毎日がPremier!

 チェルシーのNEWS&GAMEがメインです。 コメントは一言からお気軽にどうぞ☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング
--/--/--| スポンサー広告
コメント(-)| トラックバック(-)

タイトル獲得は望み薄になったチェルシー 

プレミアリーグweek32。まず、4月13日(日)にあったマンUvsアーセナルですが
アーセナルに勝ってもらいたかった・・・。せめて引き分けに~という願いも空しく
マンUがPK&FKを決めて2-1で勝点3を上乗せしました。
アーセナルが先制した時はいけそうな気がしたんですけど、不運だった面もありますね。
リオとブラウンの2回もオウンゴールしそうなシーンがあったのに><。




チェルシー 1-1 ウィガン

スタメン
ツェフ
ベレッチ、アレックス、テリー、ブリッジ
エッシェン、ミケル、バラック
カルー、アネルカ、マルダ

サブ
イラーリオ、J・コール、W-フィリップス、シェフチェンコ、ピサロ

選手交代
46分    マルダout  J・コールin
90+3分  ミケルout   シェフチェンコin

219ゴール
55分    エッシェン
90+2分  ヘスキー
-----------------------------------------------------------------
スタメンとサブを見て「かなり休ませてるな~」というのが第一印象でした。
昨シーズンの今頃、CLを2日後に控えていても、ベンチには
ドログバ、ランパード、J・コールは入っていました。

でも事前情報で、ツェフはアゴをガードしてまでも試合に出るかもしれない、
グラントはリスクがある、ドクター次第というような事をコメントしていたのに
ツェフがスタメンに入っていたので、その意気込みからして
このメンバーは・・・?と、少し疑問を持ちました。

     ツェフ2 リスクがありつつも出場のツェフ

後でわかった情報ですと、ドログバはひざの状態が良くないらしく検査を受ける状態で
ランパードは、試合前のウォーミングアップ中にお母様が肺炎を煩わせて
病院に担ぎ込まれたと言うのを聞き、苦悩の末、病院に向かったと言われています。
キックオフ30分前、アップ中の事ですもんね。
やる気満々のランパード、辛かったに違いありません!

何かおかしいと思ったんですよね、スタメンを読み上げてる時。
実況の方が、突然変更になった原稿を読まされてるニュースキャスターのように
つまりながら、「事前の登録でエッシェンが右SBに入るんじゃないか、という事だった。
ベレッチは入ってなかった。急遽代わったようです。」
と言ってたのが引っかかってたんですよ。

たぶん、直前でランパードが抜けてエッシェンが1つポジションを上げたんだと思います。


さて、試合の方はと言いますと・・・。
前半、またまた眠い内容でした。ただでさえ、ナイトゲームだったので日本では
明け方4:00 の kick off ですよ。
いつもの如く、攻めの良い形が出来ずプレシーズンマッチのような展開。
チェルシーからはウィガン相手という事だろうと思いますが、緊迫感なんて
微塵も感じませんでした。
コンビネーションが合ってないと言う以前の問題に見えたパスミスも多かったです。
そして眠いまま0-0で前半終了。 スタンフォード・ブリッジはもちろん BAD

後半途中でJ・コールが入ってくるだろーなぁと思ってたら、ハーフタイムで
J・コール投入! グラントのこの判断は良かったと思います。
前半には無かったリズムが出てきて、さすがJ・コール!ってところです。

何度か惜しいシーンはあったものの、テリーのシュートがバーに弾かれたりと
運も無く、そして何よりGKカークランドが当たってました。

     チェルシー×ウィガン 080414   チェルシー×ウィガン080414  たら・れば!

やっぱりゴールは遠いのか195 と思っていた時間、
ベレッチがボールを奪った所から、J・コールに渡り、そこからゴール前にクロス。
アネルカはトラップしバランスを崩しながらもボールをマイナスに少し持ち運び
待ってたエッシェンがズドーーーン!!
は~。待望のっ、待望のっ、先制ゴールが生まれました!

この低調なゲーム。これで勝ったなと、正直思いました。
追加点が決まらなくても、ウィガンの攻めを考えても勝ったな、と。
たぶんですが、選手達もグラントも同じような考えだったと思います。

90分も過ぎ、アディショナルタイムは3分。
皮肉にも、実況で「今シーズン、ウィガンは開始5分と終了5分間は得点がありません」
と言われた直後でした。

ウィガンのボールの動きは、中央から左サイドへ。
その間チェルシー側は合わせて動いているだけで、殆どノープレッシャー。
左サイドのクーマスからゴール前に、ツェフも触れない巻いて入ってきた
絶妙なクロスに、ヘスキーが右足で合わせゴール。
92分、まさかの失点です。 
同点弾が決まったのを確認したエッシェンは頭を抱え込んでました。

     エッシェン(ウィガン戦080414) なんてことだー!!

