毎日がPremier!

 チェルシーのNEWS&GAMEがメインです。 コメントは一言からお気軽にどうぞ☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング
--/--/--| スポンサー広告
コメント(-)| トラックバック(-)

カーリング杯、チェルシー準決勝へ 

しまった!!4時47分だ!
カーリング杯準々決勝のチェルシー×リヴァプールのキックオフは
日本時間で28時45分でした。ちょっと仮眠しようと思ったら時間が過ぎてました。
しかし、画面に映っていたのは恐らくラインズマン。右足を引きずりながらピッチを
横断していて、まだ試合は始まっていませんでした。 ホッ282
詳しくはわかりませんが寒い中、走ってハムストリングかどこか痛めたんでしょうね。




チェルシー 2-0 リヴァプール
チェルシー
GKツェフ
ベレッチ、ベン・ハイム、カルバーリョ、ブリッジ
エッシェン、ミケル、ランパード
カルー、シェフチェンコ、シンクレア

(サブ)
クディチーニ、フェレイラ、シドウェル、バラック、J・コール

(選手交代)
57分 シンクレアout    J・コールin
68分 ミケルout      バラックin
93分 シェフチェンコout  シドウェルin
-------------------------------------------------------------
リヴァプール
GKイタンジェ
アルベロア、ホッブス、キャラガー、アウレリオ
アロンソ、シソコ
ボロニン、ルーカス、バベル
クラウチ

(サブ)
マーティン、ヒューピア、リーセ、エル・ザール、ベナユン

(選手交代)
59分 アロンソout  エル・ザールin
73分 バベルout   ベナユンin

退場
59分 クラウチ

219ゴール
58分   ランパード
90+1分 シェフチェンコ
-------------------------------------------------------------
まず、スタメンを見てベニテスは勝ちには来てないなという印象でした。
事前情報通り、ジェラードはメンバーに入っていませんでしたが、
他のメンバーを見て私がレギュラーとは思えない選手、
GKイタンジェ,ホッブス,ルーカスの3選手の名前があります。
かといってベンチにはカイト,トーレス,マスチェラーノなどの名前はありません。
休ませるにしても、いざって時に出られる選手がいないんですよ。

このメンバー選出に、英メディア記事のコメント欄で激怒している
リヴァプールファンの方もいました ^^;
そして、冬の移籍市場で高い選手を買って、その選手もローテーションで
休ませるのかっ!?みたいな・・・。
ある程度決まった選手の中でのローテーションなら、それほど腹は立たない
んでしょうけど、こうも準レギュラーとも言えないような選手まで複数名
準々決勝のゲームでメンバーに選ぶっていうのは、私でも262となります。
逆に若手を使って欲しいという方もいると思いますが、それは
ベンゲルやファーガソンのようにメディアを利用してメッセージを出してれば
受ける印象も違うと思うんですけどね。

チェルシーの方もローンから戻ってきたシンクレアが出ていましたが、
他の選手は最近の試合でも、ほぼ交互に使われていて
勝ちたいゲームに出場しても問題ない選手達ばかりです。
そして、こちらも事前情報通りバラックとカルバーリョが復帰しました!
バラックは8ヶ月ぶりですもんね。よく戻ってきてくれましたよ☆

ピサロはこのメンバーに入る予定だったそうなんですが、病気(何とは
記載されてませんでしが、ケガと書かれてなかったので、風邪とかかな?
と想像してます。)
マルダはあと2~3週間はかかるみたいで、長引いてますね・・・。

試合は、ほぼチェルシーがボールをポゼッションしていました。
しかしボールを持ってる割には、今の課題である遅攻
「パスで相手をくずせない」・
「フィニッシュまで時間がかかる」そのままで、
逆に奪われて、リヴァプールは少ないチャンスでチェルシーゴールを
脅かすという展開。 面白くはないですよね><。

しかし58分にランパードが先制ゴールを決めてくれました~。
ミケルからのボールをシェフチェンコが胸で落とし、ランパードが拾ってシュート!
低めに狙ったのがキャラガーのふくらはぎに当たって、弾道はループシュート
のようになり、きれいに決まりました。
ゴール後、ランパードがあんなに走り回るなんてっ ^^

