毎日がPremier!

 チェルシーのNEWS&GAMEがメインです。 コメントは一言からお気軽にどうぞ☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング
--/--/--| スポンサー広告
コメント(-)| トラックバック(-)

プレミアでの久々勝利 

プレミアリーグweek8はマンU×ウィガン,ヴィラ×ハマーズの2試合だけが土曜開催で
残りは日曜開催でした。
ボルトン×チェルシーの前に、アーセナル×サンダーランドを観ましたが、サンダーランド
やりますね。3-2で敗れたものの、アーセナルに対し今シーズン初の2失点を記録
させるなんて!これはロイ・キーンだから成せるんだろーなぁー。これがグラントだったら
サンダーランドはどうなってたんだろ・・・なんて考えながら観てました ^^;





ボルトン 0-1 チェルシー
8月25日のポーツマス戦(ホーム)以来、5試合ぶりの勝利です!
460分ぶりのゴールが決まり、やっと勝点3を得ることが出来ました。
今までも試合内容は悪くないのにゴールが決まらず勝てなかったんですよね。
守備が良くない試合もありましたが・・・。

チェルシー
ツェフ
ベレッチ、カルバーリョ、テリー、A・コール
シドウェル、マケレレ、ランパード
J・コール、カルー、マルダ

(サブ)
クディチーニ、シェフチェンコ、ピサロ
フェレイラ、ベンハイム

(選手交代)
46分 カルーout   ピサロin
74分 マルダout   シェフチェンコin
84分 J・コールout フェレイラin

219ゴール
41分 カルー
-------------------------------------------------------------
やっぱりランパードが戻ってくると配球の幅が広がりますね~。
セットプレーでもこの試合では決まりませんでしたが、
何か期待が持てましたし!

低迷しているボルトン相手とは言え、とにかく勝点3が必要だった試合。
今までなら、そんな心配してなかったと思うんですよ。
ボルトンが前の週に対戦した最下位のダービーとは1-1でドローだった事を
考えると・・・。

ほぼリズムを握っていたと言えるチェルシーなんですが、ピンチもありました。
34分、ランパードのパスがひっかかり、ガスリーからの一本のパスで
アネルカが抜け出し、テリーがかわされた時が最大のピンチだったと思います。
これはツェフが止めてくれました汗とか

マルダがそれまでに何本かフリーでシュートを打ってましたが決まらず
後半勝負か、と思っていた時にチェルシーのゴールが決まりました。

41分、ツェフからのロングフィードにマルダが競り、前にこぼれたボールに
カルー,メイテ,ヤースケライネンが向かいますが、先に触ったのはカルー。
メイテとヤースケライネンはお互いに相手が処理すると思ったのでしょうか?
その後カルーもつぶれず踏ん張り、角度的にも難しい所から左サイドネットに
突き刺しチェルシーが先制!

これは決まらないだろうと思ってたので、嬉しい驚きでした ^^;
まぁ、相手のミスじゃないと言いきれないところが悲しいですけど、
ドログバがいないんじゃ、こんなもんなのかなぁーと納得してます。
今までのカルーじゃ決められてなかったかのしれないですしね。
あと、ハンドをとられたりもしたシドウェルですが、守備においては
結構効いていたように思います。

ボルトン戦では、『何とか1ゴール決まって勝った』ですが、快勝するゲームを
早く観たいですね!
次は20日にアウェイでボロ戦ですが、27日のアウェイ、好調のシティ戦で
本当にチームが上昇しつつあるのか、見極める材料になるかもしれません。
-------------------------------------------------------------
現アヤックスの監督、テン・カーテがアシスタント・コーチに入るという話ですが、
チェルシーとアヤックスのクラブ間では同意に至ったそうで、
あとはチェルシーとテン・カーテとの問題となり、そう時間はかからないだろうと
アヤックスの公式HPに掲載されています。