なんですかっ、この展開!
想像もしてなかったので私の脈拍はかなり速まりましたよ。

頭をかき、困ったグラントはシェフチェンコを入れますが、残り1分ほど。
なす術も無く1-1のまま試合終了・・・。
やってしまいましたよ。
このままでは17日のエバートン戦(アウェイ)も気が重いですね。


ウィガンのDFシャーナーは、試合前に
「フェネルバフチェ戦、チェルシーはスタンダードなプレーが出来てなかった。
自分達にもチャンスはある。
リヴァプール,アーセナルとはドローだった。チェルシーからも得られるだろう。
マンUがタイトルを獲得すると思う。私達はチェルシーの望みを断つために全力で戦う」

と言っていたので、頑張ってくださいなと私も気を抜いてました。^^;
しかし、言ってたとおり勝点2を落とすハメになってしまいました。

ウィガン右SBのメルヒオット
「最終戦でマンUを負かせばチェルシーを助けることが出来る。」と言ってるようですが
最終戦では時既に遅し・・・となりかねないんですよね。

現在、トップのマンUとチェルシーとの差は5ポイント。そして残り4試合。
マンUが次に2連勝すればTHE END。その時点で勝点86になります
次、2連勝という事はチェルシーが敗れるという事になるんですが、そうなったら
チェルシーがマンU戦以外、全勝してもシーズン終了時、勝点84にしかなりません。

チェルシーが優勝するには残り4試合でマンUが2敗しなければなりません。
もちろんチェルシーは全勝するという前提でですが・・・。
限りなくタイトルレースから脱落したとも言えますよね。泣き顔

今の気持ち、98%プレミアは諦めました。 あと2%は奇跡を願って・・・。
ブログランキング
98%ですか。
僕は95%ぐらいです。(泣

試合前にバタバタしてる感じは伝わりましたが、ランパードとドログバはそのような事情だったんですね。

それを抜きにしてもあの先発は・・・。
優勝争いをしてる中でグラントのノンキなローテーションが腹立ってしょうがないです。(怒

メルヒオットは古巣への恩返しでマンU戦は頑張って欲しいです。
そして武闘派ブラックバーンにも。

[ 2008/04/16 00:00 ] [ 編集 ]
>たふたさん
95%ですか。 じゃ、私も3%望み上げようかな・・・(/_;)
ドログバとランパードは、そんな情報をあちらこちらで見かけました。
でも、ちょっとレギュラーメンバー少なすぎでしたよね。
サブメンバーがイラーリオ以外攻撃の選手ってのも驚きでしたヨ。
残りわずかな時間で失点してきた今までの経験を忘れてしまったんでしょうか。
他に事情がなければ、考えの無いローテーションだと思いますっ。
何シーズンか前のブラックバーンより大人しくなった気もしますが、
ここはマンUを降して欲しいです!
最終戦の時点でどうなってるかわかりませんが、メルヒオットには
チームに声かけて頑張ってもらいたいですね ^^
[ 2008/04/16 00:28 ] [ 編集 ]
シェフチェンコとピサロがベンチ入りするなら、2トップで戦っても良かったと思いました。

チェルシーの攻撃を担う、ドログバ、Jコール、ランパード抜きで戦うのはきつい。
[ 2008/04/16 00:45 ] [ 編集 ]
>shimadaさん
確かに2トップで戦っても良かったかもしれませんね。
シェフチェンコもリザーブで文句も言わず、声出して頑張ってるって言ってる人もいましたし、
どうせシェフチェンコを出すならもっと早い時間に追加点を狙いに言って欲しかったです。
守りに入れるように交代出来る選手もサブにいなかったので追加点を狙わないと・・・。
3人がいないのはきついですね。この試合の3トップメンバーもきついです><
[ 2008/04/16 01:33 ] [ 編集 ]
ドログバ&ランパードは休ませたと思ったんですが、そのような理由があったんですね。

まぁ試合は終わってしまったことなので、あとは2%の奇跡を祈るしかありませんね^-^;
[ 2008/04/16 17:25 ] [ 編集 ]
>銀杏さん
クラブ側がそう公言しているかどうかは知らないんですけど、2人はそんな理由だったみたい
ですね。グラントは、ランパード欠場に対して「プライベートな事で」としか言ってなかった
ようですけど ^^; 私も、ウィガン相手だから休ませたんだと思いました。
せめてマンU戦までは勝点差3のままで臨みたかったんですが、奇跡を祈るしかないですe-263
[ 2008/04/16 19:42 ] [ 編集 ]
私、この試合、会社へ出かける前(06:00)にギリギリまで見てたんですが、もうほとんど勝ったと思って、もう1プレーだけ見て行こうと思ってたら、最悪のタイミングでヘスキーにやられてしまいました。その前のクーマスにボールが渡った時に、何か嫌な感じはあったんですけどねえ。
おかげで、昨日一日やる気ゼロでした><
完全な油断ですよね。まあドログバが不調、ランパードがお母さんの病院という事情はあるにせよ、勝ちきれない試合が多いですね。
とりあえず、週末はブラックバーンに頑張ってもらうしかないですね。
[ 2008/04/16 22:01 ] [ 編集 ]
>ランプスさん
出勤前に勝利を見届けようと思ってたら、失点シーンで終了~、だなんて
寝込みそうな勢いだったんじゃないですか?^^; 
ファウル後のリスタートからだったと思いますけど完全な油断ですよね。ユルユルでした・・・。
最後、時間を使うプレーをしなかったのも油断でしょうしねv-292
ブラックバーンに頑張ってもらうのと、チェルシーももう一度気合入れ直して臨んで欲しいです。
スタンフォード・ブリッジでマンUの優勝が決まるなんて、最悪ですもんね。
[ 2008/04/16 22:43 ] [ 編集 ]
THANKS FOR YOUR COMMENTS













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL


プロフィール

-

Author:-

420 yunapure 420(♀)

チェルシーファン♪
好きな選手は
J・コール、ランパード、ジェラード
カンビアッソ、プジョル 他
いっぱいいますw

コメントお待ちしています266

ブログ内検索
最新 記事+コメント


◎ 全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
<< 06
2017
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ロンドン
Weather in London


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。