
テリーが一発退場になった事以外は・・・。





08/09 プレミアリーグ week4
マンチェスター・シティ 1-3 チェルシー
       13分 ロビーニョ219   21916分 カルバーリョ
                      21953分 ランパード
                      21969分 アネルカ
スタメン
ツェフ
ボジングワ、テリー(77分)、カルバーリョ、A・コール
ランパード、ミケル、デコ
J・コール、アネルカ、マルダ

サブ
イラーリオ、アレックス、イヴァノヴィッチ、ベレッチ、ブリッジ、カルー、ドログバ

交代
70分 J・コールout  ベレッチin
70分 マルダout   ドログバin
79分 アネルカout  アレックスin

--------------------------------------------------------------
13分に、カルバーリョのタックルがファウルとなり、FKを与えてしまいますが
ロビーニョにプレミア・デビューゴールを決められてしまいました・・・。
壁に入っていたミケルの頭にちょっと触ったっぽく見えました。
決まるとは思ってなかったので、これにはショック!

     ロビーニョ先制ゴール 

しかし、その後すぐ、右CKからのこぼれがJ・コールに当り、
上手い具合にカルバーリョへのパスとなり、さっき失点した分のお返しとばかりに
ズドン!と決め、直ぐに同点!!

後半には、カウンターからJ・コールランパードマルダランパード
流れが止まることなく回し、ランパードがDFをかわして左足での逆転弾が
右サイドネットを揺らしました。^^

その後、シティのクリアーボールをデコが拾い→マルダJ・コールと縦につなぎ
J・コールからライン裏へのスルーパスが出ました。
アネルカが抜け出し、流し込みチェルシー3点目~~!!


この試合は1-3でアウェイのチェルシーが勝利!
代表戦の後なのに、この点差で勝つのは珍しいかも。笑


マンCは、さすがにSWPロビーニョジョーの3人の攻撃が噛み合うと、
スピードもありますし、脅威でしたね。

シティがトップ4以内を狙いたいなら、それ以外の選手は総入れ替えに
近い状態となるかもしれませんよね。 (リチャーズは良いと思いますが^^)
それとも監督が代わるのか?
このままでは、得点力もありそうですが、失点の多さも免れないでしょうし。
 

ただ、この試合で残念だったのはテリーが退場処分を受けてしまったという事ですよね。
ミケルがPAに入ろうかという勢いでドリブル突破を仕掛けた後、カットされますが
ボジングワが拾いデコへパス。
デコは前へ出せず、バックパスをするんですがミスとなり
狙ってたジョーが奪い、ゴールへ向かいドリブル~。
突破を許さないぞとテリーが抱え込んで止めてしまいレッドカード
カルバーリョがカバーに入ってたのでイエローかと思いましたが、残念でした。

     テリー一発退場 

それにしても、ベレッチは試合に入れてなかったんでしょうか。汗
ジョーのマークをしっかりしていれば、テリーと挟み込めてたハズ。
マケレレが恋しくなったのは私だけではないかも?
(先日のスパーズ戦、ファンとの最後のお別れに、ハーフタイムにピッチに
マケレレが登場したそうですが、そのまま残ってくれても良かった。笑)



この試合より早くKick OffしたリヴァプールvsマンUでも似た様なシーンが・・・。
78分、エヴラからの横パスをキーンがカットして中央突破を図った時、
ヴィディッチキーンを引っ掛け倒しました。
そのプレーでヴィディッチはイエローだったんですよね~。^^;

ファウルを犯した位置はテリーに比べ、ヴィディッチの方が
かなりゴールに近かったですし、カバーに入ろうとしたリオカルバーリョ
位置を比べても、カルバーリョの方がカバーとして入れる位置にいました。

状況的に言うと、キーンの方が“決定的なシーン”だった訳なんですが、
レフリーによってこんなに基準が違うとはっ!
この試合、マーク・ハルジーではなく、ハワード・ウェッブがレフリーだったら
テリーは退場じゃなかったのでしょうか汗とか


BBC SPORTによると、チェルシーはFAに訴えたそうですが、
「FAはプロフェッショナル・ファウルとしてではなく、
相手を危険にさらすプレーなどでの一発レッドだったたと確認している」
との事。 うむ~。それだったらレッドはおかしいのではないかい!?

