毎日がPremier!

 チェルシーのNEWS&GAMEがメインです。 コメントは一言からお気軽にどうぞ☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング
--/--/--| スポンサー広告
コメント(-)| トラックバック(-)

EURO【グループB】 まさか・・・ドイツがクロアチアに敗れるとは 

クロアチアは、EURO2008の予選で、私が最も応援しているナショナルチームである、
イングランドにホームで2-0、ウェンブリーで3-2と連勝し、
予選敗退へと追い込んだ国。
(もちろん、イングランドが他の試合で取りこぼした事の方が大きいんですけど ^^;)
なので、凄いこじつけですけど、ドイツにはクロアチアに仇を打ってくれ~~と願い、
期待してキックオフを待ちました。





【 グループB 】
2008年6月12日(木) 18:00Kick Off(現地地時間) ベルターゼー・シュタディオン 277
 レフリー:フランク・デ・ブリーカー (Belgium)

  クロアチア 2-1 ドイツ
  24分 スルナ  219   219 78分 ポドルスキー 
  62分 オリッチ 219 
-----------------------------------------------------------------

クロアチア (スラベン・ビリッチ監督)

クロアチアスタメン(ドイツ戦) プレティコサ
 チョルルカ、Rコバチ、 シムニッチ、プラニッチ
 モドリッチ、ニコ・コバチ、
 スルナ、クラニチャル、ラキティッチ
 オリッチ

サブ
ガリノビッチ、ルニェ、シミッチ、ベイッチ、クネジェビッチ、ブコイェビッチ、
ボクリバチ、レコ、カリニッチ、クラスニッチ、ブダン、ペトリッチ

選手交代
72分  オリッチout    ペトリッチin
80分  スルナout     レコin
85分  クラニチャルout  クネジェビッチin

-----------------------------------------------------------------

ドイツ (ヨアヒム・レフ監督)
 
ドイツスタメン(クロアチア戦)
 レーマン
 ラーム、メルテザッカー、メッツェルダー、ヤンセン
 フリッツ、フリングス、バラック、ポドルスキー
 ゴメス、クローゼ

サブ
エンケ、アドラー、フリードリッヒ、ベスターマン、ロルフェス、
トロショフスキー、ヒツルスペルガー、ボロウスキー、オドンコル、ノイビル、クラニィ

選手交代
45分  ヤンセンout   オドンコルin
65分  ゴメスout    シュバインシュタイガーin
82分  フリッツout   クラニィin

-----------------------------------------------------------------

クロアチアのビリッチ監督 「ドイツはイングランドのシステムと似ている」

試合開始早々、中継で嫌な感じのコメントを言ってくれるじゃないですか~。^^;
うちはイングランドを破ってここに来たんだよ、と言ってるようなもんです。
いえいえ、ウェンブリーでの試合は、リオもテリーもいないCBだったし、
ルーニー、オーウェンが負傷でベンチにも入ってなくてベストじゃなかったんですよぉ。
っと今更言っても何もならないですけど・・・。


試合開始立ち上がりから、どちらも厳しい当りでした。
特にクロアチアのプレッシャーは早く、ドイツはかいくぐってシュートまで
いこうとしますけど、なかなか打つまではいけなかったですね。
組織としてはクロアチアの方が上でした。

選手間の距離が近く、ポジショニングも良かったので、
ドイツがボールを持ってても、クロアチアが苦しいようには見えなかったです。
なんか、体のキレが正反対でしたねっ!
ドイツは初戦のポーランド戦と違って、動きが鈍い感じ。
必然的に、徐々にドイツからクロアチアへと主導権は移っていきました・・・。

24分、左サイド・プラニッチから逆サイドのゴール前にクロスが入り、
ヤンセンの後ろから出てきたスルナが先に触って押し込み、クロアチアが先制。

   スルナ先制ゴール!     スルナ先制ゴール

え~っ!!ですよ。私の予想では2-0でクロアチアに勝つかなぁと思ってたのに
まさか先制点を許すとは・・・。ガーン
ヤンセン、この試合は良くなかったですね。
そして、クローゼ。初戦に続き、この試合でも存在感まったくなかったです。

