毎日がPremier!

 チェルシーのNEWS&GAMEがメインです。 コメントは一言からお気軽にどうぞ☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング
--/--/--| スポンサー広告
コメント(-)| トラックバック(-)

サンダーランド戦勝利。トップのアーセナルと3ポイント差 

プレミアリーグweek15。  12/8(土)にチェルシー×サンダーランド,
レディング×リヴァプール、12/9(日)にミドルズブラ×アーセナル、そして再放送で
ニューカッスル×バーミンガムを観戦しました。
マンU×ダービーはハイライトで観ましたが4-1で勝ってましたね。
レディングはホームで曲者度を発揮し、3-1でリヴァプールを降しました!
リヴァプールはこれでプレミアでは今シーズン初黒星です。



ビハインド状態の時にジェラードを交代させ、次々とCLを見据えてるかのような
交代・・・。(トーレスは負傷交代だと思いますが)
私がレディングの選手なら、勝ってる時にジェラードが下がったら、
勝てる確立が増えたような気がして、何が何でも勝点3を取ってやると、
より気合が入るんですけどね。ベニテスはゲーム内容に関係なく
計画通りの交代カードを切ったというように見えました。
リヴァプールファンとしては、やはりジェラードは最後まで使って欲しかったでしょう。
チェルシーが負けてるゲームで、ランパードやドログバを下げられたら
「ええっっ~!!??」どころじゃ済まないですけど。

そして、アーセナルは2-1でボロに敗れました。アーセナルも今季プレミア初黒星です。
ホームで強かったはずのボロですが今シーズンはイマイチな感じ。
けれど相手が相手だからでしょうか?この試合はかなりのハイパフォーマンスでした。
途中出場したフートに対し、私の嫌いな実況者が「フートはチェルシーで
凄かったんですよね~!」って言ってたのには笑いましたが。^^;
まぁ、この方は試合が読めない、見れない、実況できない、データー頼みなので仕方ないかもしれません。
今週見た中で、ボロが一番私を楽しませてくれました。

ニューカッスルも終了間際に勝ち越しゴールを奪うというシビれる展開で勝点3を
つかみましたし、week15は熱いゲームが観られて良かったです!
しかしチェルシーから私に熱さが伝わってこない・・・。

チェルシー 2-0 サンダーランド
スタメン
クディチーニ
ベレッチ、アレックス、テリー、A・コール
W-フィリップス、ミケル、ランパード
J・コール、シェフチェンコ、カルー

(サブ)
イラーリオ、ベン・ハイム、ブリッジ、シドウェル、ピサロ

(交代選手)
66分 カルーout   ピサロin
85分 J・コールout  シドウェルin

219ゴール
23分 シェフチェンコ
75分 ランパード(PK)
------------------------------------------------------------
ドログバは慢性的に抱えていたヒザの問題を解決する為、土曜日に手術を行い
無事に終わったようです。
復帰までにどれ位かかるかはまだ発表されていませんが、2月中旬位まで
かかるだろうとも言われています。どれくらいかかるんでしょうね。
もし2ヶ月間だったら・・・。んー、長いですね。

この試合でセンターに入ったFWはシェフチェンコでした。
W-フィリップスのスタートポジションは右でしたが、攻守共にかなり幅広く
前後はもちろん、右に、左に、中央にと動き回っていて躍動を感じました。
そして、J・コールももちろんアクセントになってました!

いつもに比べてA・コールのオーバーラップも生かされて
ボールが出た回数が多かったのも、ちょっと気分は良かったです。

シェフチェンコのゴールは、CKからクリアーされたボールを拾ったベレッチから
大きく左サイドのカルーへ。PAで受けたカルーは逆サイドでフリーだった
シェフチェンコへクロス、それを横っ飛びヘディングシュートが決まったもの。

シェフチェンコ先制ゴール(サンダーランド戦)

ランパードのゴールは、左サイドのFKから、PAでアレックスが引っ張って倒されPK。
それをバスッと決めたものです。
------------------------------------------------------------
選手達は一生懸命プレーしているってのはわかるんですけど、
ゲームにも勝ってるんですけど、面白いとあまり感じなくなってきてます。
攻撃のリズムがあまりにも一定だからかなぁってのもありますし、
バリエーションが少ないからなんでしょうか??
ドログバがいないからか、壁パスを使うってのもあまり見られませんし
(望めなる選手はいない?)選手間の距離や連携が良くないのもあり、
引かれると崩せないんですよね。

レベルが同じ位で、膠着して面白くないってのは仕方ないんですけど、
このサンダーランド戦はレベルが違うってのは明らかだったので、余計に
物足りなく感じたんだと思います。

グラントの試合後のコメントの「70%近くボールポゼッションしていた、
今日はとても良いフットボールをし、ボールをよく動かした。」
ってのがチェルシーの公式HPに掲載されていますけど、
動かせば良いってもんじゃない事はわかってるはずですが・・・。
多くの人数で守備を固められるのは良くある事だし
ある程度の守備力があるクラブが相手だと同じ事の繰り返しに
なっちゃいますよね汗とか

