毎日がPremier!

 チェルシーのNEWS&GAMEがメインです。 コメントは一言からお気軽にどうぞ☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング
--/--/--| スポンサー広告
コメント(-)| トラックバック(-)

ミスで自滅、ニューカッスル戦はドローで首位陥落 

ニューカッスル戦後に手術をする事が決定していたアレックス。
この試合を最後に6~8週間の離脱となりますね。
テリーがこの試合に戻れるとも言われていましたが結局間に合わず。
次週戻れる可能性もあるようですが、確実ではないようですね。

週の半ばあたりからはイングランドでは雪が降る地方もあり、気温-5℃だったところも。
試合当日のニューカッスルでは積雪15~20cm。雪は止んでいたもののどうなるかと
いうところでしたが、ピッチの雪はきれいに取り除かれていました。


スポンサーサイト
ブログランキング

FAカップ3回戦の組合せドロー結果 

11月28日27時(日本時間)にFA公式で、FAカップ3回戦組合せドローの
Live中継が行われました。チェルシーはこのラウンドから参戦ですね。


ブログランキング

CL GS Matchday5 チェルシー、5連勝でGS首位突破決定 

ターンブル、ブルマ、ジョシュはスタメンで入ると前日から分かっていましたが、
他に、入るだろうと予想されていたスターリッジ、カクタ、アーンホルトもスタメン入り。
試合の中継が始まる前に、公式でメンバーをチェックして少し驚いたのが
メリスがベンチに入っていた事でした。そして、イラーリオもベンチに戻ってきましたね。

ブログランキング

スランプから抜け出せずバーミンガムにも敗れる 

アレックスが手術を必要をしている事は発表されていましたが、ブラジル代表に
召集され、起用される事はなかったもののベンチには入ったみたいですね?
このバーミンガム戦でプレーするのは問題ないという事で、100%ではない
アレックスがスタメン予告されていました。手術は1週間延期という事で・・・。
昨シーズンもそうでしたが、今シーズンもメディカルスタッフたちの判断で
結構振り回されているので、この判断は大丈夫かなぁという気持ちと
ちょっと立て直せるか?との期待で、このバーミンガム戦を迎えたのでした。


ブログランキング

テリー長期離脱の模様。アレックスは6~8週間の離脱 

昨日16日、帰宅してニュースをチェックするとテリーに長期離脱の記事が
あちこちに溢れていました。
その時に見たのは、昨シーズン終盤から右足の神経に問題があり、
アドレナリンが出ている試合中は痛みを感じないけど、夜は痛みで
寝られなかったというようなものでした。


ブログランキング

サンダーランド戦、ホームで久しぶりの大敗 

このサンダーランド戦前にランパードの復帰が遅れる事がわかり、ショックを
受けていたのですが、キックオフ前にスタメンをチェックすると
「テリーが前日のトレーニングででん部とハムストリングを傷めて欠場」という
全く予想もしていなかった状況が目に飛び込んできました!!
あ~ランパードが戻って来れず、エッシェンもサスペンションでいないとなれば
中盤はまた不安だと思っていたのですが、それだけでは収まらない。
アレックスも欠場すると言われていたので、ついにCBまでも大ピンチに。


ブログランキング

フランス戦に向けイングランド代表メンバー発表 

11月17日(水)20:00 GMT キックオフのフランスとのフレンドリーマッチに向け、
イングランド代表の召集メンバーが発表されました。
その前日16日(火)にはU21ドイツvsイングランドの対戦があるのですが、
チェルシーからはバートランド、マンシェン、コーク、マクィークランの4人が召集。
ジョシュは飛び級で初召集となりました。チェルシーから出てしまったシンクレアも
このところの活躍により、やっと初召集となりましたね。
残念ながらスターリッジは今回召集されませんでした・・・。