ゴメスが何度かオフサイドになりますが、やってるうちにチャンスが
くる感じもありましたし、前半の内に追いつきたかったドイツですが、
結局、同点には追いつけずハーフタイムへ・・・

後半に入り、引き続き、ドイツは早く追いつこうとクロアチア陣前での攻防が
増えますけど、精彩を欠いていましたし、
スピードを活かそうと投入されたオドンコルも機能せず。
私の中のオドンコルのイメージって、それ程試合数は見てないのですが、
切り札として使えるくらい良い選手だっ!って思った試合は
あまりなかったんですよね ^^;

でも、何とかまず同点にしてくれ~っ思っていたら、クロアチアに追加点が~落ち込み
思いっきり、ため息が出ました。何て事だ・・・。

右サイドのラキティッチが、たぶんGKとDFの間に入れたんでしょうけど、
そのクロスが右ポストに直撃し、跳ね返ってきたボールをオリッチが押し込みました。

クロスはポドルスキーに当り、コースが変わってしまったので、レーマンが
処理できなかったのかもしれませんが、
コースが変わったとは言え、そんなにクロスにスピードもなかったし
ツェフなら・・・って想像してしまいました。 やっぱり難しいですかね? ^^; 

    レーマン,フリッツ       オリッチ

なんと2-0ですよ、2-0!!
バラックもFKもそうですし、攻守にわたって頑張ろうとしてるのはわかりましたけど、
チーム状態と同じで、あまり良くなかったですね。

    バラックFK     

終了まで15分を切った時、この状況で3点決めて逆転はぜったい難しい、
同点に追いつけるかも厳しい、1点返せるかもどうなんだ?と弱気になっていましたが
78分に、ドイツがやっと1点かえしました。

ゴール前に入ってきたクロスをバラックが落とし、クロアチアDFにクリアされますが
短いっ! それをポドルスキーが強烈ボレーシュートを決めました。
あぁ~282 追加タイム入れてあと10分強。あと1点決めれる可能性はあるっ!

    ばらっく     ポドルスキー1点返す

けれど、クロアチアの時間を考えながらのプレーで、ドイツのイライラは
溜まる一方。
ついにシュバインシュタイガーがレコと接触後に突き飛ばしてしまい
一発退場!ゴールが必要なドイツがこの時間で10人とは厳しいですよ。

前の試合でイエローもらってるから、この試合でイエローもらわないように
って思ってたら、レッドですかい。まったく・・・。

   シュヴァインシュタイガー一発退場    シュヴァインシュタイガー一発退場!    バラック,レーマン

結局、同点に追いつく事なく、クロアチア勝利で試合終了!

この試合の解説の方、ちょっとクロアチア目線でした??
それも、なんとなく面白くなかったです ^^;

あと、いつもと何かしっくりこないものがあって、何かなーって考えてたんですけど、
時間の表示が90分形式じゃなくて、後半も45分の表示が
しっくりこないって分かりました。
いつもスカパーだと、後半15分は「60分」って表示されますもんね。


ドイツに勝ち、この後にあった試合オーストリアvsポーランドが
1-1のドローだった事によって、クロアチアがグループリーグ突破を決めました。
限りなく1位突破に近いでしょうね。

残り2位の枠をドイツ、ホスト国のオーストリア、ポーランドが争うわけですが
ドイツが勝点3で、優位に立っています。
グループリーグ最終戦、ドイツはホスト国オーストリアとの対戦です。
クロアチアもPKの1点を何とか守り抜いたというくらい、侮れない相手ですよね。
意地をかけて勝ちを狙ってくるでしょう。

さて、ドイツは初戦のように動けるかっ。中3日で月曜日に試合です。
引き分けでもドイツの勝ち抜けが決まりますから、まず大丈夫だと思います ^^

それにしてもクロアチアはいいフットボールするな~。
予選でイングランドを負かしてなかったら、応援してたかも。笑

ブログランキング
本当しっくりこないですよね~、時計!!
45分表記もそうですが、僕全く見えないんです!!
なのでネットでUEFAのサイトで確認しながら見てますよ~!!(怒
苦情の電話入れてるんですけど、改善する気はないみたいですね。

