毎日がPremier!

 チェルシーのNEWS&GAMEがメインです。 コメントは一言からお気軽にどうぞ☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング
--/--/--| スポンサー広告
コメント(-)| トラックバック(-)

バラックの2ゴールでマンUを降し、勝点で並ぶ! 

マンU戦、試合終了ホイッスル後 
 この試合、チェルシーが負ければマンチェスター・ユナイテッドの
 優勝が事実上、決定となってしまう大事な試合。
 チェルシーは勝つしかないという状況です。
 これをプレッシャーとするか、モチベーションとするか・・・。
 
 しかし、しっかりと結果を出してくれた我がチェルシー!! 





チェルシー 2-1 マンチェスター・ユナイテッド
4月26日(土) 12:45 Kick off (現地時間)

chelsea チェルシー

           GKツェフ
フェレイラ  カルバーリョ  テリー  A・コール
   エッシェン  ミケル  バラック
   J・コール  ドログバ  カルー

サブ
クディチーニ、ベレッチ、マケレレ、アネルカ、シェフチェンコ

選手交代
66分  フェレイラout   アネルカin
81分  カルーout     シェフチェンコin
87分  J・コールout   マケレレin
------------------------------------------------------------------
manchestr-u マンチェスター・ユナイテッド

            ■
GKファンデルサール
ブラウン  ファーディナンド  ヴィディッチ  シルベストル
       フレッチャー       キャリック
     ナニ      アンデルソン       ギグス
              ルーニー

サブ
クシュチャク、オシェイ、ハーグリーヴス、C・ロナウド、テベス

選手交代
14分  ヴィディッチout    ハーグリーヴスin
63分  ルーニーout      C・ロナウドin
65分  アンデルソンout   オシェイin
------------------------------------------------------------------
219ゴール
45+1分  バラック
57分    ルーニー
86分    バラック(PK) 
------------------------------------------------------------------
まず、マンUのスタメンを見て、いけそうな感触!
フレッチャーが3月19日以来、いきなりビッグマッチでスタメン復帰。
C・ロナウド,テベスがサブで、スコールズ,エブラはメンバーにも入っていない。
CLバルサ戦を考えて、そしてマンUにとってドローでもOKという事もあり
ここ最近のチェルシーのパフォーマンスを見て、
ファーガソンはこのメンバーにしたのでしょうね。

チェルシーは、ランパードがやはりお母様が亡くなった悲しみが癒えるまでは
欠場となりそうですが、あとはベストメンバーと言えると思います。

解説で言われていた「テリーとカルバーリョのコンビ」について
チェルシーキャリアでこのコンビは60試合。48勝、10分、2敗。 勝率80%
改めて数字で出されると、このコンビが強烈なのがわかりますね!頼もしい限り。
あとはゴールを決めるだけです!

立ち上がりから、今シーズン初??ってくらいの気持ちが前面に出ている
チェルシーのメンバー。
全体的にラインが高かった事もあり、得点への強い気持ちがうかがえました。
いきなりブラウンとファンデルサールの連携ミスから、ずっとチェルシーペース。
ドログバも、CLリヴァプール戦の弱々しさはなく、気合入ってます。

開始8分。テリーのロングフィードをドログバが胸トラップ→ヒザでコントロールしようと
したところに、ヴィディッチが前へつなごうと頭を突っ込みます。
ヴィディッチがダウンしたので、ドログバは右手を上げてレフリーに試合を止めるように
言ってましたが、つながったボールをルーニーは止める事なく、ナニへの
絶妙なサイドチェンジのロングフィード。
A・コールが上手く対応しゴールキックとしたところでヴィディッチにメディカルスタッフが
かけつけました。
唇を数針縫うケガと歯を折ってしまったようですが、その時は立ち上がっても
ふらついていた為、ハーグリーヴスと交代となりました。

   ビディッチ、ドログバ    ヴィディッチ負傷

また、これも運命の交代だったのかもしれません。
センターにブラウンが入り、ハーグリーヴスは右SBに入ったのですが、
ハーグリーヴスの右SBはちょっと危なげでした。^^;
カルーとかに若干ですが手こずってたように見えましたよね。
でもカルーはボールロストが多いのがちょっと気になるところでしたが・・・。
マルダがバラックみたいに次のシーズン大きな戦力となる程、
馴染んでくれたら嬉しいんですけどね~。

しかし前半、マンUに許したシュートはカウンターでナニが枠を大きく外した
ミドルシュート1本に攻撃を抑え、猛攻を続けるチェルシーを見るのは
気分が良かったですね!