ここまで来たら話は早いでしょうね。
アヤックスも相当の違約金をチェルシーから受け取ることになるでしょう。
テン・カーテ

しかし、アヤックスもCL予選,UEFAカップでは敗れたとはいえ、エールディビジでは
優勝したいでしょうし、この時期に監督を手放すのは得策とは言えないですが、
資金繰りの関係なんでしょうね、やっぱり。
テン・カーテも給料が倍になるなら、アシスタント・コーチでも良いんでしょうかね。
というか監督よりもアシスタント・コーチの位置の方が良いとか。
グラントの地位を狙ってるとか?ないか・・・^^;

この話がうまくいってもチェルシーは、フィットネスコーチ,GKコーチ,スカウトと
まだスタッフを揃える必要があります。
もちろん獲得の為に動いてるはずですけど。
テン・カーテがくるんだったらスティーブ・クラークは解任されるのか?と
思いましたがグラントはそう考えていないみたいで少し安心しました。
クラークはモウリーニョが去ってからも選手達の大きな支えとなっていたでしょうし。
グラントとクラークはうまくいってないという噂もありますが、そこにテン・カーテが
入るとしたら・・・。このメンツは合うのか?どうなんでしょう。

その辺の事はよくわからないんですけど、とにかく普通の環境を整えて
選手達には何の心配もない状況でトレーニングや試合に臨めるように
して欲しいです。


ブログランキング
個人的にはテンカーテの後釜にスパーズのヨル監督がなってスパーズにはモウリーニョが来るってことになったら一番面白いと思います(現実的にはないでしょうが)
それにしてもグラント、クラーク、テンカーテが仲良くベンチに座ってる図が想像できないです

マンUが調子を上げてきそうですね、チェルシーもこれ以上離されない為にも勝ち続けるしかないですよね
代表戦の後のボロってアウェイですよね?最近アウェイのボロ戦は鬼門ですし、CL挟んでシティと続くところがまた厳しくです
[ 2007/10/09 01:30 ] [ 編集 ]
>シェリさん
アヤックスサイド(ファンの間?)ではヨル監督が後任案として噂になってるみたいですねー。
スパーズに来シーズン、モウリーニョがもし来たら悩むかもしれません。笑
まぁ、ないでしょうけど。^^
グラント、クラーク、テンカーテ、並ぶ可能性は高そうですね。全く想像できませんが・・・。

マンUはテベスのコンディションが開幕と比べて全く違う選手ってくらい上がってきてるのが
チームに勢いをつけてますね!これ以上は絶対離されるわけにはいきませんっ。
でもボロはホームでしぶといですし、昨シーズン、チェルシーは負けてますもんね。
24日のシャルケ戦はホームですけど厳しいし、その後好調のシティはアウェイ戦と
厳しいですね~。でもなんとか切り抜けたいですね!
ここ3連勝出来れば、今後もチーム状態は上がってきたなぁと安心出来そうな気もします。
[ 2007/10/09 02:01 ] [ 編集 ]
シドウェルは、チアゴ・エッシェンのようなバランサータイプなのかと、この試合を見て思いました。



[ 2007/10/09 08:20 ] [ 編集 ]
>shimadaさん
シドウェルがフル出場したゲームをじっくりTVで観たのは、たぶん初めてになると思いますが
バランサータイプなのかもしれませんねー。だとすればランパードとの相性もバッチリですねっ。
この試合の出来はまずまず良かったと思うので、今後出場が増えるだろう期間にも
頑張って欲しいですね。殆ど出場機会がなかった状態から徐々に試合に出られるようになって
きましたし、チェルシーの一員という実感をずっしりと感じてるんじゃないかなぁと思います ^^
[ 2007/10/10 00:43 ] [ 編集 ]
THANKS FOR YOUR COMMENTS













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL


プロフィール

-

Author:-

420 yunapure 420(♀)

チェルシーファン♪
好きな選手は
J・コール、ランパード、ジェラード
カンビアッソ、プジョル 他
いっぱいいますw

コメントお待ちしています266

ブログ内検索
最新 記事+コメント


◎ 全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
<< 06
2017
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ロンドン
Weather in London


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。