ドイツは後半「何とかするんだろうな~」って思っていたら、何とも出来ずに負けちゃいましたね。残念・・・。

ポーランドとオーストリアが引き分けちゃいましたから、完全にベスト8でポルトガルですね~。
かなり複雑です・・・。
[ 2008/06/14 00:28 ] [ 編集 ]
完敗の内容で、2点目のオリッチのゴールの時にはCL決勝のアネルカのPK以来久々に言葉も出ませんでした..レーマンは結構頑張ってたと思うのですが、CB陣がどうも判断スピードが..アレックスが二人並んでるように見えてしまいます(苦笑)
とりあえず次のオーストリア戦で立て直しが計れるだけ救いでしたよね..
とはいえ、オーストリアも今日観た限り結構良いチームなので油断は禁物です!

WOWOWの時計問題は確かにブロガー泣かせです!
僕は後半になるといつも45分+後半27分=72分みたいな感じで頭で計算してます(涙)

ドイツ VS ポルトガルはある意味夢のカードですが、やっぱり複雑ですよね...
[ 2008/06/14 00:38 ] [ 編集 ]
僕もwowowの時計、気にはなってたんですけど、皆さんも気になってたんですね。後半になると、余計な算数が入るので、録画してるのを見る分にはまだ良いんですけど、ライブで見るときはもどかしいんですよね。

ドイツは、攻守両面で空回りしてましたね。クローゼ、ゴメス共にまだ無得点ですし、バラックも見せ場がFK一本だけで、イエローもらうくらいでしたからね。
最終戦負け無ければ良いとは言いながら、オーストリアも捨て身でくるでしょうし、決して油断はできませんね。
ドイツvsポルトガルはもっと後で見たかったんですけどね。
[ 2008/06/14 02:04 ] [ 編集 ]
>たふたさん
時計が小さいのにはホント困りますよ~。今まで離れてみていたんですけど、
時間を知りたい時は、ちょっと近づいてって感じで、今じゃスゴイTVに近づいて見てますe-262
多少大きく表示したからってプレーの妨げにはならないのに・・・。
私も、ドイツは後半猛攻を仕掛けるんだろうなぁと思ってたんですけど、前半と大きく
変わることなく試合が終わっちゃいました。><
これで、完全にポルトガルvsドイツですね。今の勢いからしてポルトガル優位だと思います。
[ 2008/06/14 03:26 ] [ 編集 ]
>hirosixxさん
スコアーは2-1でしたけど、内容は完敗ですね。
2失点目は運もクロアチアに味方しちゃいました・・・。がっくりです。i-195
アレックスが2人・・・。クロアチアは足元が多いですもんね。う~ん、ヤパイ守備です ^^;
さすがに次は油断しないでしょう!負ける可能性だってあるわけですもんね。
後半27分なんて、確かに計算しづらい。笑 私も計算しながら時計見てますよっ。
ドイツvsポルトガルは、まだちょっと早い気がしますね~。仕方ないか(/_;)
[ 2008/06/14 03:33 ] [ 編集 ]
>ランプスさん
時計は、やっぱり90分表示で慣れてますもんね~^^;
ライブで見る時、目に悪いから気になった時だけTVに近づいてたんですけど
だんだん面倒になって、まん前で見てますe-317

クローゼかゴメスだったら、まだゴメスの方が可能性を感じましたけど、後半はゴメスも
目立ってなかったですし、どちらを下げても同じ結果だったかもしれませんね。
バラックも自分自身に歯がゆかったんじゃないでしょうか。イラついてましたよね^^;
次、油断は絶対出来ませんし、ドイツvsポルトガルのカードがもう組まれるのは、
もったいないですね。ベスト4くらいで見たかったです!
[ 2008/06/14 03:40 ] [ 編集 ]
THANKS FOR YOUR COMMENTS













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL


グループBの第2戦目は、ちょっと意外な結果になりました。 EURO2008 スイス・オーストリア‐第6日 グループB ヴェルター...
プロフィール

-

Author:-

420 yunapure 420(♀)

チェルシーファン♪
好きな選手は
J・コール、ランパード、ジェラード
カンビアッソ、プジョル 他
いっぱいいますw

コメントお待ちしています266

ブログ内検索
最新 記事+コメント


◎ 全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
<< 10
2017
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ロンドン
Weather in London


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。