毎日がPremier!

 チェルシーのNEWS&GAMEがメインです。 コメントは一言からお気軽にどうぞ☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング
--/--/--| スポンサー広告
コメント(-)| トラックバック(-)

イングランド、エストニアに勝利! 

13日(土)にEURO予選が行われました。私はイングランドvsエストニアを観る予定
だったのですが、残念ながら帰宅した時には試合が終わっていました・・・ メソ
とにかく直ぐに結果だけはチェックしたのですが、勝ちましたね!
期待されていたルーニーもゴールを決めたことですし、本戦出場まであと一歩という
ところまで来ました☆



イングランド 3-0 エストニア

イングランドスタメン
ロビンソン
リチャーズ、キャンベル、ファーディナンド、A・コール
W-フィリップス、ジェラード、バリー、J・コール
ルーニー、オーウェン

(サブ)
ジェームズ、レスコット、P・ネビル、ランパード
ベントリー、クラウチ、デフォー

(選手交代)
46分  ファーディナンドout レスコットin
49分  A・コールout     P・ネビルin
70分  オーウェンout    ランパードin

ゴール
11分  W-フィリップス
32分  ルーニー
33分  オウンゴール
------------------------------------------------------------
試合は観られなかったので、ゴールシーンだけですが
You Tubeで見ました。
先制ゴールの場面からしても、SWPとリチャーズの関係は相変わらず良いですね。
2点目はJ・コールのクロスをルーニーが決めましたし、
3点目はA・コールのクロスがオウンゴールを呼びました!
ん~、チェルシーファンとしては嬉しいですね!

ご覧になってない方は↓↓どうぞ ^^


3ゴールで、前半でゲームを決める事が出来たイングランドでしたが、
後半はいまいち良くなかったみたいですね~。
ファーディナンドをレスコットに変えたのは負傷交代なんでしょうか?
そしてその後すぐにA・コールが足首を痛めてP・ネビルと交代していますよね・・・。
テリーもまだ手術が必要という可能性も残ってるみたいですし、
2人共負傷だったら最悪ですけど、ファーディナンドがケガという情報が
探せなかったので、この交代は疑問でした。
ゲームも決まったし、ロシア戦に向けての交代だったのでしょうか?

Aコール足首負傷

しかしA・コールの足首の状態はどうなんでしょう!?
シュートをブロックした時にひねったんですよね。
ロシア戦は欠場となるのは明らかみたいですけど、どれ位の症状なのか
かなり気になります。
プレミアの試合に影響が出なければいいですけど・・・。
ブリッジも万全じゃないみたいですしね。

70分にオーウェンと交代でランパードが投入されたそうですが、
相変わらずのブーイングだったみたいですね。
なぜブーイングがおこるのかわからない英メディアは疑問の記事が並んでいます。
Sky Sports.comでは、なぜなのかメールを送ってください、という事で
送られたものが掲載されていましたが、読んでるうちに腹が立ってきましたよ269
バランスが・・・っていう理由には納得出来ますけど、結構ヒドイものもありました。

ランパード,オーウェン

しかし、次のロシア戦には経験豊富な選手が必要だとマクラーレンは言ってますし、
ランパードが先発で出る可能性があると言っている記事もありました。
イングランドは、次のロシア戦で勝てば本戦出場の切符が手に入ります。
という事は、次ロシアは負ければ予選敗退が決定なわけで、厳しい試合が
待ち受けてると思った方がいいかもしれません。

そしてA・コールはもちろん、テリーも出られないとなった場合は最終ラインは結構
不安定になりそうです。なんかリチャーズがクラブと同様にCBに入る案があるとか、
4-3-3でいくとか、いろんな話が出てます。
大丈夫でしょうか ^^; 
ヒディングは色々と思いを巡らせてるんでしょうねー。
普通に戦ってはイングランドに勝てないでしょうし、どんな戦略でくるんでしょうか。

17日に行われるロシア戦のピッチは人工芝らしいので最初の数分は
やりづらいかもしれませんね。
マクラーレンは全くピッチは問題とならない(関係ない)と言っていますが、
ロシアの選手の方が慣れているでしょうし、先週に1回?と火曜日に実際の
ピッチでトレーニングをするらしいですけど、固くてバウンドも違うでしょうし。

その辺はスキルの高い選手達ばかりなので大きくは影響しないと思いますが
火曜日には充分チェックをして欲しいですよ。
気温が低いところに水をいっぱいまかれたりしたら、また変わってくると思うので、
クロアチア戦みたいに、バックパスがイレギュラーしてOGなんて事に・・・。
いやいや、余計な心配はしないでおきましょう ^^;

次はPKでも、相手のOGでも、0-1の勝利でも、内容は問われないでしょうから
勝つ事だけですね!

ブログランキング
ランパードって何であんなにブーイングされるんでしょうねぇゴール決めたらそんなのすぐになくなるかもですが…

野球でも人工芝って天然芝に比べると足に負担がとてもかかるみたいです
サッカーなら尚更ですよね
怪我とかなければいいんですが
それよりテリー君とキャッシュリーの状態が気になります
代表でもクラブでも二人の離脱が長引けば痛いです
[ 2007/10/16 12:22 ] [ 編集 ]
ランパードのブーイングは、なんだかよくわかりませんが習慣になってしまったようですね。

4-3-3だとランパードの先発もあるかも。
[ 2007/10/16 23:39 ] [ 編集 ]
>シェリさん
ランパードのブーイングは理解不能ですねー。
数ゴール決めたぐらいではダメな気がしないでもないですけど><。

人工芝って、試合後にどっと足にくるってのは聞いた事あります。
試合中も衝撃とか大きそうですね!
テリーはなんだかロシア戦出場しそうですね・・・。も~、大丈夫なんでしょうかっっ。
A・コールはthe Sunによるとですけど^^; 3ヶ月かかるとか!
明日あたりには、ちゃんとした(正しい)結果が公式の方に出るかもしれませんね。
もし3ヶ月だったら大変な事ですよーー!!!! かなりの痛手になります。
[ 2007/10/16 23:39 ] [ 編集 ]
>shimadaさん
直前のイングランドのトレーニングでは、やはり4-4-2だったみたいで、
ジェラードの横にはバリーがいたそうです。
ん~、やっぱりランパードはスタメンじゃないかもしれませんね!?
テリーはリオの横に入って、しっかりトレーニング出来てたみたいですが、
ランパードが意気消沈してるように見えたそうで、そこが心配ですね。
意味なく、条件反射でブーイングしてるんじゃないかとさえ思えるんですけど、
大事な試合にはやはりスタメンで出たいでしょうし、ランパードは今ダブルパンチで
気分は良くないでしょうね・・・。
[ 2007/10/16 23:52 ] [ 編集 ]
THANKS FOR YOUR COMMENTS













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL


プロフィール

-

Author:-

420 yunapure 420(♀)

チェルシーファン♪
好きな選手は
J・コール、ランパード、ジェラード
カンビアッソ、プジョル 他
いっぱいいますw

コメントお待ちしています266

ブログ内検索
最新 記事+コメント


◎ 全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
<< 08
2017
>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ロンドン
Weather in London


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。