そして、追加タイムに入ってすぐ。
ドログバが中に運びながら、右にオーバーラップしてきたJ・コールに出す素振りも
見せつつ、ゴール前へクロス。
後ろから上がってきたバラックがフリーでヘディングで押し込み
チェルシーが先制!!

PAT LAMPARD R.I.P(Rest in Peace 安らかに眠れ)
8番のユニフォームを掲げるシーン、心からそう思う私の目には涙が 泣き顔

   バラック先制弾  バラック先制ゴール  Pat Lampard

後半、両チーム共にメンバー交代はありませんでした。
49分過ぎたあたりからルーニーがブラックバーン戦で痛めた左わき腹を押さえ
運動量が落ちます。
しかし、後半始まって間もないのに、前半コンパクトだったチェルシーにも
中盤のスペースが出来始め、マンUにもつながれるようになってきました・・・。

56分、ドログバに対しアンデルソンのファウル。
そこから何故か早くリスタートしたフェレイラ。何でだと怒るドログバ。
受けたカルバーリョはギグスに詰めて来られた為、テリーにパス。
・・・のハズが狙っていたルーニーがカットし、そのままドリブルで持ち込みシュート。
あー。1つのミスで同点に追い付かれてしまいました。
あれだけ痛がってたのに、イザという時、この選手の決定力はすごいもんです。

   ルーニー同点ゴール   ルーニー

ちょっと軽率でしたよね~><。
でも目指すは勝利のみ!流れは渡さないぞ、と強い気持ちは続いてました。 
ここ最近の試合では、後半ガクッと運動量が落ちるチェルシーでしたが、
バラックやドログバは「もっと前から追い込め」とメンバーにアピール。
今までは見られなかった光景です。
だんだんプレスがかからなくなり、同点に追い付かれたりというパターンでした。

その絶対に勝つという強い気持ちが、FKのキッカーを決める際に
ドログバとバラックが揉めてしまうという事につながったのだと思いますが、
アドレナリンが相当出ている証拠だと思い、いい光景とは思わなかったんですが
特に心配はしていませんでした。^^ 

84分、右サイドのエッシェンのクロスでキャリックがPAでハンド。ジャッジはPK!!
キッカーはバラック。
ファンデルサールは心理作戦かライン上に戻らず、遅延行為でイエロー。
しかしバラックは逆をついて決めました!チェルシーに追加点です。
クディチーニの両手を力強く突き上げて叫んでた姿は、チーム一丸となってるなと
思いましたヨ。

   バラックPKを決める!    バラック、ドログバ 揉めてた?誰が?笑

粕谷氏がアンデルソンも交代して欲しいとサインを出してたと言われていたので、
結局、マンUはケガ人との交代で3枚カードを使ってしまったことになるんですが、
『終了間際男』テベスが出てきてたら嫌だったカモ^^;

でもその終了間際にゴールライン上でクリアーしたのが、A・コールとシェバの
2回もあったんですよね。
シェバはクリアーの後、アシュリーと笑顔でハイタッチしてたのですが、
「オレもナイスクリアーだったろっ!?」と会話してるかのようでした^^

グラントは、アシュリーとシェバのクリアーは『The save of the year
と言ってるようです ^^
  
これでマンUと勝点81で並びました。
もちろん得失点差が16と開いているので、マンU優位には変わりありません。
マンUがポイントを落とさない限り、チェルシーの自力優勝はないんですもんね。
でも残り2試合に望みがつながってる状況は嬉しい限りです。
そして、気持ちのこもったプレーを見せてくれてありがとう!
こんな試合を見たかったんです。
これでマンUがベストメンバーだったら鳥肌もんの試合となってたかもしれません!

