毎日がPremier!

 チェルシーのNEWS&GAMEがメインです。 コメントは一言からお気軽にどうぞ☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング
--/--/--| スポンサー広告
コメント(-)| トラックバック(-)

感動のゴール!チェルシー悲願のCLファイナルへ!! 

CLファイナルへ CLセミファイナル、リヴァプールとの2nd.legです。
 ランパードが出場すると言われていたのですが、気になるのは
 ゲッソリやつれているという噂があったので、メンタル面と
 食事もノドを通ってないだろうランパードのスタミナ面。
 2nd.legはホームなので、今シーズンこそは決勝へと期待が高まります。
 





CL 準々決勝 2nd.leg 2008年4月30日(水) Kick off 20:45(現地時間)279

   チェルシー 3-2 リヴァプール  (AGG.4-3)
    ドログバ 33分219  219 64分 トーレス
ランパード(PK) 98分219  219 117分 バベル
    ドログバ 105分219

   
ランパード、ジェラード Kick off前、ランパードに花束が渡される
-------------------------------------------------------------------
chelsea チェルシー
ツェフ
エッシェン、カルバーリョ、テリー、A・コール
バラック、マケレレ、ランパード
J・コール、ドログバ、カルー

サブ
クディチーニ、アレックス、ベレッチ、ミケル、マルダ、アネルカ、シェフチェンコ

選手交代
 70分  カルーout     マルダin
 91分  J・コールout   アネルカin
119分   ランパードout  シェフチェンコin
--------------------------------------------------------------------
liverpool リヴァプール
レイナ
アルベロア、キャラガー、シュクルテル、リーセ
シャビ・アロンソ、マスチェラーノ
カイト、ジェラード、ベナユン
トーレス

サブ
イタンジェ、フィナン、ヒューピア、ルーカス、ペナント、バベル、クラウチ

選手交代
22分   シュクルテルout  ヒューピアin  (負傷交代)
78分   ベナユンout     ペナントin
99分   トーレスout     バベルin    (負傷交代)
-------------------------------------------------------------------- 
前半・・・
先日のプレミア、マンU戦同様、チェルシーの選手達は気持ちを前に出し、
やってくれそうな雰囲気で立ち上がりからスタート。

1st.legではシュクルテルにさえ、つぶされていたドログバですが、
この試合では強さが復活!!
いつもはボールロストが目立つカルーも、いつもより良い感じです。^^
そして、中盤の攻防でも負けてません!

リヴァプール陣に押し込み、攻め続けるチェルシー。
カウンターも殆ど許さず、怖いトーレスもシュート1本打ったシーン以外は
目立つシーンもあまりなく、チェルシーの守備も集中してました。

33分、トーレスのボールをカルバーリョがカットしたところから。
テリー→ランパードへと渡り、そこからバックラインの裏へロングスルーパス!
右SBのアルベロアはカットしきれず、カルーがフリーに。
カルーはPAに持ち込みヒューピアをかわしてシュート。これはレイナに阻まれますが
こぼれに素早く反応し全力で詰めて来たドログバが、ダイレクトでニアに強烈シュート!!
チェルシーが先制~。リプレイで見ても、弾丸スピードでした。
かなり狭いコースしかなかったんですが、さすがドログバ~\(^o^)/

 
ドログバ先制ゴール!   ドログバ先制ゴール La~La LaLaLaLa Didier Drogba♪

チェルシー

前半スタッツ

リヴァプール

枠内シュート

枠外シュート

コーナー

オフサイド

45%

ボールポゼッション

55%


後半・・・
さて、後半どう戦えるか。これが大事だと思っていました。
このところ、後半にグッと動きが鈍って、集中力も切れて失点ってパターンが
続いてましたからね。(先日のマンU戦はそんな事なかったですけど。)

でも立ち上がりから、セットプレーであわや同点となる決定機をカイトに作られ、
ツェフが左足で防ぎ、ゴールを守りました。
直後のCKもゴール前は混戦でしたがドログバがクリアー。 ふ~282
体力を消耗しきらないうちに追加点を獲らなければ・・・。

