毎日がPremier!

 チェルシーのNEWS&GAMEがメインです。 コメントは一言からお気軽にどうぞ☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング
--/--/--| スポンサー広告
コメント(-)| トラックバック(-)

チェルシー、エバートンを降し決勝へ! 

カーリング杯準決勝2nd.leg. エバートン×チェルシーが1月23日に行われました。
1st.legはチェルシーがSWPの活躍で2-1で勝利を収めていたので
引き分けでもOKだったのですが、なんせもうひとつの準決勝のカードである
トッテナム×アーセナルが5-1と予想もしていなかった結果でトッテナムが勝った為
気持ち的にはモヤ~っとしていたんですよ。




カーリング杯準決勝 2nd.leg
エバートン 0-1 チェルシー
 (アグリゲートスコア 1-3)


チェルシー
ツェフ
ベレッチ、アレックス、カルバーリョ、ブリッジ
W-フィリップス、マケレレ、シドウェル
J・コール、アネルカ、マルダ

サブ
クディチーニ、フェレイラ、ベン・ハイム、A・コール、ピサロ

選手交代
82分   J・コールout ピサロin
90分   マルダout  A・コールin
90+2分 アネルカout ベン・ハイムin

219ゴール
69分 J・コール
⇒ゴールシーンの動画

ハーフウェーライン少し上がった辺りから出されたマルダのロングパスに
J・コールは前線に走りこみながら、後ろから来たボールを
右足でトラップ、そしてニアの狭い方にズドンと決勝ゴールを突き刺しました!
トラップが決まった時点で、シュートを打てる事は約束されていましたネ。
でも見事に決まりました!
決まる時は1本のパスからシュートまで持っていって、それが決まっちゃう
もんなんですよね~。^^

Jコール、エバートン戦で決勝ゴール

--------------------------------------------------------------
グッディソン・パークは空席も結構あったみたいで、チェルシー側も
2,000枚チケットを戻したそうです。
両クラブ共ですが、どういうファン心理なんでしょうね。
どうせ勝つだろう?カーリング杯は勝敗はどうでも良い?
昨日のアーセナル戦でのスパーズサポは5得点もあってか、
かなり盛り上がってたんですけどねー。^^;

この試合、後半だけ観ました・・・。
後半開始、まだスコアは0-0。
その後半開始早々、アネルカのシュートがクロスバーを叩き「ウ~ッ」と唸らされた
ものの、悪くても引き分けで終われそうな試合展開だったように思いました。
(でも、やっぱりヒヤリとさせられるシーンも何回かあったので
全く安心していた訳ではないんですけど)

アネルカ(準決勝エバートン戦)

ちなみにバラックは負傷しているみたいで、負傷箇所はわからなかったんですけど
ベンチにも入っていませんでした。
いつ負傷したんでしょうね。バーミンガム戦?トレーニング中?
とにかく、SWPの左足(首?)は大した事なかったようで、スタメンでした。
良かった~!と思ってたら、今度はバラックが・・・。
ランパードが負傷離脱中、バラックはチームにかなり貢献度が高かったので
SWP同様大した事なければいいんですが。

そしてSWPはやはり頼もしい。
たとえ流れが相手チームに行ったとしても、SWPがいたらライン全体の押上げ力は
全然違ってきます!
今シーズンは殆どクロスかシュートまで持って行ってくれますしね。

マケレレは中盤の選手層の薄さもあり、立て続けに出場していますが
この試合も変わらずのパフォーマンス。
やっぱりマケレレ・ロール(マケレレ役)はマケレレがトップでしょ。笑
いつもはホイッスルを鳴らされても怒ったりしない、逆に笑顔が見えたりっていう
イメージが強かったんですが、エバートンのFKの時、壁として立ってたんですが、
レフリーに離れろと注意されて、結局離れたと認めてもらえず、
ホイッスルを鳴らされイエローカードをもらってしまいました。

その後、納得いかず食い下がって、何か怒りながらクレームを言ってたんですよね。
確かSWPがマケレレを止めてました。^^;
なんだかこのシーンのマケレレ、熱かったです!
試合自体としては熱くなる程、荒れてるって事はなかったんですけどね。

ツェフはこの試合があった1月23日の早朝に第一子(女の子)が生まれたそうで
奥さんの為、娘さんの為、チームの為、みんなの為にクリーンシートで
ゲームを終えたかったと言っていたみたいですね。
ここ何試合か不安定な面も見せていたツェフですが、このゲームでは
ファインセーブを何度も見せ、すっかり本来のツェフに戻ったようです☆
でも3時間しか寝てなかったとか? さすが気合の入り方が違います。

ツェフ,ファインセーブ ツェフ完全復活!? チェルシーに敗れたエバートン 試合終了!

