毎日がPremier!

 チェルシーのNEWS&GAMEがメインです。 コメントは一言からお気軽にどうぞ☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング
--/--/--| スポンサー広告
コメント(-)| トラックバック(-)

EURO【準々決勝】トルコ、粘りでPK戦に持ち込み、死闘を制す! 

グループリーグのスイス戦とチェコ戦での逆転劇を演じ、2位通過で勝ち上がってきた
トルコに対し、グループリーグではドイツをも降し、1位通過で準々決勝に臨む
クロアチア。激しい試合になる事は想像できましたよね。
ただトルコは負傷者やサスペンションで出場出来ない選手が多かったので
クロアチアが優勢か?と思われていました。




【 準々決勝 】

2008年6月20日(金) 20:45Kick Off (現地地時間)
 エルンスト・ハッペル・シュタディオン 278
 レフリー:ロベルト・ロゼッティ (Italy)

     クロアチア 1-1 トルコ
           PK (1-3)
 119分 クラスニッチ 219   219 120+2分 シェンテュルク 
 
-----------------------------------------------------------------

クロアチア (スラベン・ビリッチ監督)

クロアチアスタメン(トルコ戦) プレティコサ
 チョルルカ、Rコバチ、 シムニッチ、プラニッチ
 モドリッチ、ニコ・コバチ、
 スルナ、クラニチャル、ラキティッチ
 オリッチ

サブ
ガリノビッチ、ルニェ、シミッチ、ベイッチ、クネジェビッチ、ブコイェビッチ、
ボクリバチ、レコ、カリニッチ、クラスニッチ、ペトリッチ

選手交代
64分   クラニチャルout   ペトリッチin
97分   オリッチout      クラスニッチin

-----------------------------------------------------------------
トルコ (ファティ・テリム監督)

トルコスタメン(クロアチア戦) リシュトゥ
 サブリ、ギョクハン・ザン、エムレ・アシュク、ハカン・バルタ
 メフメト・トパル
 カズム、アルトゥントップ、トゥンジャイ、アルダ
 ニハト

サブ
トルガ、セルベト、エムレ・ギュンゴル、ウール・ボラル、エムレ・ベロゾール
ギョクデニズ、トゥメル、アイハン、セミフ・シェンテュルク、メブリュト

選手交代
 61分   カズムout    ボラルin
 76分   トパルout     セミフin
117分    ニハトout     ギョクデニズin
-----------------------------------------------------------------

この試合が行われたウィーンは、実況の方によると暑かったようです。
キックオフの30分前(20時15分)で、気温26℃,湿度44%
かなり蒸していたようですね。
ただでさえ激しい試合が想像されるのに、これはスタミナ勝負になってしまうのか・・・?

どちらも意表を突くトリッキーなプレーを織り交ぜるのではなく、
細かくパスをつなぎ、ストレートなイメージを私は持っているのですが、
前半に数回、クロアチアが深くえぐってクロスを上げたり、バーに当てたりなど
惜しいシーンはあったものの、殆どの時間が中盤での激しい攻防の入替り
という感じだったと思います。
得点は入らず膠着した状態でしたよね。


最初は問題なかったのですが、リズムが変わらない、ずっと続いた膠着状態が
同じものをずっと見てるような感覚になってきて、だんだんと睡魔に襲われていった
私でありました・・・^^;

ハーフタイムで一度目が覚めたので、「ヨシ、後半から見るぞ!」と見始めたものの
またまた同じような展開で、意識は遠のいて行きました・・・。
たぶん、どちらのチームにも、それ程思い入れが無かったからだと思います。

先ほど、録画していたものを見終わったのですが、皆さんご存知の通り
90分で決着がつきませんでした。


クロアチアはシュート14本(うち枠内5本)、コーナー7本、ポゼッション52%
一方、トルコはシュート7本(うち枠内1本)、コーナー1本、ポゼッション48%
数字の上ではクロアチアが圧倒的に攻めています。