難しいですね。スコラーリ監督はFAの決定を受け入れると言っているそうですが
16日にどうなるか結果が出そうです。
レッドカードが支持されると、テリーは21日のマンU戦(ホーム),24日カーリング杯の
ポーツマス戦(アウェイ),27日のストーク・シティ戦(アウェイ)の3試合が
欠場となります。
ユナイテッド戦はホームなので勝点3は絶対欲しいところですし、
カーリング杯初戦で負ける訳にはいかないですよね。
その後のストーク・シティも順位は、スパーズに次ぐ勝点の少なさで
下位にいますが、なんという選手だったか、スローインの弾道とスピードが
FKと変わらない位に入れられる選手がいて、セットプレーでは
ヘディングの強いテリーには抜けて欲しくない相手です。

・・・つい先ほど、この結果がでました。
テリーにレッドカードが提示された事は不当とであるというチェルシーの要求が
支持され、3試合の出場停止処分が取り下げられました~~~!^^!

良かった~~。
間違いないか、FAの公式HPもチェックしたので大丈夫だと思います☆

CLも、もう数時間後に本戦が開幕し、その後もタイトなスケジュールが
続きますので、多少選手達はローテーションで出場するかもしれませんね。
安心したところで、力いっぱい応援するぞ~^^

ブログランキング
レフリーによって、だいぶ判定は違ってくる気がします。チェルシーは運がなかったかもしれません。

[ 2008/09/16 23:22 ] [ 編集 ]
>shimadaさん
特にイングランドは・・・って感じでしょうか^^;
その試合が退場ってだけならまだしも、3試合のサスペンションとかがあるので
判定基準が違うのだけは辞めて欲しいもんです。
この試合では、まだ残り時間が少なくてよかったですね!
前半、早い時間だったら最悪でした。
[ 2008/09/16 23:30 ] [ 編集 ]
テリーのサスペンション取り消しはチェルシーのオフィシャルにも載ってましたね!誰もが首をかしげる判定だったので納得の裁定ですね。

これで今日のボルドー戦とマンU戦はスッキリ戦えそうで良かったです(^^)
[ 2008/09/16 23:57 ] [ 編集 ]
>hirosixxさん
チェルシーのオフィシャルはまだ見てませんでした~。
レッドはおかしいと思ったんですよね、私でも。
良かった、良かった!
でも残り13分でシティに失点を許したり、追いつかれてたりでもしたら
シャレにならなかったですよねっ。ふぅ~。
でもサスペンション取り消しで気分もスッキリです^^
[ 2008/09/17 00:05 ] [ 編集 ]
こんにちは!
確かにハルジーじゃなかったら、イエローのような気がしますね。
でもテリーはサスペンション3試合だったんですね。それもどうかと思いますけど・・・。
まぁ取り消しになったのは本当よかったです!

ストーク・シティの試合は僕も見ましたが、半端ないスローをする人の名前はど忘れしました。(笑
エバートンもかなり手こずってましたし、なにより選手の張り切り具合がもの凄いチームですから、19位と順位は低いですが、アウェーという事を考えても厳しい試合になりそうな予感です。

その前にまずはマンU戦ですね。
調子の上がらないうちにマンUを叩いておきたい所です。
[ 2008/09/17 13:06 ] [ 編集 ]
テリーのサスペンション取り消しが決まったんですね!!
いや~嬉しい限りです。。
あの判定には試合後もモヤモヤしていたので
良かったですよね~~。
[ 2008/09/17 14:17 ] [ 編集 ]
テリーの退場は当初3試合の出場停止だったんですか!?
そっちの方が驚きです(笑)
取り消しになったので良かったと思いますね^^
これでユナイテッド戦は安心してみていられそうです(笑)

