毎日がPremier!

 チェルシーのNEWS&GAMEがメインです。 コメントは一言からお気軽にどうぞ☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング
--/--/--| スポンサー広告
コメント(-)| トラックバック(-)

イングランド、ロシアに勝って2位浮上 

9月12日に行われたEURO予選で観戦したのはイングランド×ロシアだけです。
フランス×スコットランドは録画したまま、まだ見てません。
イングランドはこのロシア戦で負けるなんて
事があったら厳しくなるだけに、
勝利必須の試合でしたね。
スタメンは、先日イスラエル戦で起用されたメンバーと同じでした。
あれだけ良かったんですから、ここで代える監督もそういないと思っていましたし、
スタメンを見て安心しましたが、最近のロシアがどんなサッカーをするのかが
わからなかったので、そこだけが試合前の不安材料でした。




イスラエル戦と同じですが、一応スタメンを。

GKロビンソン
リチャーズ、ファーディナンド、テリー、A・コール
W-フィリップス、バリー、ジェラード、J・コール
ヘスキー、オーウェン

(サブ)
ジェームズ、ブラウン、P・ネビル、クラウチ、ダウニング、スミス、ジョンソン

(交代)
80分  ヘスキーout  クラウチin
88分  J・コールout  P・ネビルin
90分  オーウェンout ダウニングin

(ゴール)
  7分  オーウェン
31分  オーウェン
84分  ファーディナンド
-------------------------------------------------------------
試合が始まって思ったのは、「ロシアは結構良いチームになってる!」でした。
序盤、イングランドのSWPとリチャーズの2人が右サイドをうまく使って
ウェンブリーも盛り上がってました!

7分、イングランド右CKでキッカーはバリー。ゴール前に入れたボールは
再びバリーの元へ。そしてもう一度放り込んだボールは中央のテリーを抜けて
後ろでフリーのオーウェンの足元に!オーウェンのシュートはポストの
右を叩きゴール!! イングランドが早くも先制。
テリーに2人DFがついていっちゃってたので、オーウェンはフリーでしたね。
そして、オーウェンの横にいたヘスキーもフリーでした。

オーウェン,ロシアに先制ゴール

しばらくしてまたCKの時、ゴール前のテリーがPA外の味方へ落とそうとした時に
頭同士で接触して、うつ伏せで少しの間倒れてた時は、かなり焦りました・・・汗とか
ホントに少しの間だけだったんですけどね。

先制を許したロシアは、イングランドにも負けない早いボール回しで攻め込み
何度かイングランドのディフェンダーを崩してました。
19分には、こぼれ球をロシアのジリアノフが押し込み同点かと思いましたが、
その前にホイッスル。トラップを腕でしたとのジャッジでした。危ないよっ。

ロシアのボールポゼッション率が高まり、なかなかイングランドボールに
ならなかったので嫌な時間がしばらく続いたのですが、
31分、テリーからのボールだったかな?ヘスキーがヘッド競り勝って
ゴール前のオーウェンに落とし、シュート。
オーウェンが2ゴールです! このシーンの方がどフリーでしたね~。

オーウェン,ロシアに2ゴール!

後半立ち上がりにいきなりロシアに崩されてポストぎりぎりのシュートを打たれ
ヒヤッとしましたが、失点に至らず。

残り10分余りのところで、J・コールのタックルにイエローカード !!
納得のいかないメンバーとサポーター。これから熱が高まった感じでした。
実はこの辺りから寝てしまっていたんですよね。^^;
で、リオが3点目決めたって知った時はCKからヘディングでかなぁと思ってたん
ですが、違ってました・・・。スタートは右CKでしたが、GKが弾いたボールをまた
バリーが拾い→オーウェン→リオ、と短いパスでつなぎ、そこからリオが右足で
ニアを狙ったシュートだったんですね~。ちょっとフェイント付きでっ。
素晴らしいー。3-0でイングランドが勝ちました。

そして嬉しいのは、イスラエル戦の時にJ・コールの調子が上向きになってきたかな
って思ったんですが、この試合でも、コンディションが上がってきてるって感じを
受けたことです☆
90分という時間でもキレキレだったSWPは相変わらず凄いですけど ^^

でもこの試合2ゴールを決めたマン・オブ・ザ・マッチのオーウェンと同等の高評価
だったのがバリーです。マクラーレンは次からどうするでしょうか?
バリーかランパードか選択しなければいけませんね。
イングランドサポーターは明らかにバリーを押す人が増えたと思います。
私はもちろんランパードですけど!