しかし、ここから新たな勝負の領域ですね。

延長戦では、クロアチアの勢いがちょっと落ちてきたように思えました。
やっぱりトルコは時間が遅くなるほどパワーを出してきますよね~。
延長戦後半でも、トルコは攻撃に人数をかけ、クロアチアは守備に追われてました。

その、延長後半10分あたりに与えられたトルコのFKでニハトがたぶん
ハムストリングを負傷してしまい、ピッチから下がってしまいました。
ここでトルコに何かすきま風でも吹いたでしょうか・・・。

その2分後、右サイドで受けたモドリッチがダイレクトで、スルナの上がりに合わせて
スペースへはたきます。
スルナはつぶされますが、こぼれ球をすかさずモドリッチが拾いに行き
ゴール前にクロスを上げ、クラスニッチがヘッドで押し込み
119分にして、やっと先制ゴールが生まれました。クロアチア先制!

   モドリッチvsGKリュシュトゥ     クラスニッチ先制ゴール!
       あっ、出なきゃ!             あっ、戻らなきゃ!

それにしても、GKリシュトゥは、出て行ったのが判断が甘かったですね。
慌てて戻りますが決められてしまいました。
ここがチャンスとばかりに、クロアチアの選手が3人PAに入っていたので
トルコのDFはGKのカバーでゴールに入れる選手もいませんでしたし。 

   クラスニッチ先制ゴール       クラスニッチの先制ゴール後
    このゲームはいただいた!             神よ・・・ 

残り時間は1分プラス追加タイム1分!!
延長で苦しんだクロアチアは、この時間でゴールが決まって、
ものすごいプレッシャーから開放されたでしょうね。 これで勝ったと。
そして120分が過ぎ、ビリッチ監督は交代カードで時間を使おうとしますが
なかなか認められません。

GKリシュトゥからロングボールがフィードされ、そのボールに4人の選手が
競り合います。すごい執念だ・・・。
そして、こぼれたボールをセミフがR・コバチとチョルルカの間を振り抜いて
豪快にシュートを決め、なんとなんとトルコがギリギリで同点に追いつきました!!

 シェンテュルク同点弾  シェンテュルク同点ゴール!  シェンテュルク同点ゴール

同点ゴールが決まった時の、中継画面上での時計は追加タイム1分1秒!
まさにミラクルを起こしPK戦へと持ち込みました。
リシュトゥからのボールをクロアチアDFにクリアさせないように、つぶしにいったのも
執念を感じましたし、またセミフが決めるんだな~左上の際どいコースにっ。

【 PK戦 】 クロアチア 1-3 トルコ

クロアチア

モドリッチ
×右下ポスト外

スルナ
● 右中

ラキティッチ
×左下ポスト外

ペトリッチ
×右中

トルコ

アルダ
● 中央下

セミフ
● 右下

アルトゥントップ
● 右下



   リシュトゥ、ペトリッチを止める     クロアチア敗退

モドリッチとラキティッチは共にコースを狙いすぎたか?僅かにポストの外。
決めるだろうと思ってた選手も外す可能性があるのが怖い戦いです。

一方のトルコは3人とも成功。追い詰められたクロアチア。

そして4人目ペトリッチのシュートをGKリシュテュは横っ飛びで弾き止めました!
なんという展開なんでしょうかっ。

  トルコ準決勝へ   クラスニッチ,ブコエビッチ   スルナ号泣

ノックアウト方式の為、クロアチアはここで敗退となりました。
勝った喜びはとても大きいものですし、負けた方の悔しさは計り知れません。
泣いている選手もたくさんいましたし、スルナなんて号泣してましたよね・・・。

勝利をほぼ手中に入れておきながらの、この結果だけに余計に悔しさは
膨れ上がったと思います。

面白いもので、グループA vs グループBの準々決勝の試合は、共に1位通過した
ポルトガルとクロアチアが敗れ去る事となりました。
そして準決勝の1つの試合は、2位通過した、ドイツ vs トルコ というカードに。

そうですか。相手はトルコに決まりましたか。
またまたトルコは、新たに出場停止となる選手が数人いますし、ニハトも
負傷の状態によっては出場出来ないでしょう。

しかし、どんな状況でも最後のホイッスルが鳴るまで諦めないトルコですからね。
ドイツは決勝Tで強いと言えども、ミスは命取りになりますから
最後の最後まで戦い抜いて欲しいと思います!

