毎日がPremier!

 チェルシーのNEWS&GAMEがメインです。 コメントは一言からお気軽にどうぞ☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング
--/--/--| スポンサー広告
コメント(-)| トラックバック(-)

EURO【グループC】 ブッフォンがPKを止め、イタリアvsルーマニアは引き分ける 

イタリアは、オランダに3-0で敗れるという予想外の結果で始まった今大会。
グループCは、どこに対しても勝点3をとるのが難しい「C=死」のグループ
その中でも、最も勝点を取りやすいの狙われているのがルーマニアですね。
フランスとの試合は、まだ見てないのですが、相当守備が良かったようで・・・。
メンバーからしても、必勝しなければならないイタリア寄りでこの試合を観ました ^^





【 グループC 】
2008年6月13日(金) 18:00Kick Off(現地地時間)  レツィグルント・シュタディオン277
 レフリー:トム・ヘニング・エブレボ (Norway)

   イタリア 1-1 ルーマニア
 56分 パヌッチ 219   219 55分 ムトゥ

-----------------------------------------------------------------

イタリア (ロベルト・ドナドーニ監督)

イタリアスタメン(ルーマニア戦) ブッフォン
 ザンブロッタ、パヌッチ、キエッリーニ、グロッソ
 ピルロ、デ・ロッシ
 カモラネージ、ペロッタ、デル・ピエロ
 トーニ

サブ
アメリア、デ・サンクティス、ガンベリーニ、バルザッリ、マテラッツィ、ガットゥーゾ
アンブロジーニ、アクイラーニ、ディ・ナターレ、ボリエッロ、クアリアレッラ、カッサーノ

選手交代
58分 ペロッタout     カッサーノin
77分 デル・ピエロout   クアリアレッラin
85分 カモラネージout  アンブロジーニin

-----------------------------------------------------------------

ルーマニア (ビクトル・ピツルカ監督)

ルーマニアスタメン(イタリア戦) ロボンツ
 コントラ、タマシュ、ゴイアン、ラツ
 ラドイ
 ペトレ、コドレア、キヴ
 ダニエル・ニクラエ、ムトゥ

サブ
ポパ、スタンチョーユ、サプナル、ギオネア、モツィ、ラドゥ、コチシュ、ニコリツァ
クリステア、ディカ、マリカ、マリウス・ニクラエ

選手交代
25分 ラドイout  ディカin
59分 ペトレout  ニコリツァin
88分 ムトゥout  コチシュin

-----------------------------------------------------------------
ルーマニアの試合は見てないので、ガッチリ守備的を固めてカウンター狙いの
ルーマニアというイメージを持っていましたが、
思ったより、ルーマニアは「それ」だけを狙ってるように見えませんでした。

キヴがいい仕事をしてましたね~。
ムトゥも裏を狙って何度も飛び出しますが、ゴールに至らず。
もし、ムトゥが良い印象を残してチェルシーを去っていたら、多少ルーマニアも
応援してたかもしれませんが・・・。^^;


何度も左サイドを深くえぐってからクロスを上げていたグロッソの動きは良かったです~。
そのグロッソを警戒しすぎてなのか、何なのか?
ルーマニアの左サイドのケアが殆どされてない状況が続いていたので、
カモラネージがフリーでクロスを上げる、というシーンも増えてきました。

デ・ロッシ、ペロッタがスタメンに入ったのも、優位な試合展開になった
要因の1つだと思います ^^
初戦からこのメンバーの方が良かったんじゃないですかねー。

前半は殆どイタリアペースと言ってもいいくらいだったんですけど、
トーニへのクロスは合わず。惜しいシーンが何度もあったんですけどね 汗

前半の追加タイムには、ザンブロッタからクロスが入り、トーニがヘディングシュートを
決めますが、これはオフサイドの判定となりノーゴール。
ルーマニアの選手がラインを上げ遅れたので、トーニはオフサイドでは
なかったと思います。
トーニの横にいたデル・ピエロが視界に入り、線審は錯覚をしたのでしょうか?
上げ遅れたデル・ピエロですらオフサイドだったかは微妙に見えましたからね~。
これがゴールと認められていれば・・・。

ルーマニア寄りのジャッジは、後半も続くことになります。
イタリアを応援していた人は100%近く、ジャッジには納得してなかったのでは?

