毎日がPremier!

 チェルシーのNEWS&GAMEがメインです。 コメントは一言からお気軽にどうぞ☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング
--/--/--| スポンサー広告
コメント(-)| トラックバック(-)

リヴァプール戦もドロー。2戦続けて結果出ず 

プレミアリーグweek23 2月10日はビッグマッチ チェルシー×リヴァプール!
アンフィールドでのゲームはラッキーなPKもあり1-1のドローでしたが、
リーグ戦だけを見るとリヴァプールとは分が良い事からも、ホームですし
アーセナル,マンUを追うためにも勝ちという結果が欲しい試合でした。
ただ、代表戦後のチェルシーは調子を落とすイメージがあったので・・・。
緊張してキックオフを待ちました。




モウリーニョが就任してから現在までのビッグ4対戦結果を見てみると・・・。

04/05シーズン 優勝
  8月15日 ○   チェルシー 1-0 マンU
10月  3日 ○   チェルシー 1-0 リヴァプール
12月12日 ▲   アーセナル 2-2 チェルシー
  1月  1日 ○  リヴァプール 0-1 チェルシー
  4月20日 ▲    チェルシー 0-0 アーセナル
  5月10日 ○      マンU 1-3 チェルシー

05/06シーズン 優勝
  8月21日 ○   チェルシー 1-0 アーセナル
10月  2日 ○  リヴァプール 1-4 チェルシー
11月  6日 ●      マンU 1-0 チェルシー
12月18日 ○   アーセナル 0-2 チェルシー
  2月  5日 ○    チェルシー 2-0 リヴァプール
  4月29日 ○    チェルシー 3-0 マンU

06/07シーズン 2位
 
9月17日 ○   チェルシー 1-0 リヴァプール
11月26日 ▲      マンU 1-1 チェルシー
12月10日 ▲    チェルシー 1-1 アーセナル
  1月20日 ●   リヴァプール 2-0 チェルシー
  5月  6日 ▲   アーセナル 1-1 チェルシー
  5月  9日 ▲    チェルシー 0-0 マンU

07/08シーズン  何位?
 8月19日  ▲ リヴァプール 1-1 チェルシー
 9月23日  ●      マンU 2-0 チェルシー
12月16日 ●  アーセナル 1-0 チェルシー
 2月10日  ▲   チェルシー 0-0 リヴァプール
 3月23日     チェルシー   ×  アーセナル
 4月26日     チェルシー   ×  マンU

タイトル獲得には、毎試合に勝点を取りこぼさない事はもちろんですが、
同時にライバルチームにも勝点を与えない事が重要と言えますよね。
今シーズンは勝ちが1つもありません・・・。
-------------------------------------------------------------
チェルシー 0-0 リヴァプール

チェルシー
ツェフ
ベレッチ、アレックス、カルバーリョ、A・コール
バラック、マケレレ、ランパード
W-フィリップス、アネルカ、J・コール

サブ
クディチーニ、ベン・ハイム、ミケル、マルダ、ピサロ

選手交代
64分 W-フィリップスout  マルダin
71分 ランパードout    ミケルin
86分 J・コールout     ピサロin

リヴァプール
レイナ
フィナン、キャラガー、シュクルテル、リーセ
ジェラード、マスチェラーノ、ルーカス、バベル
クラウチ、カイト

サブ
イタンジェ、ミケル・サン・ホセ、キューウェル、ベナユン、ペナント

選手交代
71分 バベルout  ペナントin
-------------------------------------------------------------
まだ、いけそうな感じがしたのは試合開始10分間くらいでした・・・。
まるでアンフィールドで戦っているかのようなゲーム展開。

個人技で凌いできた今シーズンのチェルシー、その個人を止める作戦を
そりゃリヴァプールは取ってきますよね。
スペースをうまく消されてましたし、両サイドもがっちりケアされて
使えなかったですし、かといって
引いてきたアネルカのスペースを誰かが使えるって事も無く
選手間の距離もあまり良くなかったですよね。チグハグな感じでした。

逆にチェルシーの守備は、ピッチを広く使われスペースを与えてました。
マケレレの運動量はこの試合も、かなりのものになったのではないでしょうか。

ランパードがスタメンで復帰しましたが、似たスタイルのバラックと並び
両方共に活きなかった印象です。
良いパス自体少なかったんですが、中盤から出たパスで
ゴール前までいけそうな予感がしたのはマケレレのパスだったり・・・。
違うんじゃないのー!? ^^;

リヴァプールもベストメンバーではなかったのが幸いです。
トーレスはやはり代表戦での負傷でベンチにも入ってませんでしたし、
アロンソは出場停止。
もしトーレスが出場出来てたら、カウンターでやられてた可能性ありますね。

クラウチはポストプレーは上手いんですけど、クロスをヘディングで
強く叩くのは足でのシュートより苦手な印象があるので
ふんわりクロスが多くて、これまた助かりました。