   アシュリー、テリー

ちなみに、その後のバーミンガムvsリヴァプールでリヴァプールをチェックしようと
思ったんですが、メンバーもレギュラーは殆ど休ませてましたし、
内容的にもバーミンガムに先制されて、まったりしてたので
違う番組に替えてしまいました・・・。

30日のリヴァプールとの2nd.legもこの試合のように気持ちの入ったプレーをしてくれたら
間違いなく決勝に進めるでしょう!!
そして、この日のようにスタンフォードブリッジが1つになれば、選手達に
大きな力を与えられると思います☆

ブログランキング
お久しぶりですv-10

この試合、見ていて感動しました☆
同点になった時は、
焦って「負ける!負ける!」
とか騒いじゃったんですけど笑、
絶対に負けない!!
勝つ!!!っていう気迫が感じられました♪♪

アシュリーコールと、
シェバのクリアも凄かったですv-238
CLが楽しみです!!!
[ 2008/04/28 06:19 ] [ 編集 ]
ランパードがいなくても、バラックが埋めてくれましたね。今シーズン限りで、マルダは放出されそうな気がします。
[ 2008/04/28 08:16 ] [ 編集 ]
チームのすべての人、スタンドのファン、TV観戦してるファンは、かなりアドレナリンが出てたんじゃないですかね。
僕も出まくってましたよ~。(笑
やっぱり気持ちって大切ですね!!

この試合での気持ちを忘れず、残りの試合もドキドキ(楽しいほうの)出来る試合を見せて欲しいです!!
[ 2008/04/28 11:57 ] [ 編集 ]
>○ふう○さん
こんばんは~~v-344
○ふう○さん、観戦されたんですねー^^
よかったですよね、この試合。
ミスからの失点でしたけど、同点になった時はやっぱりいくら攻め続けても
ゴールが決まらないとなーって思ったんですけど雰囲気的にはまだまだいけそうだったので
何とか追加点決めてくれ~~って祈ってました。
アシュリーとシェバのクリア、あの笑顔も良かったデス☆CL、ホント楽しみですね。
[ 2008/04/28 20:43 ] [ 編集 ]
>shimadaさん
バラックは試合を重ねる毎に存在感が増していきますね!!
PKも百戦錬磨のバラックですし、決めてくれると信じてました☆
マルダは1シーズンで放出ですか・・・。
バラックみたいに慣れてないだけかとも思ったんですけどネ。
もしそうだとしたら左ウィンガーを獲得して欲しいです^^;
[ 2008/04/28 20:47 ] [ 編集 ]
>たふたさん
かなり私もアドレナリン出てましたヨ。いつものプレミアだったら何回かコーヒーを作りに
立ち上がってたくらいですけど、この試合はハーフタイムに作ったっきり、
集中して観戦してました!!(^^)v
本当に気持ちって大切だと思いました。気持ちの入ってない1-0の勝利より、
気持ちが前面に出てのドローや負けの方が気分的にモヤモヤ感は少ないかもしれません。
残りの試合、この気持ち,感覚を思い出した選手達はやってくれそうな気がします!
[ 2008/04/28 20:54 ] [ 編集 ]
監督・コーチ・選手、そしてサポーターが一体となってましたね!
そして最近のチェルシーは、なにか運を持ってるような気がします。
選手がミスをしてもチーム一丸となって挽回してますし、グラント監督の采配は相変わらずですが、それでも投入された選手が意外なところで活躍しちゃったりとか・・・守備で魅せたシェバとか。(^_^;)
この流れに乗って残り4戦全勝して欲しいものです。
[ 2008/04/28 21:35 ] [ 編集 ]
>あやっくすさん
監督・コーチ・選手ってのは昨シーズンまでありましたけど、サポーターまでが一体となった
事も、気持ちが入った試合が見れた事と共に感動しました!
スタンフォードブリッジがあれ程一体となってたのは、私が見た試合ではないカモです。
シーズン終盤で運がいっぱい残ってるって、良い感じですねっ。笑
シェバのクリアは嬉しい驚きでしたけど・・・。^^
あと4試合、全力で戦ってくれれば途中の気の抜けた試合も帳消ししちゃうので、
「全勝」期待したいですね!
[ 2008/04/28 22:06 ] [ 編集 ]
こんばんは。