ペトレが倒れているリプレイが終わり、ピッチに画面がスイッチされると
いきなりムトゥがブッフォンと1対1になっていて、
ムトゥが先制ゴールを決めてしまいました!! どーいう事なの~~。
そのシーンのリプレイでは、イタリア陣右サイドから逆サイドへのロングフィードが
入り、それをザンブロッタがブッフォンにヘッドで戻したところを、
「バックパス確立高し!」と狙ってたムトゥが流し込んだものでした・・・。

     ムトゥ先制ゴール!     ムトゥ先制ゴール

少ないチャンスをものにしたルーマニア。 くぅーっ、先制点を許しましたよ。
しかしその直後、イタリアの左CKから。
高めにファーサイドへ入ったボールをキエッリーニが中へヘッドで折り返し、
パヌッチが押し込み、イタリア同点~~!!
     パヌッチ同点ゴール       パヌッチ

ホントに失点直後に同点に追いつきました!勝ち越すにはまだまだ時間があります。
追加点を狙うべく、イタリアはペロッタに代えてカッサーノを投入。
カッサーノはボールキープがすごく上手く、タメも出来るので
アクセントにはなるんですけど、そこからのクロスやパスが・・・。マジ  No~

     カッサーノ カッサーノ ・・・

そして80分、この試合最大のポイントとなる出来事がっ。
ルーマニアの左CKから。ムトゥはショートコーナーを使い、ニアにクロスを入れます。
そのボールに、ニクラエとパヌッチが競り勝とうとしますが、
パヌッチがニクラエを倒してしまい、PKに!!
レフリーは「抱え込んだ」とジェスチャーしてました。
パヌッチが左腕で抱え込んでたのが、決め手になったんでしょうね。
あ~。この時間でPKですか・・・。

     パヌッチ,ダニエル・ニクラエ

キッカーはムトゥ。中央よりやや右に蹴られたボール。
ブッフォンは最後までボールをよく見て、右手→右足に当ててクリアー!!!!
このセーブは大きいです!素晴らしいですねー。
     ブッフォン、ファインセーブ        ブッフォン

結局このまま追加点は生まれる事なく1-1のドローで試合終了。
ブッフォンが止めた事により、イタリアはグループリーグ敗退を逃れました。
それは良かったんですけど、勝てた試合でもあったので、この結果は残念ですね!

最終戦、万が一、ルーマニアがオランダと引き分けるなんて事になったら、
ルーマニアは勝点3となり、
フランスとイタリアが引き分けたら、両国勝点2でルーマニアが勝ち抜ける事に。

今まではKick Off時間がずれていましたが、最終戦は同時刻の Kick Offなので
お互い、気にしつつゲームが進んでいきそうです。

私はもちろん、フランスvsイタリアを見ますよっ ^^
そしてイタリアを応援しまーす!!

ブログランキング
カッサーノはセンスの固まりのようなパスを出してましたけど、ラストパスがかみ合ってなかったですよね(- -;)
トーニはポストプレーでも脅威を発揮してましたし、ゴールがないのは本当運がなさ過ぎです(´□`)
オランダ戦より内容は大分良くなっていただけにドローは残念でしたよね..