ブログランキング
こんばんわ。
それにしても壮絶な大逆転劇でしたね~!!
ここまでミラクルが続くとは思いませんでした。
クロアチアのゴールもミラクルに値しますからね。笛がなるまでは何が起こるか分かりません。

トルコのGKってポカをやった後に好セーブする傾向があるんですかね。
CLでの試合でボルカンが大ちょんぼの後スーパーセーブで勝った事を思い出しました。
本当不思議なチームです。

ドイツは油断する事無く、ミラクルに終止符を打って欲しいですね。
[ 2008/06/22 01:08 ] [ 編集 ]
>たふたさん
逆転劇を続けたトルコでしたけど、先制ゴールが決まったのが119分でしたもんね。
今度はクロアチアが残り僅かでミラクルゴールだとおもったんですけど、
まさか、そこから第2部が始まるとは・・・。そしてまたミラクルが起こるべくして起こりました!

GKがポカと好セーブを繰り返されたら、DFとしては安心できませんね。
第3者的には、GKのポカは見てて面白いですけど ^^;
でもこのPKを止めたのは、かなりの貢献度ですよ~。
ドイツにはミラクルに終止符を打つためにも、そんな気力さえ起こらない程
ゴールを決めて欲しいです。^^
[ 2008/06/22 02:04 ] [ 編集 ]
こんばんは。
クロアチア代表をこよなく愛す僕にとっては悪夢のような試合でした。
前半のあのシュートが決まっていたら・・・
スルナのFKが決まっていたら・・・
たら・ればは禁句ですが、どうしても言いたくなる試合です。
クロアチアはまた一つ学びました。
119分にリードして完全に気が抜けました。選手交代のつもりで足がとまってました。あれが命取りでしたね。
2010年W杯で、今度こそ98年の輝きを取り戻して欲しいです。
[ 2008/06/22 03:44 ] [ 編集 ]
>MILANOすけ さん
はじめまして。コメントありがとうございます!! ^^

クロアチア代表を愛されている方にとって、ムゴイ試合でしたね・・・。
現実にあっていいのか?夢であって欲しい!と思わされる展開だったと思います。
スルナのFK、いいとこに飛んでたんですけどね~。トルコに比べるとチャンスも多かったので
決める所を決めていれば、こんな辛い思いをしなくてよかったのですけどネ。
この試合で学んだ事は大きな痛手と引き換えでしたけど、クロアチアはいいフットボールを
しているので2010年W杯はもっと上を狙えると思います!^^
[ 2008/06/22 07:17 ] [ 編集 ]
ビリッチは選手交代させてくれなかった審判に激怒していましたが、今から考えるとあの辺がトルコに運があったんでしょうね。

ドイツの次の試合の相手になりましたが、ミラクルだけで優勝されても困るので、EURO2008を引き締めるためにもバシッと勝ってほしいです。

それにしても今大会は試合終了間際のゴールが多いですよね~
[ 2008/06/22 13:13 ] [ 編集 ]
あの時間帯で交代が認められなかったのは
審判の判断なので、何も言えませんが
トルコの運の良さには驚きました。
執念も強いチームなので
ドイツは苦戦しそうですが
何とかミラクルを止めて欲しいですね~。
[ 2008/06/22 13:49 ] [ 編集 ]
トルコ、すごかったですよね!!
フットボールは、こういう劇的な試合が生まれるのが病みつきになりますww
ドイツ代表は、トルコの奇跡を打ち破って欲しいです!