64分、右サイドのベナユンに中へドリブルで持ち込まれ、カルバーリョの股を通し、
トーレスにパス。そこを倒れながらシュートを打ったトーレスが同点ゴールを
決めてしまいました。
ベナユンがボールを持ってる時、ジェラードが右サイドを上がらなければ
マケレレも、もっとスムーズにベナユンについていけたと思うんですが、
ベナユンも上手かったですね。あの体バランス・・・。

   
トーレス同点ゴール

しかし、トーレスはどの時間帯からハムストリングに違和感を感じてたんでしょうか。
このゴール後もなんか冴えない表情だったんですよね。

でも、これで全くのタイスコアとなってしまい、このままで終わらせたくないという
気持ちは、チェルシーの方が強かっただろうと思います。
嫌な流れになってきた時間、消えていたカルーに代え、マルダ投入。
グラントも流れがわかるようになってきた?笑
奪われたボールにレスポンスの遅いマルダも、珍しく奪い返したシーンもあり^^;
完全にはリヴァプールに流れを渡しませんでした。

それにしてもエッシェン!!笑
76分、右サイド、ハーフウェーラインを数m超えたあたりからだったでしょうか。
ドリブルで持ち上がり、リーセ,マスチェラーノが止めようとしますが、倒れず猛突進!
シュートはサイドネットを揺らし、決まりませんでしたが、ゴール前でアロンソをかわし
シュートまで持っていった一連の流れは、すごいとしか言いようの無いスタミナです。

追加点なく1-1で延長戦に突入となりました。
残り30分で決着をつけたいところです。

チェルシー

90分間のスタッツ

リヴァプール

枠内シュート

枠外シュート

コーナー

オフサイド

45%

ボールポゼッション

55%


延長前半・・・

リヴァプールペースか・・・?少しチェルシーゴール前での攻防が続き、
嫌な感じはしたんですが、マルダからのパスをドログバがトラップして、ワンタッチで
キャラガーと入替りシュートを狙います。ここはキャラガーにクリアーされCKになりますが
ドログバ、まだまだいけそうです^^

そのCKのこぼれをエッシェンがシュートを打ち、決まったかに思えましたが
リヴァプールのDFがラインを上げたのに合わせられず残ってたチェルシーの数人が
オフサイドの判定となり、ノーゴール・・・。これには相当がっがりしました。

その後すぐ、チェルシー右サイド、エッシェンからのスローイン。
マルダがスルーし、後ろのバラックがPAでランパードへ落とそうとボールに触った後
ヒューピアに引っ掛けられ、PK!! ホイッスルと同時に頭を抱えるジェラード。

   
バラック、ヒューピア

PKキッカーは戻ってきたランパード。かなりのプレッシャーがかかるシーンです。
しかしレイナの逆を取り、右隅に決めてチェルシー2点目で勝ち越し!


   ランパードPK   ランパードPK決める

ゴール後、喪章としてと思いますが、キャプテンマークを裏返しにしてつけていた
ランパードは腕から外しキスをした後、コーナーへ駆け寄りうずくまります。
とても感動させられたシーンでした。何度見ても涙が出ます。
なんというメンタルを持ってるんでしょうか、ランパードは。
この感動的なゴールを見られたのは、トーレスの同点ゴールがあったからなので
あの失点も良しとします。
   
ドログバ、ランパード、カルバーリョ   ランパード母へ捧げる   ランパード

そして、延長前半が終わる間際。また右サイドのエッシェンのスローインから。
リターンを受けたエッシェン→ポストになったマルダ→オフサイドをかいくぐった
アネルカが右サイドPAからゴール前にマイナスのラストパス。
後ろから勢いよくキャラガーの前に入ってきたドログバが、またしても
ニアの狭い方をぶち抜き、チェルシー3点目!