ツェフは試合終了のホイッスルが鳴った後、握りこぶしを力強く振り下ろして
叫んでましたよ!2回は見ました。
その時は、『よっぽど前半はファインセーブして凌いだのかなぁ~』と
思ってたんですが、お子さんの事も同時にあったのかもしれませんねっ。
-----------------------------------------------------------
エバートン    スタッツ    チェルシー
     5   枠内シュート   4
     3   枠外シュート   8
     5  Blockedシュート  7
     5     コーナー    3
    56    ポゼッション  44
-----------------------------------------------------------
準決勝も勝ち抜き、いよいよファイナルですね!
決勝は2月24日(日)現地時間15時キックオフ、ウェンブリーで行わる予定。
ここまで来たらトロフィーを掲げてもらいたいです ^^
ブログランキング
決勝進出おめでとう!
ぜひ、トッテナムに勝って下さい。(社交辞令・笑)
アフリカネーションズカップで選手が抜けても上手くチームが勝利という結果を出しているのは、えらいと思います。

日本でもナビスコ杯(通称:お菓子カップ?)だと多少はプライオリティが低いイメージありますけど、イングランドでもビール・カップは、同様なんでしょうかね?

ちなみに、私はビール派で、フェイバリットは、大学時代からハイネケンです。今は、もっぱら発泡酒(笑)
金麦なんか飲んでます。(半分以上は、あのCMにやられた感あり・v-10
[ 2008/01/25 02:06 ] [ 編集 ]
>コージさん
ありがとうございます!! ^^ ちなみに( )の中は字が読めませんでした。(ウソ)
ガーナで頑張ってる選手達とケガ人も多く抱えてる中、結果は出せてますね e-278
個人に頼ってる部分は多々あるんですけど・・・。
カーリングってビールの銘柄だったんですね~。
アーセナルやマンUは若手を多く起用して経験を積ませてますけど、チェルシーは
途中からいつも本気モードに突入です。笑
クラブによっても違うでしょうけどコンペティションの中では一番下っぽいですよね!
日本ではナビスコ杯か天皇杯かどっちに勝つ方が嬉しいんでしょう??

私はお酒は好きだけど体が受け付けないタイプで2杯飲んだら真赤になって心拍数が上がり
3杯飲んだら電車には乗れないかもしれません!?><
そのくせ、味は冷酒が一番好きです。笑  金麦やられてますか~。やられてる人多そうですi-278
[ 2008/01/25 02:53 ] [ 編集 ]
ツェフはこの試合活躍していましたね。FAカップもありますから、リーグカップの位置づけはかなり低いのかも知れませんね。
[ 2008/01/25 08:29 ] [ 編集 ]
マケレレがあんなに審判に向かっていくのはかなり珍しかったですね
退場にならないかちょっと心配だった
Jコールのゴールも見れたし、ツェフも復調気味だし、決勝に進んだし大満足
[ 2008/01/25 10:08 ] [ 編集 ]
ツェフはお子さんが生まれたのですね。
ダブルでめでたいですね!!(よかった、よかった)
ツェフも調子を取り戻してきたみたいなので安心です。

コージさんのコメントにカーリングのことが書いてありましたが僕もビールの銘柄ってはじめて知りました。
勉強になります。
ちなみに僕もyunapureさんと一緒でお酒は弱いです。正月のおとそで顔が真っ赤になります。(笑
[ 2008/01/25 15:59 ] [ 編集 ]
カーリング・カップって、やっぱりプライオリティは低いはずなんですが(アーセナルなんかモロそうですよね)チェルシーには関係ないみたいですね。まあタイトルには違いないので、勝ってくれたら言うこと無いですけど^^;
チェルシーの現状、ハーフの枚数が足りないので、マケレレが連続して出てますが、バラックはどこ悪いんでしょうね?ベンチにも入ってなかったですもんね。
ランパード、テリーもあと2週間程度かかる見込みみたいなので、今いる選手には頑張ってもらわないと困りますね。
それはそうと、カーリングのビールって日本で発売されてるんですかね。一度飲んでみたいものですが・・・^^;
[ 2008/01/26 00:19 ] [ 編集 ]
>shimadaさん
これまで、ツェフらしくないなぁと思った事が続いていた事もあって心配してましたが、
この試合では素晴らしいセーブを何回か見れたので、かなり安心しました。^^
以前、スカパーでもFA杯はフジ系列だったかがで中継してましたけど
カーリング杯はなかったですもんね。それからしてもFA杯の方が位置づけは上でしょうね!
[ 2008/01/27 01:30 ] [ 編集 ]
>ヴィンセントさん
なんかあったんでしょうか、この日のマケレレに・・・。^^;
ホント、あんな姿は珍しいし、この試合でも印象に残ったシーンでした。
J・コールのゴールはきれいでした!ツェフの復調っぽいので、この試合の内容にしては
私も満足してます☆
[ 2008/01/27 01:34 ] [ 編集 ]
>たふたさん
やっぱりお子さんが生まれて、ツェフはかなり気合入ってたっぽいですね。
これから益々素晴らしいセーブを見せてくれると思います!!