ブログランキング

ランパードはあと2~3週間の離脱 

英語は簡単なものしかわからないものの、アンチェロッティのプレスカンファレンスを
観ていて、耳に飛び込んできたのは、ランパードはフィットしてないって事でした。

チェルシー公式: NEWSFLASH: LAMPARD SUFFERS NEW INJURY

公式には、新たな筋肉損傷を負って、2~3週間は離脱となるみたいです。
木曜日のトレーニングの終わり頃に外転筋(鼠径部あたり)を負傷した
という事だそうで・・・。
あ~ぁ。サンダーランド戦に復帰予定だったのに、直前でまた新たな負傷。
ファンの私たちも辛いですが、ランパード自身も復帰を楽しみにしてたでしょうに。
8月末だったでしょうか手術を受けたのは。

そして、エッシェンが3試合サスペンションでいないし、中盤の不安が
あと2~3週間続くという事になりそうです。

あと、アレックスはひざの問題でサンダーランド戦はアウト。
次は大丈夫なのかなー。
アネルカは背中/腰の問題は大丈夫なようで、サンダーランド戦は
出場出来るみたいで良かった。

ホント、負傷者は続いて出てきますね。
治っては負傷、治っては負傷。ギリギリの綱渡りをしているようで怖いです。

ブログランキング

ウィルキンスがチェルシーを退団 

11日(木)は日本時間22時から、リザーブゲームのチェルシーvsバイエルンが
ありました。水曜日のフラム戦については、この試合を観てからアップしようと
考えていたんです。


ブログランキング

フラム戦を前に-選手の状況 

先ほど、アンチェロッティのプレスカンファレンスが終わりました。
私は観ていないのですが、即アップしていた記事を見ると、どうやら
明日のフラム戦、アネルカ(背中/腰)とアレックス(ひざ)の問題で
欠場が濃厚のようです。
エッシェンは出られそうですね。

そして、リバプール戦の前に熱を出していたドログバはマラリアに
かかっていたようです!
どこで感染したのかはわからないそうで、
今週月曜に血液検査をして、
マラリアだと診断されたみたいですね。 
そしてリヴァプール戦前に熱が出たと・・・。
そんな万全じゃない中、よくプレーしてくれたもんだとちょっと感激してしまいました。
ただ、フラム戦は出場出来るようなので、まずは安心。
スタメンだろうと言われています。

ブログランキング

リヴァプールに2-0と完敗・・・ 

いくら調子が良くないと言ってもリヴァプールとの試合はいつだってビッグゲーム。
アンフィールドでの試合となると、もっと難しいというのは承知の事実。
マルダは事前に言われていた通り、メンバーに入ったどころかスタメンでした。
けれどつま先の負傷で出場が疑わしかったエッシェンは間に合いませんでした。
これはブラックバーン戦での負傷だったみたいですね。
マルダもエッシェンもブラックバーン戦で負傷してたって事か・・・。
そしてスタメンを見て驚いたのは、ドログバがベンチスタートだった事。
リヴァプール戦前夜、ドログバは熱を出していて100%フィットしていなかったというのが
スタメンで出なかった理由という事を後で知りました。


ブログランキング

CL GS Matchday4 スパルタク・モスクワに勝利しチェルシーGS突破決定! 

エッシェンはマイナーらしいですが、つま先に問題があり、この試合は欠場。
最初、もしかして「ひざ」かっ?!と思ったので、つま先と分かって少し
ホッとしましたが、トレーニング中で負傷したんでしょうか・・・。
マルダはブラックバーン戦での足首負傷で欠場。
そしてテリーはお休みという事でしたが、一応サブメンバーには入っていましたね。
テリー、ランパードもいないスタメン。キャプテンは今シーズンCL初出場となる
ドログバが担う事に。

ブログランキング

接戦を制しブラックバーンに勝利 

昨シーズン、イーウッドパークではカーリングカップでPK戦の末敗れ、
プレミアリーグでは1-1のドローという結果で、苦しめられていた場所でもあります。
先週末、せっかく2位との勝点差が5に開きましたので、ここで取りこぼすわけには
いきません。


ブログランキング
プロフィール

Author:-

420 yunapure 420(♀)

チェルシーファン♪
好きな選手は
J・コール、ランパード、ジェラード
カンビアッソ、プジョル 他
いっぱいいますw

コメントお待ちしています266

ブログ内検索
最新 記事+コメント


◎ 全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
<< 11
2010
>>
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ロンドン
Weather in London


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。