   
ドログバ3点目

延長後半・・・
3点目が決まったからか?それともゴールからの距離からして脅威はないと
思ったからか、シェフチェンコが交代の為タッチラインに立った時、
レフリーのホイッスルが一瞬紛らわしくて集中が切れたか?
バベルにミドルシュートを決められてしまいました。
理由はどうあれ、バベルのシュートが素晴らしかったって事ですね。
勝利ムードが一転、どっちが勝ち抜けるかわからない状況となりましたが
逆に、これが守り抜くためのムチとなったのかもしれません。

体力を消耗している感じはあるものの、延長戦とは思えない展開。
もしかして、今まで観たいろんな延長戦の試合の中で一番激しかったかもしれません。
延長戦で3ゴールも入る試合ってあまり聞いた事ないですし・・・。

そしてついに試合終了のホイッスル~。
チェルシー初のCLファイナル進出が決定した瞬間です!!
残念ながら、そこにはランパードの笑顔はありませんでしたが、チームが一丸となり
勢いがついているのは間違いないですネ。

グラントも5月1日がホロコースト・ディ(Holocaust day)という事で喪章をつけながら、
複雑な心境で指揮を取ってた事もあったでしょうし、リヴァプールに準決勝で
勝つという大きなプレッシャーから開放された事もあってか、脱力してましたね。

これでプレミアもCLもマンUと争う事となりました。
偵察に来ていたファーガソンはどんな策を取ってくるでしょうか。
ビッグイヤー、今シーズン獲らずして、いつ獲るんだ?というくらい条件は整ってます。
プレミアは自力では獲れませんが、CLは自力で獲れます。
このまま勢いに乗って、獲ってもらいましょう!!笑い。

   テリー、ランパード   CL決勝へ

独り言
チェルシーを散々馬鹿にして敬意のひとかけらもなかった、うじきつよし。
チェルシー関係者、ファンに土下座して謝るべきです。

ブログランキング
本当に感動でしたよね!!!!!
やっと決勝に行けたのも嬉しかったですし、
あのリヴァプールに勝てて、
ランパードがPK決めて…

凄すぎる試合でしたよね!!!

残りプレミア2試合、
CL1試合、
最高の試合だったらいいなぁーと思いますv-25
[ 2008/05/02 07:08 ] [ 編集 ]
>○ふう○さん
ここまで感動的な良い試合を観れて、かなり嬉しいです!
ランパードのゴール、ドログバの復調、リヴァプールに勝てた事、そして決勝で戦える事、
嬉しい事がいっぱい詰まった試合でした。^^

ここで終わらせてはダメですよね。
残り3試合も気合入れて戦ってもらいましょ~。
それが最高の試合だったら、今シーズンいう事なしですねっe-343
[ 2008/05/02 07:25 ] [ 編集 ]
やりましたーーーーーーーーー
バックラインとフォワードのスペースをコンパクトにし、オフサイドトラップを執拗に仕掛けるリバプールに対し苦しめられました。

おまけに右サイドのへぼ線審にも苦しめられました(すいません、なんせ目の前で見ていたものですから........ほんとにひどかったです)が、
やっぱり1st REGで運にも恵まれたチェルシー
本当によかったです。

モスクワには週中ということもあり、断念しましたが、みんなでがんばって応援しましょう。

週末にはアウェーでのニュー・キャッスル戦があり苦しい日程となりますが、何とか勝ち点3をGETし最終戦に望みをつなげたいところです。
もちろん最終戦は応援に行きまーーーす。

一方のマンUですが、やはりLONDON勢のウェスト・ハムに期待したいところ。
テベス、マスチェラーノ はいませんがプレミアではマン・Uに連勝中ですし.......
[ 2008/05/02 08:59 ] [ 編集 ]
遂にやりましたね!!
決勝はプレミア対決になりましたが、ぜひよい試合をしてもらいたいですね
[ 2008/05/02 10:53 ] [ 編集 ]
本当に嬉しいですね~!!
120分よく戦ってくれました。
あのPKは僕ももらい泣きしました。試合を見ていて泣いたのはこれが初めてですよ~。お母さんも喜んでるでしょうね。

