毎日がPremier!

 チェルシーのNEWS&GAMEがメインです。 コメントは一言からお気軽にどうぞ☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング
--/--/--| スポンサー広告
コメント(-)| トラックバック(-)

チェルシーが引き分け、マンUが優勝 

アーセナルvsチェルシー。ロンドンダービーでした。
この試合では絶対勝ちたいチェルシーでしたが、私はどれだけ
選手達が動けるか!?って事が第一の心配ごとでした。
あと、スタメンも気になったところでもあります。




そのスタメンですが、事前に予想していたのより遥かに前線に
不安のよぎるメンバーとなっていました。

チェルシー
GK ツェフ
フェレイラ、ブラルーズ、テリー、ブリッジ
ミケル、エッシェン、ランパード
W-フィリップス、カルー、J・コール

  (サブ) クディチーニ、マケレレ、ディアラ
       ベン・サハル、スコット・シンクレア

アーセナル
GKレーマン
エブエ、トゥレ、ギャラス、クリシー
デニウソン、ファブレガス、ジウベルト・シウバ、ディアビィ
アデバイヨール、バチスタ

  (サブ) アルムニア、センデロス、フレブ
       ジュル、ホイト
---------------------------------------------------
結果から言いますと、1-1のドローです。
これでマンUのプレミアシップの優勝が決まりました。

マンチェスター・ユナイテッド 優勝おめでとう!!(素直に)

このような結果になってしまいましたが、チェルシーは最後まで
戦ってくれました。ホントに。

まず、最初に驚いたのはドログバがケガだそうでベンチにも
入っていないという事です。
それとブラルーズがCBに入ってるってのも驚きでした。
っというのも、ずっと出てなかったので話題にしてなかったんです
けど、ここの前でやってたブログで私は、ブラルーズは
『チェルシーでの将来はもうない』とか『モウリーニョはもう使わない』
と言ってきたからなんですよね。まぁカルバーリョもいないし
選手がいないからだったと思いますが。泣

そのブラルーズがやっちゃったんですよね~。
前半42分、レーマンからのロングフィードがすり抜けて、
最終ラインのブラルーズまで来たんですけど、クリアーするのか
迷ってるうち?バチスタに入替られ、そこをブラルーズが倒してしまい
PK&一発退場
              ブラルーズ一発退場
先に間に合ってるんだから、足を伸ばしてセーフティ・ファーストで
クリアーするか、外に運び出すか、入ってこられ無いように
体を当ててブロックしないと。 (ーー;)
このPKをジウベルトに決められ、失点した上に10人になってしまい
ました。 モウリーニョもイライラ~

試合始まってから思った以上にチェルシーの選手達は動けていた
ので一安心していたんですけど、後半に入り10人になっても
運動量は落ちませんでしたね。もちろんスペースが出来るため
なかなかプレッシャーにいくのは難しかったってのはありますが。

チェルシー待望のゴールが生まれたのは、70分右CKをクリアー
されたのをW-フィリップスが拾って速いクロスをいれ、ニアで
エッシェンが飛び込みヘディングシュート!同点となりました。

オフサイドかぁ~ 
 それからというもの、1人少ないと
 感じさせない展開!
 77分、結局戻りオフサイドだったんですが、
 J・コールがネットを揺らした時は、
 不覚にも夜中というのに大声を
 出しちゃいました。笑

18歳のシンクレアも途中出場しましたが、特に目立ったプレーは
ありませんでした。まぁ、期待しすぎるのもかわいそうですね。
そして、両チーム共に追加点なくドローで試合終了。
とても残念な結果ですが、最後まで戦い抜いた感じがあり、
引き分け以下ならかなり落ちるんだろうなぁと思ってましたが、
予想よりかはスッキリしてます ^^;

リーグ戦お疲れ様 そのスッキリ感ってモウリーニョが
 くれました。試合終了のホイッスル後
 エミレーツに詰め掛けたBluesサポの所へ
 モウリーニョが歩いていき、選手達を指差し
 「彼たちを称えてくれ!最後まで戦った
 彼らに拍手を贈ってくれ!」と言ってるかの
ようなジェスチャーをしていたんですよ。もう涙でました!!
今もちょっと思い出してウルウルきてますが。笑
このシーンを見て、チェルシーファンでよかったと強く思いましたよ。

