毎日がPremier!

 チェルシーのNEWS&GAMEがメインです。 コメントは一言からお気軽にどうぞ☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング
--/--/--| スポンサー広告
コメント(-)| トラックバック(-)

ミケルは3試合のサスペンション&カーリング杯 

日曜にあったマンU戦で一発退場となったミケルですが、チェルシーが不服申し立て
をし、覆るのを期待していた(?)のも受け入れられず、ミケルには3試合
サスペンションが科されました。
レッドカードが覆るとは思ってませんでしたが、ジャッジが厳しかった事を認めて
処分は重くないだろうと思っていたんですけど、だいたい科される通り3試合でした。



そして、そのレッドカード提示の際にテリーがカードを出させないようにカードを掴んだと
ディーン レフリーが記載したレポートをFAは受け取ったと言われていますが、
これに対し処分を科すかどうかの判断は、まだされていないという話もあります。
もし、これが本当で処分されるとなると再スタートから悪い事だらけですね^^;

テリー、カードを掴む

でもミケルがいない3試合、中盤をどう作ってくるでしょうか、グラント。
ただでさえ中盤にはゲームを組立てる、核となる選手がいませんし
エッシェンの攻撃を活かす要であろうマケレレが、3試合連続出場ってのも
考え難いので、ますます厳しい戦いになるのではないでしょうか。
モウリーニョみたいにフェレイラを中盤で使うって事を考えるでしょうかね?

モウリーニョと共にスタッフも一緒に去って行った事から、今のチェルシーには
トップチームにフィットネスコーチとGKコーチがいないのでアカデミーから人を
まかなってるみたいです。
悪いとは言いませんが、とても環境が整ってるとは言えません。

良いスタッフを今探していて、2~3週間で見つかるだろうとグラントは言っている
ようですが・・・。
後先考えずにクビにしちゃったんだから仕方ないですけど、
選手達に何かあったらどうするんでしょう。
スタッフは全員重要なのですが、特にフィットネスコーチは選手達にとっても
とても重要なはずなんですけどね。

環境が整い落ち着くまでは、とにかく目の前の試合、1試合1試合を全力で戦い
強制的にも全てのコンディションを上げていってもらわないと、
モウリーニョ退団と共に、今シーズンは何も残らない結果になってしまう
可能性だってあります。

モウリーニョが去ってかなりの衝撃を受け、1週間たった今でも未だに癒えて
いませんが、チェルシーが好きなのは変わりがないと自分でもわかりましたので
次のホーム戦で敗れ195 CLはグループステージで敗退195
国内カップは1つも獲れず195 プレミア最終順位が5位以下195
となったら、たぶん私は気が狂うでしょう。笑

今夜のカーリングカップ、ハル・シティ戦は負けは許されません。
なんといってもチャンピオンシップ18位のクラブに不甲斐ない試合を
してしまっては、今後立ち直れないんじゃないでしょうか・・・。
そして万が一負けたら、マンUとの試合でファンがモウリーニョやクラークの名を
チャントしたり『We're not special anymore』と怒るだけでは済まないですよ・・・汗とか

グラントは2年後には自分のチャントも出来てるだろう、とコメントしてますが
2年後は恐らくいないと思います。^^;
選手達が早くも自分を支持してるとか、色々・色々と勘違いコメントをしている
ところは、なんとも痛々しい。
良く言えば、なんでもポジティブに考える人なのかもしれません。笑
今シーズン、スタートをして良くなかった所の問題点はわかっていると
豪語しているので、期待しますからね。

Third Round カーリングカップの結果
9月25日
  Arsenal 2-0 Newcastle
 Blackpool 2-1 Southend
  Burnley 0-1 Portsmouth
   Luton 3-1 Charlton 
 Man City 1-0 Norwich
  Reading 2-4 Liverpool
 Sheff Utd 5-0 Morecambe
West Brom 2-4 Cardiff

9月26日
 Aston Villa × Leicester
 Blackburn × Birmingham
   Fulham × Bolton
  Hull City × Chelsea
   Man Utd × 
Coventry
 Sheff Weds × Everton
 Tottenham × Middlesbrough
  West Ham × Plymouth

4回戦の組み合せドローは9月29日(土)に行われるそうです。

ブログランキング
2年後のチャントどころか2週間後の監督の座も危ないような・・・。(^_^;)
自分のブログにも書きましたが、グラントは自信過剰な人らしいので結果や内容に反していても強気な発言は今後も続くでしょう。

ミケルいなくても中盤をフラットにすればなんとかなるでしょう。
テリーは今でも怪我を押して出場しているので5試合ほど出場停止の方が頭冷やすのに丁度良いかもしれません。
CBはアレックス&ベン・ハイムがいますから問題ないでしょう。
[ 2007/09/26 23:22 ] [ 編集 ]
>あやっくすさん
グラントは自信過剰なんですか・・・。
ただ単に今のゴタゴタの中で勘違いしてるだけかと思ってましたが、自信過剰すぎて
判断を誤らないで欲しいですね。今後も続くのかぁー、聞きたくないなぁ。笑

中盤何とかなりますかっ!
だったら良いんですけど奇策はなさそうですし、どうするのか心配になってしまいました^^;
テリーは何かしらの処分が下されるんでしょうかね~。
噂の域を出ないですが色々話もあるので、『頭を冷やす』ってのは良いかもしれないですね。
[ 2007/09/27 00:37 ] [ 編集 ]
中盤はミケルの代わりに、シドウェルかJコールを使うしかないでしょうね。
[ 2007/09/27 08:55 ] [ 編集 ]
中盤不足ですね
エッシェン、シドウェル、マケレレの3人しかいないのは心細い
エッシェンは調子よくなさそうだし、マケレレはちょっと衰えが・・・
ランパード、バラックがいればこんな心配しなくてすむのに

監督に関しては、今シーズンはグラントで頑張ってもらわないとね
コロコロ監督が変わったら、選手もやる気なくしそうだし
[ 2007/09/27 19:47 ] [ 編集 ]
>shimadaさん
ミケルの代わりと考えるとシドウェルの方が良いのかなぁー、なんて思います。
J・コールはFWの近くにいて欲しいですし、守備は相変わらず苦手そうですし。
それでも守備も頑張ってますけどネ。
レイトタックルだけ、どうにかなればいいんですけど・・・^^;
[ 2007/09/27 23:35 ] [ 編集 ]
>ヴィンセントさん
中盤、今はちょっと心細いですよね・・・。
まさか鉄人ランパードがこれだけの期間負傷で出られないと考えもしてなかったので
選手層、厚い厚い!って思ってたんですけど ^^;
でもバラックもフルトレーニングにもう直ぐ戻れるみたいな事をチェルシーTVで言ってた
みたいですし☆ (ならばCLはっ!?ってなりますが・・・)

もし負け・ドローが続くのにグラント続投ってなったら私も怒り心頭ですが、
良い結果が出るなら今シーズンそのままの方がいいかもしれませんね!
[ 2007/09/27 23:42 ] [ 編集 ]
THANKS FOR YOUR COMMENTS













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL


プロフィール

-

Author:-

420 yunapure 420(♀)

チェルシーファン♪
好きな選手は
J・コール、ランパード、ジェラード
カンビアッソ、プジョル 他
いっぱいいますw

コメントお待ちしています266

ブログ内検索
最新 記事+コメント


◎ 全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
<< 06
2017
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ロンドン
Weather in London


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。