毎日がPremier!

 チェルシーのNEWS&GAMEがメインです。 コメントは一言からお気軽にどうぞ☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング
--/--/--| スポンサー広告
コメント(-)| トラックバック(-)

ニューカッスルに勝利し、優勝の行方は最終戦に 

5月3日(土)に、先に試合のあったマンUは勝利していた為、ニューカッスル戦は
アウェイといえども勝たなければいけないチェルシー。
しかし、このSt James' Parkでチェルシーは、2001年12月29日に1-2で勝って以来、
勝利の無い、相性の悪いスタジアム199

00/01シーズン以降のSt James' Parkでの結果(ニューカッスル×チェルシー)
・ 2002年3月08日  2-1  ●
・ 2003年3月01日  2-1  ●
・ 2004年4月25日  2-1  ●
・ 2005年5月15日  1-1  ▲
・ 2006年5月07日  1-0  ● 
・ 2007年4月22日  0-0  ▲    白星なしです・・・  jumee☆Feel Depressed4




5月5日(火) 16:00 kick off (現地時間) 277
ニューカッスル 0-2 チェルシー

スタメン
ツェフ
フェレイラ、テリー、カルバーリョ、ブリッジ
エッシェン、ミケル、バラック
アネルカ、ドログバ、マルダ

サブ
クディチーニ、アレックス、ランパード、J・コール、シェフチェンコ

ランパードはベンチスタート

選手交代
66分  アネルカout    ランパードin
79分  カルバーリョout  アレックスin
86分  ドログバout    シェフチェンコin

219ゴール
61分  バラック
82分  マルダ
-----------------------------------------------------------------
前半、チェルシーのボールポゼッション率は圧倒的に高いものの
メンバーが結構代わっている事もあってか、なかなか良い形でフィニッシュまで
いけませんでした。
「慎重な入り方」と言えるのか?テンポは全体的にスローな感じでしたよね。

マンU戦,CLのリヴァプール戦の3連戦、しかもリヴァプールとの2戦目は120分の
激戦だっただけに、疲れは抜け切ってないと思うので、残りの2試合を考えると
私の理想では「程々に力を抜いて勝点3を得る」というのが出来ればな、
思っていました。
そもそも勝てなかったら、余力を残しても意味ないんですけど。^^;

このスタジアムでの勝利からは、かなり遠ざかっているので、
ポゼッション出来ている状況から、まず焦らずに、そして失点しない事だけは絶対にっ!
と思いながら前半を見ていました。
なので変にイライラはしてなかったんですよね^^;

イライラはしていなかったけど、ヒヤヒヤ。
何回かニューカッスルの攻めの時、マルティンスの速さ・キレと、
オーウェンの裏への抜け出しに・・・。

一番危険だった28分、高い位置まで押し上げていたチェルシーのバックラインの裏へ
クロスを入れられますが、マルティンスのスピードと柔軟性が素晴らしく
胸トラップからシュートを打たれそうになります。しかしカルバーリョがカット。
そのこぼれをビドゥカがシュートを打ちますが、ツェフが倒れながら弾き返します。
そのこぼれをフリーで上がってきたオーウェンがシュート!
しかーしっ、カバーに入っていたテリーがゴール前でクリア!!
冷や汗が出たのは、このシーンだけだったかもしれませんが、本当に危なかった汗とか

   テリー、マルティンス、カルバーリョ  やっぱりCBはこの2人!

得点はなくハーフタイムとなりますが、激が飛んだらしいですね。
さぁ後半に得点を決めないとっ!
マルティンスを抑えれば、失点はしないだろうなぁーという感じでしたが、
どうも中盤でのミスが目立つチェルシー。(ニューカッスルの方もなんですけど)

バラックは3連戦でも相当走ってたので、ちょっと体が重そうでした。
けれど、先制ゴールはそのバラックが決めました!

右サイド、バラックからのパスを、マルダが浮かしてDFをかわそうとしたところ、
PAに入る手前で倒されFKに。
キッカーはドログバ。タイミングをずらして蹴ったボールに対し、バラックが難なく
ヘディングシュートを決めました!!
   バラック先制ゴール   バラック先制ゴール!   バラック先制ゴール!

