毎日がPremier!

 チェルシーのNEWS&GAMEがメインです。 コメントは一言からお気軽にどうぞ☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング
--/--/--| スポンサー広告
コメント(-)| トラックバック(-)

EURO【準々決勝】魂を取り戻したドイツ、ポルトガルを降し準決勝へ! 

1週間ほど体を休める事が出来たポルトガルの主力メンバーに対し、
ドイツは中2日で対戦する事となった、準々決勝のこのカード。
ドイツはグループリーグのクロアチア戦もオーストリア戦も、動きが良くなかったので、
ここでポルトガルと当たるのは厳しいかな~と、ドイツを応援している私は、
ちょっと弱気になっていました。^^;




【 準々決勝 】
2008年6月19日(木) 20:45Kick Off(現地地時間) ザンクト・ヤコプパルク 278/279
 レフリー:ペーター・フレイトフェルト (Sweden)

   ポルトガル 2-3 ドイツ
 41分 ヌーノ・ゴメス 219   219 22分 シュバインシュタイガー
  87分 ポスティガ 219   219 26分 クローゼ
                   219 62分 バラック 
-----------------------------------------------------------------

ポルトガル (ルイス・フェリペ・スコラーリ監督)

ポルトガルスタメン(ドイツ戦)
 リカルド
 ボジングワ、ペペ、カルバーリョ、フェレイラ
 ペティ、デコ、モウティーニョ
 シモン、ヌーノ・ゴメス、C・ロナウド

サブ
ヌーノ、パトリシオ、アルベス、フェルナンド・メイラ、ミゲル、ジョルジュ・リベイロ
メイレレス、ベローゾ、アルメイダ、クアレスマ、ナニ、ポスティガ

選手交代
31分   モウティーニョout   メイレレスin
67分   ヌーノ・ゴメスout    ナニin
73分   ペティout        ポスティガin

-----------------------------------------------------------------

ドイツ (ヨアヒム・レブ監督)  

ドイツスタメン(ポルトガル戦) レーマン
 フリードリッヒ、メルテザッカー、メッツェルダー、ラーム
 ヒッツルベルガー、ロルフェス
 シュバインシュタイガー、バラック、ポドルスキー
 クローゼ

サブ
エンケ、アドラー、ヤンセン、フリッツ、ベスターマン、フリングス
トロショフスキー、ボロウスキー、オドンコル、ゴメス、ノイビル、クラニィ

選手交代
73分      ヒッツルベルガーout      ボロウスキーin
83分     シュバインシュタイガーout  フリッツin
89分     クローゼout           ヤンセンin

-----------------------------------------------------------------
ポルトガルは変わらぬメンバーでしょうか?

ドイツの方はシュバインシュタイガーとヒッツルスベルガーが初スタメンです。
クロアチア戦で一発退場となってたシュバインシュタイガーには
この試合、活躍をして欲しいところ!

そして、フリングスは肋骨骨折で、ペンチには入りましたが出場は難しい状況。
ロルフェスが今大会初出場で初スタメンとなりました。

グループリーグ最終戦の対オーストリアの試合で退場処分となったレーブ監督は
ベンチに入れず、代わりにアシスタント・コーチのハンス・ディーター・フリックが
指揮を執ることに!



ドイツは初戦のポーランド戦を思わせる程、前半からアクセル全開で
飛ばしてるな~と思いました。
ポルトガルのプレッシャーのかけ方が、クロアチアやオーストリアと比べると
それ程厳しくなかったように思えたので、パス成功率も高まってる事もあったでしょうか?
1トップにして、中盤を厚くした事もあるでしょうね。

もちろんポルトガルの守備が甘いという意味ではなく、
挑戦者として(?)ドイツを倒してやると意気込んでたクロアチアやオーストリアの方が
厳しかったという印象でした。(あくまでも私の^^;)

ドイツがペースを握っていたのですが、それでもやっぱりデコは1人異彩を
放ってましたね~。
ドイツを応援してるのに、「うまいっ」って連発してましたもん ^^

先制点は左サイド、タッチライン際を突破して仕掛けたドイツ。
ポドルスキー→クローゼ→ポドルスキー→バラック→ポドルスキーと
角ばったシュプールのように細かくつないで行き、ポドルスキーがゴール前に
グラウンダーのラストパスを送ります。
そこへ、猛スピードで上がってきたシュバインシュタイガーがニアに走りこみ
押し込みました!