ロシアとのアウェイ戦は確か、人工芝なんですよね?
内容的には悪くなかったロシアは自信をつけたようなので、苦しい試合に
なりそうです。

10月13日  エストニア戦(ホーム)
10月17日  ロシア戦  (アウェイ)
11月21日  クロアチア戦(ホーム)

この残り3試合で運命が決まります。まず大丈夫だと思いますけどね☆
明日は、録画してまだ見てないフランス×スコットランドを見るつもりですが、
まさかスコットランドがアウェイでフランスに勝つなんて!
全然想像出来ないので、楽しみにしたいと思います。
日本代表のスイス戦もまだ観てないし・・・^^;

それにしても、チェルシーは土曜日に試合があるんですよね。
金曜日にちょこっとセッションしてって感じなんでしょうね・・・。大丈夫かなぁ。
ブログランキング
代表戦直後のチェルシーの試合はいつも気になりますね・・・。
パフォーマンス低いし・・・大丈夫かな?
[ 2007/09/14 01:09 ] [ 編集 ]
 ランパードだけでなく、ハーグリーブスもどうするのか迷いますね。ランパードは不本意ですが、ジェラードの控えにするのが一番しっくりしそうですけどね。
[ 2007/09/14 08:30 ] [ 編集 ]
こんにちは☆
イングランド、大丈夫そうですね。
フランスは負けちゃって…
大丈夫でしょうか。

本当チェルの試合も気になりますね!!!
2連敗なんて…
ないと思うケド
考えると怖いです(>_<)
[ 2007/09/14 22:16 ] [ 編集 ]
>あやっくすさん
木曜遅くに帰ってきた選手とか、全然準備できないですもんね。
ドログバとランパードの2人は欠場なので、どうなりますか・・・。でもシェフチェンコが
メンバーに入るようなので、スタメンかどうかわかりませんが、頑張ってほしいです。
なんかピサロが帰ってくるのが遅かったみたいなので、シェフチェンコスタメンも有りえる??
でもランパードがいないのが辛いですね。
[ 2007/09/15 00:38 ] [ 編集 ]
>shimadaさん
そう言えば、ハーグリーブスもでした ^^;
イングランド代表でプレーしている試合は、数試合しか観てないのであまりわかりませんが、
相手によってはハーグリーブスの方が良い場合もあるでしょうね。
バリーはFKもロングパスもなかなか良いボールを蹴りますし、ランパードも絶対スタメンとは
いかなくなってきたかもしれない・・・。
その分チェルシーに全力を注いでくれても良いんですけどねっ。
[ 2007/09/15 00:55 ] [ 編集 ]
>○ふう○さん
イングランドはいけそうな気がします☆ ^^
フランスは殆ど支配してたのに負けてしまうなんて、これが1番の意外な結果でした。
まだ観てないんですけどね。笑 グループBはイタリアが1位突破するかなーと思ってます。
さて、気持ちはまたプレミアへ!!
ブラックバーンのマーク ヒューズ監督は、ヴィラに負けたチェルシーは今少し弱い事を
示したって事でこの試合を楽しみにしてるようですが、ホームで負けるわけにはいきませんv-217
ランパードもドログバもいませんが、他の選手がきっちり結果を出してくれるハズですよねっ。
[ 2007/09/15 01:08 ] [ 編集 ]
THANKS FOR YOUR COMMENTS













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL


プロフィール

-

Author:-

420 yunapure 420(♀)

チェルシーファン♪
好きな選手は
J・コール、ランパード、ジェラード
カンビアッソ、プジョル 他
いっぱいいますw

コメントお待ちしています266

ブログ内検索
最新 記事+コメント


◎ 全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
<< 05
2017
>>
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ロンドン
Weather in London


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。