その後、追加点を奪い勝利を確実なものにする為、ランパードが投入されますが、
ランパードが入ると、中盤でのボール回しがスムーズにっ ^^

76分、カルバーリョがハイボールの競り合い(といってもバートンは競らずに逃げた)で
この試合で2回目となるのですが背中から落ち、アレックスと交代する事に。
ピッチを出ようとするカルバーリョにテリーが確認に行きますが・・・。

テリーは何を・・・ 
  ― 私の想像 ^^; ―
   この試合の勝利を第一優先と見ているテリーが
   「下がるのか?あと少しだ、やれるだろう!」と説得するが、
   残りの2試合、特にCLを見据えているカルバーリョは
   「悪い、ダメだ・・・」と返事をした。

   

その後、テリーがレフリーに何を言ってたかは想像出来ませんけど、
カルバーリョは今シーズン、腰を痛めてませんでしたっけ?
カルバーリョ的には、CLファイナル欠場となる方が嫌で大事を取ったのでしょうか。
テリーは納得いってなかったようですが、ミケル、エッシェン達が声をかけてましたよね。
大事を取ってという事で、何でもなければ良いんですが・・・。

82分、ニューカッスルゴール前に攻め込んだ後のクリアーだった為
殆どのニューカッスルの選手はプレスをかけられるポジションにいませんでした。
その為、チェルシーのパスはプレッシャーなくマルダまでつながります。
テリー→バラック→エッシェン→バラック→ランパードからスルーパス。
マルダはこれをダイレクトでシュート!
この繋ぎはフリーだったとはいえリズム良かったですよね ^^
時間的にもこの追加点で勝ちはほぼ決定~。
   マルダ追加ゴール!!   マルダ追加ゴール!   マルダ追加ゴール  
 
後は失点を防ぐだけです。が、怖い攻撃も受けず無事試合終了!
勝点84、マンUとポイントでは並んだ状態で、最終戦を迎える事になりました。

出来る事はやった、って感じですね。
11日(日)は同時キックオフとなるため、色んな意味でドキドキする試合となりそうです。

チェルシーの逆転優勝の条件は、まずチェルシーはホームでボルトンに勝つのみ!
あとはウィガンvsマンUの結果、マンUが引き分けるか負けるかですよね。
ウィガンはホームなので、なんとか引き分けにでも持ち込んでくれれば・・・。
ブログランキング
そんなに相性の悪いスタジアムとは知りませんでした。ともかく勝って良かったです。最終節は勝って有終の美を飾ってほしいです。
[ 2008/05/07 08:13 ] [ 編集 ]
勝てて本当よかったです。
CL明けで苦手なスタジアムときてましたからね。
カルバーリョが交代した時は「大丈夫かな~」って心配になりましたが、追加点が取れたので残りの時間をビクビク見なくて済みましたよ~。
カルバーリョは大丈夫?でしょうかね。
たしか数試合欠場してましたよね。
ちょっと心配。