まずはユナイテッド戦、勝てて一安心といったところですね。
まだ厳しいのは確かなのですが・・・。
2得点したバラックを始め、チームの皆が気持ちの入った
プレーを見せてくれて、その上勝てたのでかなり嬉しいです^^
パットさんに向けたあのシーンは自分も感動しました。
この試合で出番が無かったマルダですが、CLで出てきたら
疑いの目を持ってしまいそうです(汗)
ニュースですが、マルダが放出要員で、代わりにリベリーを
獲得するなんてニュースもあるみたいですね。
信憑性低いかもしれないですが、本当だったら大歓迎です!
リベリー好きなので(笑)
[ 2008/04/29 01:12 ] [ 編集 ]
>skyさん
ユナイテッド戦での勝利はひとやま越えたって感じですね。
まだ超えなければならない山はありますけど、脱落しなくて良かったです ^^
今まで、こんな気持ちが入った試合をしてなかったんだから、残り全部これ位の勢いで
戦って欲しいですよね~ e-271
CLでマルダ?? えっっ。でもグラントならありえますe-263
リベリーはW杯の印象しかないんですけど、バイエルンではイマイチ活躍出来てないので
しょーか?小さいながらもフィジカル弱いってイメージもないですし良い選手だと思います。
この話、どーなんでしょうねっ。^^
[ 2008/04/29 01:33 ] [ 編集 ]
ホンマ、久しぶりに選手の気魄のこもった、気持ちの良い勝利でしたね。出場した選手だけでなく、ベンチ、スタンドも一体になって勝利をつかみ取った感じですね。先制点の後、パットさんの名前の入った8番のシャツをみんなで掲げているシーンには、私も感動しましたし、2点目のバラックのPKが決まった時のクディチーニの喜びようを見てたら、こっちまで興奮してしまいました。
まあミスからの失点はありましたけど、それ以外は言うこと無い感じでしたね。ただ、ヴィディッチが早い時間に負傷交代して、テヴェスに出番が無かったのが、幸いでしたね。出場されてたら、ヤバかったかも知れません。
CLでもこの日のように選手、ベンチ、スタンドが一体になれば、リヴァポに勝てると思いますので、スタンフォード・ブリッジ全体で、リヴァポにプレッシャーをかけて、ファイナル進出を果たしてほしいですね。
[ 2008/04/29 04:26 ] [ 編集 ]
>ランプスさん
遅くなりすぎ、本当にすみませんe-330
チェルシー関係者、ファンが一体となり、選手達も今シーズンベストプレーと言えるほどの
試合を見せてくれ、最高でした☆
クディチーニのあの喜び方には、こっちも興奮しますよね^^
テベスは相手チームの選手ながら、尊敬するに値するプレーをしますし、出場していたら
かなり脅威となってたでしょうから、助かりました。
残りの試合、マンU戦のようなプレーで戦い抜いて欲しいですねっ!!
[ 2008/05/02 03:25 ] [ 編集 ]
THANKS FOR YOUR COMMENTS













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL


嬉しいヾ(@^(∞)^@)ノ 今日の、 マンUvsチェルシー戦は、 J sports2で生中継してくれたんで、 見られました しかも、デイゲームだったので、 非常に見やすい時間帯でしたし(‐^▽^‐) だから、軽く感想いきまーすо(ж>▽<)y ☆ 久
[2008/04/28 06:20] SMILE*STYLE
プロフィール

-

Author:-

420 yunapure 420(♀)

チェルシーファン♪
好きな選手は
J・コール、ランパード、ジェラード
カンビアッソ、プジョル 他
いっぱいいますw

コメントお待ちしています266

ブログ内検索
最新 記事+コメント


◎ 全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
<< 06
2017
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ロンドン
Weather in London


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。