あとマンU戦はどのようなモチベーションで戦ってくるのか?
選手達を休ませて、FA杯にかけるのか?わかりませんが、
恐らく私が気分悪く今シーズンが終わるのを見ることはないと
思います。

モウリーニョ “My team was brilliant”  私も同じ思いです。
ブログランキング
お早うございます。
この試合、ずっとテキスト観戦してたのですが、ホンマ勝切れない今季のチェルシーを象徴するような試合でしたね><
前線もドログバ不在で、パワープレーが出来ずに、中途半端な感じでしたもんね。
シンクレアも、このチーム状況では、かなり厳しかったでしょうね。確かに満身創痍の中、選手達はよく戦ってくれたと思います。
今シーズン、最大の誤算はシェヴァでもバラックでもなく、ブラルーズでしたね><
[ 2007/05/07 11:05 ] [ 編集 ]
メンバーから考えるとこんなもんでしょうね。ドログバいないときついですね。
[ 2007/05/07 12:01 ] [ 編集 ]
まぁなんというか、PKで点取られたことと、10人で戦わねばならなくなったのは、心残りですが、チェルシーに優勝する資格というか、勢いというかはないな~という感じだったので、あまりショックも受けなかったですね。
マンUはやっぱ強かったし、チェルシーはツメが甘かったですね。こういう苦しいシーズンを経験することによって、もっと強くなってほしいです。
FA杯だけは何とか頑張って、後はもう、早く来季のプレミア&CL始まれ~!って感じです。
[ 2007/05/07 19:15 ] [ 編集 ]
こんばんは、残念でしたね。

でも、気持ちを切り替えてFAカップですよv-221

最後のモウリーニョのパフォーマンスは素晴らしい、あれこそ名監督といわれるゆえんだと思いました。
[ 2007/05/07 22:36 ] [ 編集 ]
>ランプスさん
確かに今季を象徴するような試合でした。
もっと言えば、終了のホイッスル前ギリギリに勝ち越しゴールを
決めて欲しかったです。笑
ゴールを入れなくても私のこの試合のMVPはエッシェンです。
ブラルーズは本人もプレミアは厳しいと言ってるって何かの
試合の時に解説の人も言ってましたが、来季チェルシーには
いないでしょうね~。いても出場は厳しいかもです。

>shimadaさん
ほんとに驚きのスタメンでした。カルーがセンターなんて!
ドログバはやっぱりトップスコアラーだけあります。
ドログバのいないチェルシーは考えられませんね!!

>○ふう○さん
途中で失速してしまいましたもんねー。
マンUは過去数年はスタートでちょっとつまづいてた感じが
したんですが、今季はほとんど取りこぼししてないですもんね。
全選手がハイパフォーマンスだったと思います。
今季の結果を分析して、来季は万全の体制で臨んでくれると
思ってますv-238
そしてFA杯はかなり良い試合になりそうな予感がします!

>コージさん
う~、残念ですよ。J・コールにはぬか喜びさせられました。笑
そしてモウリーニョに泣かされました。笑
でもモウリーニョのパフォーマンスですっかりモヤモヤは
吹っ飛んだ感じです v-433
私がプロサッカー選手だったら(すごい例え!)モウリーニョの
下でプレーしてみたいです。
FA杯e-364は楽しみたいと思いま~す。
[ 2007/05/07 23:46 ] [ 編集 ]
THANKS FOR YOUR COMMENTS













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL


■ リーズ・ユナイテッド最終試合◆Derby County (2-0) Leeds United 最終戦を前に下記にあるように、クラブが破産をしてマイナス10ポイントとなりました。一応、先週末の試合後は“理論上”残留の可能性があったのですが、ダービーとの試合前日に降格及びクラブの破産
[2007/05/07 20:21] ◆ Football Kingdom ◆
プロフィール

-

Author:-

420 yunapure 420(♀)

チェルシーファン♪
好きな選手は
J・コール、ランパード、ジェラード
カンビアッソ、プジョル 他
いっぱいいますw

コメントお待ちしています266

ブログ内検索
最新 記事+コメント


◎ 全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
<< 06
2017
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ロンドン
Weather in London


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。