カルーが前半、芝に取られた?かで、負傷しつつも後半出ていましたが
それも影響あったでしょう、消える時間が増えてきたのでピサロ投入となった
感じもありますが、ピサロはもっと出場時間が増えたら
ランパードとかと、うまく連携プレーが出来ると思うんですけどねー。
あまりにも出場機会が少ないので、出る度に最初の数分は体が重いように
感じるので、ローテーションで使うならピサロも出場機会を増やして
欲しいと思う選手の1人です。

シェフチェンコに関しても、使い続けて監督やチーム全員が全幅の信頼を
寄せれば、調子も上がってくると思うんですけど、それが難しいんですよね。^^;
ドログバのいない今こそ、シェバには頑張って欲しいです。
------------------------------------------------------------
ともあれ、week15の結果で上位チームのポイントがかなり縮まりました☆
今月のタイトスケジュールで順位はどうとでも変わる可能性が出てきましたね!

1位 アーセナル  37ポイント/16試合
2位 マンU     36ポイント/16試合
3位 チェルシー   34ポイント/16試合
4位 リヴァプール 30ポイント/15試合
5位 ポーツマス  30ポイント/16試合
6位 マンC     30ポイント/16試合

そして、いよいよ来週16日の日曜にはビッグマッチ2ゲームがあります!!
リヴァプール×マンU
アーセナル×チェルシー

フラミニは戻ってくる可能性はあるそうですが、セスクとフレブは来週でもまだ
戻ってこれなさそうです。ファンペルシーも戻ってくる可能性が全く無いという
訳ではないようですけど、現実的なのはフラミニだけって事みたいですね。
チェルシーの勝ちだけを望むなら、誰も戻ってきて欲しくないですけど
面白いゲームも望むなら戻ってきて欲しいですね。
アーセナルが攻めてくれば、チェルシーも攻めやすいでしょうし。

あっ、やっぱりドログバ,エッシェンがいない事ですし、誰も戻って来ない方がいいかな。笑

その前の11日にCLバレンシア戦もありますが、グループリーグ1位突破も
決めてますし、ホームで移動もないですし、
そんなに本気モードではないかもしれませんね。

アーセナル戦まで中4日あるので、そんなにスタメンを変えないかもしれませんが
GKはイラーリオが出るか?とも前何かの記事で出てましたし、
エッシェン、ベン・ハイム、アレックス、ブリッジ
シドウェル、マケレレ、ランパード
ピサロ、シェバ、カルー・・・なんてスタメンだったら驚きです ^^;

ブログランキング
 フートがチェルシーで凄かったシーンは記憶にないですね。パワープレー要員で出てくることぐらいしか覚えていません。

 

[ 2007/12/11 08:19 ] [ 編集 ]
たしかにボールは持ててましたが連動性やフリーランニングなどが無く攻撃のバリエーションに欠けてましたね。
終了間際にピサロがワントップになってちょっとだけ可能性を感じましたがどうでしょう?
フートの事の所は僕も失笑してました。

ボロの試合は僕も見ましたが選手の気迫を感じましたね。
アーセナルも核となる選手がいなくなるとあーなってしまうのですね、あとはロシツキーか・・・。なんて思って見てしまいました。(笑
[ 2007/12/11 12:21 ] [ 編集 ]
こんばんは。
週末は、とても大事な試合ですね。
ここはいっちょ共同戦線を組みましょうv-218
チェルシーにアーセナルを叩いてもらい、リバプールはユナイテッドを叩く。これが12月の最大のミッションかもしれません。