最終節の事を考えると、本当ドキドキします。
ウィガンに頑張って欲しいですね。
[ 2008/05/07 11:17 ] [ 編集 ]
そんなにこのスタジアムでは勝利から遠ざかっていたんですかv-237
アウェーなのはキツいなぁ…と思っていましたが、
そんなに相性が悪かったんですねv-12
でも、それでも2-0で勝ててよかったです★
最近良い試合が多いですね!!!
最終節も勝利で飾れるといいです。
[ 2008/05/07 19:27 ] [ 編集 ]
そう言えば、勝ってなかったなあと思ってましたが、そんなに勝ってなかったんですね。
まあ前半はともかく、後半はマルティンスに危ないボールが入る場面も少なく、逆に攻勢につなげられてましたね。
カルヴァーリョの腰、前にも何試合か欠場していたので、ちょっと心配ですね。ホンマに大事を獲った形で、最終節に間に合えばいいのですが・・・
最終節、ボルトンに勝った上で、ウィガンにチェルシー戦でも見せたような頑張りを再現して欲しいですね。
[ 2008/05/07 20:36 ] [ 編集 ]
こんなに相性の悪いスタジアムだったんですね・・・
とにかく勝ち点3を獲ったのは大きいことです。
最終節ではチェルシー&ウィガンに頑張ってもらいましょう!!
カルバーリョの怪我の具合が心配ですが・・・
[ 2008/05/07 21:01 ] [ 編集 ]
>shimadaさん
私もチェックしてみて初めてこんなに勝ててないんだと知って、絶対勝利が必要なのに
厳しいデーターだなぁと思いました。
マンUの結果がどうなるか・・・。
チェルシーは最後も勝って、逆転優勝の条件を整えるだけですね!
[ 2008/05/07 21:15 ] [ 編集 ]
>たふたさん
中4日あったとはいえ、厳しい3連戦で最後は120分戦った後でしたからね~。
マルダが追加点決めてから、試合終了までそれ程時間はなかったですけど、
10分ほど、余裕で見れたのは久しぶりだったかもしれません^^;
カルバーリョは心配ですね。
どちらか1試合出るのが限界なら、私としてはCLを選んでくれた方がいいかもです。
チェルシー戦を見ながら、ウィガンが得点してないか、って集中出来ないような気もします。笑
[ 2008/05/07 21:27 ] [ 編集 ]
>○ふう○さん
私も調べてみてビックリでした!
ニューカッスルが調子を上げてきた+アウェイだから厳しいなぁーと思ってただけでしたが
試合前に調べたら、すごい不安になっちゃいました。
でも、無事勝ててよかったです^^
ホント、良い試合が続いてます。
最後の試合も良い試合をしてくれそうですね~v-238
[ 2008/05/07 21:58 ] [ 編集 ]
>ランプスさん
前半もヒヤッとした事はしましたけど、他のクラブとの試合に比べると
アウェイにしては、難しい試合じゃなかったように思いました。
思ったよりニューカッスル良くなかったような・・・^^;
カルバーリョは10分~15分位で2回も腰から落ちて強打したので、離脱した時の事を
思い出して大事を取ったのかなーって思ってたんですけど、どうなのか心配ですね!
ウィガンがまだ残留を決めてなければ、マンUが勝点を落とす確立は高まってたかもしれませが
粘って欲しいですね~。もちろんチェルシーは勝利でっ^^
[ 2008/05/07 22:03 ] [ 編集 ]
>銀杏さん
タイトルへの望みをつなげる意味以外でも、この相性の悪いスタジアムでの勝点3は
大きいですよねっ!!
最後の試合、チェルシーは間違いなく勝ってくれると信じてますが、ウィガンには
ベストメンバーで本気度100%のマンUに、引き分けでもいいので持っていって欲しいですね。
[ 2008/05/07 22:14 ] [ 編集 ]
セント・ジェイムズ・パークとの相性の悪さは知ってましたが、チームに勢いがある時は過去の成績はあまりアテにならないものだと思ってました。
疲れていた主力を休ませることも出来ましたし・・・さぁいよいよ今シーズンのクライマックスです!
[ 2008/05/07 22:57 ] [ 編集 ]
>あやっくすさん
今までは「疲れがたまってきてるな~」という中で、頑張ってきたって感じでしたが、
今シーズンはこの時期でも勢いがありますもんねー^^
何人かの選手も休めたことですし、最終戦、準備OKですね!
やっぱり最後までタイトルの行方がわからなくて、そのレースに加わってると
ドキドキ、最後まで楽しめますね!!
[ 2008/05/08 02:40 ] [ 編集 ]
THANKS FOR YOUR COMMENTS













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL


やりましたよー 我らが(!?)バラック、 1ゴール 1アシストのアシスト 好調ニューカッスルを撃破しましたよー(^_-)☆ マンUを簡単に優勝させませんよー\(^_^)/ この試合、 J sports2で、ほぼLIVEで見られました 多分15分遅れとかその...
[2008/05/07 19:28] SMILE*STYLE
昨日(現地時間=日本時間今日未明)、プレミア‐ウィーク34のゲームで唯一残されていたニューカッスル vs チェルシー戦で、チェルシーは...
プロフィール

-

Author:-

420 yunapure 420(♀)

チェルシーファン♪
好きな選手は
J・コール、ランパード、ジェラード
カンビアッソ、プジョル 他
いっぱいいますw

コメントお待ちしています266

ブログ内検索
最新 記事+コメント


◎ 全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
<< 05
2017
>>
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ロンドン
Weather in London


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。