シュクルテル、トーレスと下げざるをえなかったラファはツキがなかったんですね~。
グラントの運はかなりのものですよね。
崩れ落ちるグラントはかなり笑えました。

この一体感をもってすれば、必ず勝てるはずです。
あのトロフィー掲げて欲しいです!!
[ 2008/05/02 11:04 ] [ 編集 ]
エッシェンの猛突進は凄かったですね~!!
あとランパードのシーンはもう感動しまくりでした;;
延長戦では今までにない展開でしたね。
チェルシーは勝ちたいという意思が全面に出てましたし。
この勢いでCL決勝に望んでほしいですねv-219
[ 2008/05/02 15:11 ] [ 編集 ]
こんばんは。

ランパードにとってはお辛い心境で試合に臨んだ事と思いますが、
あのPKのシーンなど、本当に感動しましたね。
表情が虚ろだったのが気になるので、立ち直ってもらいたいな・・・と思ってるのですが、実際は中々難しいものですよね・・・。
いつかまたランパードが元気になる事を祈りたいですね!
試合後、グラントとランパードが抱擁してたのも何か感動的でした。

CLファイナルではテリーがビッグイヤーを掲げる瞬間が見たいですね。その為にも、ユナイテッドに2冠を取られないようにしたいです!ユナイテッドもCL優勝した事ありますが、今度はチェルシーが優勝する番ですね^^
[ 2008/05/02 19:59 ] [ 編集 ]
>どろんこなっくさん
やりましたねーーーーーーーー!^^
特によく攻めてた前半はオフサイドに引っかかってました・・・。
へぼ○○はエッシェンの幻のゴールを帳消しにした○○ですよね?^^;
レイナのセーブを邪魔してないし、コースにも入ってなかったような気もするんですけどi-195
結果、ファイナルに進出出来たから良かったですけどねっ。

ニューカッスル戦は厳しそうですね。2試合続けて良い試合が観られたので
勝点3が取れればいいかな。ボルトン戦、声をからして応援お願いします。笑
マンUがポイントを落とすとしたらウェストハムですよね、やっぱり。ウィガンはちょっと厳しそう
ですしねー。それにしても残り3試合となって、だんだん寂しい気持ちにもなってきましたが、
せめてCLかプレミアどちらか1冠は獲って欲しいです!
[ 2008/05/02 20:05 ] [ 編集 ]
>シェリさん
つ・い・に・・・ですねっ!!
マンU相手ってのはプレミアでも見られるので、出来れば他国リーグのクラブの方が
そうそう観られるもんじゃないだろうから良かったんですけどね~。
でも、プレミアが実力の上でトップリーグというシーズンが続いてますし、仕方ないですね。
今でもまだ、決勝で戦えるっていう実感が薄いです^^;
[ 2008/05/02 20:11 ] [ 編集 ]
>たふたさん
先日のマンU戦より緊張して観戦してました。ホントに嬉しいです^^
私も感動はするけど、涙したのは初めてだと思います。
パットさんも嬉しいでしょうし、自慢の息子ですよねっ。

それにしてもここ最近、チェルシーの対戦相手は負傷者で交代カードを使うパターンが
続いてますね。接触あるなしに関わらず・・・。
運を使い果たしてグラントは崩れ落ちたのでしょうか?いやいや、そうじゃないはずですね。笑
まさしく尻上り、右肩上がりじゃないですか~。
このまま昇って、頂点を極めてもらいたいですね☆
[ 2008/05/02 20:22 ] [ 編集 ]
>銀杏さん
エッシェン最高ですね~^^ 。右SBなんてもったいないです><。
どうしても監督に信頼される右SBの獲得は難しいんでしょうか。