あっ、その前に今夜のCLでマルセイユに勝たないとリバプールは駄目なんで・・・v-8
多分、その辺の関係でジェラードを外したのだと思います。ちなみに、試合自体は、レディングに「PK、FK、カウンター」と効率良く試合を決める三法則(コージ命名)により敗れたという見かたが正しいでしょうね。
訳分からない3トップ組んだし・・・
まぁ、CL、ユナイテッド戦まけたら、ベニテスはかなりの確率で解任あると思っています。v-39
[ 2007/12/11 20:06 ] [ 編集 ]
>shimadaさん
何が凄かったと言ったんでしょうねー。笑  スタメンでもなかったですし・・・。
私も観てて、フートに対して「凄い!」とまで思った記憶がないです。
もしチェルシーで凄かったなら、かなり注目される選手になってるはずですねっ。^^;
[ 2007/12/11 22:06 ] [ 編集 ]
まあ勝つには勝ったけど・・・って感じのゲームでしたね。
シェヴァもゴールシーン以外では、ボール取られたりして、今一つ感が溢れてましたからね。カルーも何か重い感じでしたからね。
ピサロはもうちょっと出番を増やしてあげて欲しいですよね。出場時間が増えれば、ゴールも増えると思うんですけどね。
アーセナル戦の前にバレンシア戦ですが、アーセナル戦に向けての良い相手やと思うんで、良い準備ができたと思わせてくれるように、しっかり戦ってほしいですね。
[ 2007/12/11 22:13 ] [ 編集 ]
>たふたさん
やっぱり、受けて止まってパス。受けて止まってドリブル~。ってのがまだかなり多いですし。
連動性がもっとよく見られるようになったら、攻撃も迫力が増すでしょうね!
ピサロは短い出場時間でも、可能性を感じるプレーを1つはしているような気もします。
もっと長い時間見たいですね。途中出場するにしても短すぎるような><
あとはロシツキー・・・。たふたさんったらっ!笑  私も少し考えましたけど^^;
確かにロシツキーだけはいつもに近いプレーでしたもんね。
[ 2007/12/11 22:17 ] [ 編集 ]
>コージさん
共同戦線、組みましょ~e-343e-343
チェルシー,リヴァプールが勝てば、ここ数シーズンにない程ポイント差がなくなりますね!
そうなれば毎試合見てる方は緊張しますし、より目の前の試合が大切になりますねー。
それでもベニテスはローテーションを続けると思いますが・・・^^;
レディング戦でもよく知らないCBの選手が出てたし、カードの切り方も、CLの方が重過ぎて
これは捨てゲームなのかい?って思っちゃいました。
しかしレディングにまさか三法則を決められるとはっ。二法則ぐらいでも上出来ですけど
レディングには結構得点を許してるイメージだし、相性はよくないかもしれませんね。
でもマルセイユ、マンUと2連敗なんて考えられないですよ~。
追い詰められて、また大量得点ってのもあり得そうですよね。
[ 2007/12/11 22:39 ] [ 編集 ]
>ランプスさん
明らかに個人レベル差は大きかったんですけどね・・・。
攻めのリズムがずーっと一緒なので、サンダーランドも崩れなかったのかもしれません。
シェバのボール取られるってのは、毎度の事ですが^^; それでも今までより僅かながら、
攻撃参加具合は上昇してたかな、なんて思ったんですが、それはカルーが消えてたから?
よくカルーとシェバは重なりますからね~。
バレンシア戦とアーセナル戦は多少メンバーは変わりそうですけど、私的にはケガ人さえ
出なければいいかなーと思ってます。^^
ホームなので足を運んだファンを喜ばせなければダメですけどね。
[ 2007/12/11 22:57 ] [ 編集 ]
リバプールはCLで追い詰められてますからね。
リーグ戦よりもCL最終戦に全ての力を注ぐつもりでしょうから止むを得ない結果でしょうね。
その分、今週末のマンU戦は頑張ってくれることでしょう。

フートの件は、実況がアノ人なので・・・。(^_^;)
チェルシー戦の実況さえしなければ別に何言おうが気になりません(妙にチェルシーを敵視してますからね)。

今のチェルシーはチーム力に安定感を感じるものの単調ですね。
おそらく采配の妙が無いからでしょう。
モウリーニョの頃は試合中に流れを変える采配(戦術変更や交代)を何度も披露しましたが、今はそれがないですから。

それにホント連携がイマイチですよね。
フリーランニング少ない。
ダイレクトパス少ない。
味方の足元へのパスが多い。
ドリブルで強引につっかけて潰される。
もっとも最終的には個の力でなんとかしてしまいますが。

ピサロは・・・テクニックもあるし、バイタルエリア付近だと良い仕事するのですから上手く使わない手はないと思うのですが・・・勿体無いですよね。
[ 2007/12/12 00:28 ] [ 編集 ]
>あやっくすさん
実況のアノ人は、やっぱりチェルシーを敵視してますよねっ。
いつだったか、ジェラードの事をランパードって言ってたと思うんですよ・・・。
もちろんリヴァプール×チェルシーではない試合でっ。
もう、リタイヤされた方が良いと個人的には思います。笑
1試合に数回、解説者にピシャリと間違いを訂正されているのを聞くと笑えてきます。^^;

そろそろコンビネーションの1つや2つ、コレって形が見えてきても良さそうなんですけど、
まだまだ今のチェルシーは『個の力』で戦ってるってところがありますね。
ドログバがいない間、ピサロも今までより出場機会が増えるでしょうし期待しちゃいます☆
[ 2007/12/12 22:04 ] [ 編集 ]
THANKS FOR YOUR COMMENTS













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL


プロフィール

-

Author:-

420 yunapure 420(♀)

チェルシーファン♪
好きな選手は
J・コール、ランパード、ジェラード
カンビアッソ、プジョル 他
いっぱいいますw

コメントお待ちしています266

ブログ内検索
最新 記事+コメント


◎ 全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
<< 10
2017
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ロンドン
Weather in London


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。