毎日がPremier!

 チェルシーのNEWS&GAMEがメインです。 コメントは一言からお気軽にどうぞ☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング
--/--/--| スポンサー広告
コメント(-)| トラックバック(-)

CL 決勝T1回戦1st leg コペンハーゲンに完勝 

先週土曜日にFAカップのエバートン戦後、中2日でCL 決勝トーナメント、
コペンハーゲンでのアウェイ・ゲーム。
ボジングワが戻ってこれるかどうだろうと思っていましたが、無事スタメン!
あと前線は、ドログバがエバートン戦で120分プレーしていた事もあり、
その試合には出られなかったトーレスと、延長戦30分をプレーしたアネルカが
スタメンとなりました。


スポンサーサイト
ブログランキング

FAカップ4回戦再試合 エバートンにPK戦の末敗れる 

トーレスは、リヴァプールの選手として既にFAカップに出場していたため
プレーする事は出来ずというのはわかりますが、ルイスが1月29日のエバートン戦の
時には登録されてなかったので、この再試合には出られないというのも
おかしなルールですよねぇ・・・。
いいニュースとしてはジルコフがベンチに戻ってきた事ですね。
11月中旬くらいだったか、ふくらはぎ負傷という事で離脱となってたと思うんですが
それから約3ヶ月ぶりですね!

ブログランキング

フラム戦の引き分け、勝点を拾ったような落としたような。 

リヴァプール戦ではベンチにも入っていなかったラミレスですが、
フランスとの代表戦でも召集されつつも、こちらもベンチにも入っていませんでした。
どうしたのかと思っていたのですが、負傷していたようですね。
どこかはチェルシー公式に書いてなかったように思いますが、このフラム戦で
無事スタメンに戻ってきてくれました。
そして、ボジングワは代表戦の前日に練習後に左ひざに痛みを訴え、試合は欠場。
フラム戦は難しいんじゃないかという私の予想通り、ベンチにも入らずでした。
ん~。またまた左ひざってところが嫌ですね。


ブログランキング

FAユースカップ5回戦 バーンズリーに逆転勝利! 

FAユースカップ5回戦です。サンダーランド、アーセナルは強いというのは知ってましたが
今回対戦するバーンズリーはどれくらいなのか全然わからないので、
強豪相手の試合前とは少し違う緊張でキックオフ時間を迎えました。


ブログランキング

ブルマ、コナーがローン移籍 

npower Football Leagueでの短期ローンやユースなどの移籍市場が
再開したみたいですね。
(いつからいつまでと言うのはよく知らないんですが・・・^^;)


ブログランキング

イバノビッチ5年半の契約延長にサイン 

まだかまだかと待っていたイバノビッチの契約延長の話、やっと決まったようで
公式に発表されました!

チェルシー公式: IVANOVIC SIGNS NEW CHELSEA CONTRACT

現在26才のイバノビッチ、今月22日の誕生日を迎える前に5年半、2016年までの
契約延長にサインをしたのですね。
いやー、良かったです。

私は、彼の熱いところが好きですヨ。
CBや右SBでも問題なくプレー出来る事はもちろんですが、セットプレーでの
競り合いでも強く、ヘディングシュートでのゴールも期待が大きいですし、
こぼれ球への反応も早く、流れの中からゴールが決まらなさそうな難しい試合でも
セットプレーでの攻撃力アップへ大きく貢献してくれていると思います。

本当にチェルシーには欠かす事の出来ない選手となってくれました。
3~4年の契約延長になるのかな?と思っていたのですが5年半の長期契約。
チェルシーでの信頼度が大きい事の表れですネ!
素晴らしい契約がまとまりました。

まだまだこれからもチェルシーの選手として、熱く戦ってくれる姿が観れるのは
本当に嬉しく思います。^^


ブログランキング

2月8日代表戦結果(チェルシーの選手達) 

2月8日(火)に行われた代表戦の結果などを簡単に残しておきます。

コートジボワール 1-0 マリ (召集:ドログバ、カルー)
 ドログバ、カルーは二人とも出場し、ドログバの方はフル出場だったようですね。
 ケガなく終わったようで良かったです。
 決勝ゴールはディディエ・ヤ・コナンという選手。

ブログランキング

代表戦に召集されたチェルシーメンバー 

今週のミッドウィークには代表戦が組まれており、各世代でチェルシーの選手が
召集されています。
ここではそれをまとめておこうと思います。


ブログランキング

トーレスとルイスのデビュー戦&リバプールにシーズンダブル・・・ 

チェルシーvsリヴァプールの試合は今週10試合の中で一番最後に試合が
行われました。マンチェスターシティはWBAに勝ちましたが、チェルシーが勝てば
問題なし、アーセナルは4-0リードから同点にされましたし、ユナイテッドは
ウルヴズに負けていたという状況で臨んだリヴァプール戦でした。
ここにきてやっとポイント差を詰められるチャンスがやってきたわけです。


ブログランキング

サンダーランドにリベンジ達成 

早めにアップをしようと思ったこの試合。遅くなってしまいました。
リザーブのアーセナル戦を観て、少し用事をしていたらかなり遅くなってしまい
まして・・・。
そのアーセナル戦は相当チェルシーの方が優位に立って試合を進めていました。
自陣で奪われてから失点につながる事2回、コナーとラルコビッチが
ゴールを決めてくれましたが、2-2の引き分けで終わってガックリきてました・・・。
さて、言い訳はこのくらいにして、サンダーランド戦の感想を。


ブログランキング

トーレス&ダビド・ルイスがチェルシー加入 

冬の移籍市場が閉まる1月31日(月)23:00 GMT。日本時間だと1日(火)午前8時。
それまでに、ある事ない事(?)次々と情報が飛び交い、久しぶりに
振り回された最終日でした。

ブログランキング

スターリッジ、ボルトンへローン移籍 

次々と決まっていく選手のローン移籍。
今度はスターリッジが今シーズン終了までボルトンへローン移籍する事が
決まりました。

チェルシー公式: STURRIDGE LOAN TO BOLTON

現状のチェルシーはプレミアリーグ首位のユナイテッドと10ポイントも
開いている状況。
そこで若手育成方針に切替えたというのはよく聞いていましたが、
今はそれ程若手選手達をたくさんプレーさせながら成長させる
余裕が無いのも正直なところ。

ですが、スターリッジは使えそうなので残るかなぁと思っていたんです。
でも今シーズン残りの試合はボルトンでプレーする事になったんですね。
チェルシーよりも出場機会が増えるのであれば、なかなか良いクラブと
契約出来たんじゃないかと思います。

コイルが就任してからパスをつなぐスタイルに変わってきたと言われつつも、
先日、チェルシーとの対戦は結構放り込みも多かったような・・・^^;
そこでスターリッジがどんなプレーをしてくれるのか。
何試合出場し、何ゴール決めてくれるのか。
メンバーを見るとチェルシーにいるよりかは確実にプレー機会は増えそうですもんね。
ボルトン公式サイトで、笑顔での会見と早速トレーニングに加わっている姿を見ると
上手くやってくれるんじゃないかと思いました ^^

ブログランキング
プロフィール

Author:-

420 yunapure 420(♀)

チェルシーファン♪
好きな選手は
J・コール、ランパード、ジェラード
カンビアッソ、プジョル 他
いっぱいいますw

コメントお待ちしています266

ブログ内検索
最新 記事+コメント


◎ 全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
<< 02
2011
>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
ロンドン
Weather in London


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。