  シュバインシュタイガー先制ゴール!    シュバインシュタイガー先制ゴール 何としてもチームに貢献したかった・・・


フェレイラがついていたんですけど、シュバインシュタイガーの動き出しに
遅れを取ってしまってましたね^^;

そして先制から4分後、勢いに乗ったドイツは追加点を決めます。
メッツェルダーがドンドンドリブルで上がっていく~。
それをペティが倒してイエローカード、そしてFK。
キッカーは先ほどゴールを決めた、シュバインシュタイガー。

ゴール前に入ったボールをクローゼがヘディングシュートで叩き込みドイツ2点目。
ポルトガルはオフサイドを取りに行って、取り損ねたのか?
ラインを揃えてた選手はみんな、手を上げてましたから・・・。
セットプレーでの高さは要注意ってスコラーリ監督も言っていたので、オフサイドを
取りに行ったんだと思いますが、これなら付いていった方が良かったでしょうかね。

   クローゼ追加ゴール!!    クローゼ追加ゴール

それにしても、やっとクローゼがゴールを決めました。
本人的にも引っかかるものはあったでしょうから、これで晴れるといいんですけどね^^

ドイツ中央の守備が堅かったので、ポルトガルが攻めても何となく前半は0-2のままで
終わるかなと思ってたんですけど、そうはいきませんでした ひきつり笑い

デコのスルーパスから、右サイドのシモン→左サイドC・ロナウドと渡りシュート!
これはレーマンが左手でブロックしますが、そのこぼれをヌーノ・ゴメスが
シュートを決めて、ポルトガルが1点返しました。
レーマン、ナイス!っと思ったんですけど・・・。

ヌーノゴメス先制点  ヌーノゴメス先制点!  ヌーノゴメス先制点!!

後半に入り、盛り返したポルトガル。
同点にされてしまうのかドキドキしてましたが、
なんと、追加点が入ったのは押され気味だったドイツでしたっ!

左サイドの突破を図ったクローゼがペペに体当たりされ、ペペにはイエローカード。
そしてFK。今度のキッカーもシュバインシュタイガーです。
ファーに入ってきたボールに対し、バラックがその前にいたフェレイラを
「ちょっとゴメンヨ!」とばかりにプッシング ^^;
その後ヘディングシュートを見事に決め、ドイツ3点目!

   バラック3点目!    バラックゴーール

まぁ、ゴール前での押したり引いたりは当たり前ですから、レフリーがジャッジを
しなくてはいけません。
何が言いたいのかというと、バラックは悪くないという事です。笑
そしてスコラーリ監督が、バラックがフェレイラを押してたという発言をしたのも
監督としてレフリーに向けての当然の言動ですよね。

始めは弱気だった私も、だんだん残り時間が少なくなってきて、これは
勝てるかもっ!と思ってました。
・・・が、今度はポルトガルに追加点が~~。

左サイド、ナニのドリブルでの上がりをバラックが一度スピードを落とさせますが、
持ち直してゴール前にクロス。それをポスティガがヘッドで押し込みました。

   ポスティガ,ヘディングシュート

残り3分弱と追加タイム4分! 長い!! その差1点。 PK戦までもつれるか?
色んな事考えましたよー。
猛攻を受けたものの、ここはバラックがクリアー。
そして残り僅かでドイツのカウンター。 あぁ、もうキープでいいよ・・・。
しかしポドルスキーはシュートを選択。 (その積極的なとこが魅力なんですけどネ)
そして、数秒後に試合終了のホイッスルが吹かれました。

やりました!ドイツ準決勝進出です ^^

そして喜びのハグ~

アシスタントコーチ&シュバインシュタイガー   シュバインシュタイガーとガールフレンド   バラック,レーマン

この試合のマン・オブ・ザ・マッチはシュバインシュタイガーでした。
いやー、良かったです。
退場してチームに迷惑かけた分、帳消しになったんじゃないでしょうか。

アシスタント・コーチとガッチリと喜び、そしてガールフレンドの元へも。
シュバインシュタイガーの彼女はすごくキレイですね~。 左側の人です。
(と言ってもアシスタント・コーチでも、レーマンでもありません。笑)

とりあえず、ドイツはひと山越えました。
準決勝は、後半の猛攻が特に著しいトルコとなるのか、
それともクロアチアとの再戦となるかっ!?

このポルトガル戦より、内容的に激しくなるのは間違いありませんね。
これでドイツが完全復活したなら、次の試合は面白くなるはずです。
25日(水)ですね! かなり楽しみです ^^

スコラーリ監督、バラックの得点シーンは別として、バラックのプレーっぷりは
頼もしいと思ってくれたんじゃないでしょうか??
1週間余り、ゆっくり休んで、7月1日からフル稼働でお願いします あ

ブログランキング
バラックの得点はフェレイラの守り方にも問題ありでしたね。
確かにドンッて押してますけどね。
全体的にポルトガルの守備は甘かったと思います。

ドイツは勝利しましたが、2失点を考えるとやはりCBが問題ありでしょうね。でもこの勝利でチームの結束は堅くなったでしょうから、優勝めざして頑張って欲しいです。

僕もドイツ派に早変わりしましたから。(笑
[ 2008/06/21 12:21 ] [ 編集 ]
レーブ監督はガラスに顔をくっつけたりして監禁されているみたいで可愛そうでしたが、次の試合ではピッチに戻ってこれるので良かったです(^^;

やっぱり選手達はレーブ監督の為にという気持ちもあったんでしょうね。気合が違いましたね!ドイツは。グループリーグで苦しんだ分の反動がいい方向にまわっている気がします。

