毎日がPremier!

 チェルシーのNEWS&GAMEがメインです。 コメントは一言からお気軽にどうぞ☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング
--/--/--| スポンサー広告
コメント(-)| トラックバック(-)

ライコヴィッチ、1年間の試合出場停止 

ライコヴィッチ

 昨シーズン、チェルシーからローンでPSVに貸し出されていた、
 スロボダン・ライコヴィッチは、今シーズンからは同じく
 エールディビジのトゥエンテにローン移籍しています。
 そのライコヴィッチが、クラブでの試合、セルビア代表での
 試合を含め、全ての試合に1年出場禁止という判断を
 FIFAより下されたとロイター通信が伝えています。





8月13日(水)オリンピック、アルゼンチンvsセルビアの試合で、
ライコヴィッチがレフリーに『つば』を吐いた事により、FIFAが
このような判断を下したというわけです。

    ライコヴィッチ.

もちろんライコヴィッチは、この判決に不服があれば上訴できます。



先日、FIFAがムトゥにチェルシーへ1,368万ポンドの賠償金を払うよう
判決を下したのに対し、ムトゥは上訴したようです。
以前に、イングランド籍の選手で同じような事が起こった時、
その選手は賠償金を払わなかったから。
国籍による差別だ、というのがムトゥ側の主張らしいです。
この件、ムトゥが薬物検査でコカインの陽性反応が出て、チェルシーを
解雇されたわけですが、その時、ムトゥがフットボールから締め出されたのは
7ヶ月だったらしいですね。


私はオリンピックのその試合は見てないので状況はわかりませんが、
1年試合に出られないというのは、やはりレフリーへの冒涜は罪深い
という考え方なのでしょうネ。


1年もブランクが空くというのは、色んな面で相当大きな影響が出そうです。
たぶん少しでも軽く(期間を短く)する為に上訴はするような気もしますが、
チェルシーに戻ってくるとしたら、その時期は延期された事になりますね。

まったく、ライコヴィッチは何をやってんだか・・・。

ブログランキング
軽率な行動でしたね。
しかも多くの方面に迷惑をかける結果になりましたね。
DFで長期出場停止と言えば、リオ・ファーディナンド(2004年1月から8ヶ月間)を思い出しますが、一流プレーヤーの彼でも復帰間もない時期は、あまりパフォーマンスが良くありませんでした。
若いからやり直せますが・・・よく反省して欲しいものです。
因みにユーロ2004でトッティが唾吐いてたと思うのですが・・・相手が選手だったから助かったのかな?
[ 2008/09/06 02:25 ] [ 編集 ]
>あやっくすさん
ほんとに軽率ですよね!
いくらレフリーのジャッジに納得いかないからって考えられない行動ですっ。
リオの出場停止もありましたね~。
世界屈指のCBでも長期間プレーしてないと、本来のパフォーマンスを出せるように
なるまで時間がかかるって事は、ライコヴィッチの場合は・・・。
確かにまだ若いからやり直せますけど、この行為はキャリアに刻まれますもんね。
ホント、2度とないよう十分反省して欲しいです。
トッティもそういえばありましたね。すっかり忘れてました。^^;
やっぱり選手相手とレフリー相手では全然違うんでしょうね!
[ 2008/09/06 22:37 ] [ 編集 ]
THANKS FOR YOUR COMMENTS













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL


プロフィール

-

Author:-

420 yunapure 420(♀)

チェルシーファン♪
好きな選手は
J・コール、ランパード、ジェラード
カンビアッソ、プジョル 他
いっぱいいますw

コメントお待ちしています266

ブログ内検索
最新 記事+コメント


◎ 全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
<< 11
2017
>>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ロンドン
Weather in London


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。