[ 2008/09/17 20:07 ] [ 編集 ]
良い事だらけで嬉しいですね~!!!
マンU戦も勝利して、首位の座を譲り渡さないようにしたいものですね☆
期待できそうです^^
[ 2008/09/17 21:05 ] [ 編集 ]
テリーの出場停止取り消しは、ホッとしたと同時に最近は取り消しってあまり無かった気がするからびっくりしましたね
この取り消しにファーガソンが怒ってるらしいので、今度の対戦は白熱しそう
[ 2008/09/17 23:16 ] [ 編集 ]
>たふたさん
テリーのファウルは、イエローと思った人が多かったかもしれませんよね。
私も、あれで3試合のサスペンションなんて見合わないと思いましたっ!
ほんと、取り消しになって良かったデス^^

ストーク・シティの名前が思い出せない選手、相当上半身のあらゆるところに
筋肉ついてそうですね。あれは武器ですよ~。
ロングスローを入れられる選手は結構見た事ありますけど、あのスピード・・・^^;
その前のマンU戦が大事ですね!連戦なのでコンディションが保てていれば
良いんですが、是非とも今のうちに叩いておきたいもんですねー。

>銀杏さん
テリーのサスペンション取り消しの記事を見た時には、安堵のため息が
思いっきり出ました。^^
ベルバトフ,ルーニー,テベスに向かうCBはやっぱりリッキーとテリーの
コンビじゃないとっ!
C・ロナウドも間に合うのでしょうか?まっ、どちらにしても良かったです。

>skyさん
あれで3試合の出場停止をくらったら、やってられませ~ん。
どういう判断が下されるか、取り下げられることを祈りつつ結果を待ってたので
良かったです^^
なにかあってCBのどちらかが欠場する事になっても、最低でも
マンU・アーセナル・リヴァプールとの対戦だけは2人揃ってて欲しいですもんね。

>○ふう○さん
首位もキープしてますし、良いことが続いてますね^^
マンUにも勝利して、独走態勢に入りたいところです。
それにはリヴァプールがどこかでコケてくれないとダメなんですけど・・・。
でも、他のクラブを見るより、自分達が勝点を積み重ねるのみですよね!

>ヴィンセントさん
昨シーズン、確かランパードのレッドカードが取り消しにならなかったっけ?と
思い出してたので、ちょっと期待しつつ結果を待ってたんですけど、
期待通り取り下げられて良かったです♪
ファーガソンは他クラブと比べて不満を爆発させる事が本当に多いですね・・・笑
私的には、マンU寄りのジャッジの方が多い気もしないではないですけど。
チェルシーがどんな戦いをしてくれるか楽しみですね。
[ 2008/09/18 01:31 ] [ 編集 ]
THANKS FOR YOUR COMMENTS













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL


チェルシー アウェーでマンチェスター・シティに勝利
[2008/09/16 23:30] アマデウスの錯乱?
「Crash Of Cash」なんて比喩も飛び出す注目の一戦。 SWPの移籍、そしてロビーニョの獲得合戦など何かと因縁が多い両チームの対戦はもちろん満員御礼で、しかもシティのタクシン前オーナーやチェルシーのグラント前監督が観戦に訪ずれる等、マンU VS リバプールの一戦と
[2008/09/16 23:58] Hirosixx\'s Football Review
プロフィール

-

Author:-

420 yunapure 420(♀)

チェルシーファン♪
好きな選手は
J・コール、ランパード、ジェラード
カンビアッソ、プジョル 他
いっぱいいますw

コメントお待ちしています266

ブログ内検索
最新 記事+コメント


◎ 全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
<< 10
2017
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ロンドン
Weather in London


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。