フランスの監督さんがどうも好きじゃないので、僕も最終戦はイタリアを応援します!
[ 2008/06/14 22:49 ] [ 編集 ]
キヴが随所で良い仕事をしてましたね~。
正直ルーマニアがここまでやってくれるとは。。
イタリアのほうもトーニの惜しい場面が多かったですね。

フランスvsイタリアは熱い戦いになりそうなので
見逃せませんね~。
[ 2008/06/14 22:50 ] [ 編集 ]
「だから初戦からローマの選手使えよ~」ってテレビの前で言ってました。(笑)
ブッフォンのお蔭で第3戦が楽しみになってきました。
[ 2008/06/14 23:10 ] [ 編集 ]
パヌッチはいろいろ盛り上げてくれましたね(苦笑)。ブッフォンがPKを止めてくれなければ戦犯になるところでした。ボリエッロを見たかったです。
[ 2008/06/14 23:20 ] [ 編集 ]
こんばんわ。
バヌッチのそれはポーランドのそれよりはPKでしょうね。
しかしブッフォンの気迫は凄かったですね。
まさに鬼神のごとくですね。

ルーマニアのGKもかなりきてましたけどね。
デ・ロッシのヘッドを弾いた時は体がのけぞってしまいました。(笑

グループリーグ最終戦は見所満載ですが、TBSのほうでイタリア対フランス戦をやるみたいなので僕もそちらで見ると思います。
ルーマニア対オランダ、イタリア対フランス、2試合とも引き分けでルーマニアが勝ち抜けしてしまう、しょっぱい結果にならない事を祈りたいです。
[ 2008/06/14 23:27 ] [ 編集 ]
>hirosixxさん
カッサーノはチャンスを作ってたんですけどね・・・。
ラストパスが合ってれば、もっと得点が入った可能性は高かったと思います><
トーニはポストプレーでも勝ってましたし、ハイボールを競る時も強かったですし、
あとはゴールを決めるだけなんですよね~。
この引き分けは残念な結果でした。
グループリーグ最終戦は、一緒にイタリアを応援しましょー (^^♪
[ 2008/06/15 01:59 ] [ 編集 ]
>銀杏さん
ルーマニアで目を惹いたのはキヴでした ^^
そんなにチャンスは多くなかったですけど、時折鋭い攻撃を見せてましたもんね。
トーニがゴールを決められなかったのは、残念です ^^;
フランスvsイタリア、見逃せません!
ルーマニアとオランダファン以外はこちらの試合観戦を選択するでしょうねっ。
[ 2008/06/15 02:03 ] [ 編集 ]
>あやっくすさん
スタメンを見て、ゲームが始まってしばらく時間が経った時、あやっくすさんは
ローマの選手を最初から使えよ~って絶対思ってるはず!って思いました ^^;
ブッフォンが決勝T進出へ望みをつなげてくれましたね!
ここでPK決められてたら、最終戦は消化試合となってたので、本当に良かったです。
[ 2008/06/15 02:09 ] [ 編集 ]
>shimadaさん
パヌッチは初戦に続き、この試合でもある意味キーマンとなりましたね。
パヌッチが一番ブッフォンに感謝してるでしょうねー。世界が注目している試合で
戦犯となって、グループリーグ敗退だなんて、ずーっと言われ続けるでしょうし・・・。
ボリエッロは最終戦出るでしょうか。チャンスはちょっと少ないような気もしますけどネ。^^;
[ 2008/06/15 02:18 ] [ 編集 ]
>たふたさん
パヌッチが抱え込んでなかったらPKじゃなかったんでしょうね。
あの時間でのPKは血の気が下がりますよ ^^;
それにしても、ブッフォンのセーブはすごかったですよね。並みの集中力じゃないです。
デ・ロッシのシュートシーンではのけ反りましたかっ。笑
両チームのGKは本当にチームを助けたと思います。
最終戦、TBSでもやるんですね。実況・解説者によっては私もTBSで見ようかな・・・。
でも、先日たふたさんが言われていた結末に一歩前進したような^^;
[ 2008/06/15 02:25 ] [ 編集 ]
THANKS FOR YOUR COMMENTS













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL


プロフィール

-

Author:-

420 yunapure 420(♀)

チェルシーファン♪
好きな選手は
J・コール、ランパード、ジェラード
カンビアッソ、プジョル 他
いっぱいいますw

コメントお待ちしています266

ブログ内検索
最新 記事+コメント


◎ 全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
<< 08
2017
>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ロンドン
Weather in London


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。