毎日がPremier!

 チェルシーのNEWS&GAMEがメインです。 コメントは一言からお気軽にどうぞ☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング
--/--/--| スポンサー広告
コメント(-)| トラックバック(-)

EURO【準決勝】ドイツ、試合内容悪くもミラクル・トルコに勝利し決勝へ!! 

バラック人種差別反対 いよいよ、準決勝がやってきました!
 両国国歌が流れた後、人種差別反対キャンペーンの主張の
 声明を読み上げるバラックです。
 親心と言いますか、噛みはしないかとドキドキして
 しまいました。
 そんな事思ってたのは私だけだと思いますが。^^;




【 準決勝 】
2008年6月25日(水) 20:45Kick Off(現地地時間) ザンクト・ヤコプパルク 278
 レフリー: マッシモ・ブサッカ(Switzerland)

           ドイツ 3-2 トルコ 
26分 シュバインシュタイガー 219   219 22分  ウール・ボラル
         79分 クローゼ 219   219 86分 セミフ
         90分 ラーム  219 
-----------------------------------------------------------------

ドイツ (ヨアヒム・レーブ監督)

ドイツスタメン(準決勝トルコ戦) レーマン
 フリードリッヒ、メルテザッカー、メッツェルダー、ラーム
 ロルフェス、ヒッツルスペルガー
 シュバインシュタイガー、バラック、ポドルスキー
 クローゼ

サブ
エンケ、アドラー、ヤンセン、フリッツ、ベスターマン、フリングス
トロショフスキー、ボロウスキー、オドンコル、ゴメス、ノイビル、クラニィ

選手交代
46分   ロルフェスout  フリングスin
90分   クローゼout   ヤンセンin

-----------------------------------------------------------------

トルコ (ファティ・テリム監督)

トルコスタメン(準決勝ドイツ戦) リシュトゥ
 サブリ、ギョクハン・ザン、メフメト・トパル、ハカン・バルタ
 メフメット・アウレリオ
 カズム、アルトゥントップ、アイハン、ウール・ボラル
 セミフ

サブ
トルガ、セルベト、エムレ・ギュンゴル、エムレ・ベロゾール
ギョクデニズ、トゥメル、メブリュト

選手交代
81分   アイハンout      メブリュトin
84分   ウール・ボラルout  ギョクデニズin
90分   カズムout       トゥメルin

-----------------------------------------------------------------
まず最初に。
なんで、よりによってドイツの試合で現地からの映像が途切れるんだいっっ!
かなり長い時間に感じたので、その間にもしゴールが決まってたり、
見ごたえのあるマッチアップとかあったら、どうしてくれてたんだーって感じです><。
他の試合ならまだしも、準決勝ですよ・・・。

さて、準々決勝のポルトガル戦でドイツ復活~!!と喜んでいた私ですが、
試合が始まってみると、その時のドイツの姿はありませんでした。おかしいぞ。
ポルトガル戦から中5日。しっかり休養は出来たはずなんですが。

後半に、もしトルコに猛攻かけられた時に対応出来るように、わざと
スタミナを残してるとかしか思えない、体の重そうな動き・・・。
(わざと落としているとは考えられませんが)
そんな感じだから、序盤からトルコペースとなって、打たれたシュートは
クロスバーに救われたり、簡単に裏を取られたり。  非常にまずい!

トルコは出場停止が4人、ケガ人5人で合計9人もメンバー入りしていません。
主力を欠いたトルコが激しく戦ってるのに対し、
なんでドイツはスローモーションに見えるのだー?

あ~、この試合でもクローゼの所で流れが止まってしまうし、
バラックもポルトガル戦の時のような輝きはなく、全体的に言っても、
リアクションもかなり遅かったですよね。

そんな中でも、攻められて引きっ放しで守らざるを得ない状況ではなく
ちゃんとラインを上げて攻撃も、数少ないですが出来てたのが救いでしょうか。
唯一安心して見てられたのが、シュバインシュタイガーでした。


そしてトルコ、右サイドからのスローイン。
入ってきたボールに何となぁーく近づくドイツの選手達。
ワンタッチでスローワーに戻されると、どフリー&ワンタッチでゴール前に
クロスを入れられます。
スライディングしながらのカズムのシュートは、高く浮き上がってクロスバーに
弾かれますが、こぼれるのを予想して狙っていたウール・ボラルに押し込まれ
トルコが先制!!
 ボラル先制点  ボラル先制ゴール  ボラル先制点.