ランパードの感動的なシーンは、もう時間が結構経ってますし、何回か試合を観ましたけど、
(巻き戻してはりプレイ。)何度も泣いてます。笑
リヴァプール戦が面白い試合になるとは思わなかったので、楽しめた事も良かったです。
今、チェルシーが一番勢いがあるかもしれませんね。プレミアで勢いを止めないように
なんとか戦い抜いて欲しい。そしてビッグイヤーを~~e-364
[ 2008/05/02 20:33 ] [ 編集 ]
>skyさん
ランパード自ら決断しての出場だったので、少しは良い方向に向かってそうですけど
表情がスッと抜けてしまったランパードを見るのは痛々しくて辛かったです。
このご不幸がシーズン終盤だったのは、まだ救われた部分かもしれませんね。

解説の川勝氏も言われてましたけど、「決勝に初出場で初優勝。そんなもんでしょ」
そんな感じ意味だったと思いますが、良いこと言います♪その通りになって欲しいですね!

[ 2008/05/02 20:42 ] [ 編集 ]
ホンマに感動的な試合でしたね~。
ドログバの強烈なニアへのシュートと、ランパードの感動的なPKは勿論ですが、チーム全体に今度こそリヴァプールに勝つんだ!という意気込みが感じられましたし、チーム一丸となって気魄を込めた勝利ですよね。ここ2試合大事な試合で、チームのメンタリティが上がってるのが嬉しいです。
ここまで来たら、やはりファイナルでマンUを降し、うじきつよしはじめ、チェルシーが負けると予想した解説者の鼻を明かしてもらいたいですね。
[ 2008/05/02 23:49 ] [ 編集 ]
劇的な勝利が続いてチームに勢いが出てきましたし、グラント監督の持つ強運も心強いです。
ホント今欧州制覇しなくていつするんだ?って感じになってきました。
あとはチームの力と運を信じるだけですね!?
[ 2008/05/03 01:47 ] [ 編集 ]
延長戦の点の取り合いはあまり見た事がありませんね。エッシェンの突破とドログバのシュートのスピードには目を見張りました。
[ 2008/05/03 09:13 ] [ 編集 ]
>ランプスさん
選手1人1人の思いがプレーに現れ、それがチームとして1つになれたのが素晴らしいですね。
1人として空回りしてる選手はいなかったと思います!
一時は勝者のメンタリティを失ってると思いましたが、さすが叩き込まれたものを失う選手達では
なかったですね^^  ホント、うじきつよしめっ!馬鹿にしやがって~!笑
色んな多くの意味も含めて、モスクワの地でマンUを降して、紙吹雪の中ビッグイヤーを
掲げて欲しいです!!
[ 2008/05/03 13:14 ] [ 編集 ]
>あやっくすさん
実はシナリオが既に出来ているんじゃないかってくらい、チェルシーの強運が続いてますね。
このシナリオではテリーがビッグイヤーを掲げてるはずですよねー ^^
あとは遂行するだけの、チームとして力を発揮するだけです!
モスクワへはモウリーニョと行けていたら最高だったなーと、それだけが残念です ^^:
[ 2008/05/03 13:21 ] [ 編集 ]
>shimadaさん
やっぱり、延長戦で点の取り合いってのは珍しいんですよね。
90分戦った後の苦しい30分、これをホームで戦えたってのも大きいですよね!
やっぱり、2nd.legがホームで戦える事は大きかった・・・。
決勝の相手マンUにも、テベスやパクのような反則的なスタミナの選手がいますが、
エッシェンやドログバもそれ以上に凄い選手ですね。
決勝でも、その凄さを存分に発揮して欲しいと思います!
[ 2008/05/03 13:29 ] [ 編集 ]
THANKS FOR YOUR COMMENTS













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL


チェルシー、初の決勝進出です! 赤い壁を3度目の正直で破ってくれました! UCL‐準決勝2nd leg スタンフォード・ブリッジ(ロンドン‐...
プロフィール

-

Author:-

420 yunapure 420(♀)

チェルシーファン♪
好きな選手は
J・コール、ランパード、ジェラード
カンビアッソ、プジョル 他
いっぱいいますw

コメントお待ちしています266

ブログ内検索
最新 記事+コメント


◎ 全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
<< 04
2017
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ロンドン
Weather in London


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。