ところで、
諸事情でブログを移転することにしました。
大変申し訳ないのですが、変更お願いいたします。
http://ameblo.jp/bala13
・Football Life
です。今後もよろしくお願いします!
[ 2008/06/22 20:44 ] [ 編集 ]
劇的な試合でした。トルコは点をとられたからでないと、力が入らないのでしょうか(苦笑)?
[ 2008/06/22 23:13 ] [ 編集 ]
この試合、クラスニッチのゴールが決まった時には、も残り時間もわずかやったんで、クロアチアの勝利は間違いないと思いましたけどねえ^^;
トルコの執念は凄かったですね。まさか最後の1プレーで撃ったシュートが入るんですもんね。
動揺を隠せないままPK戦に入ったクロアチアと、気分を良くして入ったトルコとでは、結果は見えてましたね。リュシュトゥも全てのキックに反応できてましたし。
ドイツは厄介な相手とやることになりましたね。
[ 2008/06/23 00:43 ] [ 編集 ]
>hirosixxさん
交代が認められてたら、確実に時間がつぶれていたのでクロアチアが勝ってた可能性
高いですよね・・・。トルコはそういう面でも運をつけたかって感じです。
何でも過ぎると良くないので、トルコももうミラクルはおこらないんじゃないでしょうか。
というか、起こって欲しくないですね。まぁバシッとドイツが勝ってくれると思いますが ^^
終了間際のゴールが多いのは、この時間に観戦してる側からすると、油断してしまってる
ので、も~、勘弁してよっって感じですけどネ ^^;
[ 2008/06/24 01:30 ] [ 編集 ]
>銀杏さん
間違いなく、トルコは今大会であらゆる運を使ってますね~。
2010年W杯予選がかなり厳しい戦いを強いられたりして・・・なんて。^^;
ドイツもあの粘りには苦戦するかもしれませんね~。
粘る気をなくさせるように、早めの時間にバラックに決めてもらって、
またFW陣にも頑張ってもらいたいですねっ!
[ 2008/06/24 01:34 ] [ 編集 ]
>○ふう○さん
この劇的な試合が、自分の応援してるチーム側に起こったら、涙モンですね~ ^^
なので今度はドイツに奇跡を!って別に実力を十分に出せれば勝てると思いますが
しっかり勝ってもらいたいですね。
ブログ移転の件、了解でーす。リンク先変更させてもらいますねっ。
こちらこそ、よろしくですv-238
[ 2008/06/24 01:38 ] [ 編集 ]
>shimadaさん
ここまで劇的な試合は、今後、そうそう見れなさそうですよね。
終了間際でゴールってのはありそうですけど、その後にまた
相手側がゴールを決めるなんて・・・^^;
ん~、確かに。
shimadaさんのご指摘には思わず笑ってしまいましたが、そういわれればそうですね。
失点すると100%出してたつもりが、火事場の底力が出てくるんでしょうかネ。
[ 2008/06/24 01:44 ] [ 編集 ]
>ランプスさん
私も、ドイツの相手はクロアチアかぁ。絶対リベンジしてやるっ!って思ったんですけど
まさか、こんな展開になるとは・・・ ^^;
両チームの精神状態は天国と地獄状態だったので、そのまま入ったPK戦で
もろに結果に表れてしまった感じですよねっ。
ドイツが受けに回らなければ大丈夫だとは思うんですけど、そういう運を持ったチームである
という事も頭の片隅に置きながら戦わないといけないかもしれませんね!
[ 2008/06/24 01:51 ] [ 編集 ]
THANKS FOR YOUR COMMENTS













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL


トルコ クロアチアとのPK戦を制しベスト4進出
[2008/06/22 23:15] アマデウスの錯乱?
今日の試合は、クロアチアとトルコの一戦でした。 私が予想したのはクロアチアの2‐0勝やった訳ですが・・・   EURO2008 スイ...
プロフィール

-

Author:-

420 yunapure 420(♀)

チェルシーファン♪
好きな選手は
J・コール、ランパード、ジェラード
カンビアッソ、プジョル 他
いっぱいいますw

コメントお待ちしています266

ブログ内検索
最新 記事+コメント


◎ 全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
<< 08
2017
>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ロンドン
Weather in London


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。