今大会、逆転でお馴染みのミラクル・トルコにまさか先制点を許すとはっ。
こんな内容でも先制はドイツがするだろうと思っていたら決められちゃいましたよ。
ウール・ボラルについていた

フリードリッヒも全然緊張感なく守ってたって感じ。 

その後もトルコの攻めが続きますが、バラックとクローゼの守備から
クローゼがボールを奪い→ヒッツルスペルガー→左サイドのポドルスキーへ。
そしてポドルスキーからのクロスをシュバインシュタイガーが右足アウトで
ゴール右へ流し込み、失点から4分後にはドイツが同点としました ^^
決めますね、シュバインシュタイガー!
 
    シュバインシュタイガー同点ゴール       ポドルスキー、シュバインシュタイガー
    頼れるシュバインシュタイガー ^^       この2人のコンビネーションは最高!

これで、ドイツにエンジンがかかるか?と思ったんですけど、流れを引き寄せる事も
出来ず、前半終了。 同点に追いつけただけでも良しとしなきゃいけない内容でした。

後半に入り、ドイツは何とかペースを握りたがってるってのはわかったのですが、
大した変化は表れず、前半同様左サイド(トルコの右サイド)を
攻め込まれてました。ウィークエリアとわかったら集中的に攻められますよね・・・。

フリングスが投入されたからだけではないと思いますが、悪いながらも
徐々にではですが、ドイツの動きが上がっていったように思います。
遅い動きで全然プレッシャーを与えられなかった前半に比べ、
ボールを奪える回数も増えましたしね!
カウンターをさせないように、遅らせる事も出来るようになりました。
(どれだけ悪かったんだ、前半・・・ ひきつり笑い いや~、守備に戻るのも遅かったんですよ)
 

そして中盤でパスがつながり、左サイドのポドルスキーやラームの上がりも
使えるようになってきました。
それでも好調のドイツとはかけ離れてる感じはしてたと思いますケド。
(PAすぐ外でのラームへのタックルはファウルですよね~汗


しばらく拮抗した時間がつづいていたのですが、左サイドのラームから
ゴール前に軟らかい滞空時間長めのふんわりクロスが入り、GKリシュトゥが
弾こうと出てきますが触れず、先にクローゼがヘディングシュート!
これが無人のゴールへと吸い込まれ、ドイツ2点目を決め、逆転成功!!

 クローゼ2点目、GKリシュトゥ触れず  クローゼ2点目!GKリシュトゥ触れず  クローゼ
     どっちが先?          クローゼ、シュート!           逆転だ!!

GKリシュトゥにすれば、痛いミスですよね。
クローゼの高い打点シュートを防ぐには自分が出て行って
先に弾いてやる!それに今日のCBは心許ないしなっ、という判断だったんでしょうか。

それにしても、この試合も、あまり良くないな~と思っていたクローゼが
大事なゴールを決めてくれました! やってくれます。笑

しかし、この1ゴールではミラクル・トルコの闘志はやはり折れませんでした。
右サイド、サブリがラームを簡単に置き去り、PA入った辺りからラストパス。
そしてニアに走りこんだセミフが、GKレーマンがキャッチする前に押し込み
トルコが同点ゴールを決めました。 あぁ・・・ラーム。><

     セミフ追加ゴール!!    セミフ追加ゴール

86分で2-2の同点という状況。
これは延長戦に突入するかな・・・。
もしかしてクロアチアと似たような展開になるかも?なんて
寒気のする想像をしてしまったくらい、嫌な展開じゃないですかっ。

しかし、トルコの2点目の起点となる所で、簡単に抜かれてしまったラームが
汚名返上のゴールを決めました。
左サイドからラームが中へドリブルしながら中央ヒッツルスペルガーへパス&GO!
そしてPAでリターンパスをもらいGKと1対1。
これを見事に決めてドイツ勝ち越し~!!