シンクレアが交代で下がってすぐってのが残念でしたけど、
彼も左にいたと思ったら右サイドにいたり・・・突破を試みたり頑張ってましたよ。
多少ボールを奪われてましたけど、先日までQPRでプレーしていたんだから
感覚がちょっと戻ってなかったのかもしれないなーと思ったり。

先制ゴールが決まってすぐ、クラウチがミケルに対し、ジャンプしての
後ろから両足で挟みに行き、レッドカードで一発退場となってしましました。
元々ポゼッション率も高かったので、1人減ってからは
より試合が楽になりました。
それでも追加点はなかなか入らなかったんですけどね・・・汗とか

やっと決まったのは
左サイドでブリッジがフェイントから中央にクロスを上げ、バラックが競って
右サイドに流れてきたボールをシェフチェンコがシュート!
シェフチェンコに真っ先に祝いに言ったのは、バラックでした。
近くにいたというのもあったんでしょうけど、
「オレもチームに戻ってきたんだ~~!」と喜んでるように思えました。
ものすごい勝手な想像です。笑
-------------------------------------------------------------
この試合のハイライト↓↓


少ないながらもリヴァプールはフィニッシュまで持っていってましたし、
ゴールを決めるチャンスは多々ありましたが、
クラウチが退場したのがキーポイントとなりました。

ベニテス
「ミケルは2回、彼を蹴りました。それがクラウチが冷静さを失った理由です。」
とミケルを非難してます。

グラント
「ベニテスはレッドカードに怒ってるのではなくて、たぶん、
他のタックルに怒っていたんだろう。でもクラウチのファウルは必要ありませんでした。
第一、悪いタックルだったし、第二に前半にリヴァプールはミケルに対し
7~8回ファウルをしました。」

と言っています。

初めてグラントと意見が合いました!!笑
前半、ミケルはよくファウルを受けてました。
ルーカスが、(ミケルに対してだけではないけど)ガツガツ削りにきてたんですよね。
イエロー出るのは時間の問題でした。
そして、クラウチのタックルは威力は強くなかったけど ^^;
腰くらいの高さまでジャンプしてからの後ろから両足タックルは、
やっぱり印象悪いですし、レッドで妥当かな。

クラウチはタックルに対して言い訳はしないけど、ミケルがその後
転がり込んだのに対して納得いかないみたいですね。
あれがテリーやランパードだったら、あんなに痛がらないだろう。キャラガーだって、
とイングランド人と比較しています。
ミケルはかなり顔をゆがめてましたが、本当のところは本人しかわかりません。
当たってそうになかったのに、骨折してたってこともあるぐらいですしね。
でもシュミレーションとか特に嫌う文化ですから、そう見えたのかもしれません。
-------------------------------------------------------------
これでチェルシーも準決勝に進出です。
準決勝はホーム&アウェイで行われるようです。

カーリングカップ 準決勝の日程
1st.leg (2008年1月7日の週、たぶん火曜日か水曜でしょう)
 チェルシー × エバートン
 アーセナル × トッテナム

2nd.leg (2008年1月21日の週、たぶん火曜日か水曜でしょう)
 エバートン × チェルシー
 トッテナム × アーセナル

エバートンに勝てばファイナルですね。
やっぱりアーセナルと対戦となるか、それともトッテナムか。
でもエバートンとは11月11日、スタンフォード・ブリッジでの試合では
1-1のドローでしたし、どうなるかわかりません。
チェルシーのメンバーも、その期間今よりは・・・なので、結果はどうなりますか。