たふたさんもお酒、弱いんですか。同じですねっ。^^
おとそ・・・飲んだ記憶がないです。日本酒みたいなもんでしょうか?
お酒の場は好きなんですけどね~。
[ 2008/01/27 01:51 ] [ 編集 ]
>ランプスさん
バラックはふくらはぎを負傷してるって記事もありました。
ホントのところはわかりませんけど・・・^^;
マケレレは、FA杯ウィガン戦もでるんでしょうかね。
ちょっとコンディションは大丈夫なのか気になるところです。

カーリングって発売されてるんでしょうか?
輸入されているのかわかりませんけど、パブとかに行ったら
もしかしたら置いてるかもしれませんね~。私も興味本位で飲んでみたいです ^^
[ 2008/01/27 01:58 ] [ 編集 ]
今年になって初コメントです^^;
遅ればせながら今年もよろしくお願いしま~すv-266

もし違っていたらゴメンナサイですけど、
カーリング杯は昨年も優勝したのではなかったですか?
Jコールのゴールシーンの動画は見させていただきましたけど、
やっぱりウレシイですv-238
ここまできたら是非優勝してほしいですね(^^)v

実はアーセナルがトッテナムに負けたと知った時は、
勝手にCLのミラン戦に備えてかなと思ってました。
やっぱり違いますよね?

お酒の話題にのってしまいますが、
2杯で真っ赤になるyunaさんがとってもうらやましいです・・・
[ 2008/01/27 17:02 ] [ 編集 ]
いつも拝見しております♪♪
この度、私が運営しているサイトにある、優良なサッカーブログをピックアップして紹介する「みんなのサッカーBLOG集」に貴ブログを掲載いたしました(^.^)b
より多くの方に貴ブログを紹介したいという信念で掲載しましたので、許可なくリンクしたことをお許し下さい(〇>_<)

よければ、当サイトに遊びに来てください(^3^)/
“まだまだ”のサイトではありますが、よろしくお願いします♪♪

≫WE★Goal.net
http://86.xmbs.jp/we/
└ウイイレ攻略サイト

≫Goal.net
http://05.mbsp.jp/crown0/
└海外サッカー専門サイト
[ 2008/01/27 21:28 ] [ 編集 ]
>registamilanさん
こちらこそっ!今年もヨロシクお願いしまーす☆
間違ってないですヨv-218 昨シーズンはアーセナルを決勝で降し、
カーリングカップをGETしました ^^ ここまで来たら2連覇を狙いたいところです!!
アーセナルはカップ戦は若手を積極的に使う方針みたいなので、逆によく戦ってる方だと
いう感じかもしれませんねー。
昨シーズン、チェルシーとの決勝戦でもベストメンバーではなかったですし・・・。^^;
特にミラン戦に向けてという事ではなく、以前からトップチームはCLとリーグで結果を、
若手はカップ戦で経験を積み将来チームの力となる、というチーム方針だと私はみてます。

もしかしてregistamilanさんは、お酒お強いですかー?強い方が楽しめる時間が長くて
逆に羨ましいデス。笑  真っ赤な顔して電車に乗るのは恥ずかしいですよ ^^;
[ 2008/01/28 02:49 ] [ 編集 ]
THANKS FOR YOUR COMMENTS













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL


プロフィール

-

Author:-

420 yunapure 420(♀)

チェルシーファン♪
好きな選手は
J・コール、ランパード、ジェラード
カンビアッソ、プジョル 他
いっぱいいますw

コメントお待ちしています266

ブログ内検索
最新 記事+コメント


◎ 全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
<< 06
2017
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ロンドン
Weather in London


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。