      ラーム決勝ゴール!!     ラーム決勝ゴール

望んでいた勝ち越しゴールが90分で決まりました。^^
ホントに決めてくれるとは・・・。最高です。
ラームについていくはずだったカズムが、ラームの切り替えしについていこうとした時、
ひねったか、芝に足をとられたか?で、負傷しうずくまってしまい、
ラームがフリーになれたのが大きかったです。

追加タイム3分。この3分も集中を切らしては同点にされる怖さがありました。
PAへとドリブルで入ろうとするトゥメルに、危険を感じバラックがボールを突きますが
同時にトゥメルも倒し、FKの判定。
私の気持ちもバラックと一緒で、「ボールに行ってるじゃないかーっ!」

残り1分ほどで、FK。もしかして、これを決められて延長戦?
しかし、トゥメルはこれを噴かしてしまい、トルコの攻撃は終了となりました。

ホント、最後まで気の抜けない試合でした。

      ポドルスキー,シュバインシュタイガー    ダブル・ハグ
      お二人さん、チェルシーに来てみる?         ダブル・ハグ~ ^^

それにしても苦しい道のりでしたが、無事ファイナル進出を決めました!
対戦相手は、あと数時間で決まりますね。ロシアなのか、スペインなのか。

どちらにしても、優勝の行方はドイツのコンディション次第のような気がしてきました。
こんな試合の入り方をしないように、十分調整して29日(日)の決勝に
臨んで欲しいですね。
もう、優勝するしかないでしょっ!! スマイル10000円
ブログランキング
色々ありましたけど、
最後はドイツが笑う!
っていう展開になるとしか、もう思えません。
これは優勝してもらうしかないです!!!

奇跡の快進撃を続けたトルコに、
なんとか勝てたのは大きかったと思います。
決勝本当に楽しみです。
[ 2008/06/27 03:39 ] [ 編集 ]
チーム全体的に緩慢な動きが目立った試合でしたね。
守備の緩さは目を覆いたくなるほどでした…それでも勝つのが凄いですけど(^^;)

クローゼは調子が良いのか悪いのかよくわからなくなる程、点が欲しい場面で突然出てきて点獲りますよね。決勝でも救世主になってくれそうで期待しちゃいそうです(^^)/
[ 2008/06/27 12:38 ] [ 編集 ]
確かリネカーの言葉やったと思いますが、「フットボールとは、90分やって最後にはドイツが勝ってるゲームのこと」って言うのを思い出しましたね。
守備が全く機能せず、バラックも今一つな状態で、元気なのがシュバインシュタイガーとポドルスキくらいと言う状況で、ミラクル・ターキーに最後はミラクルを起こさせませんでしたからね。これがドイツの底力と言うやつなんでしょうね。
まあトルコもメンバー的に厳しい状態で、よく同点にまで持っていきましたが、最後には時間と余力が残ってませんでしたね。

まあここまで来れば、ドイツが優勝してバラックがトロフィーを掲げてる姿を見たいものですね。
[ 2008/06/27 14:09 ] [ 編集 ]
どうしたドイツって感じでしたね。
トルコの気迫に押されてましたが、悪いなりに結果を出すドイツはやっぱり凄いですね。

ドイツの守備は・・・・。
ラームの守備の軽さも(攻撃は申し分ないんですけどね)ありますが、カバーリングなどの遅さなどもありますからディフェンスライン全体がウィークポイントなんですかね。
ドイツは左サイドの守備を何とかしないと失点は減りそうにないですが、あと1試合ですから修正出来るとは思えないので、守備は捨てて攻撃重視ですかね。(笑

1試合おきに良い悪いが替わるドイツですから、悪い試合のあとだから決勝は良い試合になるんじゃないかな~って勝手に思ってます。(笑
[ 2008/06/27 14:28 ] [ 編集 ]
ラームは守備での失態を、攻撃で取り戻しましたね。いい所のなかったバラックには、決勝では活躍して欲しいです。
[ 2008/06/27 20:11 ] [ 編集 ]
僕もバラックが噛まないか心配でした
まぁ噛んだら噛んだで面白いからいいですけどw

