毎日がPremier!

 チェルシーのNEWS&GAMEがメインです。 コメントは一言からお気軽にどうぞ☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング
--/--/--| スポンサー広告
コメント(-)| トラックバック(-)

レスターシティに大大大苦戦 

カーリングカップ4回戦。チェルシー×レスター・シティは
ネット観戦するつもりでしたが、
私が利用しているものではネット中継されていませんでした。ガーーン!!!!
てっきり観戦出来るもんだと楽しみにしていたのに残念。
結果を知って、勝ったのかと安心したものの、スコアーには目を疑いました。




チェルシー 4-3 レスター・シティ

チェルシースタメン
クディチーニ
ベレッチ、ベン・ハイム、アレックス、フェレイラ
W-フィリップス、シドウェル、ランパード、シンクレア
ピサロ、シェフチェンコ

(サブ)
イラーリオ、ミケル、エッシェン、マルダ、カルー

(選手交代)
52分 フェレイラout    マルダin
78分 シンクレアout   カルーin
80分 ベン・ハイムout  エッシェンin

219ゴール
6分  McAuley 
20分 ランパード  
29分 ランパード
69分 Campbell
74分 Cort
87分 シェフチェンコ
90分 ランパード
--------------------------------------------------------------
 矢印 下 ゴールシーンをどうぞっ


昨日の時点でW-フィリップス、マルダ、ピサロ、シェフチェンコは
出場するだろうと言われていたのですが、
これ以上いつものメンバーを変更するとコンビネーション部分でも
ちょっと不安があるし、どうなるかなぁと思っていました。

試合は観れなかったのでメンバーをチェックすると驚き!
久々のスタメンが11人中7人です。
能力の高い選手ばかりでも、これでは穴が開きそうですよね。

おまけに、フェレイラは接触で右足首を負傷したようで、担架で運ばれて
マルダと負傷交代となったみたいですし、ディフェンスが薄くなったんじゃ
ないでしょうか。
ベンチメンバーの選び方もどうかと思うんですけど、グラントが頭をひねって
投入したのがマルダだったんですね~。
それぞれどうポジションチェンジしたのかはわかりませんけど、2ゴールも追加点を
決められて逆転されたんだから良くはなってなかったでしょう。

レスター・シティ勝利でチェルシー敗退か?ってところまで時間が迫った時、
シェバのゴールで同点に追いつき、チェルシーの勢いは増したでしょう!
アディショナルタイムに入ってから、ピサロのライン上の折り返しを
ランパードがヘッドで押し込み、逆転に成功。

ランパード逆転ゴール(レスター戦)  ランパードはハットトリック!
--------------------------------------------------------------
  チェルシー スタッツ レスターシティ
     14    枠内     5
      8    枠外     2
     67% ポゼッション 33%  

チェルシーで1番シュートを打ったのはランパードのようで、
シンクレア、ピサロも割りと打ってたみたいです。
シェバはゴールも含めて2本ってとこみたいです。^^;
  
espn soccernet タグのGamecastをクリック)
--------------------------------------------------------------
グラントは最後の10分で選手達が“big heart”がある事を示したと言ってた
みたいですが、それはこの試合に限ったことではなく
モウリーニョの時も既に示してましたし、チェルシーはそういう選手が1つになって
戦ってると思ってたので、今更言う事ではないと思いますが汗とか

でも3失点ってのは、いただけないです。
ほんとに昨日心配してた、「チャンピオンシップのクラブに、ホーム無敗記録を
止められる」って寸前までいきましたよ・・・。

そのうち2失点はセットプレーからで、あと1つは中央から裏に入れられて
ヘディングシュートを決められてます。
なんか簡単に失点してるように見えますね・・・。ん~。

ローテーションでこのメンバーが出場となったと言われていますが、
こんな事を思ってるのは私だけだと思うんですけど、グラントのやり方は
ローテーションじゃなくて、試合レベルによる選手の単なる使い分けだと
思ってしまいます。

私が思うローテーションってのはベニテスがやってるように、
CLだろうがダービーマッチだろうが、ビッグネームじゃない選手を使ったり、
キャプテンを交代させたりってのがローテーションと言えると思ってるので、
チェルシーの選手の方が、モチベーションを維持し辛い選手は
はっきりしてると思います。

グラントがそうやりたいなら文句はないんですけど(結果も一応出たし)
これをローテーションと言わないで欲しいです。><

さて、これでベスト8が出揃いました!準々決勝のドローはいつでしょうね。
決勝まで(いくつもりなので)、この試合のメンバーで戦ってくれたら
グラントも“big heart”を持ってると言えるかもしれません。^^
------------------------------------------------------------
【カーリングカップ 4回戦の結果】
   コベントリー 1-2 ウエスト・ハム
     ボルトン 0-1 マンチェスター・シティ
    チェルシー 4-3 レスター・シティ
   リヴァプール 2-1 カーディフ
     ルートン 0-1 エバートン
    ポーツマス 1-2 ブラックバーン
シェフィールド・U 0-3 アーセナル
    トッテナム 2-0 ブラックプール

