毎日がPremier!

 チェルシーのNEWS&GAMEがメインです。 コメントは一言からお気軽にどうぞ☆

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング
--/--/--| スポンサー広告
コメント(-)| トラックバック(-)

カーリングカップ10/11 4回戦の結果 

チェルシーは既にこの大会から敗退していますが、カーリングカップ4回戦の
結果を残しておきます。
(下記、キックオフの時間はBSTです)

■10月26日(火)
19:45 Birmingham 1-1 Brentford 
(Birmingham win 4-3 on penalties)
19:45 Wigan Athletic 2-0 Swansea City
19:45 Leicester City 1-4 WBA
19:45 Ipswich Town 3-1 Northampton
20:00 Man Utd 3-2 Wolves

■10月27日(水)
19:45 Aston Villa 2-1 Burnley (After Extra Time)
19:45 Newcastle 0-4 Arsenal
19:45 West Ham Utd 3-1 Stoke City (After Extra Time)

5回戦の組合せドローは今週30日(土)に行われ、試合は11月29日の週、
ミッドウィークに行われる予定になっています。

スポンサーサイト
ブログランキング

ウルヴズ戦も無難に勝利 

既にヴィラ戦で復帰を果たしていたボジングワですが、前日のアンチェロッティの
プレスカンファレンスでのコメント通り、ウルブズ戦でスタメン起用となりました。
ホームでは、これが復帰初ゲーム。待ちに待っていた多くのサポーターが
彼の復帰を祝福し、声援を送ったに違いありません。


ブログランキング

CL GS Matchday3 欠場者を多く抱えつつもスパルタク・モスクワに勝利 

アシュリーとエッシェンを起用するかどうかについては練習後に決めると
コメントしていたアンチェロッティでしたが、スタメンを見ると二人とも
メンバーに入っていました!足首やひざは耐えられるかなーと心配な気持ちと、
よし、これで勝ちを狙える!という気持ちとが入り乱れていましたが、
練習後に見極めるという慎重さも伺えたので、ここは信じるしかありません。
アンチェロッティの監督としてCL100試合目のこの試合、勝利で祝いたい
気持ちでいっぱいになりました!


ブログランキング

ラミレスも負傷者リスト入り 

土曜日のアストンヴィラ戦でラミレスは足首を負傷したらしく、ロシアへ
チームに帯同したものの、完全には回復する見込みはなく、イングランドへと
帰ることとなったようですね・・・。


ブログランキング

ヴィラ パークでまたもや勝てず 

ランパードは更に2週間は必要という事と、ベナユンは結局6ヶ月離脱
という事になりました・・・。
この試合の前日にアンチェロッティはスタメンを発表。
ドログバは発熱で抗生物質を飲んでいるらしく体調不良で欠場。
CLスパルタクモスクワ戦には帯同しないという話も聞こえてきますが
どうなんでしょう・・・。
スターリッジはU21ルーマニア戦で受けたタックルが原因だと思いますが
回復する時間が必要だという事で欠場。
スターリッジも、アレックスもカルーもCLスパルタク戦ではプレー出来るだろうと
アンチェロッティは言っていましたがその通り復帰してくれると嬉しいです。

ブログランキング

テリー、イングランド代表から離脱 

さぁ、いよいよイングランドvsモンテネグロの試合が近づいてきた!と
ワクワクしていたのですが・・・。
今日の早朝、FA公式にテリーがイングランド代表チームから離脱し、
チェルシーに戻ったというニュースがアップされました。


ブログランキング

チェルシーのそれぞれ選手の代表戦 

このインターナショナル・マッチ・ウィーク。
チェルシーの選手達はいいプレーしてくれているようですね!

ブログランキング

ベナユンがアキレス腱断裂、長期離脱の可能性あり 

カーリングカップ、ニューカッスル戦でふくらはぎを傷めて3週間の離脱と
なるだろうと言われていたベナユン。
このインターナショナル・マッチ・ウィークにはEURO2012の予選
(クロアチア戦、ギリシャ戦)を戦うイスラエル代表へと5日に合流。
そこで足首の痛みを訴えたベナユンは チームのDr. Rossanovskyに診てもらい
MRI 検査を受ける事になりました。


ブログランキング

代表に召集されたチェルシーの選手達 

今週、来週と2週間に渡ってインターナショナル・マッチ・ウィークですね。
いつもより分かりやすく公式にまとめてくれてあるので、同様に私も
選手とスケジュールを並べておこうと思います。


ブログランキング

アレックスは3週間の離脱 

アーセナル戦、後半の追加タイムに入ったあたり、あと数分で試合が終わると
いうところで右足の筋肉を傷めてしまったようで止まってしまったアレックスですが、
公式に状況が発表されています。

チェルシー公式: ALEX WITHDRAWN FROM BRAZIL SQUAD

アレックスは腿の筋肉の負傷だったようで、3週間離脱の見込みだそうです。
幸いにも、インターナショナル・マッチ・ウィークを挟みますので
少しはマシといったところですが、痛いですねぇ。
アストン・ヴィラ戦、CLスパルタク・モスクワ戦、ウルヴズ戦はまずダメそう。

ミケルの情報がまだ出てこないところも心配。
ランパードの復帰が延び延びになる情報も遅れて出てきましたし、
昨シーズンくらいからか、復帰見込みの読み違えなのか、途中で
また問題が重なる事が多いのか、予定より復帰が遅いパターンが多いのが
気になります。

これがシーズン終盤だったらって考えると・・・怖いです。

ブログランキング

ドログバ、アレックスの2ゴールでアーセナルを降す! 

ロンドンダービー!この試合数時間前、ロンドンは雨が降っているという情報でした。
しかし、Kick off少し前にどうやら雨は止んだようです。
スタメンは予想通り。ランパード、カルー、ベナユンはインターナショナル・マッチ・
ウィーク後に戻ってこれそうかなぁ・・・(また延びると残念なので過度な期待せず^^;)
という感じです。ボジングワの方はもう少しかかりそうですね。
リザーブリーグのリヴァプール戦を見たのですが、守備の時、まだちょっとスピード
負けしてるシーンもあり、プレー時間も70分くらいだったかな?もう少しかかりそう。


ブログランキング

CL GS Matchday2 マルセイユに勝利しチェルシー2連勝 

ドログバは2試合のサスペンションでしたので、このマルセイユ戦まで欠場。
前線に入るの選手は、アネルカ、マルダは決定。もう1人はスターリッジか
カクタ、または他の選手を選択する事も出来ると言っていたアンチェロッティ。
結局スタメンに入ったのはカクタでした。前線はフランス勢3人という事に!
カーリングカップ・ニューカッスル戦、プレミアリーグ・シティ戦と2連敗だったので
マルセイユ戦で嫌な流れを断ち切るべく、選手達は十分気合いが入っていたはず。


ブログランキング
プロフィール

Author:-

420 yunapure 420(♀)

チェルシーファン♪
好きな選手は
J・コール、ランパード、ジェラード
カンビアッソ、プジョル 他
いっぱいいますw

コメントお待ちしています266

ブログ内検索
最新 記事+コメント


◎ 全ての記事を表示する

カテゴリー
カレンダー
<< 10
2010
>>
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ロンドン
Weather in London


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。