ドイツには頑張って優勝してもらいたい
[ 2008/06/27 21:41 ] [ 編集 ]
休養が長いチームほど
運動量が落ちるんですかね^-^;
でもしっかり勝つところはドイツはさすがだなと思います!
決勝でバラックは爆発しないかな~。
[ 2008/06/27 23:07 ] [ 編集 ]
>○ふう○さん
私も、ドイツに優勝してもらうしかないって思ってます ^^
苦しみながらでしたけど、なんだかんだ言っても勝ち上がってきましたもんね!
トルコがドイツに対してもミラクルを起こすか?って不安が2点目決められた時はよぎりましたけど ^^;
決勝、楽しみですよね~。

>hirosixxさん
まさに「緩慢」でしたね。ドイツの選手達は寝ぼけてるのかと思いましたよ・・・^^;
延長戦突入かと思いましたけど、きっちり90分で勝負を決めたドイツはさすがですね~。
クローゼ、不思議な活躍っぷりですね。何と言っていいのか。笑
でもゴールは決めてくれてるので、決勝でもやってくれそうな気がします!
なので流れの中で消えてても、レーブ監督は使い続けるかもしれませんねっ^^

>ランプスさん
「最後にはドイツが勝つ」、そのリネカーの言葉、いいですね~♪
他国もあんな悪い状態だったら、ミラクル・ターキーに勝てる国はないんじゃないでしょうか^^;
ドイツの底力、すごいですね。
トルコがフルメンバーだったとしても、この底力で同じ結果へと導かれてたような気がします。
勝った今だからそう言えるのかもしれませんが。笑
残るは決勝戦。是非ともバラックがトロフィーを掲げて笑顔で叫んでる姿を見たいです^^

>たふたさん
セミファイナルでこの動きの悪さはないですよね・・・。体が動かない以上に頭も働いてない
感じがしましたよ~。特に1失点目の守備は思考停止状態だったような。
決勝戦では、こんなユルユルしたドイツは見たくないですね。
ファイナリストに相応しい守備を見せてもらいたいもんです^^;
ダメならその分、攻撃が爆発してくれれば目をつぶりますけど。笑
良い悪いって、交互にきてますね。そして最後に最高のドイツが見れる!これはいい流れです☆

>shimadaさん
まずい守備を見せたラームが決勝ゴールを決められたのは、本人も引きずらなくていいですし、
良い人が決めたなって思いました。
バラックには、またポルトガル戦の時のように活躍して欲しいですよね!
私的にはドイツで一番輝いて欲しい選手ですし ^^

>ヴィンセントさん
ヴィンセントさんもバラックが噛まないか、注目されてました?笑
あの時は、見てるほとんどの人達がバラック1人に注目してるわけですもんね~。
心配しつつも、噛んだら面白い(ネタに出来る)と少しは思ってました^^;
悪いながらも結果を出してきたんですから、何としても優勝して欲しいです!

>銀杏さん
なんか、休養が多いチームほど内容が悪いっていうのが今大会での「お約束」みたいに
なってますね・・・。そこで勝ってしまうのがドイツのすごいところです!!
決勝が終わればやっと休暇に入れるので、残ってる力全部を出し尽くしてもらいたいです。
バラックが爆発してくれれば最高ですね~!!
[ 2008/06/29 00:19 ] [ 編集 ]
THANKS FOR YOUR COMMENTS













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL


今日、準決勝の第1試合がありました。 何のかんの言われながらも準決勝に勝ち上がってきたドイツと、 満身創痍ながらミラクルを起こして勝...
ドイツ トルコを破り決勝進出
[2008/06/27 20:08] アマデウスの錯乱?
プロフィール

-

Author:-

420 yunapure 420(♀)

チェルシーファン♪
好きな選手は
J・コール、ランパード、ジェラード
カンビアッソ、プジョル 他
いっぱいいますw

コメントお待ちしています266

ブログ内検索
最新 記事+コメント


◎ 全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
<< 04
2017
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ロンドン
Weather in London


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。