チェルシーの決定的チャンスは、多くの方は同じ意見だと思いますが
バラックがダイレクトで合わせたシュートだけだったと思います。
苦しい中、アネルカにボールが渡った時は、なぜか安心出来たので
アネルカまで良いボールが出れば、もうちょっと何とかなったかも
しれないなーとも思ったんですが、そこまでも遠かった。

グラントのコメント
「我々はまだタイトルを狙える。それは簡単な事ではないが、最後まで
チャレンジしていくつもりだ。
全ての選手が戻ってくれば、我々は一段と強くなる。
アフリカ・ネーションズ・カップからも選手が戻るし、ランパードも復帰した。
今日の彼は素晴らしかったよ。
今日の試合はチャンスを何回か掴んだが、ゴールを奪う事が出来なかった。
選手交代で試合を決めに行ったが、それも上手くいかなかった。
今日はホームで勝点3を取れなかったのが残念だ」


ランパードが素晴らしかったなら、何故交代させたのでしょうか・・・^^;
結果、ランパードを下なければいけなかったってのは、スタメンを選ぶ際の
グラントの判断ミスだと思っています。

J・コールとSWPが近い事で、もっと右サイドは使えたかもしれませんし
マルダとアネルカが左サイドでうまくボールがキープできたかもしれません。
試合を決めに行った選手交代ですか・・・。ピサロは86分に投入ですよね。
それは勝ってる試合での交代時間でしょ~汗とか 3人目が遅すぎです。
グラントの采配には不満いっぱいですよ (ーー;)

ベニテスは勝てた試合だったと言っていたようですが、組織としては
チェルシーの完敗です。
なんとも、モヤモヤ感が残る試合でした。

プレミアリーグは、早いもので残り12試合です。
マンUはマンチェスターダービーでシティに負けたものの、アーセナルが
ブラックバーンに勝利した為、勝点差がまた広がりました。

1位 アーセナル 63
2位 マンU    58
3位 チェルシー  55  (2月11日現在)

トップのアーセナルとは8点差ですね。チェルシーはあと1つ負けたら
もう難しいでしょう。数字的には可能性はありますが・・・。
せめて、CLストレートインの2位は確保して欲しいところです。

ブログランキング
ホンマ、なんかアンフィールドで試合やってる幻覚を見ました。全然チェルシーに得点入る気がしませんでしたからね。
SWP、ランパード、Jコールが下がったら、もうあとは点取れる気がしませんでした。テレビに向かって、グラントに「そこはちゃうやろ!」と突っ込みばっか入れてました><
ホームでこんな采配なら、監督交代して欲しいもんです。
しかしまあ、優勝した時はビッグ3相手に一歩も譲らない展開やったんですねえ。昨季と今季はやっぱりて感じですね><
[ 2008/02/12 23:06 ] [ 編集 ]
SWPとJ・コールは近いポジションで起用して最近は成功してたのに大一番でいきなりランパードを起用しましたね。
スペースを作る動きも少なかったですし、足元へのパスばかり・・・。
セットプレーからの得点も年々落ちてきてますし・・・。
アネルカと中盤との連携もイマイチ・・・。
スタメンも?でしたが、交代時期も?なベンチワーク。
ドローになるべくしてなったという様な気がします。
優勝は絶望的になってきたので2位をしっかり狙って欲しいですね。
[ 2008/02/13 00:19 ] [ 編集 ]
>ランプスさん
ランプスさんも幻覚を見られましたか ^^;
シーズン始めのアンフィールドでの試合もこんな感じだったのか観てみたら、メンバーが
違う事も多少あったかもしれませんが、その試合の方が良かったので驚きでした。
ランパードはともかく、J・コールとSWPを下げてどうしたかったんでしょうか。
残してポジションを代えるとかって考えは以前からグラントは持ってませんよね。
優勝した時のは納得の結果ですね☆昨シーズンは引き分けが多かったですけど、
内容は楽しませてもらったものが多かったので、それなりに満足してますが、
今シーズンは内容も伴わないのが悲しいとろこです。
[ 2008/02/13 00:59 ] [ 編集 ]
>あやっくすさん
今まで、せっかく連携面でも高まってきただろう時にメンバー構成を変えるとは・・・。
こういうところでは大きな賭けをするんですね ^^; この賭けは外れました。
リヴァプールには裏への速い抜け出しが有効と粕谷氏がよく言っていますが、
それどころじゃなかったですね。
セットプレーからの得点って印象薄いですね。ピサロもヘディング強いはずですし、
ホントに勝ちを狙うならもっと戦いようはありましたよね。
チェルシーが残り12試合全勝するとは、とても思えないので現実的に考えると2位狙いですよね。
もちろん諦める事はして欲しくないです!!v-217
[ 2008/02/13 01:13 ] [ 編集 ]
どっちのホームかわかりませんでしたね。
カイトがあまり機能していなかったのがチェルシーは救いでした。

モヤモヤというよりイラッイラッが溜まった試合でした。
グラントの采配にもイラッイラッしてましたよ~。
唯一よかったのは堅いDF陣ぐらいでしたね。(悲
[ 2008/02/13 12:42 ] [ 編集 ]
こんばんは。
個人的には、チェルシーもそんなに悪く見えませんでしたよ。
(今シーズンはリバプール中心だから、昨シーズン以前のようにチェルシーの状況がわからないというのもありますけど)