次は相手が相手だけに90分(120分?)、1秒たりとも油断できないドキドキの試合になりそうですね!
[ 2008/06/21 13:03 ] [ 編集 ]
シュバインシュタイガーは退場した時の借りを返すように
頑張ってましたね。
1点目のゴールは見事でした。
あと気になったのがフェレイラの守備面。
どこか彼の熱さがが感じられませんでした^-^;
[ 2008/06/21 14:09 ] [ 編集 ]
>たふたさん
バラックはヘディング強いですからね~。
フェレイラのあの守り方だったら押されてなくてもゴールは決まってたかもしれませんネ ^^;
ドイツはクロアチア戦と同じく2失点・・・。この試合では、特に2失点目がいただけません。
CBの二人はどう守るつもりだったのか疑問ですよー。
でも勝ちきれましたし、最後2試合勝って優勝して欲しいです!
たふたさんもドイツ派に変わられたんですねっ。 ^^♪
バラックがトロフィーを掲げる姿を見たいですね~
[ 2008/06/21 15:26 ] [ 編集 ]
>hirosixxさん
レーブ監督、監禁されてるみたいでしたね。雨がまた相乗効果で寂しさを演出 ^^;
2失点目をしてから落ち着かない感じが伝わってきましたよ~。
レーブ監督の為にという気持ち、シュバインシュタイガーのチームへの気持ち、
フリングスがやむなくベンチになった思い、色々と重なって強いドイツ復活って感じです!
準決勝のトルコ戦、これは終了のホイッスルが鳴るまで気が抜けませんね。
たぶん、目が離せなくて、心拍数はかなり上がると思います。笑
[ 2008/06/21 15:27 ] [ 編集 ]
>銀杏さん
シュバインシュタイガー、借りをしっかり返してくれましたよ~!!
あの先制ゴールのシーンは最高に気持ちよかったです ^^
フェレイラは1点目と3点目に絡んでたと言えば絡んでたんですけど、
競る事も出来なかったですもんね・・・。
スコラーリ監督のポイントを下げなければいいんですけど  (>_<)
[ 2008/06/21 15:28 ] [ 編集 ]
この日のバラックは凄い調子よかった
やはりスコラーリの前だからさらに気合が入ったのかな
[ 2008/06/21 19:30 ] [ 編集 ]
私も弱気になっていました!
どう考えてもポルトガルの方が有利でしたし!!!
オーストリア→スイスへの移動もキツいと思いますし。

だから、3点も入って、本当最高でした♪
やっぱりセットプレーって大事ですよね!
1点目はドンピシャ!でしたし^^
すごいキレイでした☆★
準決勝は、奇跡のチーム・トルコですが、
さすがにドイツの前で奇跡は起きない…と信じています笑
[ 2008/06/21 20:35 ] [ 編集 ]
ドイツはシステム変更と選手起用があたりましたね。ポルトガルに押される展開の中、ドイツがキッチリ決めました。

ポルトガルは、センターFWと左SBの人材難に最後まで悩まされましたね。
[ 2008/06/21 21:46 ] [ 編集 ]
>ヴィンセントさん
これまでのバラックの頑張りも見ててわかりましたけど、この試合ではそれ以上に
コンディションが良さそうでしたよね。しばらくバラックばかり目で追ってたくらいです ^^
スコラーリの前という事もあったでしょうし、何よりもEUROでのトロフィ獲得を
狙ってるみたいですもんネ。
[ 2008/06/22 00:52 ] [ 編集 ]
>○ふう○さん
そういえば、移動もあったんですよね、中2日で・・・。
それでも、あのチームパフォーマンスですよっ。気持ちが入ってましたねー ^^
セットプレーはちょっとポルトガルの守備が問題ありありでしたけど、さすが決めきるところが
素晴らしい。最高に気持ちよかったのは、やっぱり先制ゴールでした。
トルコですね、次。もうトルコの運は尽きたと思いたいです。笑
ドイツが勝ってくれるでしょう!!
[ 2008/06/22 00:57 ] [ 編集 ]
>shimadaさん
システム変更は大きかったですね!
あとゴメスを思い切って(?)外したのも良かったのかもしれません ^^;
ゲームへの入り方が良かったのでポルトガルのやりたいようにさせずペースを持ち込めたのも
大きかったですし、やっぱり決めるとこ決めましたから・・・笑
ポルトガルは得点力の高いストライカーが欲しいところですね。
[ 2008/06/22 01:06 ] [ 編集 ]
THANKS FOR YOUR COMMENTS













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL


ドイツ ポルトガルを下し準決勝進出
[2008/06/21 16:25] アマデウスの錯乱?
プロフィール

-

Author:-

420 yunapure 420(♀)

チェルシーファン♪
好きな選手は
J・コール、ランパード、ジェラード
カンビアッソ、プジョル 他
いっぱいいますw

コメントお待ちしています266

ブログ内検索
最新 記事+コメント


◎ 全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
<< 10
2017
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ロンドン
Weather in London


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。