※シティは勝利したものの、リチャーズがひざを負傷したみたいで
 EURO予選クロアチア戦、出られないかもしれないらしく
 絶対勝利のイングランドは雲行きが怪しくなったか・・・。

ブログランキング
こんばんは☆
試合を見てないのでなんとも言えないんですが、リッキーがディフェンスにいないと崩壊する傾向にある気がします
特に今年はテリーもよくなかったですし・・・
私の記憶ではモウリーニョ時代ホームで負けた試合は
CCチャールトン戦(PK負け)、CLバルセロナ(デルオルノがレッドで退場)だけじゃないでしょうか
[ 2007/11/02 02:17 ] [ 編集 ]
>シェリさん
テリーとカルバーリョの2人ともが出ていないってのは、そうそう無いですもんね。
それにしても枠内5本のうち3本決められてるってのは、ヒドイと思いますけど><
ランパードも今までケガに強かったのに、出場出来ない期間が長かったので
試合に飢えてるって言ってるみたいですし、テリーもこの離れている間は同じ気持ちでしょうから
戻ってきたら、すごく状態は良くなる可能性は高いですね!

シェリさん、すごい記憶力ですねっ。CLバルサ戦は記憶に新しいですけど、
CCチャールトン戦は全く頭にありません。というか私が単にチェックしてなかったか・・・?
グラントの目指すフットボールが出来たとすれば魅力は増すと思うんですけど
安定性は無くなって波はすごく出そうな気がしますし、モウリーニョが退団した時点で
近いうちにホームで敗戦はあるだろうって覚悟しました ^^;
それが普通で、モウリーニョがスーパー過ぎただけですね!
[ 2007/11/02 02:43 ] [ 編集 ]
今シーズンのチェルシーは、セットプレーからの失点が多いですね。

フェレイラの負傷は痛いですけど、ブリッジがそろそろ出場停止がとけるのでなんとかやりくりできるのが救いです。

個人的には、ローテーションというより、出場機会が少ない選手を使っただけに見えますね。
[ 2007/11/02 08:20 ] [ 編集 ]
今シーズンのチェルシーDFはボールウォッチャーになってしまう事がたたありますね。失点0で勝っているゲームでもあらって場面が結構あったりして不安定ですね。

ボールボゼッションや枠内シュートなどから押していた感じはしますが、レスターの5本で3点は効率いいですね。
[ 2007/11/02 11:27 ] [ 編集 ]
この試合はビックリしました
試合を見たんですけど、大体圧倒してました
ただセットプレーの一発って感じ
やはりテリーとカルバーリョがいないのが大きいのか?
ベストメンバーがそろうのはいつになるのか・・・
[ 2007/11/03 20:13 ] [ 編集 ]
>shimadaさん
セットプレーからの失点に関しては修正されてると思ってましたが、
忘れた頃にやってきます ^^;
左SBはぎりぎりなんとか回せてるって感じですね。ラッキーですよ!
グラントはカーリングカップのどこまで、この出場機会の少ない選手達を使うでしょうね。
[ 2007/11/03 22:21 ] [ 編集 ]
>たふたさん
シティ戦は安心して観れましたが、他のクリーンシートの試合でも冷や汗かいた試合は
多々ありましたよねっ。それはどのクラブでもあると思いますが、
修正できそうな事も変わらないってのが気になるところではあります。
レスターは効率よくゴールを決めて、勝ったとギリギリまで思わされてたので
失望感は大きかったでしょうね ^^;
[ 2007/11/03 22:25 ] [ 編集 ]
>ヴィンセントさん
試合、ご覧になりましたか!?
かなり圧倒してたような感じは受けましたけど、3失点とも
ハイボールでやられてるみたいですね。
ベン・ハイムとアレックスがCBって、ほとんどなかったですから、それも関係あるでしょうか?
それでも3失点は多すぎですけど><。
[ 2007/11/03 22:29 ] [ 編集 ]
THANKS FOR YOUR COMMENTS













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL


プロフィール

-

Author:-

420 yunapure 420(♀)

チェルシーファン♪
好きな選手は
J・コール、ランパード、ジェラード
カンビアッソ、プジョル 他
いっぱいいますw

コメントお待ちしています266

ブログ内検索
最新 記事+コメント


◎ 全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
<< 10
2017
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ロンドン
Weather in London


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。