ブログランキング
あ~あ、負けちゃったよ・・・(-_-メ)
でも、カップ戦いいからリーグ戦で勝ってくれ~って心境ですね。

どうもここ数試合チームが調子を落とし始めている。
唯一の希望は、シャビ・アロンソが復帰したことくらいかな?
[ 2007/12/21 23:03 ] [ 編集 ]
やややっとバラック復活しました笑
どんだけー!?って感じですよね。本当。
でも復帰してよかったです。
カーリング杯はとりあえずこのまま優勝してほしいものです☆
[ 2007/12/21 23:18 ] [ 編集 ]
昨日のコメントでも書きましたが、バラックが復帰してきてその試合で勝って良かったです。
ガナーズ戦で敗れたのを引きずらなければ良いけど・・・と思ってましたが、心配要らなかったみたいです(苦笑)
準決勝は曲者のエヴァートンですが、油断しなければ負けない相手やと思いますから、勝って決勝はガナーズに日曜の借りを返してもらいたいですね。
[ 2007/12/22 00:52 ] [ 編集 ]
カーリングカップでは、リバプールは手を抜いているように見えました。シンクレアはもっと使って欲しいです。
[ 2007/12/22 09:14 ] [ 編集 ]
どちらも敗戦後の試合だった中で勝てたのはよかったですね。
それにしてもべニテスの采配ってどうなんでしょうね?ジェラードの扱いとか見ても自分がリバポサポだったら怒ってると思いますけど…。
[ 2007/12/23 00:41 ] [ 編集 ]
>コージさん
ベストメンバーのリヴァプールに勝てたらもっと嬉しかったんですけど、メンバー落として
ましたし・・・。でもチェルシーが勝ったので私的には良かったです ^^
CLでゴールも量産してきたし、チーム状況は盛り返してきたのかなっと思ってたんですが
調子落としてますか~。まぁ先日はマンU戦でしたからね。
アロンソはあと数試合でフルでも出来るようになるでしょうし、ケガ人が戻ってきたら
もっと活性化するでしょうね、ペナントとか。
[ 2007/12/23 02:13 ] [ 編集 ]
>○ふう○さん
長かったですね~、復帰まで。
「もうそろそろ」、「間近」、色々な言葉が聞こえてくる中でじらされてた事もありますし、
いったい、いつなんだいっ!って感じでした。^^;
どんだけぇ~e-284 笑
カーリング杯はあと2つのクラブに勝てばいいだけですけど、難敵ですね!
でも期待しちゃいます☆
[ 2007/12/23 02:19 ] [ 編集 ]
>ランプスさん
連敗は避けたかったですし、バラック復帰戦という事もあって、リヴァプールはメンバーを
落としていたとは言え、勝って良かったです。
カップ戦ですからっっ!勝たなければ前に進めませんもんね。
エバートン戦に勝って・・・、ファイナルはスパーズでも良いですけど ^^;
そんな気持ちではダメですか?笑
[ 2007/12/23 02:23 ] [ 編集 ]
>shimadaさん
スタメンを見て、チェルシーに勝機は多いにあるなと思いました!
センターでまず突破するのがルーカスってのも運びやすかったように思いますしね。
シンクレアも久しぶりにチェルシーメンバーとしての試合でしたが、まずまずでしたよね。
これから時間が経てば、もっと良いプレーが増えてくると思いますし、是非多くの試合に出て欲しいです!
[ 2007/12/23 02:31 ] [ 編集 ]
>デッコさん
アーセナル戦での負けは悔しかったですからね~。なんかスコア的には惜敗って感じが
しないでもないですけど、内容的にはそうでもなかったですし。
でもここでもう1つのライバルに勝てたのは嬉しい事です!
ベニテスは、年々考えてる事がわからなくなってきました。笑
プライオリティはプレミアと言ってる割には、プレミアの試合でもジェラード下げてましたしネ。
CLグループステージの戦績が良ければ、違ってたのかもしれませんけどファンは
納得してない方は割りと多いみたいですね。もちろんベニテスを支持してる方も多いですけど。
私だったら、ダービーマッチでキープレーヤーを下げる監督は支持しませんけどねっ^^;
[ 2007/12/23 02:39 ] [ 編集 ]
THANKS FOR YOUR COMMENTS













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL


プロフィール

-

Author:-

420 yunapure 420(♀)

チェルシーファン♪
好きな選手は
J・コール、ランパード、ジェラード
カンビアッソ、プジョル 他
いっぱいいますw

コメントお待ちしています266

ブログ内検索
最新 記事+コメント


◎ 全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
<< 11
2017
>>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ロンドン
Weather in London


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。