リバプールは、わりとよかった。
それでも、「勝利」が、チームには今必要だと思っています。
キャプテン・ジェラードが4位以内を今シーズンの目標とコメントしたので、チームの方向性がそうなったとはいえ、来週からCLもあるわけだし、プレミア中堅チームに「精神的に」成り下がったら駄目だと思うんですよね。

そういう意味では、チェルシーは、まだ、良い意味でモウリーニョ時代の「勝者のメンタリティ」、プライドみたいなのがどっかにあると思うんですよ。
勿論、アーセナル、ユナイテッドの強さによる「自信」とは、多少、乖離した部分は、現状のチェルシーにはあるでしょうけど・・・

結局、ビッグクラブになれば、戦術・選手・監督云々以上にメンタリティの方が重要じゃないかな?と思う昨今です^^;
[ 2008/02/13 17:43 ] [ 編集 ]
グラントのコメントは的を得ていませんね。クラウチは背が高い割には、さほど空中戦は強くないですね。
[ 2008/02/13 21:39 ] [ 編集 ]
>たふたさん
カイトは今シーズン最後まで、この調子かもしれませんね。
昨シーズンと違ってなんか上手く絡めてないというか、空回りしてるような気もします。

イラッイラッってのが正解かもしれません。笑
前半から溜まっていきましたよ、イライラ感が・・・。策がないですね~ ><。
ここ数試合、ずーっと「負けない試合」は出来てますけど「面白い試合」は見せてもらってない
ですね。失点しなかったのは、さすが固いDF陣ですけど攻守共にアップアップだった
感じがしましたi-195
[ 2008/02/14 00:53 ] [ 編集 ]
>コージさん
チェルシーもそんなに悪くなかったですか?
やっぱり好きなクラブほど理想を求めるというか、少し自分の思う通りじゃないと
クゥ~ッとなってしまいます ^^;
私はリヴァプールの方が全体的に余裕があったように思えました。
組織として機能してると攻守共にリズムも良くなりますもんね!そこで得点出来ないところが
今のリヴァプールの位置なのかもしれません?

メンタル面は、リヴァプールは関係者に不幸でもあったのかってくらい覇気がない
時もあれば、この試合やCL、Gステージ後半みたいに目の色変わる時もあるって感じで
かなり極端な面もあるのは気になるところでした。メンタリティが重要なのがよくわかりますネ。
チェルシーはモウリーニョの置き土産があるから今があると思います ^^
強いメンタルの上にグラントが+αをもたらすという事だったはずなんですけどe-263
[ 2008/02/14 00:57 ] [ 編集 ]
>shimadaさん
グラントはなんか矛盾してますよね。
勝てると思ってたのに、予想外の展開,結果だったから混乱してたんでしょうか??笑
クラウチは味方に落としたりするのは強い方だと思うんですけど、ゴール前で「シュート」
となると、あの身長を活かしきれてないように思えます。
もうちょっと迫力が欲しいところじゃないでしょうか。でもどうしても得点が欲しい時に
ラスト何分かで投入されて決めちゃう事もあるので、あの切り札は欲しいですネ。
[ 2008/02/14 00:59 ] [ 編集 ]
ごめんなさい。うまく、コメントできないので、再コメントです。
どろんこなっくです。

この前は、ブログ訪問&コメントありがとうございます!
チェルシーファンがいてとてもうれしいです!!!
日本ではやっぱり、マンU・リバプール・アーセナルの人気が高いようで........
でもスタンフォード・ブリッジではよく日本人をみかけますよっ。

今日のFA cup 5TH ROUNDの相手は、LEAGE1 15位のHUDDERSFIELDなので、調整にはもってこい!
シェフチェンコ、ランパード、JT、ドログマ、エシエン、カルー等調整が必要な選手は一杯いるので、楽しみです。

よければ、相互リンクさせていただけませんか?
ご検討よろしくお願いします。
[ 2008/02/16 23:39 ] [ 編集 ]
>どろんこなっくさん
こちらこそ、コメントありがとうございます!!
(最初のコメントは消させていただきましたヨ ^^ )
やっぱりチェルシーファンを見つけると嬉しいですよね♪

FA杯5回戦、いい調整相手になったと思います。
もう1試合くらい調整試合が欲しいなぁーっという感じですよね。笑

相互リンクの件、ありがとうございます。早速リンクさせていただきました。
今後もよろしくお願いします☆
[ 2008/02/18 00:48 ] [ 編集 ]
THANKS FOR YOUR COMMENTS













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL


プロフィール

-

Author:-

420 yunapure 420(♀)

チェルシーファン♪
好きな選手は
J・コール、ランパード、ジェラード
カンビアッソ、プジョル 他
いっぱいいますw

コメントお待ちしています266

ブログ内検索
最新 記事+コメント


◎ 全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
<< 09
2017
>>
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ロンドン
Weather in London


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。